1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

日本人にとっての英語

2016-08-29 12:00:00 テーマ:実践的英語
アメリカのスーパーマーケットの野菜青果売場には
Produce
というサインが掲げてある。
日本人観光客はどうしてVegitable
じゃないのか、と不思議に思われるかもしれない。

英語の
veritable
は確かに野菜のことだが、フルーツはどうする?
これは私の勝手な解釈だが、アメリカのスーパーは野菜と果物などを農作物として売るという考え方で、
produce
という広義の言葉を使っているのだと思う。

で、何を言いたいか、というと。日本が英語を中心とした横文字を見た目のハイカラ加減から、積極的に取り入れてきた歴史は長いが、どうしても日本んの五感として相入れることができないところいがある。
それが、この
produce
であり、お店の99%が「閉店」の誤用として使っている
CLOSE(正しくはCLOSED)
だと思う。

フリーマーケットは
Free Market
ではなく、
Flea Market(蚤の市)のことだが、今更、この英語表記を
Flea Marketだと正しても、おそらく大多数の英語ネイティブの人間は、Free Marketとして浸透した日本人感覚を揶揄するようなことはしないだろう。

だから、スーパーの野菜果物売り場のサインはこれからも
VEGITABLE
だし、お店のドアには
CLOSE(閉めろ!)
のままだろう。

HARD OFF (Hard-onは男性器が性的に変化することの俗語)
のような、笑いを誘うような会社名は数多、ある。

そもそも国語にも英語にも満点はないが、日本では英語は英語ではなく、単なる「横文字」のお飾りに過ぎないことを、年間数百万人の外国人旅行者を迎え、4年後にはオリンピックのホストとなる国の現実として、諦めることも、また必要なのである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。