花火アイス

テーマ:

東北地方は、梅雨に入ったとはいえ

梅雨前線は、まだまだ南にあり、いい天気でアイスの季節になりました

きょうは、前から気になっていた「もの」

屋台で「花火アイス」を初めて注文してみました

単なる多色のアイスと思いきや



軍事マニアの旅行記-花火作製



薄く丸く重ねたアイスが重なり合って、まあ花火のイメージに合わないことも

無いかな



軍事マニアの旅行記-花火横アイス

確かに味は、ここに違うはずですが

まとめてなめたらMIXの味でした



軍事マニアの旅行記-花火アイス

今日は、「花火アイス」初体験の日でした






本州の北の方

テーマ:

先日は、久しぶりに馬にまたがってきました

立ち寄ったのは、本州最北端の乗馬クラブと思われる

サンクチュアリ乗馬クラブ


軍事マニアの旅行記-下北


3年前にできたそうで

家庭的な、やさしい感じのクラブでした


軍事マニアの旅行記-クラブ

下北半島は、まだまだ山桜が咲いていて

花いっぱいの季節でした

東北は、梅雨入りも先の話で、いい天気でした



軍事マニアの旅行記-さくら

花火とアイス

テーマ:

先日は、三沢市のアメリカンディ


米軍三沢基地の周辺は、大勢の人出で

星条旗がいっぱい、基地内へのバスツアーもあり

盛況でした


軍事マニアの旅行記-americanday

天候にも恵まれ暑い週末でした

そこで、見つけたのが三沢のアイス

なんと「花火・アイス」の看板


軍事マニアの旅行記-花火アイス


最初は、なんでアイスと花火を売っているんだと不思議に思いましたが


軍事マニアの旅行記-アイス三沢

ようは、カラフルな花火のように盛りつけたコーンアイスでした・・・

子供が持ってるアイス

画像がちいさくて、良く分かりませんね





迷惑なパトカ

テーマ:

先日、東北の磐越道を走行していたときのこと


後方からパトカーらしきものが見えたので

速度をおとしてやり過ごし




軍事マニアの旅行記-接近中

パトカーの後ろにつけて追いかけようとしたら



パトカーのリア・ウインドウに表示されたのが

「この先」「通行止め」

えええーっと思いつつも

パトカーを追い越すのはやめにしたら



軍事マニアの旅行記-表示中

パトカーがのインター出口に近づいたら、「続行せよ」の表示

おもわず走行車線に戻ってパトカーの2台後ろについて

出口に向かったらゲートの手前の駐車場で警官が対応したのは

パトカーの後ろのクルマだけ

何だったんだと

近くにいた警官に通行止めの有無を確認し、文句を言い

結局、駐車場にいた別の警官の誘導で自動車道に復帰したけど


なんとも迷惑な福島県警のパトカー


いちいち写真に撮ってるのも変で何だけど・・・


疲れました



地元の名物

テーマ:

地元の温泉近くの食堂で注文したマグロ丼

普通に注文すると大変なことになると聞いていたので

小よりも小さいミニ丼を注文しましたが

ご飯茶碗が普通の茶碗サイズで丁度よい量でした


鶴亀食堂の名物でした

この辺は温泉と海産物、魚介類が豊富で

雪深い冬も、なんとか楽しんでいます。




軍事マニアの旅行記-マグロ丼



ちなみに、特産の糵、もやしもとっても長いんです



軍事マニアの旅行記-もやし比較





北朝鮮活動、東北にて

テーマ:

東北地方も雪のシーズンを迎えて寒くなりました


モンゴルでは、4年ぶりに日朝の外務省局長級協議が行われているというのに


たまたま11月17日(土)に東北の港の近くををドライブしてたら横道から出てきたのは北朝鮮の旗をつけたリムジン


軍事マニアの旅行記-北の活動109


ナンバープレートは臨時だし


怪しいと追いかけたら一般道を飛ばして行くし、交差点の赤信号では止まったかと思ったらそのまま無視して進んでいくし


何なんだろう


こんなの


初めて見ました



軍事マニアの旅行記-北の活動東北


まさかイカを買いに来たわけじゃないだろうし

漁船で密航とか・・・


国交の無い国が堂々と国旗を掲げてやりたい放題

さすがに赤信号ではついて行けないし、

ちょっとむかつきました

安全走行

テーマ:

 車の免許を取得してやく30年

常に安全運転です


職場では、防衛運転の励行と言われていましたが


常に安全速度での走行です


ちなみに思い出しましたが、縁あって

一昨年の秋には鈴鹿のサーキットを食事付きの無料で

走行体験を楽しみました。

もちろん、先頭には主催者の先導カーがブリーフィングの後に

安全な模範走行を見せてくれましたが、自分の車で走れたことは

なかなか得がたい経験でした。

その後は、調子にのって翌年に有料の氷上体験走行で

氷上ドリフトをいっぱい練習しました。



軍事マニアの旅行記-走行


鈴鹿でも、講師から、くれぐれも帰り道で復習などしないようにと

念を押されましたが、

アクセルいっぱいに押し切ったのは鈴鹿が初めてでした。

とにかく後ろにも車が並んでいるので、思いっきり右足を踏んだ

走行体験でした。

食事とお土産付きでラッキーなイベントでした。



軍事マニアの旅行記-すずか