本宅「マジョモリ通信」  から引っ越ししてきた本棚。

どっぷり小学校時代と戯れ、

2児の母ちゃんをしながら、ぼちぼち絵を描いています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年01月14日(月)

レンタルコミック利用して

テーマ:コミック
昨年、本屋さんとレンタルビデオやさんに併設されて
レンタルコミックやさんが、
職場のある町に出来た。
借りたりかえしたりが、生活のリズムに上手くはまらなそうだとおもって、
しばらくはなかなか利用できなかったのだけど、
薦められたマンガが面白そうだったので、
でも、本棚を占拠してもいいかどうか、
判断できないので、借りたのが
これ。

へうげもの 5服 (5) (モーニングKC)/山田 芳裕

¥540
Amazon.co.jp



千利休と、豊臣秀吉と・・・
そして主役の織部氏。
織部焼きの生まれる過程と時代と、
その時代の美意識、「洒落もの」の生き方。
着るもの、屋敷、茶器へのこだわり。

面白いです。
このコミックのこれからが楽しみ。
まだ読みたい続きがあるって、幸せなことだよね。

昨年、「もやしもん」で、発酵食品と、お酒の醸造について学んだけど(笑)
他に、野球についても学びましたよ(笑)。

おおきく振りかぶって Vol.9 (9) (アフタヌーンKC)/ひぐち アサ

¥540
Amazon.co.jp



「おおきく振りかぶって」は、
なんか、一人一人が面白いのはもちろんなんだけど、
それぞれの理由とか、
勝てずに終わった3年生のその後とか、
さりげなく描かれているところがいい。








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月21日(土)

よい子じゃなくていいよ

テーマ:りんたろうの本棚
りんたろうと去年大笑いした本。
学校という場所を知る全ての人に~。




おかべ りか
よい子への道〈2〉

優等生じゃなくっていい、と頭でわかっていても、
つい、余計な期待をする親ばかを、自分で笑おう。
充実した今を過ごせるように、というのは、
大人も子どもも一緒じゃ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月17日(火)

読み切ってしまった上橋菜穂子さん。

テーマ:日本の作家



上橋 菜穂子, 二木 真希子
天と地の守り人 第3部 (3)

「守り人」「旅人」シリーズもコレで一段落・・・。
この春は、どっぷり上橋菜穂子さんの作品を読んでしまった。
まさに、どっぷり。
いつか子どもも読んでくれるかも、と購入した作品もあり。
いやあ、文化人類学と2足のわらじを履く作者、
バックボーンが深い。
で、現代社会が実はずばっと切られていて、
なんというか・・・そういう点では問題点を直視しながら、
新たな答が見つけ出せそう、というか・・・。
ううむ、読んでない人には抽象的だね。
日本の非武装とか、温暖化とか、テロとか、連想したり。

読み終わると、自分の住む町も、ナヌークと重なっているのかなあ、と
夕暮れ、車を走らせてしまった。
虫の目、鳥の目、魚の目で見たら、人間中心の世界じゃないって、当たり前なんだけどね。
いちおしです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年03月24日(土)

ファンタジーは哲学か政治か

テーマ:日本の作家
初めて読んだ。上橋菜穂子さん。
年度の変わり目で時間作ってゆっくり読もうと思い
買っておいたんだけど、一気に、読んでしまった。
衝撃的に面白かった。
イチオシ!!
わたしの今年のベスト1,2には確実に入るなあ。



上橋 菜穂子

獣の奏者 I 闘蛇編

2巻。
昨夜、職員の送別会が終わって10時頃帰ってきて
まゆこをねかしつけながら読み始め、
朝起きて読んで、夫の車を取りに行き、午後2巻に突入、
PTAの送別会に6時めがけて出かけ、
9時頃帰宅してまた読んだ。
終わってしまった。

文化人類学を大学で教えているという作者。
アボリジニの文化の研究とかしてるとか。
生物の生態と、人間の関係や、文化、世界観が、やたら説得力がある。
で、それが一つの戦史を描くためにあるのではなく、
生き物と、一人の人の生き方や思いと、歴史が折り重なって
架空の世界の、今、を描いているというのが、・・・
架空のこととは思えない。
この国は日本のこと??と考えたりする。
でも、その中で、主人公の選んだ道は、単なる武力ではない。
力を持つと言うことは、恐ろしいことなんだよね。
主人公は、力を持つために進んだのではなく、
なぜかを知るために進んでいたんだと思う。
で、力を捨てりゃあ平和になるんだ、と言う「指輪物語」をも、
乗り越えてしまった。私の中では。
参った。参りました。

植物や動物の生態って、どうしてそうあるようになったかを観察して気づくのが楽しい。
人を理解するのも同じだとおもったりした。

ちなみに。この主人公の女性は、アスペルガーっぽい。
研究者には、多いタイプかなあ、と思った。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月10日(土)

小学生へのスローライフ提案

テーマ:りんたろうの本棚
代車にナビがついていたことがある。
ナビが国道優先だったら、ちょっと脇道にはいるとすぐもどりたがる。
しかもしつこい。
車を止めて設定を変えればいいんだけど、
りんたろうも、ナビ通りにいこうという。
しかもしつこい。
道具につかわれてちゃいかん、と話してた。

地球をまもる絵事典

¥2,940
Amazon.co.jp

道具や広告に踊らされている時間が多くなる・・・
ということには、気がつかないことが多い。
子どもにしたら、今生きているところが基準だからなおさらだよなあ。

この本を読んで、りんたろうが自ら実践したのは、
まず、おふろにはいるときに、電気を消してお風呂にはいること。
もちろん父ちゃんといっしょにだけど。

ハチドリのひとしずく、のはなし、
フェアトレードの話、
ナマケモノのすすめなど
環境のために、小さな消費活動から考え直す・・・
スローライフの考え方が絵で描かれているのがいい。
あと、図鑑のように、見開きに一つのことが書かれているので、
わかりやすいと思う。

物語性やニュアンスがある方が好きなひとは、先日の
子ども向け「ゆっくりでいいんだよ」や
大人向け「スロー・イズ・ビューティフル」がいいとおもう。

サクッとのぞいてみたい人は、HP「ナマケモノ倶楽部」が面白い。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月10日(土)

いやいや2歳児

テーマ:まゆこの本棚
まゆこも、「自分で!」や
「ないよ」がなど否定形が多い立派な2歳児。

たぶん保育所で読んでもらったのであろう本、
あまりにもベーシックなので買おうと思ったことがなかった。
でも、実際いっしょに読んでみると、
この時期にぴったりとはまる。

いやだいやだ/せな けいこ

¥630
Amazon.co.jp

ハッピーエンドじゃなくて、えええええ、じゃあどうするの??と
終わるところが、この本の怖いところだよなあ。

いやだいやだの絵本 4冊セット/せな けいこ

¥2,520
Amazon.co.jp

このシリーズはけっこう辛口な終わり方が多い。
あ、「にんじん」、「もじゃもじゃ」は違うか。
ねないこだれだ~なんかも、よく使うフレーズ。

「いやだいやだ」では、わたしが勝手に変更して、
「おっぱいあげないっていうよ」と読んでいるところがある。
まゆこも一人で読んでいるのを聞くと、
「おっぱいあげない」と読んでいる・・・のでおかしい。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月05日(月)

「お話の絵」「物語の絵」のための本

テーマ:図工の時間
専門的には、自称・図工!なので、
先日、図工専科の先生と(こちらは美術の先生)
「お話の絵」の題材となる本の話をしていた。

私がやってみたことがあるのも含め、
今、私がやるとしたら・・・と考えてセレクトしてみると・・・
楽しくて仕方がなくなってしまった。

今回、図工の時間に採用してもらったのはこちらの日本語版。



さとう わきこ
あめふり 英語版

アマゾンでは画像が出て来なかったので。
かみなりさまが落ちてくるところとか、ちぎれた雲を洗濯して干すところとか、
ばばばあちゃんが、ストーブに色んなものをぼんぼん燃やして
唐辛子を入れて、すごい煙が出るところとか・・・絵になるかなあ?とおもったんだけど。
結果を聞いてみなくっちゃ。

あとは、たくさん動物がそらいろのたねからできるおうちに住む話。



なかがわ りえこ, おおむら ゆりこ
そらいろのたね

大きな木を描く場合は、画用紙を縦半分に切って、縦に長くつなげた方がいい。



佐藤 さとる, 村上 勉
おおきなきがほしい

おおきなきがほしい、って私もほんとに思ってたんだよなあ。

あとは、「ジャックと豆の木」は、大男と豆の木って、結構なんとか絵になる。
「おむすびころりん」は、地下の世界というのが中々おもしろい。
穴の中を描くなら、あらかじめ黒とか茶色の画用紙にかくというのもいいとおもう。

グリム童話とか、日本昔話でも、
けっこう本によって語り口や話の臨場感とか違ったりするし、
図工の時間の冒頭で5分くらいで読めた方がいい。

だいたい1~3年生くらいでセレクトしてみたけど。
読み聞かせも奥が深いからなあ、これまた読むのも楽しいんだよね。
自分ちの子どもと読むのが一番贅沢ですが。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月04日(日)

後ろ向きにすすめ

テーマ:スロー・ワーク
足が痛くて(正確には股関節の捻挫らしい)寝てるか台所に立つかの週末。
ねているとまゆこが勝手に授乳に来る。
うとうとしている間に読了本。

ひとがた流し/北村 薫

¥1,680
Amazon.co.jp

最近流行のストーリー展開なのかも知れない。
大事な人が病気と向かい合う。
ただ、きっと最近のよくある話と違うのだとおもうのが、
女性の友情の上にこの話があるということだと思う。
結婚とか離婚とか、子育て、仕事、それぞれの時間の流れや経験が何処かでクロスする。
うん、クロスすることが、私たちには必要なんだな。
違う川から流されてきたひとがたながしが、流れる来るところが、ある。
最後の終わり方に、おとしかたに、私はこの作家がやっぱり好きだと思う。

天の瞳―あすなろ編〈2〉/灰谷 健次郎

¥660
Amazon.co.jp

昨年11月になくなったとのこと。
知らなかった・・・・。
いろんな縁あって、今もいっしょに仕事している先輩が、
「bokemiさんのところのりんたろうって、わがやでは「天の瞳」のりんたろうのイメージだ」
という。いやいや・・・規格外と言うところはいっしょですが。(自慢?)
りんたろうという名前を付けるときに、この作品の倫太郎を確認したのは確かだ。
先生に呼ばれても絶対に木から下りてこない、保育所の子どもだった倫太郎。
我が家のりんたろうは絶対平和主義で、けんかなんか絶対できなさそう。でも、
納得がいかないとてこでも動かないのはいっしょだ。
そんな倫太郎が中学1年生で、先輩や先生達とどう学校を変えていくか、
おふみばあちゃんがなくなったあとのシュウちゃんのこのさきにどう関わっていくか・・・
今回は、障害者の生き方についても深く書き込んでいた。
ああ~、ほんとにこの先は読めないんだなあ。
灰谷さんの頭の中には、きっとこの先の倫太郎のエピソードがいっぱいあったんだろうなあ。
それが永遠にこの世からは失われたんだ。
天国に行ったら、読めるかなあ。

あなた自身の社会―スウェーデンの中学教科書/アーネ リンドクウィスト

¥2,310
Amazon.co.jp

北欧の社会システムについて、子育てとか、福祉とか、
働き方とか、デザインとか・・・異なるいくつかの側面から
やっぱり北欧、と思うことが多くて。

地方分権、というてんでも、あと、学力、と言う点でもそうだよね。
中学生向けの「社会」の教科書。
「社会」って、暗記だったじゃないですか。
でも、社会システムが変わると、私が中学生だった頃に覚えてたことって、議員の定数とか、
何だったのって感じ。
システムの理由をこの教科書は考えさせる。
こういうことが、基礎基本だろう。


「ゆっくり」でいいんだよ/辻 信一

¥798
Amazon.co.jp

「スロー・イズ・ビューティフル」の子ども向けの本。
「スロー・イズ・ビューティフル」をよめばいいってとこだけど、
やっぱりわかりやすいかなあ。
子どもに向かって、こういう価値観をポケットに持っているかどうか。
つい、はやく!とか、世の中の価値観に合わせようとかしちゃう自分を、
大人として客観的に反省できるかどうか、かな。

前向きに効率よく進むんじゃなく、
道ばたの草花とか、
自分が進んできた道のりとか、
振り返りながら、後ろ向きに、豊かに進もう。
「ゆっくりでいいんだよ」でいわれたように、
足し算じゃなく、引き算の生き方ができるといいよね・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月03日(土)

ちょっと変わった人なんだなあ、で困ったときに

テーマ:ブログ
ちょっと必要に迫られて、本をいろいろ読んでいた。

世の中にはいろんな「脳のタイプ」の人がいる。
私はいろんなところに興味が多く、片づけられない
クラスに一人くらいいるというADHDタイプの人間。
で、職人肌や学者肌のひと、専門性の高いこだわりを生かした人も含めて
世の中には、2割の自閉症タイプの人がいるという。

わたしは、こだわりのある人が好きだ。
その専門性の深い話を聞くのが好きだ。
で、その根底に、自分の専門性との共通点を見つけたりするのが好きなのだと思う。
ただ、そういうこだわりのある人の話を聞くのには、なんというか、
必要な空気があるような気がする。
その空気を身にまとっていると、話しに来てくれる人が増えるような気がする。
そういうことを、最近改めてかんがえていて、
少数派のこだわりのあるタイプの考え方が、
大多数の一般的だとされる考え方の中で、
違う道筋を通って、同じフロアにあれるようになればいいんだと思った。

ウィンドウズのように1番にならなきゃならないことはなくて、マックのように自分の納得のいくことができればいいんだと。
持っている内部の言語や思考過程は違っても、入力や出力はちがっても、伝いたい相手に伝えたいことを伝えられればいいのだと。

脳のタイプによって、アプローチが違う。

そのためのソフトの開発、が私たち親や教員としての毎日の有言・無言の一言の
積み重ねだったりするんだと思う。




吉田 友子
高機能自閉症・アスペルガー症候群 「その子らしさ」を生かす子育て



吉田 友子, ローナ ウィング
あなたがあなたであるために―自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド

いろいろ読んだけど、この本2冊が家には一番よかった。
「あなたがあなたであるために」にあった、脳のタイプという考え方がいいし、りんたろうもいっしょに読んで納得したところもある。



相川 恵子, 仁平 義明
子どもに障害をどう説明するか―すべての先生・お母さん・お父さんのために

いろんな障害があるということと、
だからといって可哀想だというだけじゃなく、
お互いに生き方を尊重できるように、と言うことが話せたら、と思って。
今なら、少しでも、障がいをもった子どもの家族の気持ちが理解できるかもしれない、とおもう。
世の中がホントに違って見える。



内山 登紀夫, 吉田 友子, 水野 薫
高機能自閉症・アスペルガー症候群入門―正しい理解と対応のために

専門的にどっかり掘り返してみないと、納得できない人なので、
歴史的な認識の経過から、どんな人のどんな論文からの考え方かとか、分類とか、
そういうことも読んでみてた。
そういう本の中では、この本が一番専門的でかつまんべんなく網羅していたようにおもう。

でも。
こういう自分が納得できる本に出会うまでって、時間がかかる。
読んだ総冊数は、20冊くらい?
地域の図書館で10冊くらいは借りて、で、専門的な本は、結局アマゾンで探した。
アマゾンで買った本が、結局は自分の知りたいことにあっていたわけだけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月11日(日)

年末年始に読んだコミック。

テーマ:コミック
年末年始は、本が読みたくなる。
特にマンガ。

話題の「ハチクロ」は、ちょっと甘そうだったのでどうかと思っていたんだけど、
武蔵美が舞台として設定されているときき、読み始めた。
映画もロケは武蔵美の鷹の台キャンパスだったそうで。
あちこちにああ、ここはあそこだ、と思われるところが出てくる。
今日最終巻を買ってきて読む。
スピンオフ作品が出てくるという話も書かれてた。さもありなん。
最後は、甘くて切なくて、不覚にも泣きそうになる。
甘くて切ないけど、大人の視点があるからこそ、なんだよなあ。
私は森田さんが好きだったな。
スピンオフなら、やっぱり、山崎さんのその後がきになる。
一般的なニーズは、やっぱり山田さん?あ、真山かな、やっぱり。
・・・と、どうも、人間関係に疲れた日常を抱える人たちにとって、それでもやっぱりドラマ・物語って大切ってことだよよなあ、と思う。
で、この題名。決めてから書いたわけでしょう。すごいよなあ、この作家さん。



羽海野 チカ
ハチミツとクローバー (10)

夫としみじみ読んでいるのは、こちら。
この作家さんもすごいよなあ。
ダ・ヴィンチをかいた「cocoro」は、2巻までしか読んでないんだけど、でてないのか??



かわぐち かいじ
太陽の黙示録 vol.13 (13)


こちらは結構長いお付き合いになってきた、2シリーズ。
梨木香歩さんの最近のシリーズとも何処かつながってたりして。
妖怪とか、骨董品などのモノについているものたちが出てくる。



今 市子
百鬼夜行抄 (13)



波津 彬子
雨柳堂夢咄 其ノ十一

昨年末は、話題も一段落?のこちらを読み始めたのでした。
ドラマは、なかなか面白かった。(先のクールは、のだめと、「ぼくの生きる道」をみてた。)
続編は海外になっちゃうので、実現は難しいのかな?



二ノ宮 知子
のだめカンタービレ (13)

私は、マンガを「大人買い」するときが実は一番幸せかも知れない・・・。

ああ、さそうあきらさんも、「神童」が映画化されるとか。


夫は、「のだめ」も「神童」とごっちゃになるそうだ。
感覚的(五感)に秀逸な作品が多いけど、「トトの世界」なんかも良いと思うんだけどなあ。


さそう あきら
神童 (1)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。