母が笑顔になるとみんな幸せ♥中井恵美のつれづれ日記。

夢は「世界平和!」だからこそまずは自分が笑顔で幸せになることを大事にしようと日々格闘中です。
このブログは誰の為でもなく、「自分」のために書きたいと思います。


テーマ:
今日は毎月できる限り行きたい
7つの習慣の読書会でした。

{34100978-7FD3-40A9-B5B5-9C431CD7B5C2:01}


今日は今までの総復習!

子育てで陥りやすい『自分の価値観を子どもに押し付けちゃう』あるあるを例にしながら
相互依存のパラダイムについて意見交換。


『相手を大切に思うのであれば、相手にとって大切なことを、あなたも大切に思う必要がある』と言う一節に
アイタタタ(>_<)となる参加者たち
もちろん私も…σ(^_^;)

忘れ物は子どもの問題だから口出ししない、と割り切れても

外で遊ばず、家で本を読んでいる息子には
『こんなにいい天気なんだから、外で遊びなさい!』って言っちゃう、とか(笑)

でも、そうやって言われたって
そういう子は外でもじっとしているだけなんだよね~とは、実体験から…(笑)

公園でゲームをしている男子は
きっと同じように
『ゲームばっかりしてないで、外で遊んでらっしゃい!』といつも言われているから
ゲームをカバンに入れて
『友達と公園行ってくるね!』と母に伝え
公園でゲームをしてるんだろうな(笑)

で、母の目が届かないから
家にいるより結果的に長時間子どもはゲームしているという…(笑)

あれ?何のために子どもを外に出したんだっけ?あるある。



『勉強しなさい』
『片付けなさい』といくら命令してもできるようにならないのと同じで

いくら子どもに『外で(体を動かして)遊びなさい』と言ったところで
本人の興味がなければ(主体的でなければ)
遊べないんだよね~…


親が『子どものため』を思ってあれこれ言うことは

ほとんど無駄

ってことです(笑)
言えば言うほど
母に見つからないように自分のやりたいことをやる方法を身につけるだけ。





じゃあ、どうすればいいか?と言うと
『お母さんは○○して欲しい』とか
『お母さんは○○の方がいいと思う』と言うだけで十分じゃないの?と。


言っても子どもがその通りに動くかどうかは分からないけど
とりあえず自分が思ってる事は
言葉にして伝えないと誰にも伝わらないからね。




知っていてもできていないことは山ほどある。
知らなければ間違った行動をしていても気が付けないし、修正もできないから。
学び続けて、改善し続ける。
結局それしか方法はないんだろうな~
そして、多分子どもの事を気にしている暇があるなら
自分自身のできていないところを
ひとつずつ改善していくほうが
よっぽど効果的なのだよ。


って書きつつ、つい言っちゃうんだけどね(笑)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

めぐさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。