【おうちパンのある生活】忙しいママも毎日焼けるパンレシピ開発中!

「手作りのしあわせ」をお伝えしたいと「おうちパン」を通じて料理家として活動中。パンのこと、レッスンのこと、2人の息子のこと等、生活をゆるゆるとつづっていきます。著書に簡単もちもちスティックパン、簡単もちふわドデカパンなど。


テーマ:

※こちらの記事のお写真はキッチンライフからいただいたものを使用しています。

========================

 

こんばんは。吉永麻衣子です。

 

今日は楽しみにしていた、こちらのレッスンに参加してきました。

漫画『聖樹のパン』と私がアンバサダーを務める和麦ラボさんのコラボレッスンです。

 

 

会場は古巣ハッピークッキング

 

楽しみな楽しみな講座だったのですが・・・

なんと午前中けんちゃんのミニコンサート・・・

 

「ぼくねー、シンバル重いけどがんばってるんだ!」と

うれしそうに話すけんちゃん。。

 

どうしても実際に生のがんばるけんちゃんを見たくて、

わがままを言って後半参加させていただきました。

ありがとうございました。

 

 

和麦ラボの松本さんが前半私の生地を成形したり、

捏ねたりしてくださっていたのですが・・

「むずかしいよぉ・・・!」と 笑

任せけいっ!とバトンタッチ。

 

 

 

そりゃ難しいと思います。加水も多いし、使っているのはキタノカオリ。

傷つきやすい生地なんですよね。

 

今回の講師は横浜元町にある人気店ブラフベーカリーの栄徳シェフでした。

とても気さくにどんな質問にもお答えくださいました。

 

 

 

春よ恋をメインに使用するフレンチバゲットと、

キタノカオリをメインに使用するブラフブレッドを習いました。

 

 

 

なんとか・・なんとかついて行けたかな!

 

今回の講座はプロの先生向けだったと思います。

内容はかなりマニアックで、北海道産の粉の話はもちろんあるけれど、

初めての方は頭がハテナハテナ???となったと思います。

参加されているのは大半がおうちでパン教室をされている方でしたね。

お会いしたことある方がたくさんいらっしゃいました!

 

私の仕事は、シェフのご経験や知識を皆さんにお伝えすること。

今日の講座でももちろん皆さんのおうちパンに役立てていただけそうなポイントを

持ち帰りましたよ!!

 

またレシピにしてご紹介しますね。

 

今日は栄徳シェフだけでなく、

今日は漫画『聖樹のパン』の著者の山花さんもお越しになっていました。

 

2巻まで出ているこの本を私も読みましたが、とても分かりやすいんです。

もともとパンについてお詳しいのかと思ったら、今回初めていろいろなシェフやパンの先生に話を聞いているんだと・・・

素晴らしいなと思いました。

パンを焼く方はぜひ読んでほしいです!とても勉強になりますし、

パンを焼くということが楽しくなると思います!

 

 

国産小麦、ここ数年で品質がぐん!と安定したとのこと。

そしてベーカリーのノウハウがかなり蓄積されてきたとのことでした。

それはベーカリーの横のつながりが強く、ノウハウをためずに、

共有しているからではないか、という話が江別製粉の佐久間さんからありました。

 

なんかとっても素敵だなと思いました。

シェフがおいしいものを作るために、きちんと横で共有できるって・・

なかなかそんな業界ってないと思うんですよね。

素敵な世界のはじっこにでもいられることができて幸せです!

 

来月3回目があるそうです。

1名キャンセルが出たと今日話していた(埋まってしまっているかも・・)ので、

興味のある方はぜひお問合せくださいね。

 

今日は素敵な時間をありがとうございました。

普段お会いできない方とお会いできて、とっても嬉しかったです!!

 

はー、勉強って楽しい!!

もっともっと和麦のことが知りたくなりました。

 

 

 

maiko

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

吉永 麻衣子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります