プロコーチが教える輝きの魔法☆「自分を変える」セルフコーチングテクニック

なりたい自分になるための扉は、自分の中にある!「自分を変える」ための、プロコーチ直伝☆セルフコーチングテクニック

私たちには、自分を変える力がある。
人や状況が変わるのを待つよりも、自分が変わるほうが、何倍も確実で楽しい!

札幌在住のプロコーチ・中村舞の、読むと前向きな気持ちになる「セルフコーチング&コミュニケーション」ブログ☆

テーマ:

私、中村舞が招致する、「道幸武久」さんの「神道セミナー」
7月31日 15時から開催です。
その日空いている!!という方、ぜひいらしてください(*^^*)



道幸さんとは、今年3月にはじめてお会いしました。
第一印象が・・・「ええ?この人が講師??」

だって、サングラスかけたまま、人前で話しだすんですよ。
こんな感じです。怪しいでしょう??(笑)



でも、すぐに引き込まれました。
話がすごく「上手!!」なんです。

2時間、一秒たりとも飽きさせない。

・・・これって、講師をする上で、神業なんです。
話だけで、2時間飽きさせない、集中させる。

普通の人にはできません。
私には無理(>_<)

それくらい、すごいことなんですよ・・・。講師をやっているので、よくわかります。



もちろん、内容もすごい!
この人、本当のこと言ってるの?って、最初疑っちゃいます。
(本当だと後でわかりますが)
だって、大物の名前が次々でてくるし・・・やっていることがすごい。

日本のトップビジネスプロデューサー。
コンサル等で、企業の売り上げをアップさせる仕事。
道幸さんが関わって売り上げが何倍にものびた企業、たくさんあります。
その中には「え?あそこも?」という、私たちがよく知っている人や企業も。

そのような世界の、いろんな裏話が出るわ出るわ・・で、いろいろ勉強になりつつ。


怪しい身なりなのに・・実は話してみると、すごくフレンドリー!
「怪しいですね」って、直接言えちゃうくらい(笑)
わけ隔てなく、誰にでも素直で実直で、そんな人柄に、こちらの緊張も一気に解けちゃう感じです。


で、極めつけが、「伊勢神宮」と「出雲大社」

この2つの神社と、強力な縁がある。

「伊勢神宮」と「出雲大社」といえば・・・誰もが認める、日本を代表する神社☆

 その2つの神社から認められて、伊勢神宮では、毎年日本中から250名の経営者が集うツアー(特別参拝つき)を開催。伊勢神宮が、毎年スケジュールをあけてくれてるんです。

今年6月、私も参加してきました。
このツアー、表に出して募集する前に埋まってしまうんです。250名が、募集前に!
それくらいすごいツアーなんですよ・・。伊勢神宮のトップ3の方の解説つきです。特別参拝に、さらに・・表に出せないいろんなこと、しちゃうんです。

なぜ、すぐうまるかというと、開運効果が高いから。
道幸さんのセミナーに参加したことのある人が優先で、その人たちだけでうまってしまうんです。




出雲大社からも名刺とお役をいただいており、今夏は出雲大社京分祠の分祠長、千家活彦様と講演をおこないます。

なんで、神社と関わりが?

そこに、道幸さんの面白いところが隠されていまして・・・

神道と私たちの人生をつなげて、さらなる幸せ、発展をつくるための道をつくる。
それが、道幸さんの今回の人生のテーマでもあり、だから、シンクロで次々と、神社や神道との繋がりができ、お役目の一つとして、自分の仕事を半分に減らして、今回のような神道セミナーを開催しています。


今回、札幌におよびして、その「神社・神道と、ビジネスや人生をつなげる」テーマについてのお話をしていただきます。


神社大好き!な方。
日本の神道に興味がある・・方。
仕事の成功の秘訣の一つを知りたい方。
人生をよりよく生きたいと思っている方。
ビジネスや人間関係をよくしたい方。


道幸さんならではの、現実的なビジネスや人生のノウハウと。
神道の考え・生き方をつなげた、新しい人生への関わり方を、ぜひ学んでみませんか?


そして・・・私が今回招致した一番の理由。
・・・実は道幸さんが、北海道出身だから(*^^*)
今も札幌にご実家があるんですよ。

でも、いつも東京や関西・九州での仕事が多いので。
北海道にもきてほしいな、起爆剤になってほしいな、と思いました。


--------------------------------------------------
道幸武久氏 プロフィール
 
北海道出身のビジネスプロデューサー。大ベストセラーとなった「加速成功」をはじめ、著書も多数出版。2015年には、ノーベル賞を受賞した山中教授と同じステージで、日本のトップ経営者500名に講演。上場を果たし月間1億PVを誇るオークションサイト運営者のコンサルティング、シリーズ200万部の健康関連書籍プロデュースをはじめ300社以上の企業を指導し、セミナーでも2500名を超える人々を成功に導いています。

◆Wikipedia(ウイキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/道幸武久

◆ホームページ 
 http://www.infojapan.jp/ 
 http://www.syokatu.com/

--------------------------------------------------

【セミナー詳細】

◆日時:2016年7月31日(日)15時~17時
◆場所:TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前 
◆会場名:ラベンダー
   (札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5F(5F)
  http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-sapporo-  akarenga/access/

◆料金:5400円(クレジットカード払い・または銀行振り込み)
◆お申込み:こちらのサイトよりお申し込みください
https://www.infojapan.jp/sys/cart/index.php/detail/52
※FBにいいねだけではお申込み受付にならないので、ご注意ください。

◆主催・セミナーに関するお問い合わせ
 マイコーチングオフィス 中村舞(090-7652-2554)

※当日、セミナー終了後に懇親会を予定しています。ご希望の方は、お申込み時に親睦会参加のボタンを押してください。
(場所:近くの居酒屋など。会費3000~4000円)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは、中村舞です。


今日は、私が研修などでお話ししている

「自分は人の話を聴けているか?」の、すっごく簡単なチェックの仕方をご紹介☆


それは・・・

「相手のことを、どれくらい知っているか」


これにつきます!!



あなたのご家族、お友達、同僚や従業員のこと・・・
どれくらい「知って」いますか?

----------------------------------

例えば、お子様が好きなアイドル。
そのアイドルのどんなところが好きなのか、知っていますか?
きっかけは何だったのでしょう?


最近学校では、どんな遊びが流行っているのでしょう?
それのどこが楽しいのでしょう?
仲の良いお友達のどんなところが好きなのでしょう?
苦手な科目は?それのどこが苦手なのでしょう?
学校で何をしている時が一番楽しいのでしょう?それはどうして?


旦那さまの接待のゴルフ・・・
ゴルフはどんなスポーツで、どんなことをするのか、知っていますか?

今日も会社に出かけていきました。
例えばお昼休みに、何があるとほっとするのでしょう?
ストレス抱えていること、なんでしょう?

父親として、子供に「こうなってほしい」と思っていることは何でしょう?
会社員として、「こうありたい」と思っていることは何でしょう?


お友達が行ったという旅行。
どんな時を過ごしたのでしょう?一番感動したことは?

お友達が好きだというお気に入りの洋服。
その洋服のどんなところがお気に入りなのでしょう?色?デザイン?素材?


同僚や、もしあなたが経営者なら、あなたの会社の従業員の方は

どんな仕事をしている時に一番力を発揮できるのでしょう?
今やっている仕事で苦手なことは?
人からサポートをもらって嬉しいことは?
一番ストレスを感じることは?
上司にどうなってほしいと思っている?
今後やりたい仕事は?
こういう状況なら頑張れるということは?


----------------------------------


実は、私たちは、自分の周りの人のこと、ほとんど「知らない」んです。
なぜなら、上記のようなことは、こちらから聴かないと話してくれないことだから。
(中には、聴かなくても相手から話してくれる人もいるかもしれませんが・・)

表面上、ああだね、こうだね・・と話していても。
それすらも、

「あれ、あの時何て言ってたんだっけ?」と忘れてしまうのが私たち。


これは私を含めて、ですけど・・・


人と関わるときに、私たちの意識は、「自分」に向かっているんですね。


◆自分はこう思う
◆自分の考えに集中する
◆話を聞きながら、違うことを考えている
◆自分の話をきいてほしい


・・・など。

だから、

「この人はどんな人だろう」
「この人に、何があったのだろう」
「この人の話をきこう」
「この人のことをもっと知りたい」

という関わり方にならずに、話をすぐにとったり、適当に会話をしたり、別の話題になったり・・と、関わっているようで、深く関わっていない。


よくよく考えてみると

相手のこと「知らない」んです。

「知らない」のに、家族だから、友達だから、同僚だから、従業員だから「知ってる」と思い込んじゃったりして・・・なおさら、知ろうとしない。

「知ろう=聴こう」としないんです。


ずーっと前にある講座で

「家内とたくさん話をします!」という男性がいました。
・・でも

好きな色
旅先で感動だったこと
もらって嬉しいプレゼント
子育ての一番の苦労

など、一つも知らなくて

「あー・・・・自分は家内とコミュニケーションとってるつもりだったけど、家内のこと何もしらないんですね・・・話を聴いてなかったんだな、聴こうとしてなかった」と反省されていました。


「聴く」とは「知る」こと。

知ろうと思うから話を聴けるし、聴くことで、たくさんの情報が相手から自分に入ってきます。


例えば、相手が週末にお出かけした話をしてきたら。
質問を交えながら、3分聴いてみてください。

どこにいって、何をして、一緒に行った子供たちはどうだったか?
なぜそこに行ったのか
どんなおいしいものがあったか、など。

3分聴いている間、あなたの中に、相手の情報がたくさん入ってて。
相手の中には、あなたの情報(私もそこに行ったことがある/私はこう週末を過ごした/私はそれについてはこういう意見である、など)が一つもない状態なら。

その3分は、話を聴けてた!ということになります☆


もちろん、自分だけが聞き役ではなく。
相手の話をある程度聴いたら、こちらの話をするのはOKです(*^^*)


でもまずは、あなたが、相手の話を聴いてみてくださいね。
きっと相手の方、喜ぶはずですよ☆



-------------------------------

◆◆傾聴講座のお知らせ◆◆
~もっと人に好かれる・信頼される~
「プロコーチが教える「話の聴き方」
 
2016年 8月27日・9月10日・24日の土曜日、午後13時半~15時まで、 NHK文化センター 札幌教室で、傾聴講座を開催します。
   
「えー、これが聴くということなの??」
「こうすると、聴き役になりながら日常会話ができるんだ」
「聴いてもらうと嬉しい!人の話を聴くとためになる!」
 
 そんな体験ができる、3回連続講座です☆
  
お申し込みは、
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1106337.html
こちらからどうぞ☆






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!中村舞です。


先日・・といっても、もう一か月前になるかな?
ラジオに出演してきました。

その時の音声がユーチューブできけるようになりました!




09:42頃 登場☆
16:40頃 コーチングをはじめたきっかけ
30:11頃 現在の活動など・・なぜかコーチングだけでなく、占星術の話も(笑)
34:54頃からは、そこから、「人との違いを知り、認めあう」というテーマに話が進みます。

全部きくと大変なので、上記の時間をみて、興味があるところだけ、ぜひご視聴ください☆


------------------------------------
このラジオのパーソナリティの方は、なんと!昔私のコーチング体験講座に参加してくれていた方です。そのご縁から、今年FBで繋がり、ラジオ出演のはこびとなりました。

ラジオの中でも話してますが・・・7年くらい前になるかなあ・・

歯科医だったのに、学生に戻り、弁護士の資格をとり、
現在は弁護士として活躍。

なのになぜか、ラジオのパーソナリティもやっている方です(*^^*)


私と同学年!

でも私は、歯科医や弁護士なんて、とても無理・・・(笑)


いいんです!
人は人、それぞれの才能がある!!



ちなみに私は

料理の才能
何かを造る才能(小物など)
方向がわかる才能
絵心がわかる才能
音楽の才能
早起きの才能
お酒に強い才能
スポーツの才能
数学と科学の才能

は、皆無です!!(笑)



私が一番、「これは誰にも負けない!」と思う才能は、妄想力かな?(*^^*)


中村舞









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
「理想は持ってもOK。でも期待は持たないでください」

と、私がよくいう言葉です。


理想を持つことは、素晴らしいことです☆

こうなりたい
ああなりたい
こうなったらいいな
ああなったら嬉しいな


理想って、辞書で調べると、
「実現したいと願う最善の目標あるいは状態」という意味がでてくるんですよ。

自分の未来、どこに向かいたいかの行き先をみつける。
これは、前進するために、強力な力となるものです。
だって、行き先が見えてないと、前進すらできないですから・・。



ですが。

期待は、私たちの前進を邪魔します。

期待の意味は
「あることが実現するだろうと望みをかけて待ち受けること。当てにして心待ちにすること」

そう、期待って、「そのまま待っている」状態なんです。
つまり、自分が動くのではなく、自分以外の相手や何かが動いてくれるのを待っている状態なんですね。


こうなりたい!
という思い(理想)はあるといいけど

こうなるべき!
という期待がそれにくっつくと・・・


自分以外の相手や何かに、「執着」が生まれます。

自分が、一歩ずつ前進するのではなく
何かにエネルギーをそそぎ、勝手に自分の望みをかなえてくれるように期待する。


かなえられることもあるでしょうけど、
叶えられなかったときには、怒りや裏切られた気持ちもセットになっているのが「期待」なんです。


もしあなたが、何かに、誰かに期待しているなら。

例えば

◆あの人にこうなってほしい
◆私の周りがこう変わればいい
◆こうしてくれることを期待する
◆この会社、こうするべきなのに
◆夫だったらこうするはず/妻だったらこうするはず
◆うちの子にこうなってほしい
◆親はこうあるべき


など・・・期待の気持ちがあるのなら。

思いきって、手放しましょう!!


理想は持ちつつ・・「こうなってくれたらいいな」という望みは持ちつつ。
でも、そうなるかどうか決めるのは、あなたではなく相手であり、何か、なのです。

なので。
「私にはわからない。私にわかるのは自分のことだけ☆」

と、一度大きな深呼吸をして。

期待を手放し、「自分の道」を一歩ずつ、前進していきましょう♪


そのほうが、何倍も「生きやすい」んですよ。
期待がない人間関係や人生になると、ストレスが減るんです。

向き合うのは、自分。
自分の道☆


・・・と書いている私にも、期待、たーっくさんあります(>_<)

だからいつも気が付いたら意識して、手放してるんですよ~~~!!!

人生はいつも、学びと成長の毎日です☆





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
今日は、コーチングの個人レッスン。テーマは「言葉の力」


普段何気なく使っている「言葉」
その言葉を、ほんの少し変えるだけで、相手の受け取る印象が大きく変わるんですよ☆


例えば、

「あー、だめ、こんなの」
「ここが間違ってる」
「こうじゃなくて・・」

せっかくやってくれた仕事。相手のミスを最初から指摘するようなこと、言ってませんか?


それだと、相手の人も嫌な気持ちになりますよね。
だって、わざとミスしたわけじゃないんですから。


どんなことも、やってくれたらなら、まずは「ありがとう」や「これいいね!」って、感謝や賞賛の気持ちを伝えましょう♪

そして・・そのうえで・・・私なら、ユーモア交えて「うーん・・・これだと・・90点!」とかって言っちゃいます。


たとえ、中身が30点だとしても、90点(笑)
だって、ようは、足りない部分を補ってもらえればいいのですから。

30点って言われるよりは、90点っていわれるようが、相手もうれしい気持ちになりながら、残りを改善しようって思ってくれますよね。


90点!と伝えた上で、「ここを改善したら100点!」と伝えてあげてください。



例えば、静かにしてほしい時。

「うるさい」
「だまってて」
「今はしゃべらないで」

なんて言葉を伝えると、「否定された」「怒られた」って思われてしまいます。
そうすると、相手からの反発がきたり、嫌な気持ちになって怒りを現す人もいるかも。


目的は、「静かにしてもらうこと」

ならば、わざわざこんなきつい言葉を使わなくても、

「静かにね」でいいわけなんです。


で、もう少し「ひねり」を入れるなら。
こういう注意に、ユーモアを混ぜてください。


「今は口にチャックの時間だよ~」

なんていう言葉、私は大好きです。


あとは、にっこり笑って「○○さんの素敵な声がここまで聞こえてますよ」というのもいいかも(*^^*)



何気なく使っている言葉。
どの言葉が、相手に突き刺さるのか、いやな思いをさせるのか。
どの言葉が、相手に届くのか、相手を動かすのか。

そんなことを考えて、コミュニケーションしてみるのって、良好な関係にはとっても大事です☆


自分が使っているから・・・自分がこう言いたいから・・・ではなく、
「相手のことを考える」のが、コミュニケーション上達の秘訣ですよ☆





先日のセミナーの時の写真です☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うっひゃー!!

気が付くと、5月7日からブログ更新していませんでした。


うーんと・・今日は・・6月24日!!
前回から一か月半たっているんですねー(汗)


この時期は、研修等で本当に忙しく
体重が3キロ落ちました(涙)


来週くらいから、少しずつ仕事が落ち着いてくるので、また、できるだけ書いていきたいなあ・・と思ってます。


-----------------------------------

【占星術コーチング個人セッションのお知らせ】


忙しくて封印してた、占星術コーチング個人セッション。
封印はしていましたが、見てほしいという人が、口コミ等で広がり、
時間があれば、いろんな人のを見ていました・・

占星術は、趣味で学生の頃からずーっと学んでいたもので、生業にするつもりは
今もってないのですが。

ただ、その人の

◆持って生まれた力
◆人生の傾向
◆性格的な癖
◆今の問題点への突破口

などが、はっきり出るので、それをもとに、コーチングのセッションをする・・というスタイルも、一部希望者に、定着しつつあります。

「自分を知る」のに、最適なんですね!!


人間関係の悩み
自分のパターンを把握したい
自己肯定感が得られない
自分の持って生まれた力を知りたい

などという方には、占星術とコーチングをあわせたセッションがおすすめです!!


7月になると、セッション枠に余裕ができますので、ご希望の方はぜひご連絡ください。
その際に、

◆生まれた市町村
◆生まれた時間(AM・PM の何時何分)
◆生年月日

をお知らせ下さい。

生まれた時間がどうしてもわからない・・という方は、なくてもかまいません。


--------------------
占星術コーチング個人セッション

◎時間 1時間~1時間半
◎料金 9,000円
◎場所 札幌駅付近のカフェ または北7西11(札幌駅より徒歩7分)の事務所
◎内容
あなたの生まれた時の星の配置図(ホロスコープ)を読み解きながら、今の悩みや変わりたい自分に関してのコーチングをしていきます。

自己肯定感を持つ/自分を変えるステップ/良好な人間関係やコミュニケーションのコツ
などについては、ティーチングさせていただくこともございます。


◆ご希望の方

7月6日からの、ご希望日時を第三希望までお書きいただき、maicoach★ybb.ne.jp までメールください☆(★を@に変えて送信してくださいね)


--------------------




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんばんは!中村舞です。


昨日、2泊3日の東京セミナーから戻り、明日あさってと、今度は札幌で、コミュニケーションの研修です(参加するほうです)


ブログ書く時間がとれない・・(;_:)

でも、元気にやっております!!


ほんの少しだけ、短い話を。


皆さん、人と会う時に、どれくらい心を開いていますか?
心を開くって抽象的な表現で、実際に心に扉があるわけでもないけれど
でも、なんとなく感覚でわかりますよね?閉じているか、開いているか。


開くの、大切です。
心の開き具合によって、相手がこちらにどれくらい好意を持つかどうかがきまります。
なぜなら、心を閉じているならば、それは

「私はあなたと関わりたくありません」
「あなたを信用していません」というメッセージになるからです。


こちらが心を開かないのに、誰かが開いてくれるのを待つとか、開かないけどあなたは私に好意を持ってね・・というのは、気持ちはわかるけど、やっぱりちょっと無理なお願いです(>_<)



自分から一歩近づく。
自分から相手に好意を持つ。

そうすれば、全部じゃなくても、少しずつ、心が開かれていきますよ☆

また、無理にでも少しずつ開いてほしい。

心を開いても、傷つくことなんてないですから。
傷つくことを恐れて、心を閉じているほうが、私たちの身体や心に何十倍ものダメージを与えることになります。


勇気を出して☆
警戒心をとかして☆

相手に、心からの笑顔を向けてみましょう♪

キラキラあなたの「変わりたい」をサポート!【中村舞のコーチングセッション】
キラキラ人間関係・コミュニケーション上手になる!【中村舞のコミュニケーションアドバイス】










いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
こんばんは、中村舞です。


今日、ある方とメールでやりとりをしていて、こんなことを書きました。

--------------------------------------------------------
>あれから常にプラスの思考を意識しています。

ぜひぜひ!
プラス思考に「ならなければいけない」からなるのではなく、
プラス思考になることが「自分のためになるから」意識して変えられるところを変える、という視点で、向き合ってみて下さいね。

そうすると、「ならなければ~」より、さらにラクに、さらに楽しくチャレンジできると思います。

--------------------------------------------------------

少しして、その方からお返事が。

--------------------------------------------------------
まさに「プラスの思考にならねば!」と無理していた自分に気がついたところでした。
「プラスの思考でいる方が自分の為になる」と、考えた事もありませんでした。
少しずつ自分の思考癖が明るくプラスになっていけると良いなと思っています。

--------------------------------------------------------


良かった!


自分を変えるんだ。
私は変われるんだ!
考え方、物事の捉え方、行動を変えるんだ!!

とスタートするときに陥りがちなのが、この

「プラス思考にならなければいけない」という思いです。


もしも、そう思っている方がいたら、私は声を大×100くらいにして言いたい。

「そんなこと思う必要ないよーーー!!」


というか、そう思ってもいいのですけど。
「~しなければならない」と感じてしまうと、それだけで
ドーン・・・・と、これからやろうとしていることが「重く」なってしまいませんか?


そもそも、

「~しなければ」「○○にならなければ」

という思いこそ、マイナス思考だったりして・・(>_<)
(だって、その思いの裏には「そうじゃないとだめだ、という思いがありますからね)


私はいつも言います。

マイナス思考OK!!
人間だもの、マイナスになるときなんて、五万とありますよー。



でも。
たった一つだけ、気にしてほしいことがあります。

それは、「マイナス思考が自分のためになるかどうか」です。



自分のためになるとき、あるんです。

昔、恋愛関係ですごくつらい思いをしたことがありました。
毎日泣いて、ないて、泣いて・・・
で、その時に「あえて」よくきいていたのが、
ポルノグラフティのサウタージ。

あ、この曲きいてるってだけで、どんな恋愛だったかわかりそう・・(^_^;)
私の気持ちを代弁しれているようで、聴きまくってました。

もうねー、どっぷり漬かりましたよ。
この曲をきくと、さらに悲しくなって・・
泣いて、悲しんで、また泣いて・・・


でも、そこまで悲しみにつかることで、気持ちの整理がつき、浮上してくることができました。


「すっごくストレスたまってる!今日だけは吐き出したい!!」
「悲しい映画をみて、思いっきり主人公と同化しちゃおう!」
「今日だけは、ぐるぐる悩ませて」


そんな時が皆さまにもあるはず。

だから、そういう時は、「思いっきり」悲劇のヒロインになったり、自分の中に引きこもったりしちゃってください。


その上で。

いつまで、その状態を続けることが「自分のためになるか」を、また考えてみてください。



一時的にはよくても。
ずーっとだと、疲れますよね。

毎日「ああでもない、こうでもない、あの人が、私が・・・」と否定的なこと考えると、笑顔もなくなるし、身体も重くなります。
怒り、憎しみ、不安、心配・・・いろんな感情がぐるぐるして、また余計なこと考えて・・


やっぱりね、マイナスなことを考えると・・・その量が多くなればなるほど、自分のためにはならないんですよね。


プラス思考になる「必要」はないんです。
けれど、「自分のためになることは何か」って考えてみると。

やっぱり、マイナスよりはプラスのほうが、「自分のためになる」んですよね。


だって。

楽しい
ドキドキ
まあ、いっかー(*^_^*)
そうこともあるさっ
それより、このケーキ美味しい!
あの人、かっこいい!
明日、どんな楽しいことがあるかな?

ふう~リラックス
好きなことしよ
ゆっくりお風呂もいいな

今日は寝るぞー
明日はお出かけだ!!


こんな毎日のほうが、絶対ぜったい「自分のためになる」と思いませんか?


頭の中も
心も
身体も

軽く、すっきりしますもの(*^_^*)

それに。

自分から出たエネルギーは、自分に返ってきます!!
(このあたりはセルフコーチングコースで詳しくお話しています)

やっぱり、できるだけ・・

楽しい・嬉しい・ふんわり・ほんわか・わくわく・ドキドキ・あったか・すっきり

のほうがいいんですよ。
そういう人生がやってきますからね。



マイナス思考になってOK!
で・・・疲れます。
なので、疲れたら、やめちゃいましょう。
疲れたままだと、ろくなことないですからネ。

あー、この状態、自分のためになってない!と気づいたら。
考えが、気持ちが、少しでもプラスになることをやってみましょう。


私は、何かにものすごく不安になったとき(マイナス)歌を歌います(笑)
歌うたってたら・・・マイナスにならないんですよ。
1分もしたら、心から不安がなくなります。

あとは、鏡をみて、ひたすら自分を褒めたり(笑)
自然の中を散策して、虫に話しかけたり(笑)
アクセサリーをつくったり。

皆さんは何ですか?
何をしたら、気持ちや考えを切り替えることができますか?


プラス思考に「ならなければいけない」のではなく。
自分のために、プラス思考をつくるんです。


それが、人生をつくることにもつながります。


Let's Try☆☆

キラキラあなたの「変わりたい」をサポート!【中村舞のコーチングセッション】
キラキラ人間関係・コミュニケーション上手になる!【中村舞のコミュニケーションアドバイス】


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、中村舞です。


明後日からGWです。
皆さまはどこかへお出かけされますか?

私は、GWの前半は、少し家で仕事をしつつ・・久しぶりにゆっくりお休みを。
あー。15時間くらい一気に寝たい!!(笑)

後半は、東京へ勉強に行きます。

2泊3日、東京観光の「か」の字もない、行って、会場行って、泊りがけで学んで、終わったらすぐに返りの飛行機・・という強行スケジュール。

帰ってきて、1日あけて次の日は、週末2日間、全国的に有名な、ある講師の方のコミュニケーション研修。私と違った視点から学べるコミュニケーションです。

両方あわせて(交通費等ふくめ)、100万円の半分くらいします・・・。


でも、必要な学び、直感で「これ!」と思った学びには、私は躊躇せずお金を出します。
自分の仕事に活かすのももちろんですが、私自身がまた大きく変化・向上するからです。

学んだことは、絶対に!「モノ」にします。
実際に、使えるようになる、できるようになる、仕事に取り入れる。


そうでないと、学んだ意味がないですからネ♪



桜が咲き始めました!
桜も梅もチューリップも同時に咲くこの季節。

新しいことを学べるドキドキを胸に、毎日過ごしています。



私が提供している学び☆

は水曜夜のコーチング講座・・・こちらは、今期15名の定員を超えて、20名近くの方が学んでくれています。
セルフコーチングコース・・こちらもありがたいことに満員。次回秋の予定。
5月には、男女脳講座あります、もうすぐ詳細アップします。ですが、こちらももう数名入れるかどうか・・です。
8月~9月に、傾聴3回コースやります。

あとは・・

人間関係&コミュニケーションコース・・やりたい・・
占星術DEコーチングも、夏にもう一度やりたいなあ。


コーチングやコミュニケーションの個人レッスンもおこなっています。
あなたのほしいスキルにあわせて、個別コースをつくり、マンツーマンで指導します☆


ということで、5月中に、今年の夏~秋の講座をまとめて、アップします☆☆


お互い学び合って、毎日を、自分自身を
もっと楽しく☆もっとステキに彩りましょう♪

楽しいGWを!


キラキラあなたの「変わりたい」をサポート!【中村舞のコーチングセッション】
キラキラ人間関係・コミュニケーション上手になる!【中村舞のコミュニケーションアドバイス】



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
こんにちは、中村舞です。


今日は札幌は20度越えでした。
一部桜もさきはじめてたり、大通公園のこぶしの木も、遠目でもわかるくらい白く輝いていました。

・・・うう・・春って本当に嬉しいですね!

冬の白の世界も素敵ですけど、色がある世界はやっぱり「華やか」です(*^_^*)


-----------------------------------

さて、今日は、わたしたちを支配している「呪文」とその解き方についてのお話を。


皆さんは、子供の頃にかけられた「呪文」はありますか?

「呪文」とは、ある特定の言葉のこと。

その言葉が浮かぶと、身体や心が反応してしまう。
または、ある状況になると必ずその言葉が思い出される
言葉じたいに魔法がかけられて、自分のことをずーっと支配しているような・・
そんな言葉を、ここでは「呪文」と言っています。

私の「呪文」は

「私は汚い」

でした。
これ、子供の頃から、ずーっと母に言われていたんです。

「あんたはほんと汚いね」
「また汚くして」
「お父さんに似て、汚いんだから」


何度言われたことか(;_:)


確かに、いつでも外で真っ黒に日焼けしながら遊んでたので、ぱっと見た目「きれいな子」ではありませんでした。
子供の頃は整理整頓が苦手で、部屋がぐちゃぐちゃだった時もあります。

お行儀がよかったわけじゃないし。
今でも食べ物をよくこぼすし。
森や川が遊び場だったので、服だってすぐ汚してた。

でも、ですよ・・。
今、冷静になって考えると、何を持って「汚い」と言っていたのか、実はよくわかりません。

いたって「普通の子」・・・だったと思うんですよ・・。


それでも、母の中では何かがあったのでしょう。
「理想の娘像ではないんだな」というのは、なんとなくわかっていました。

母はキレイな人だったんですね。
そこから見ても、子供の頃の私は「お母さんに似なかった」ようで・・(よく言われました)
自分に似ていない部分を、仲の良くない父に似て・・ということで、「汚い」「かわいくない」などの言葉を使っていたのだと思います。「あんたはお父さんに似て本当に汚い」とよく言われていましたから。


今だったら。
母はもう亡くなっていないですけど。
今、母が私にそういうことを言うのなら。
冷静に、

「お母さん、その言葉は傷つくよ」と言えます。

「私は、お母さんが思う理想の子じゃないかもしれないけど、いいところもたくさんある。汚いという言葉を使うのはやめて」ということもできます。

それどころか

「やだー、お母さん、どこ見てるの??こんなにかわいい私に向かって何言ってるの??(^^)」なんてことも笑いながら言えたかもしれません。


でも、子供の自分にしたら、「母の言葉=絶対的に正しい言葉」です。
そうなんだ!!と思いこんでしまうんですね。

まさに、呪文です。

「私は汚い」

この言葉が、ずーっとずーっと自分の中にありました。
「汚い私」であることを、お母さんに申し訳なく思う気持ちすらありました。


こんな言葉が自分の中にあると、

◆人前に出るのがどこか恥ずかしい
◆自分なんて・・とるにたらない人間だと思ってしまう
◆自分は嫌われると考えてしまう
◆恋人ができても、汚い自分がばれたら・・とびくびくする


など、いろんな気持ちが「無意識に」自分の中で起きてしまい、人生のあらゆる場面で、私の行動に影響を与え続けました。


いい呪文だったらよかったんですけどね・・。
女性に生れたのに「私は汚い」は・・・一つもいいことなど生まない呪文です(>_<)

--------------------------------

これは私の例ですが、皆さんも何らかの「呪文」ありますよね?

私は他には

「私には才能がない」
「私が自己主張すると人に迷惑をかける」
「私は価値がない」

など、いくつもの自分を制限する「呪文」を持っていました。

---------------------------------------------

さて。

呪文は変えられます!


なので、私は呪文という言葉を使います。

だって・・呪文は、王子様のキスで解かれるとストーリーがきまってますから!!(*^_^*)
最後は、ハッピーエンドなんですよ!!

でも、さすがにおとぎ話と現実の世界は違います。

おとぎ話では「王子様のキス(お姫様のキスというのもありますね)」が必要ですが、現実の世界では、どれだけ素敵な殿方にキスされても、私の経験上、こういう呪文はさらに強化されるだけでした。


「どうしよう、この人にいつか、私が汚いってばれちゃう!」
「私には価値がない・・だからこの人もいつかそれに気づいていなくなる」

って(笑 皆さんも経験ありますよね??)




現実の世界では。

「王子様のキス」ではなく、「あなたのキス」が必要です。


キスというと、変な感じですけど・・・ようは、「あなたの愛」が必要なんです。


本当はね。
自分に呪文をかけた人。

お母さん
お父さん
兄弟姉妹
近所のおじさん
親戚のおばさん
学校の先生
クラスメイト


その人たちに、そんな呪文かけられたくなかったし。
真逆の言葉がほしかったと思うんです。


「かわいいね」
「いっぱい才能があるよ」
「たくさん自分のこと話してもいいんだよ」
「あなたには価値がある」



こんな言葉だったらどんなに嬉しかったでしょう。


でも、そうじゃなかった。

だから苦しい・・・・(;_:)

(;_:)(;_:)(;_:)(;_:)(;_:)・・・・・・・





で、終わっちゃったら、私たちの人生、もったいない!!





だから苦しい、で終わるのではなく。
だからこそ、「自分で自分に」ほしかった言葉を、新しい呪文がかかるくらいに、たーっくさん伝えてあげるんです。



子供の頃からあった強力な呪文は。
今の自分が放つ、新たな呪文で、少しずつ効果が薄れていきます。

なぜならそこには。

「もう私、こんな呪文に支配されるのは嫌!!まずは自分で自分のことを大切にするんだ!」

という、自分から自分への愛があるから。


愛は、どんな呪文の効果も打ち消すくらいのパワーがあるんです。

また、愛は、新しい自分を創り上げる力もあります。
あなたからあなたへの新しい言葉が、今度は素敵な呪文となって、あなたの人生を新しく創りはじめます。

まさに、魔法が起きるんです。

-----------------------------------

20代の頃。
私は自分に新しく、素敵な呪文をかけはじめました。

お母さんの呪文は強力だったから、へこたれそうになった時もあったけど。
私だって、その母の娘。
呪文の力じゃ負けませんとも!!!!

たーっくさんかかりたくなる、自分をHAPPYにさせてくれるたくさんの呪文、たくさんの言葉たちを、自分に伝え始めました。


子供の頃の呪文は「無意識」にやってきます。
気が付いたら、そう考えてた、自分の中にまた出てきた!!という感じです。
そーっとそーっと足音たてずに、いつの間にか自分を支配しています。

今の私が放つ呪文は「意識的」です。

「あ、あの呪文がやってきた」と気がついたら、自分の中に大きな打ち上げ花火をあげるみたいに、ドッカーン!!と、新しい呪文を唱えまくります。

歌にしたこともあるし
踊りにしたこともあるし
紙に書き出したことも
標語みたいのをつくったことも・・(笑)

とにかく意識して、自分のために、自分が最高に喜ぶ言葉を、たーくさん伝えます。
心の奥まで、骨の髄まで届くように。



「もう、こんな呪文信じなくていいんだよ」
「誰かが言った言葉を、もう信じなくていい」
「それは本当じゃない」
「あなたは素敵だよ」
「私にとっての誇りだよ」
「あなたには、たくさんの才能がある、素晴らしい価値がある」
「お母さんさえも見つけられなかったものを、私は見つけることができる」
「今度は私が、あなたのために、新しい呪文を伝えるからね」
「あなたは汚くなんてない・・心からきれいだよ」



あらゆる言葉を、気持ちをこめて、何度も何度も伝えました。
自分の心をゆっくりと解かすように。


少しずつ、新しい呪文にかかりはじめます。

そうすると・・・ある日、気がつくんです。


鏡をみます。
私が私を見ています。

その鏡の私は・・・とっても優しい目をして、私のことを見ているんです。

「すてきだよ」
「きれいだよ」
「最高だよ」
って。


そこで、私たちは真実を知ります。

呪文はあくまで呪文だった。
真実じゃなかった。

誰に何を言われようと。

私自身は、ずーーーーっと、私を愛し、素晴らしい言葉をかけ続けてくれていたことに。



まだ「呪文」がたくさんあるよーという方。
ぜひ、新しい呪文を「自分に」かけていきましょう♪

大丈夫。
自分で自分にかける呪文のほうが、何倍も「強力」ですからね!(*^_^*)




キラキラあなたの「変わりたい」をサポート!【中村舞のコーチングセッション】
キラキラ人間関係・コミュニケーション上手になる!【中村舞のコミュニケーションアドバイス】




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)