毎日ドレスですが、それが何か?

神戸でウェディングドレスのオーダー制作・ウェディングドレスのリメイクをしています。古い洋館や森の中などに似合う、クラシカルでシンプルなドレスやBOHOスタイルのドレスを得意としています。


毎日ドレスですが、それが何か?





テーマ:

ウェディングドレスのオーダー制作はもちろん、

ヴィンテージドレスのリメイクもしております。

 

こちらは、イギリスのデザイナーで1960年代のヴィンテージドレス。

 

 

私はリメイク専門の学校でお直し技術を学んでおりますが、

洋裁とリメイクは根本的に考え方が全く違っているのです。

 

なので、

「イチから作ることは出来るけど、お直しはどうしていいかわからない」

という同業者の方からオーダーを頂くことも多いです。

 

お直しには、ほどいてみないとわからない、

お直しでできることの限界がある…などの場合もありますが、

 

思い出のお品や

古き善きものを蘇らせることは、とても価値のあることだと私は思っています。

 

リメイクとは、そのお洋服の「物語」を引き継ぐこと。

 

「物語」は仕立て屋タケチヒロミがもっとも大切にしている価値観の

ひとつなのです。

 

 

「お直しをしたら着られるかどうかもわからない」

「どこをどう直したら自分に合うかわからないが、これからも着たい」

「母の思い出のドレスをお直ししたい」

 

というご相談もお気軽にお申し付けください。

 

お問い合わせはこちらまで

 

メール

 

classique.cloque@gmail.com

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天然素材を使用したドレス。

シルクと麻。

 

 

私は天然素材が大好き。

 

綿。

シルク。

麻。

 

今回は、2種類のシルクと国産の麻素材を使用したウェディングドレス。

 

 

お洒落な花嫁さまのオーダーで、挙式後も白いお洋服として

上下別々にセパレートで着られるよう工夫しています。

 

トップスはシルクシャンタンに麻素材をポイントに。

 

スカートは柔らかなシルクシフォン。

 

アンダースカートもシルクなので、衣擦れの音も楽しめます。

しゃらんしゃらん♪

 

 

 

 

ゆかりの地、奈良にちなんで、奈良産の貝ボタンを。

貝のボタンはシルクに合います。

 

とてもスタイリッシュで素敵な花嫁さまでした。

 

お幸せに…

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とっても可愛らしい花嫁さまのお腹の中にはBabyが♡

 

 

新しい命と新しい家族のための、ウェディングドレス。

 

お作りしている間、私はとてもハッピーでした。

 

 

 

私自身が妊婦だったころは、

体の変化に気持ちがついて行かなくて、

 

いつも不安だったことを覚えていますが、

一度だけ、

 

「妊婦さんが居るとそれだけでその場の空気がよくなって

ハッピーになるわ」

 

と、ヨガの先生に言われたことがあって。

 

 

 

そんなものかしら〜?

 

なんてそのときは思っていたけど、

今はよくわかります。

 

 

 

妊婦さんがいると、

その場の空気がほんわり、あたたかなオーラに包まれるのです。

しあわせ〜♡

 

 

でも、

ドレスを作る側としては、いろいろ難しさもあります。

 

まず、お腹がどこまで大きくなるかわからないので、

ある程度予測はしつつ、サイズを調整できる仕様にしておく。

 

お腹だけじゃなくお胸も、それらを支える部分もサイズが変わる。

 

なおかつ、すっきり見えて着ていて着心地がよいもの。

 

 

サイズは背中の編み上げ部分と、当て布のシャーリング、バスト下で

調整できるように。

 

そして、出産後に後撮りなどで着られるよう、

リメイクができるような仕様にしておくことも重要です。

 

素材は

ふんわり柔らかなシルクシフォン。

 

長時間着ていてもお腹の負担にならないような軽やかな素材で…。

 

 

ドレスを着ることで

花嫁さまに光輝くようなオーラをまとっていただけるよう、

こころを込めてお作りしました。

 

マタニティのドレスは制作に工夫が必要で

大変な部分もあるのですが、

お二人のこの笑顔がうれしいのです。

 

結婚式は家族のスタート。

 

素敵な家族のはじまりの場面に関われて、

とても幸せなドレス制作でした。

 

 

どうぞ末永くお幸せに…♡

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

60年代の古いシネマが大好きです。

 

その世界観に憧れます。

 

今回のドレスのご依頼は、

 

「母と一緒に見て素敵だった、映画女優のようなドレス」

 

というもの。

 

 

素敵な女優さんのドレス、憧れますよね。

 

ただ、

 

悩みのなさそうな完璧な美しさの女優さんたちも、

 

実は体型のコンプレックスを持っていたそうです。

 

かのペプバーンは、細く長い首と、華奢すぎる体型を

コンプレックスに思っていたそう…。

 

なので、長い首を隠すような襟周りや、

胸元に大きなリボンをあしらったドレスなどをよく見かけます。

 

完璧な美しさのグレース・ケリーも、

彼女自身の体型をより美しく見えるデザインを

追求されています。

 

「◯◯の女優さんのようなドレス」というご依頼でも、

 

イメージは大事にしながらも、花嫁さまの体型に合わせ、

より美しく見えるデザインをご提案しています。

 

 

今回はビスチェドレスと、

 

 

シルクオーガンジーのブラウスを重ねて

2通りのイメージで着て頂けるデザインです。

 

ミモレ丈のドレスがガーデンウェディングに映え、とってもさわやかです。

 

 

どうぞ末永くお幸せに…。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

海辺の洋館で、ティーパーティウェディング。

 

ドレスをオーダーで制作しました。

 

 

写真を中心にした

「写真の為のmariage」

 

 

「写真の為のmariage」を主宰、プロデュースされているのは、

苦楽園のIe bonheur さん。

 

 

 

 

 

素敵なティーパーティのテーブル

 

 

 

 

 

ドレスは、シンプルなデザイン。

上質なイタリア製シルクのトップスに、イタリア製のブライダルチュールを重ねて。

 

 

憧れのプリンセスシルエット

 

 

最初に描いたデザイン画通りのイメージのmariageでした。

 

 

 

 

制作したウェディングドレスのデザインでアイシングクッキーを。

 

アイシングクッキーは

お菓子のアトリエ マリーガトーさん

 

海辺の洋館で、とても素敵なお式でした。

 

お幸せに…♡

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。