マインドフルネスって本当に効果あるの?これはヤバい!マインドフルネスの真実とウソ!!日本一わかりやすいマインドフルネスのブログ。

人間力がアップするマインドフルネスの真実を書いています。本気で自分の人生を変えたい人だけ読んでください。

NEW !
テーマ:
この週末のマインドフルネス合宿は終始、穏やかな雰囲気で進んだ。それは普段からマインドフルを意識した人達が多かったことが理由だ。



人は特に何もしなくてもその場にいるだけで、目の前の人や周りの人に影響を与えている。ただそれに気が付いているか?気が付いていないかだ。



それに気が付いている人と一緒にいると精神的に非常に楽だ。なぜならそういう人は「自分が無意識に相手にどういう影響を与えているか?」という意識があるから。



それがない人は自己主張や自分の意思だけを通そうとする。もちろん無意識にだけど。つまり相手に不快感を与えることになる。それは敏感な人はその場に居るだけでキャッチすることが出来る。こういった能力は人間なら誰にでも備わっているのだが、頭でっかちな現代人の多くは退化しているようだ。



だから外見やステータス、言葉使いや態度といった表面的なことでしか人を見ることが出来ない。そして臨床心理士やカウンセラーという職業の人はこの能力は絶対に必要。これがないと人の話しなど聴けるはずもない。



よく普段はコミュニケーションが苦手だけど、面接の場面ではクライアントとちゃんと向き合えるとか言う心理士やカウンセラーがいるけど、まずそれは不可能だ。普段から相手と向き合えない人が面接の場面で出来るわけがない。



表面的な物は変えることが出来るかもしれないが、その人が発している雰囲気やエネルギーは意図的に変えることは出来ない。



出来るとか出来ないではなく「出来る」と思ってるのがヤバいと思わないか?



マインドフルネス瞑想に取り組んでいると自然に「出来る」ようになる。それはしようと「思って」ではなく「結果的」に「出来ている」ということ。



◎6月9日(木)マインドフルネス瞑想会「バーでお酒を飲みながら楽しくマインドフルネスを学ぶ」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月12日(日)マインドフルネス瞑想会「いつでもどこでも心を落ち着かせる方法」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月19日(日)マインドフルネス入門ワークショップ
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら



大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「瞑想するとうつ病良くなりますか?」「不眠に瞑想は良いって聞いたんですけどどうなんですか?」「集中力はアップしますか?」って聞いてくる人が凄く多いんだけど、正直こういう質問ってうんざりする。



「どうですか?」じゃなくてとりあえず「体感しろよ」って思う。「もう2か月間、こういうやり方で瞑想してるんですけど全然眠れないんですよ。どうすればいいですか?」っていう質問ならまだわかる。



でもやったことない人に「どうですか?」って聞かれても答えようがない。適当に答えることは出来るけど、心の中では「またか・・・」って感じでげんなりする。



これが20歳そこそこの学生なら「仕方ないな」で答えることが出来るけど40歳、50歳にもなるいい大人がこういう質問してくるんだから情けなくなるよね。



こういう人は情報に振り回されすぎ。自分がないから他人の意見に惑わされる。だからやる前に「これは効果がある」っていう確信を得ないと行動出来ない。頭で考えすぎ。頭でっかち。



でこういう人ほど「やったけどなんか違う」とか言い出す。少し取り組んだ程度で「自分には合わない」って。だから変わらないんだってことにいい加減気づいたほうがいい。そもそも「自分に合わない」ってなんだ??



「不安だから行動出来ないんですよ」っていう人もいるけど「不安だから行動出来ない」んじゃなくて「行動しないから不安になる」が真実。



ということで、これから専門家対象のマインドフルネス合宿。もちろん「人間関係」マインドフルネスをやらせてもらう。



◎6月9日(木)マインドフルネス瞑想会「バーでお酒を飲みながら楽しくマインドフルネスを学ぶ」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月12日(日)マインドフルネス瞑想会「いつでもどこでも心を落ち着かせる方法」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月19日(日)マインドフルネス入門ワークショップ
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら



大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夜眠れない人が多いらしい。「瞑想すると不眠症が治ると聞いたので受けにきました。」という人は実は少なくない。というよりも何かしらの悩みや不安を抱えている人やうつ病の人は大なり小なり睡眠に問題がある。



「どのくらい眠れてないんですか?」と最初に質問をすると「3時間くらいしか寝ていない」「布団に入ってからなかなか寝付けない」「夜、何回も目が覚める」「次の日がしんどい」という答えが返ってくる。



こういった人に共通しているのは「ちゃんと眠れないと次の日がしんどい」「6時間は最低寝ないといけない」という思い込み。



その思い込みが「今日しんどいのは昨日あまり眠れなかったからだ」に始まり、「今日は眠れるかな?」「なんで眠れないんだろう?」「眠れなくてイライラする。」につながる。



実は日中しんどいのは睡眠が少ないからではなく、日常がおもしろくないのが理由なんだけど、人は「眠ってないからだ」という表面上の理由で自分を納得させているだけだ。多くの人は「日常がおもしろくない」という部分と向き合いたくないから。



睡眠は3時間眠れば十分だし、何日も3時間睡眠が続けば嫌でも数日後にはたっぷり眠ることが出来る。身体が睡眠を求めるから。頭で考えずに身体にまかせれば誰でも眠ることは出来る。



つまり眠れない人は「考えすぎ」っていうこと。心と身体が一致していない。眠れないんだったら寝ずに別のことしてればいいし、開き直って「ラッキー、他の人より時間をたくさん使えるぜ」って身体にまかせて思えばいいだけ。



「それが出来ないだから悩んでるんだろ」って言う人は本気でマインドフルネスに取り組めって。
なぜならマインドフルネス瞑想をしっかり行えば、「考えすぎ」と「退屈な日常」の二つをクリアに出来るから。



本気で不眠をどうにかしたい人はマインドフルネス瞑想やった方がいいよ。薬より断然いい。



ということで「瞑想と睡眠」についての動画。






◎6月9日(木)マインドフルネス瞑想会「バーでお酒を飲みながら楽しくマインドフルネスを学ぶ」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月12日(日)マインドフルネス瞑想会「いつでもどこでも心を落ち着かせる方法」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月19日(日)マインドフルネス入門ワークショップ
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら



大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
21世紀の瞑想は宗教でなく科学だ。瞑想が脳科学の発展によって効果があることがわかっている。うつ病を始めとする精神疾患の克服や慢性的な痛みの改善、あらゆる内科的な疾患に有効なので、医療ではマインドフルネス瞑想が積極的に導入されている。



医療だけでなく教育や福祉、スポーツやビジネスの分野にも進出し一定の効果を上げている。日本では認知度もまだまだ、有効性も多くの人が知らないけど様々な「自分を変える方法」と言われている中でトップクラスにマインドフルネス瞑想はいい。



科学でも有効性が証明されてるし、そして何よりその有効性が本当に凄いから何千年も続いたわけでそれだけで本物だってわかるでしょ?ヨガもそう。



だから今、マインドフルネス瞑想に取り組むべき。少しネットで検索すればマインドフルネス瞑想の効果やメリットは誰でも入手することが出来るからもう知らないではすまされない。



マインドフルネス瞑想に取り組まない人を見てると「どうして?」って思う。自分の心を変えてくれる、人生を変える方法は他にはないのに。



しかも一度覚えると一生使える技術であり、人に教えることだって出来る。上手くやればそれで生計立てることだって可能だし、多くの人に感謝される。これからはますます瞑想を必要としてる人は増えてくるから絶対に覚えるべきだと思う。



ということで「マインドフルネスとは何か?」の動画をアップします。






◎6月9日(木)マインドフルネス瞑想会「バーでお酒を飲みながら楽しくマインドフルネスを学ぶ」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月12日(日)マインドフルネス瞑想会「いつでもどこでも心を落ち着かせる方法」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月19日(日)マインドフルネス入門ワークショップ
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら



大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マインドフルネス瞑想会は毎回内容が違う。内容が違うのは、テーマが違うというのもあるけど、参加者が毎回違うことが一番大きい。



なぜなら「場」というのは人が作るものだからだ。高級ホテルでセミナーを行ってもそこに居る人達が気持ち悪い雰囲気を発していればその「場」は気持ち悪いものとなる。



鈍感な人はそれをまったく感じ取れないし、感覚が鋭い人は部屋に入っただけで「場」を感じることが出来る。別にこれは霊能力とかオカルトではなく動物なら当たり前に持っている能力だ。当然、人間も持っているが、現代人は退化しているだけの話し。



そしてこの「場」を感じ取ることが出来ない人はけっこうヤバい。だってその「場」や「人」が自分に対してどういう影響を与えるか?がわからないのは相手のことを何も感じることが出来ないということだから。



つまりコミュニケーションが出来ないということだ。と同時に自分が相手にどういう影響を与えるのか?についてもわからないので、電車の中によくいる気持ち悪いサラリーマンみたいになる。



これってかなりヤバいでしょ??



これは服装とかルックスは一切関係ない。その人の内側から発する「何か」が相手に伝わり「この人は不快だ」とキャッチする。もちろんこれは無意識だから発する側もキャッチする側も意識していない。



しかしそれは「理由はわからないけどこの人はなんか嫌だな・・・」という形で表面化する。だから気持ち悪いものを発する人は本当の意味でのコミュニケーションが出来ないんだよ。



「この人はなんか嫌」って思われた時点で相手は心を閉じるわけだから、コミュニケーション出来ないでしょ??会話は成り立つかもしれないけど。



自分がどういう雰囲気を与えて相手がどう感じるか?を知るには「場」に流れてる雰囲気や空気を感じ取る能力が絶対に必要だ。



そしてその能力はマインドフルネス瞑想に取り組むと自然に体得出来る。だからコミュニケーションが上手になりたいって思う人は本気でマインドフルネス瞑想に取り組んだ方が良いと思うよ。



コミュニケーションの本を読んでも、心理学を学んでも、話し方教室に行ってもコミュニケーションは上達しない。発する雰囲気が変わらなければどんな会話をしても相手が心を開くことはないからね。



◎6月9日(木)マインドフルネス瞑想会「バーでお酒を飲みながら楽しくマインドフルネスを学ぶ」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月12日(日)マインドフルネス瞑想会「いつでもどこでも心を落ち着かせる方法」
詳細とお申込みはこちらです

◎6月19日(日)マインドフルネス入門ワークショップ
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら



大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら


いいね!(14)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。