マインドフルネスって本当に効果あるの?これはヤバい!マインドフルネスの真実とウソ!!日本一わかりやすいマインドフルネスのブログ。

人間力がアップするマインドフルネスの真実を書いています。本気で自分の人生を変えたい人だけ読んでください。

NEW !
テーマ:

臓器移植の映画を見てから、臓器移植のことをより知りたいと思ったので最近は臓器移植に関する勉強をしている。

 

 

臓器移植の勉強をしていくと必ず脳死の話も出てくる。で脳死のことも知りたいと思い、勉強する範囲が広くなる。

 

 

脳死は人の死か?という問いがある。これは簡単には出せない答えだ。死の捉え方が時代や国、宗教や文化によって違うからだ。

 

 

本を読むといろいろな答えが書いてある。しかしそれはあくまでその人が出した答えだ。答えは自分で出さなければいけない。

 

 

答えは簡単には出ないが、思考停止になるのではなく考え続けることが大切だ。自分の家族や知り合いが脳死になったときどうするか?臓器移植が必要になればどうするか?

 

 

もちろん忙しい現代人には他にも考えることはたくさんある。しかし生や死は私たちの根幹である。それに関しては常に考えることは必要だと思う。

 

 

そこがあいまいだから自分は何がやりたいのか?何をすべきなのか?が見えないのだ。

 

 

 

 

 

 

◎マインドフルネス・セラピスト講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

◎マインドフルネス・ダイエット指導者養成講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

 

以下で案内しているマインドフルネス瞑想会や個人セッションは「本気で変わりたい」と考えている人だけ申し込んでください。

 

◎マインドフルネス1日集中レッスン

詳細とお申込みはこちらです。

 
 
 

◎7月22日(土)第69回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月12日(土)第70回 マインドフルネス瞑想会。

 

◎8月17日(木)第71回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月24日(木)第72回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

 

◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は受け持っている授業の前期筆記試験だ。

 

 

筆記試験を作るのはかなり頭を使う。単純に問題を並べればいいというわけではない。

 

 

なぜこの問題に答えさせるのか?を深く考えなければいけない。選択問題なのか、記述式なのかも頭を悩ませる。

 

 

今回の試験は記述式で持ち込みだ。ここまでの授業で配布した資料などを元に問題を解いていく形にした。

 

 

選択問題にしなかったのは、自分で考えることをして欲しかったからだ。筆記試験は成績判定だけでなく、考える力を養うトレーニングにもしたかった。

 

 

いくら物事を知っていて暗記しても考える力がなければ社会で人生で何の役にも立たない。多くの学生にはそこが最も欠けている。

 

 

自分の頭で考える力がなければ人生は絶対に上手くいかない。

 

 

 

 

 

 

◎マインドフルネス・セラピスト講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

◎マインドフルネス・ダイエット指導者養成講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

 

以下で案内しているマインドフルネス瞑想会や個人セッションは「本気で変わりたい」と考えている人だけ申し込んでください。

 

◎マインドフルネス1日集中レッスン

詳細とお申込みはこちらです。

 
 
 

◎7月22日(土)第69回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月12日(土)第70回 マインドフルネス瞑想会。

 

◎8月17日(木)第71回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月24日(木)第72回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

 

◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

教会でのセミナーの一コマ。

 

 

セミナーで講師の人が「質問はありますか?」と聞く。何人か質問をする。中にはセミナーの内容が深まる質問がある。

 

 

しかし質問の多くはそうではない。質問というよりは講師に認めて欲しいという承認欲求に囚われた感想を言う人がいる。

 

 

「質問はありますか?」という問いにある女性が手を挙げた。その女性は延々と自分の話をし自分が求めている答えを探すような口調だった。

 

 

それはそれで別にいい。講師に認めて欲しいという気持ちや自分の話をしたいという欲求は否定されるものではない。

 

 

しかしそれは場所と空間を選ばなければいけない。数十名が参加するセミナーや集まりでは自分の話やシェアをするための質問をするべきではない。

 

 

こういう場では質問をしない他の人の理解や問が深まるような質問をしなければいけないのだ。これまでいろいろなセミナーや講義に参加してきたがそれがわからない人が多すぎる。

 

 

私のマインドフルネス瞑想会やセミナーは少人数なのでそれはまだありだ。しかし10名を超えるセミナーではそれは許されない。自分の話をしたければセミナー終了後やメールなどで個人的にすればいいのだ。

 

 

なぜそれがダメなのかはあえて書かない。わからない人は自分の頭で考えて欲しい。そんなに難しい問題ではない。

 

 

質問という名の議論を吹っかける人もいる。これはほぼ100%男性だ。「自分が一番正しい」という価値観を持っている男性が多いからだろう。

 

 

こういう人達は、自分が何をしているのかに気づいていない。無意識だ。多分、人生の大半がそうなのであろう。

 

 

 

 

 

 

◎マインドフルネス・セラピスト講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

◎マインドフルネス・ダイエット指導者養成講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

 

以下で案内しているマインドフルネス瞑想会や個人セッションは「本気で変わりたい」と考えている人だけ申し込んでください。

 

◎マインドフルネス1日集中レッスン

詳細とお申込みはこちらです。

 
 
 

◎7月22日(土)第69回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月12日(土)第70回 マインドフルネス瞑想会。

 

◎8月17日(木)第71回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月24日(木)第72回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

 

◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この連休はあるカトリック教会で修道女の方と医療機関で瞑想を指導されてる僧侶のセミナーを受けてきた。

 

 

何十年と終末期の患者さんに関わってきた修道女の方の話は響くものがある。

 

 

これは話の内容うんぬんではなく、その人の人生が声や表情、雰囲気に乗ってこちら側に伝わってくるからだ。

 

 

80歳を超えてバリバリの現役だが姿勢や歩き方もキレイだ。とても80歳を超えてるようには思えない。やはり生き方がその人を表すのだろう。

 

 

瞑想を医療現場で指導されてる僧侶の方の講義はわかりやすいと思った。理論的にもしっかりとまとめられており、言葉の使い方も上手だった。

 

 

今はあまり他の瞑想指導者のセミナーに足を運ぶことは滅多にないのだが、他の指導者の話を聞くと指導や教え方の参考になる部分は多い。

 

 

参加者は50人ほどだっただろうか。普段行くことのない教会での講義は新鮮で良い体験であった。休憩の時に聖堂にお邪魔した。

 

 

一人で数分その空間を味わう。なんとも言えない心地よさを感じた。自分を見つめるにはとても良い場所だろう。

 

 

お寺には座禅修行や観光を含めて何度も行ったことがある。教会の聖堂に入ったのは初めてだが(結婚式以外で)、両者には何か共通点があると感じた。

 

 

もちろんキリスト教と仏教の考え方や理論には共通したものがあるが、そうではなく肌感覚で何かがあると感じたのだ。その何かは凄く大事なもののような気がする。

 

 

 

 

 

 

◎マインドフルネス・セラピスト講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

◎マインドフルネス・ダイエット指導者養成講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

 

以下で案内しているマインドフルネス瞑想会や個人セッションは「本気で変わりたい」と考えている人だけ申し込んでください。

 

◎マインドフルネス1日集中レッスン

詳細とお申込みはこちらです。

 
 
 

◎7月22日(土)第69回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月12日(土)第70回 マインドフルネス瞑想会。

 

◎8月17日(木)第71回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月24日(木)第72回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

 

◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、中学生たちがメンタルトレーニングの話を聴きに来たときに気が付いたことがある。

 

 

質問を受けたときに嫌な気持ちになったり違和感を覚えることがあるのだが、その正体がわかったのだ。

 

 

中学生たちからの質問にそのような嫌な気持ちや違和感を覚えることは一切なかった。なぜなら彼ら、彼女らの質問は純粋に「知りたい」という気持ちから発せられたものだからだ。

 

 

嫌な気持ちや違和感を覚える質問はそれとは違う。

 

 

その質問に「自分を認めて欲しい」や「自分はこれだけのことを知っている」という承認欲求、「お前より俺の方が詳しい」「お前は間違っている」といった論破してやろうとかバカにしている気持ちが含まれている。

 

 

以前からなんとなく違和感の正体は肌では感じていたが、言語化が出来て腑に落ちたのは中学生とやり取りしている時だったのだ。

 

 

前者の承認欲求が含んだ質問はまだ答えようという気持ちがあるが、後者の気持ちが含んだ質問には答えないようにしている。

 

 

めんどくさいし、場の雰囲気も悪くなるからだ。というよりは最近はそういう人が参加しないようにホームページや告知に仕掛けをしている。

 

 

マインドフルネス瞑想会やワークショップには純粋に「知りたい」「変わりたい」という人のみ参加して欲しいからだ。

 

 

場というのは本当に大事で、純粋に「学びたい」という人が集まる場は活性化し相乗効果を生み出す。そういう場というのはあまり多くはない。

 

 

 

 

 

 

◎マインドフルネス・セラピスト講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

◎マインドフルネス・ダイエット指導者養成講座

詳細とお申し込みはこちらです。

 

 

以下で案内しているマインドフルネス瞑想会や個人セッションは「本気で変わりたい」と考えている人だけ申し込んでください。

 

◎マインドフルネス1日集中レッスン

詳細とお申込みはこちらです。

 
 
 

◎7月22日(土)第69回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月12日(土)第70回 マインドフルネス瞑想会。

 

◎8月17日(木)第71回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

◎8月24日(木)第72回 マインドフルネス瞑想会。

詳細とお申込みはこちらです。

 

 

◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。