マインドフルネスって本当に効果あるの?これはヤバい!マインドフルネスの真実とウソ!!日本一わかりやすいマインドフルネスのブログ。

人間力がアップするマインドフルネスの真実を書いています。本気で自分の人生を変えたい人だけ読んでください。

NEW !
テーマ:
お金と人間の気は似ている。どちらも上手に流さないといけない。



不健康な状態とは気が流れていない、または滞っている状態だ。それは身体の痛みや不快感、違和感として認識することが出来る。



部屋もまったく換気しなければ湿気がたまりカビが生えるが常に風通しを良くしているとキレイな状態を保つことが出来る。身体もまったく同じだ。



ではなぜ気の流れが悪くなるのか?



それは偏った食生活であったり運動不足だったりすることが原因だ。心理的なストレスも原因となる。(多分こちらの方が大きい)過去のことであったり将来の不安に囚われるということは心の流れがそこでストップしてしまう。



心と身体は同じものだから心の流れがストップすれば身体の気も循環が悪くなるのだ。



お金も同様で意味もなく貯金してる人のところには情報も人も集まってこない。情報も人も集まらないということはお金も回ってこないということだ。



お金は溜めるものではなく使うものである。お金を使えば使うほど新しい世界に触れたりいろいろな人に出会うことが出来る。その結果、視野や価値観が広がり仕事や生活が充実してくるのだ。そうなると入ってくるお金もより増えてくる。



お金も人間の気も滞らせるのではなく流すことがとても大切だ。健康になりたければ気を流せばいい。将来が不安ならばお金の流れを良くすればいい。



マインドフル気功のモニターは8月末までの募集。



マインドフル気功のモニターのお問い合わせはこちら。

マインドフル気功のお申込み・お問い合わせ





◎8月27日(土)第39回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。


◎9月10日(土)第40回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら


大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、駅のホームでふと自分の肩を見ると大きなゴキブリが止まっていた。多分、どこかで知らない間にカバンの中に忍び込み肩かけをつたって肩によじ登ってきたのだろう。焦らずにさっと振り払ったのだがゴキブリが苦手な大抵の人は(特に女性)軽いパニックになるはずだ。



軽いパニックになると視野が狭くなる、動悸が激しくなる、震えるといった反応が身体に現れる。そうすると冷静な思考が出来なくなり感情に流された行動を取ってしまう。



これは人間の防衛本能として当たり前の反応なのだが、出来れば何が起きてもこの反応をコントロールすることが望ましい。



私は子供の頃、友達の家でゴキブリほいほいを踏んづけてしまい足の裏にたくさんのゴキブリがべったりとついた経験がある。その時の経験がいわゆるトラウマとなっており、つい最近までゴキブリを見るだけでその時の映像がよみがえり全身が緊張して思考停止になっていた。



しかしこれではいけないということでリアルなゴキブリのおもちゃを購入しそれを用いたトラウマを克服する瞑想に取り組んだ。その結果、完璧とは言わないがある程度はゴキブリが平気になった。



だから肩の上にゴキブリが乗っていても比較的冷静に対処が出来たのだろう。これがトレーニングに取り組む前ならばパニックになり醜態をさらしていたと思う。



もちろんまったく身体が反応しなかったわけではない。自分の肩の上のゴキブリを認識した瞬間は身体が一瞬固まったし心拍数が上昇したこともわかった。と同時にどこから乗ってきた?カバンの中に潜んでいたのか?どうやって振り払おうか?という思考も一瞬で頭の中を駆け巡った。



しかしそれに囚われずに「自分に戻る」ことがすぐに可能だったのでパニックにならずに済んだのだ。パニックとは自分の身体の反応や思考に囚われることで起きる。



多くの人はそこをコントロールするトレーニングをしていないのでパニックになる。逆に言えば適切なトレーニングさえしていれば有事の際もパニックにならず冷静に対処できるということだ。



マインドフルネスの個人セッションではそういったトレーニングにも取り組む。これはアメリカの特殊部隊やオリンピック選手も取り組んでいるトレーニングなので実践する価値は大いにある。



マインドフル気功のモニターは8月末までの募集。



マインドフル気功のモニターのお問い合わせはこちら。

マインドフル気功のお申込み・お問い合わせ





◎8月27日(土)第39回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。


◎9月10日(土)第40回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら


大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マインドフルネス瞑想会、個人セッションの体験のお問い合わせのメールを頂いて返信すると何らかの理由でエラーで返ってくる場合がある。



もしお問い合わせを頂いて私から2日以内に返信がなければ、07052655562まで確認して欲しい。



セッション中や指導中は電話に出ることが出来ないのでその場合は折り返しこちらからかけなおします。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マインドフルネスのことはテレビや雑誌などで取り上げられる機会が多くきている。それと比例してマインドフルネスを教える人達も増えてきている。



今世の中に出てるマインドフルネス瞑想の指導者は9割がニセモノなのだが瞑想初心者の方にはどれがニセモノか見極めることは難しいと思う。



だから私のホームページにはマインドフルネス指導者の選び方についてのページを載せているのでこれから瞑想に取り組もうと思う人は一度見てほしい。こちらより見れます。



でニセモノを見極める凄く簡単な方法を新しく今から書こうと思うのでこれを読んで参考にしてもらえるとありがたい。



まずは見た目がダサい指導者を選んではいけない。これはルックスやファッションのことではなくその人が発する雰囲気であったり所作や姿勢や歩き方のことだ。



ここがイケてない人はほぼ100%ニセモノ。よくヤンキーたちが「見た目で俺らを判断するな」ということを言うがそれは間違いでその人の内面は全て見た目に現れる。



瞑想に日々取り組んでいると自分の殻が外れてそれが身体の緩みや所作に必ず現れる。だから見た目がダサい人から瞑想を学んではいけないのだ。



ただ多くの人はルックスやファッションに騙される傾向にあるのでそこを極力排除してその人を見てほしい。



もう一つは弱そうな人。弱そうな人は生命エネルギーが低い。そういう人から瞑想を学ぶとあなたのエネルギーは確実に低下するので見た目が弱そうな人から瞑想を学ぶのは辞めておいた方が良いだろう。



この辺を見極めるには感性が物を言うのである程度感性が高くなければ見極めることは出来ないかもしれない。そういう人はさきほど紹介したホームページをよく読んで見極める知識を学んでほしい。



もう一つ大事なことは本気で変わりたい人は極端に安い瞑想会やワークショップに参加してはいけないということ。1000円程度で提供してる指導者はこの世のしがらみから完全に抜け出した人かニセモノだ。



前者の人は絶対数が圧倒的に少ないので安い料金で提供している指導者はニセモノと思った方がよいだろう。理由は詳しくはここでは書かないが本気でそれに取り組んでいる人や勉強している人は安価な値段でそれを提供することはないからだ。



中には安い料金で人を集めて高額な講座を売るのが目的な人もいるが安価な料金で提供しているところに何回通っても何も変わらない人の方が圧倒的に多い。なぜなら受ける方も提供する方も本気ではないからだ。



遊びや趣味の範疇ならばそういった瞑想会やワークショップに参加するのは自由だが本気で変わりたい人は絶対に辞めておいた方がよいだろう。



マインドフル気功のモニターは8月末までの募集。



マインドフル気功のモニターのお問い合わせはこちら。

マインドフル気功のお申込み・お問い合わせ





◎8月27日(土)第39回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。


◎9月10日(土)第40回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら


大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
マインドフルネスと気功を融合させたマインドフル気功のセッションはなかなか好評なようだ。



気功は無意識に働きかけるので当日は実感を得られなくても数日後などに効果が表れることは多々ある。人間の不調はまず気の流れが滞りそれから身体や心に不調が表れる。これには少しタイムラグがあるのだ。



当然、気を整えると身体と心にそれが反映されるのもタイムラグがある。これはマインドフル気功だけでなく遠隔気功も同じだ。



マインドフル気功を始めてから以前から感じていたことがよりはっきりした。それはこのブログでも何度も書いているのだが、「人はそこに居るだけで目の前の人に無意識に影響を与えている」ということだ。



例えば、私が何かの病気を患い気が物凄く低下した状態でセッションを行えば、仮に普段と同じセッション内容を提供したとしてもクライアントに良い影響を与えることが出来ない。



なぜなら私の弱っている気がクライアントに確実に伝わるからだ。そういう意味では普段と同じセッションを提供出来ることはありえない。表面的には同じことを提供しているように見えるが無意識で与える影響が全然違う。



つまりセッションで何をやったとか何を話したかよりも無意識で与える影響の方が大きいのだ。これは心理学の世界でも言われていることである。どの心理療法をやったか?よりも誰が行ったのか?の方が重要だということである。



だから心理カウンセラーや私のようなセラピストは自分の身体やメンタルは常に整えておかなければいけない。



私の場合は気功や瞑想に日々取り組んでいるので心身はいつも安定しているのだが、カウンセラーやセラピストによってはそれが出来ない人もいる。



私もたくさんの臨床心理士や心理カウンセラー、精神科医といった心に携わる人を知っているが大半が心か身体に不調を抱えている。その状態ではいくら良いと言われている心理療法や治療をおこなったところでクライアントや患者が良くなることはありえない。



あなたは不健康なお医者さんに自分の身体を預けることが出来るだろうか??心の悩みをたくさん抱えている心理士に自分の心をケアをしてもらおうと思うだろうか??



普通の人ならば答えはノーだろう。



プロならば専門分野の勉強をすることはもちろん大事だが、自身の気や健康を整えることもそれと同じくらい大切だ。



マインドフル気功は医者や心理カウンセラーといった人達にも自身のセルフケアとして習得しておくと必ず役に立つ。



マインドフル気功のモニターは8月末までの募集。



マインドフル気功のモニターのお問い合わせはこちら。

マインドフル気功のお申込み・お問い合わせ





◎8月27日(土)第39回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。


◎9月10日(土)第40回 マインドフルネス瞑想会。
詳細とお申込みはこちらです。




◎本気で自分の人生を変えたい人はマインドフルネス療法を受けてください。体験も行っています。詳細とお申込みはこちら


大阪・天満橋マインドフルネス研究所のHPはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。