いつものようにポタリングで信号待ちの時、低学年と思われる女の子が

父親と散歩中に

「パパっ!パパっ!お空が売ってるよ。」

「ん?」

「そこだよそこ。」

そこにはタイムズの電光掲示板「空」の文字と400円。

パパとダシヨはそこにある四角い空を見上げてお互いにっこり笑った。

 

 また走っていると中学生と思われる女の子が土手で寝そべってお喋りをしている。

よく見ると頭にお花のティアラが。おっおっ!なんてカワイイんだぁ!

ダシヨは抑えて切れず、写真をと、と、とっても、もっ、い~ですか?

それが、これ

ありがとうね。

オジサンは君たちが大好きだと言い捨て全速力でその場を去ったんだってさ。

 

 

 

AD