本日、双葉社さまに届いた
お手紙を受け取りました✨

{3FC9695E-2506-4F20-907B-3FE42603440C}

「うちの中学で、寺町三条が大人気です!」
「修学旅行で京都に行きました!本を読んだあとなので嬉しかったです」

という嬉しいお手紙もあれば、

「古希のお祝いに京都旅行に行きました」
「75歳ですが、楽しく読んでいます」
「葵ちゃんと同い年の孫がいるおばあちゃんですが、楽しく読んでます」

と、

最近、寺町三条シリーズに祖母世代の方からお手紙をいただくことが多くなり、嬉しい驚きを感じております。

本当にありがとうございます。

以前、「和服を着た上品そうなおばあさまが、喫茶店で寺町三条を読んでいるのを見ましたよ」と人に教えていただいたことがあって、

信じてないわけではないのですが、『本当かな?』なんて思っていたのですが、

実際にお手紙をいただくようになると、じんわりと実感するものです。

サイン会にも、祖母世代の方が来てくださっていて、キッカケを聞いてみると、

・お孫さんや娘さんに勧められた。
・『京都』というタイトルに惹かれた。
・京都本大賞を獲った作品だから。

そんな、なるほどな理由を聞くことができたのですが、その中で驚いたのは、

・佐伯先生の『はんなり磐音シリーズ』と同じ双葉文庫のシリーズ作品だから買った。

という理由もありまして、

こ、これは予想外!∑(゚Д゚)

と驚きました。

佐伯先生、ありがとうございます!!

そうなのです

寺町三条シリーズは……

はんなり磐音シリーズと同じ双葉文庫です!!

(*≧艸≦)←


失礼しました
そしてあらためて佐伯先生ありがとうございます。

また、お手紙をくださった皆様、本当にありがとうございました
m(__)m
AD