年に何度の更新?

テーマ:

ネットショップオーナー様は確認してください。


パソコンから登録できる携帯ランキング


こちらは、携帯サイトオーナー様必見!


パソコンから登録できるので、簡単にアクセスアップ


相互リンクも効果的ですよ。

AD


『真・ブログ解体新書』~復活した究極のブログアフィリエイトマニュアル!~


過去は私は『情報』自体を好きではありませんでした。

過去の話ですが...。

なぜなら一時期の情報っていうものは それを売って儲けるのが目的で、

実際のところは何の役にもたたないようなものでした。


『情報』に関して認識が変わったのは、

『ブログ解体新書』の和佐さんのメルマガを読むようになってからです。

和佐さんのメルマガには実に役立つことが多く書かれています。

そして、もっと驚いたのは無料レポートの豊富さとわかりやすさでした。


まったくのインターネットの初心者にでもわかる内容で、

無料レポートとは言え、お金を出して買う情報より詳しいぐらいの充実度です。

私もブログはいくつか作っていましたが、

まったく作り方もわからず我流で作っていましたし、

実際に宣伝などをするには、過去からなれている

メルマガなどの方法ばかりを使っていました。


メルマガなんかは、即効性はあるのですが、

持続することが少ないのです。

また、検索エンジンなどからの寄り付きもないため、

単発・単発で終わってしまいます。

その点、ブログは違いますよね。

詳しい方法については、

大先輩の無料レポートを参照してもらうほうが確実です。


『真・ブログ解体新書』~復活した究極のブログアフィリエイトマニュアル!~

AD


『真・ブログ解体新書』~復活した究極のブログアフィリエイトマニュアル!~


ついに復活しました。

数日前より連絡を受けていましたが、今日の日を楽しみにしていました。


初心者でも、アフィリエイトで稼げていない人でも稼げるようになる

究極のブログアフィリエイトマニュアル!


『真・ブログ解体新書』は、8月24日~31日の1週間だけ、

正規の価格から大幅に値下げした価格で販売しております。

さらに、この1週間だけ“完全返金保証付き”となっております。



『真・ブログ解体新書』~復活した究極のブログアフィリエイトマニュアル!~

AD


    



   あの『幸せにプチリタイヤする方法』の著者からの手紙。。。






こんにちわ。プチリタ・プリンスの石井貴士です。

ついに、ゴールドコース2007の 発売を開始しました!

ゴールドコースはすでに1200名以上の方が体験されている
プチリタで一番人気の教材です。

ようやく、みなさまお待ちかねのコンテンツが、
新たに追加リニューアル!しましたので、お知らせします。

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZURWV+3CV24I+7A8+5ZMCJ
 ↑
とにかく、渾身のホームページが出来ましたので、今すぐにご覧くださいね!



では、下記にそのページを掲載します!


2003年9月の開始以来、プチリタ会員の数は、延べ2000人以上!
日本最大級の起業志望者・起業家の会員制組織「プチリタイヤ」とは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「何もしないで月50万円だって? 怪しい・・・」
「新手のマルチかネットワークビジネスの類だろう」

このホームページを見て、そう思った方もいらっしゃるに違いない。

ですが、これからお話しする方法は、怪しいビジネスでも何でもない。
もちろん、人をだましたりすることも、一切ない。


それどころか、大勢の人に喜びを与え、それでいて何もしないで、
お金がザクザクと、自分の銀行の預金残高に刻まれていくという、
ちょっと夢のような話である。

あらかじめ誤解がないように断っておきますが、このホームページは、
あなたに月50万円の収入を保証するものではない。

「こうすれば、楽して儲かる!」といった安易なノウハウを
ご提供するつもりは一切ない。

「何もしないで月50万円」というのは、
はじめから何もしないで得られる金額ではなく、

頑張った後のご褒美として得られる「目安としての金額」であることを、
ご了解いただければと思う。

もちろん、月50万円の収入を生み出すためには、相当な勉強と努力が必要である。

ですが、いったん仕組みを作ってしまえば、そのあとは、何もしなくても
預金残高に お金が刻まれていくというだけの話である。


プチリタイヤって何?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「何もしないで月50万円の収入があり、
自由な時間を手に入れている状態」
これを、私は「プチリタイヤ」(略称プチリタ)と定義した。

いきなり数千万円を手に入れて、ドカンとセミリタイヤというわけには
いかないが、 何もしないで月に50万円あれば、

生活に困らずに、好きなことをする自由

は手に入る。

この「プチリタイヤ」は、あなたにとって、幸せな状態だろうか?
それとも、不幸な状態だろうか?

毎日、満員電車で通勤することもなく、嫌な上司におべっかを使うこともなく、
あくせく働くこともない。

そういった縛られた生活ではなく、毎日、好きなことだけをして、自由に暮らす。

何もしないで月50万円が入ってきたら、よほどお金がかかることを除いて、
あなたは好きなことを好きなだけする時間を手に入れることができるはずだ。


そもそも、あなたは、

何のために生まれてきたのだろうか?


あなたが生まれてきた意味。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それは、好きなことを好きなだけするために、
生まれてきたのではないだろうか?

にもかかわらず、好きなことよりも、好きではないことをしている
時間のほうが、多いのではないだろうか?

人生の価値は、

好きなことを何年したか? 

で決まる。

だとしたら、あなたは、今、自分の人生を生きていると、
胸を張って言えるだろうか?

「仕事が忙しすぎて、家族サービスができない」
「毎日残業で、恋人とデートをする時間もない。
(恋人を作る時間もない!)」
「本当はやりたいことがあるのに、忙しくて、全然する時間がない」
「生活のために、人生をすり減らしているような気がする・・・」

そんなあなたが、一度きりの人生を悔いなく生きるために、
石井はこのホームページを作成した。

このホームページは、「とにかくお金が儲かればいいんだ」
「金だ! 金をよこせ!」

といったギラギラ系の方のためのホームページではない。

ネットワークビジネスの方を対象にしたホームページでは、決してない。

(プチリタの会合では、ネットワークビジネスをしている方は、
「出入禁止」となっています。

理由は、主催者である石井貴士が、ネットワークビジネスが
「大嫌い」だからです。

ネットワークビジネスをされている方は、どうぞ他のコンサルタントを
当たってください。

きっとそのほうが、役に立ちます。

一度だまされた経験がある、だがもう足を洗った、
という方は、OKですのでご安心ください)

このホームページは、ごく普通のサラリーマン・OL・主婦・自営業の方が、

好きなことを好きなだけして人生を生きるため、

「圧倒的な自由」

を手に入れるために作成した。

資金がなくても、人脈がなくても、ビジネス経験がなくても、

インターネットがよくわからなくても、成功するための方法を、
プチリタのゴールドコースでは 示している。

私自身が、手持ち資金がほぼゼロの状態から、
ビジネス素人の自分でさえ、成功できた方法である。

ならば、きっとあなたも石井の事例やノウハウが役に立つと思い、
ゴールドコースを作成している。


わかった気になっている人が、一番危険なんだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おかげさまで、『何もしないで月50万円! 幸せにプチリタイヤする方法』
(ゴマブックス)は 3万部のベストセラーとなった。


図解『何もしないで月50万円! 幸せにプチリタイヤする方法』
(ゴマブックス)に関しては、 全国のコンビエンスストア「ファミリーマート」に
置かれるまでになり、多くの人が、 プチリタに関して、知ることとなった。

いや、正確に言えば、「知った気になっている」人が本当に多い。

だが、プチリタは、ただ単に本を読んで、
見よう見まねで出来るような、甘い世界ではない。

野球のテクニック本を読んだだけで、時速150キロの剛速球が
投げられる人が、 どれだけいるだろうか?

サッカーのキャプテン翼の本を読んだだけで、
プロのサッカー選手になれる人が、 どれだけいるだろうか?

ほとんどいないだろう。

それと同様、プチリタイヤの本を読んだ、メールマガジンを読んだ、
といっただけでは、 知っている「つもり」になっているに過ぎない。

事実、プチリタの会員にならずに、本だけ読んでなんとかしようとした人が、

まったくでたらめな方法で、軒並み失敗している。

本の中で述べていることは、確かにウソではないが、ほんの一部でしかない。

石井のノウハウが1000あるとしたら、そのうちの「3」くらいしか、
本では述べられていない。

本当に大切な部分は、

ゴールドコースや完全コンプリートパッケージのDVDのなかや、
石井が直接行うセミナーの中でしか、述べていない。

理由は、より本気で、情熱のある人だけに、
石井の本気のノウハウを伝えたいからである。

「プチリタ=インターネットを使ったビジネス」と誤解されている方もいるが、
そんな浅いものではなく、もっと別のところに本質がある。

だが、本を読んだだけの人は、プチリタはインターネットノウハウだと
誤解されている方もいる。

プチリタの本を読んで、「自分には、売るだけの経験がない!」と
悩んでいる方もいるのだが、

自分の経験を売るというのは、プチリタの中で、
ほんの一部のノウハウでしかない。

むしろ、自分の経験では、月に50万円売れるかどうかも、今では怪しい。

最近は、生年月日と生まれた時間から、あなたにぴったりのビジネスモデルを
考案するという方法論まで開発したり、タロットカードを使って
ビジネスモデルを選定するなど、 スピリチュアルとの融合まで図っている。

おそらく、本を読んだだけ、メルマガを読んだだけの方は、
プチリタに関して、何も理解していないのではないか?

そう思ってしまうくらいプチリタは奥が深く、さらに、日々進化している。

だから、情熱のあるプチリタ会員さんだけに、
石井のノウハウを真剣にお伝えしている。

せっかくご縁をもてたのだから、あなたには、人生で成功してほしい。


プチリタ・ゴールドコースとは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん、ゴールドコースに申し込んだからといって、
100%プチリタできるわけではない。

どんな素晴らしい理論を学んだとしても、
あなたが行動を起こさなければ、何も変わらない。

「ああ。いいことがDVDでは述べられていたなあ。プチリタっていいなあ」

と頭で考えているだけでは、一生かかってもプチリタイヤはできないだろう。

「そうか。その方法があったのか! 一丁やってやるか!」と
重い腰を上げることが、 プチリタイヤできる人だ。

あなたには、常にゴールドコースのテキストを手元において、
プチリタするための 指南書にしていただきたいと思う。

私自身、ビジネスに関してはシロウトで、何の知識もありませんでした。

「インターネットで起業だって? そんな大それたこと、
 自分には無理に決まっているよ」

「自分はまだホームページだって作れないよ・・・」

そう思う方もいらっしゃるかもしれない。

私自身、ビジネスに関してはシロウトで、何の知識もない状態で、
ホームページに対する知識も、遊び程度しかないというところからスタートした。

そんな人間だったので、もちろん一筋縄では行かなかった。

会社を設立したものの、「提携してください」と頼み込んでも
「作ったばかりの会社とは取引できるはずがないじゃないか」と断られる始末。

ひどい会社からは、「設立したばかりの会社がうちのような大手と
取引をしようと思うな。 身の程を知れ!」と怒鳴られて、追い返されたこともある。

あまりにもインターネット広告に無知だったため、広告会社からは食い物にされた。

絶対にうまくいくからと広告会社からそそのかされ、

なんと154万円の広告費を

ドブに捨てたのである。

「成約しないじゃないですか!」と文句を言っても、
「それは私のせいではありません」と全く相手にしてはくれなかった。

まったく売れない日々が続き、どうしたら売れるものかと毎日のように、

ホームページの文章を変えた。

広告費を300万円つぎ込み、154万円が成約ゼロ。

つまり、ドブに捨てたのが、自分だった。

しかし、そのおかげで得たものもある。

それは何か?

お金を投資して確実に戻ってくる広告と、そうでない広告があるとわかったこと。

売るためのコピー文章の違いによって、成約するものと全く成約しないものがあるということ。

勝手に稼ぐホームページの作り方がわかったこと。

成功するビジネスと、失敗するビジネスの違いがわかったこと。

ビジネスにおいて、無から有を作り出す方法がわかったこと。 である。

一番の収穫は、

多くの失敗のおかげで、何をすれば失敗して、何をすれば成功するのか?

がわかったことだと思う。

さらには、ビジネスをすべて自動化(自分の手から離して)するという
プチリタイヤシステムを 完成させることができた。

そこで、思ったのだ。

「ビジネス素人の私でも成功できたノウハウである。

 自分が300万円かけてあなたの代わりに実験してわかった、

 失敗談と成功ノウハウである。

 才能も資金も関係なく、ビジネス素人の私でも成功できたノウハウである。

 だから、このノウハウを知った人は、誰でも経済的にも、

 肉体的にも自由を手に入れられるに違いない。

 この実験結果を公表することで、私以外の人間は300万円を

 無駄につぎ込むことなく、 スムーズにプチリタイヤで成功できるはずだ」と・・・

もちろん、強烈な失敗談ばかりなので、恥ずかしくないと言えばウソになる。

しかし、それを承知で、私の失敗があなたのお役に立てればと思い、
この失敗談を中心とした起業ノウハウをあなたに提供しようと決意したのである。

事実、このホームページから開始して3年の間に、

1000人以上

の方が、このプチリタ ゴールドコースで学ばれたのである。

1人でも多くの方に幸せにプチリタイヤしていただきたいと考えているので、
ゴールドコース2007は、

通常価格143,000円→特別価格 97,000円(税込、送料無料)でご提供いたします。

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZURWV+3CV24I+7A8+5ZMCJ

また、(有)ココロ・シンデレラでは「ありがとう!」と言ってもらえるお金以外は、
受け取らないことにしています。

21日間満足保証という制度を設けておりますので、
あなたにとってリスクが一切ないように配慮しました。

是非、お気軽にお申し込みいただければと思います。

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZURWV+3CV24I+7A8+5ZMCJ


ビデオやテキストが到着後、じっくり見てから役に立つかどうか検討しても、
決定は遅くはありません。すでに多くの方からご満足いただいていますので、
前向きなあなた様には、きっとご満足いただけると信じています。

「ノウハウを寄こせ!石井を評論してやろう!」といった評論家タイプの方、
「石井に頼ればなんとかなるはずだ」という他力本願な方、
「どうせ自分にはできないだろう」というネガティブな考え方の方は、
はじめからお申し込みにならなくて、結構です。

プチリタのゴールド会員は、ポジティブで、自己責任で、
行動を起こす、前向きな集団です。

あなたも一番人気のゴールドコースにご加入いただき、
幸せなプチリタイヤーの仲間になっていただければ、うれしく思います。

行動しないと、人生は何も変わりません。

今までの人生が、そのまま続くだけです。

すでに、プチリタの会員様の人数は、開始3年で、2000人以上になり、
日本最大の起業志望者・起業家の組織になっています。

プチリタのゴールドコースは、起業を志す、プチリタを志す方は、
すでに多くの先輩方が学ばれている実績のある教材ですので、
初心者のあなたにも安心して学んでいただける教材であると自負しています。

是非、この機会に、プチリタゴールドコース2007をお申し込みになり、
幸せに成功する仲間に加わっていただけるとうれしいです。

また、今だけ『プチリタゴールドコース2007』発売開始を記念して、
ゴールドコースにお申し込みの方全員に、上記の2大特典
(コーチング。プチリタできる人、できない人を分ける9つのストレングス)を
お付けしています。

ご希望の方は、この機会にお申し込みいただくことを強くおすすめします。

今日という日が、あなたがプチリタイヤを決める「プチリタ記念日」となれば、
うれしく思います。

だから、あなたも是非、学んでほしいと思う。

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZURWV+3CV24I+7A8+5ZMCJ





明日は早い!!

テーマ:

仕事が月末の余波で忙しい  (-""-;)


メルマガも今日は編集をサボっちゃおうかな (*゚.゚)ゞ


明日は早いし(。・ω・)ノ゙


こんなものを買っちゃいました  (*゚ー゚)ゞ


ストラップ


テナーサックス用のストラップ!!

ついでに リードも揃えてみたりして。


リード


そんなわけで、今夜はメルマガ編集と、ブログをさぼって遊んじゃう (*゚ー゚*)

明日は がんばろうっと (^_^)v



このブログを書きはじめた頃は、 リードメール でどこまで稼げるか

とことんやってみようと思っていた宝石ブルー
で、はじめは 真面目?にクリックしていたが なかなか換金レベルにならない。

いくつかのサイトでは、数百円のお小遣いをもらったけど、

煙草を 一箱やっと買えるレベルになるまでが遠いお茶

別に損をしたわけではないが.....(*´σー`)

メルマガを発行しているものにとっては、クリック保証広告をうまく配信すれば

ひと広告で、100円は稼げるからね(;^ω^A
そんな訳で、3月以降は、ほとんどリードメールの広告はクリックしていないチューリップオレンジ

でも、今 多く出ている広告がわかるので、メール自体は見るけどね(*^o^*)

その中で気になったものだけは、URLをクリックすることもあるけどUFO



リードメールで1段目のダウンさんが、10人ついて その全員が

真面目にクリックしてくれるなら、報酬も増えていくけどねカメカメ

ま、すべて無料ではじめられるし、ダウンさん獲得のために

いろいろと広告すれば広告方法も勉強できるから悪くは ないけど飛行機


いま、オレがやっているのは下のサイト ブーケ2

       

これは直接の換金ではないけど、ポイントが貯まりやすいCD

ポイントサイトに多くあるような金融系で多くのポイントみたいなものはない星

メールが来た時に、アンケートに答えていくとポイントが貯まっていくチューリップオレンジ


1日当り 1~3つ程度のアンケートに答えるだけだから時間は かからないOK

募集する側の都合で、地域や年代が限定されるけど登録しておいたらいいよ(^ε^)♪
1000ポイントまで貯まったら商品券に交換もできるから、直接の換金でなくても

お金と変わらないものになるよねΣ(・ω・;|||


まだ登録して3ヶ月たたないと思うけど すでに500ポイントは越えているから

けっこう楽しみハロウィンハロウィン

ひとつのアンケートで3ポイント以上って感じ(゚Ω゚;)

たまに 50ポイント以上稼げるアンケートもあるロケットロケットロケット
広告では、費用 対 効果が大切になるけど、

この場合は、時間 対 収入 かな (^_^)v

いろいろ やってみようてんとうむし

7月になっちゃった

テーマ:

チューリップ紫 今年も半年が終わっちゃった 

振り返ってみれば早いものだなぁ~クローバー

1日を異常に長く感じる日も多くあったのにね(〃∇〃)


さてさて ( ・д・)/--=≡(((手裏剣

せっかくだから 今年の前半を振り返ってみようお茶



収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。



たった5ヶ月で1600万円儲かった!情報起業成功法とは?



[無料講座]人生を変えたくない人は決して受講しないでください


こんな感じの広告が多かったよね(*^ー^)ノ
ほとんどは、「ノウハウ」の販売って言えると思うOK

「ノウハウ」や「情報」と言えば数年前にヤフーオークションやメルマガに多く出ていた

「情報」もあるけど 多くの「情報」は淘汰されてきているOKOK

過去に販売されていた「情報」の多くは、それを売ることが目的だったり

中身のないものの多くあったNG

そのため販売者は匿名で振込み口座さえ本人名義でないものも多かった(゙ `-´)/
上にあげている広告は、ホームページを開いてもらえばわかるけど

特商法に基づく表示もされているし決済方法も きちんとしているニコニコ

過去に流行した「情報」とは違うビックリマーク

2006年前半の傾向としては こんなビジネスが出てきたってところロケット


さらにさらに  ここからが重要( ・д・)/--=≡(((ドキドキ
今年のビジネスの傾向としては、「情報」が販売されたけど

その中でも やはり人気は 「稼げる情報」ひらめき電球


実践さえすれば誰でもできる、誰でも稼げるっていうことで

アフィリエイトとブログを からめたビジネスの情報が多く出現UFOUFOUFO

少し前までは、アフィリエイトといえばホームページを作れる人しか

やっていなかったけど今はブログを使えばページは簡単にできるよね星


小学生でもブログアフィリエイトで稼げる方法とは?


こんな感じの広告も多く出ていたクローバー

で、これらの情報提供者の凄いところっていうのは音譜

販売に至るまでの方法を こと細やかに説明していることOK

これまでのビジネスの多くは 「これが売れたら儲けるので宣伝しなさい。」

みたいなのが多かったけれど 「ここにこうやって宣伝する。」

「SEOは、こうする。」 「ブログは、こう作る。」

みたいな細かい点まで教えてあるm(..)m

しかも よく勉強しているね桜

コピーライティングについてもだし、インターネットの世界の移り変りについても飛行機

そして結果を出すために きちんと行動をしているところが凄いビックリマークビックリマーク

ブログを見てもらうためには、他の人のページを訪れてコメントしたり、

トラックバックしたり流れ星流れ星


マルマガでの宣伝は、一方通行同士で宣伝しようとすることが

宣伝効果の低下につながってしまったのは間違いないNG

「情報」も、買った人が潤うものなら、売った人も潤うのだろうおにぎり


考えてみれば宣伝もビジネスも同じだねネコ


ビジネス系メルマガの発行者としては宣伝を依頼してくれた人が潤えば

俺も潤えるってことになるのかなてんとうむし




暑い!!暑い!!

テーマ:

あまりに暑い!!   しかも蒸し蒸しする  しょぼん


チューリップ赤蓋を開けた瞬間に仰天!!《送料無料》北国の三大蟹セット!!


チューリップ紫北海道から直送するお中元


チューリップオレンジ 花畑牧場 田中義剛のこだわりどさんこ市場



なんか、北のほうの食べものでも食べたら涼しくなるかと探してみたが、

北海道の名物って、あたたかくなりそうなものばっかりお茶


だいたい、夏はまだなのに なんでこんなに熱いプンプン

思わず、怒りの気分\(*`∧´)/


このところ携帯のメールに凝っているので絵文字と顔文字が大好き(・・。)ゞ

キャラが変わってきているような....NGNGNG


ま、いいか もうすぐ月が変わるしサーフィンサーフィンサーフィン


がんばろっと ('-^*)/

サイドビジネスを考えよう


ビジネス広告で、『MLM』という言葉がよく出てくる。

まず、これについて考えてみよう。

メルマガでも この宣伝は多い。

でも、実際の意味を理解している人は少ないかもしれない。


参考として、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用してみた。


『MLM』 連鎖販売取引


連鎖販売取引れんさはんばいとりひき)とは「特定商取引に関する法律 」(特定商取引法)第33条で定義される、販売 形態(業態 )をいう。アメリカでは"Multi-level marketing"(マルチレベルマーケティング)あるいは"network marketing"(ネットワークマーケティング)と呼ばれ、日本では一般的に「マルチ商法 」と呼ばれることが多い。

連鎖販売取引と無限連鎖講 の差異を理解していない者も少なからずいるが、双方とも適用する法律が違う上に定義・目的・性質が異なっている。しかしながら、「連鎖販売取引」の商材の価値が価格と大きくかけ離れているような場合は、形式的には「連鎖販売取引」のようであっても、無限連鎖講と判断されることがある。(無限連鎖講については「無限連鎖講の防止に関する法律 」参照)。


MLMは、ネットワークマーケティングまたは、ネットワークビジネスとも言われている。

時々、インターネットを利用して広告や宣伝をすることを、ネットワーク・ビジネスと

勘違いしている広告が多いので注意しよう。



概説

以下のような条件を全て満たす販売取引である。

  1. 広義の商品 の販売(そのあっせんを含む)の事業である。又は、有償役務の提供(そのあっせんを含む)の事業である。
  2. 広義の商品の再販売、受託販売、若しくは、販売のあっせんをする者を誘引(「勧誘」の意味)する。又は、同種役務の提供、若しくは、その役務の提供のあっせんをする者を誘引する。
  3. その者に対して、「特定利益」(紹介料や販売マージン、ボーナス等)が得られると誘引する。
  4. その者に対して、入会金、商品購入費、研修費等の名目で、何らかの金銭的な負担(「特定負担」という)をさせる。

なお、ここで「広義の商品」としているのは、物品の他に、施設利用権、役務の提供を受ける権利を含むものである。

一般的に、先に登録した者が後に登録した(又は、先に登録した者が誘引した)者の商品流通又は役務提供の成果を受けるという、それぞれの企業によって定められた多段階式の報酬システムに基づいて商品やサービスを販売・提供する方法であり、悪徳業者の中には、個々人 に対して、実質的な無限連鎖講に値する行為を行ったり、商品の性能や品質のアピールをするよりは「簡単に儲かる」「他人を誘って入会させると、簡単にマージンが入る」といった、安易に収入になることを強調したセールストークを用いたり、(長時間にわたって)勧誘し市場価格より高額な値段の商品を販売したりする者も依然存在し、契約 に際して各地の消費者センター国民生活センター への問い合わせ・相談が相次いだ。ちなみに平成15年の国民生活センターへの苦情は、特定の1社への苦情が過半数であったことなどから法整備の重要性が見直され、平成16年に改正された特定商取引法では次のような規制がなされている。

  • 契約締結前や契約締結時の書面交付の義務付け
  • 広告 への一定事項の表示の義務付けや誇大広告の禁止
  • 不適切な勧誘行為(不実告知、威迫困惑行為等)の禁止
  • クーリングオフ は20日間(一般の訪問販売 は8日間)
  • 中途解約権の付与

ビジネスを提供する連鎖販売企業側のディストリビューター (販売員、販売代理店、販社などと呼称される事もある)に対する教育の欠如や違法、問題行動の黙認による倫理上の問題・法的違法性の存在や、連鎖販売全体の円滑な流通を監督する経済産業省の不十分な監視体制の下では、今後も問題視される企業が現れる可能性が少ないとは言えない。 この様な問題が起こりやすい背景として、連鎖販売企業とディストリビュータとの間には雇用関係が無く商品卸会社と問屋、販売代理店と言う関係であり違法行動、問題行動を起こしたのはあくまでディストリビュータ(販売代理店)であり我が社とは無関係であると言う姿勢を示す事で比較的簡単に言い逃れができてしまう所にある。また「当社は違法な代理店を処罰し代理店関係を強制解約しまいた」という様にトカゲの尻尾を切って言い逃れる場合もある。


下位者の支払った金品を上位者が分配する(つまり、金品の納付のみの)ねずみ講(無限連鎖講)と比べ、連鎖販売取引では、商品、製品又は役務の流通の成果に応じて統括者が報酬を支払うという点で違いがある。 別の見方をすれば商品販売にねずみ講の要素を持たせた販売方法とも言える。 よって組織的にはねずみ講と同じ様なピラミッド型の組織となりピラミッドの頂点に連鎖販売企業、その下に上位から裾野が広がるディストリビュータ組織が形成されていく。この上位から下位への組織形成の方式は企業によって異なりブレイクアウェイ 方式、バイナリー 方式等がある。これらの組織形成の方式により報酬プラン が異なる。一般的にピラミッドの頂点に近いディストリビュータ程、下位組織からの販売収入に応じたボーナスが多く集まり、下位に行くほどボーナスは少なくなる。 高額の収入を得られた上位ディストリビュータを成功者 と呼ぶ人もいる。 ボーナスの原資は製品価格に転嫁されておりこれによって製品は同等の一般流通品との比較で割高となる。連鎖販売取引における販売価格の内訳例として、 (製品販売価格)=(製品原価)+(連鎖販売取引企業の儲け)+(諸費用)+(上位ディストリビュータ等へのボーナス原資)+(ディストリビュータの小売りマージン) この中でボーナス原資が多くの部分を占める。この製品販売価格とボーナス原資と小売りマージンを合わせた割合を還元率 と呼ぶ。一般的に還元率が高い方が収入は増えるが、あまり高いとねずみ講 と見なされる恐れがある。

商品としては、健康食品 、健康器具、化粧品 等が多く、ファクシミリ などのような通信機器や情報機器を扱う場合もある。


特定商取引法による罰則として、 「二年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」と重い刑罰が適用される。また同法で販売、勧誘活動を厳しく規制されており、連鎖販売取引を行う場合は、法律をよく理解した上で活動しなければならないなど、通常の販売活動より細心の注意を必要とする。また勧誘時などに「マルチ商法は合法」、「国から認められたビジネス」などと言う説明を行う物もいるが、これは誤用、詭弁であり明らかな間違いである。特定商取引法など法律を遵守した活動をした場合に「違法にならない」だけであり、厳しい規制法である特定商取引法の成り立ちから合法と言う解釈にはならない。これらのことは業界団体である日本訪問販売協会 の連鎖販売取引の自主行動基準にも明記されている。合法、適法、認められたビジネスであるとの説明は不実の告知(違法)にあたるので注意が必要である。

また販売する商品により特定商取引法以外の法律に触れる恐れもある。 例えば健康食品等の販売時に商品の不実告知(例:病気が治る)があれば薬事法 が、販売する商品が実際の価値を大きく超えた価格で販売された場合には無限連鎖講 (ねずみ講)防止に関する法律が適用される可能性もあるので十分注意が必要である。

また国家公務員、地方公務員など公務員は国家公務員法、地方公務員法の就業規則違反(副業の規制)にあたる為、連鎖販売取引に加入してはならない。加入が発覚した場合、過去の事例では懲戒処分 に付されている。 企業に就職している場合でも社内規定、就業規則によっては違反になる場合がある。 連鎖販売取引を行う場合には事前に規則に違反していない事を確認し、職場の許可を得る必要がある。こちらも無許可での加入が発覚した場合、懲戒処分の対象となる場合がある。

呼称について

連鎖販売取引は法律用語であり、他に一般的な呼称が多いのも特徴の一つである。「マルチ商法」と言う語が悪徳商法的なイメージを持つと考える業者もおり、健全な連鎖販売業であることをアピールするため、「ネットワークビジネス」、「MLM("Multi-Levels Marketing")」等と称することも多い。但し、マルチ商法、マルチまがい商法 、MLM、ネットワークビジネス等呼称が異なったとしても、その実態は「特定商取引に関する法律」の「連鎖販売取引」に該当する場合がほとんどである。連鎖販売取引に該当する用語は以下のようなものがある。

  • マルチ商法
  • 良いマルチ商法
  • 悪いマルチ商法(悪徳マルチ)
  • マルチまがい商法
  • ねずみ講まがい商法
  • アムウェイ商法(業界最大手アムウェイ に由来)
  • MLM
  • ネットワークビジネス
  • ネットワークマーケティング
  • マルチレベルマーケティング

しかし、これらの用語は呼称する人により微妙に意味合いが異なることがある。例えば、ある人は「マルチ商法」を連鎖販売取引と全く同義語として考えているが、別の人は「マルチ商法」を悪徳な連鎖販売取引とし、「MLM」を健全な連鎖販売取引と考えているようなことがある。呼称が多い理由としては、所属する連鎖販売取引会社を別の連鎖販売取引会社との差別化(例:あそこは悪徳会社であり当社は健全な会社です。)や擁護、悪徳なイメージを隠す目的(例:マルチ商法ではありません。MLMです。)での使用など詭弁が殆どである。これらの呼称に惑わされず特定商取引法により厳しく規制されている連鎖販売取引であると言う事に注意する必要がある。

また、ねずみ講 という言葉もあるが、これは無限連鎖講 (「無限連鎖講防止に関する法律」にて規定)を意味することが普通である。しかし、少数ながら無限連鎖講と連鎖販売取引の総称のような意味で使う人もいるので注意を要する。

ほとんど死語とも思われるが「マルチ講」という言葉もある。これは、無限連鎖講を意味する場合と、連鎖販売取引を意味する場合があるようである。

特定商取引法に基いた説明

この章では、特定商取引法に基いて、連鎖販売取引に関する用語や行為規制などについて説明する。

また、説明中、平成16年11月4日付の各経済産業局長及び内閣府沖縄総合事務局長あて通達「特定商取引に関する法律等の施行について」を引用している部分がある。この通達は、本稿では単に「通達」と記す。 

特定利益とは

特定利益とは、以下のいずれかに該当するものをいう。

例は、「通達」より引用した。

  • 商品の再販売、受託販売若しくは販売のあっせんをする他の者又は同種役務の提供若しくは役務の提供のあっせんをする他の者が、提供する取引料により生ずるもの。
例:
「あなたが勧誘して組織に加入する人の提供する取引料の○○%が、統括者(企業)からあなたに支払われる。」
  • 商品の再販売、受託販売若しくは販売のあっせんをする他の者に対する商品の販売又は同種役務の提供若しくは役務の提供のあっせんをする他の者に対する役務の提供により生ずるものであること。
例:
「あなたが勧誘して組織に加入する人が購入する商品の代金(提供を受ける役務の対価)の○○%が、統括者(企業)からあなたに支払われる。」
  • 商品の再販売、受託販売若しくは販売のあっせんをする他の者が取引料の提供若しくは商品の購入を行う場合、又は同種役務の提供若しくは役務の提供のあっせんをする他の者が取引料の提供若しくは役務の対価の支払を行う場合に、当該他の者以外の者が提供する金品により生ずるものであること。
例:
「あなたが勧誘して組織に加入する人があれば、統括者(企業)からその人の商品購入量を基準とした一定の金銭がもらえる。」
いずれも、組織の内部の者(組織に加入することとなる者を含む。)の提供する金品を源泉とするものであり、一般消費者への商品販売による利益(いわゆる小売差益)は、「特定利益」には含まれない。

特定負担とは

特定負担とは、連鎖販売取引に伴う負担であり、再販売等を行う者が負うあらゆる金銭的な負担が含まれる。

「通達」では、次のような例示がある。

  • 再販売等をするために必要な物品(「ビジネス・ガイド」、「スターター・キット」などと呼ばれる場合もある。)を購入する場合や再販売等をするための商品を購入する場合であれば、それらの購入代金は特定負担に該当するほか、入会金、保証金、登録料、研修参加費用等の金銭負担が必要であれば、それらの費用は「取引料」であり、特定負担に該当する。
  • 「当該販売組織に入会する時点で何ら金銭的負担が求められていない場合であっても、組織に入会後実際に商売を始めるために別途商品購入等何らかの金銭的負担をすることが前提となった契約である場合には、その負担が特定負担に該当する(したがって、入会契約の時点で法第37条第2項の書面、その契約を締結するまでに同条第1項の書面をそれぞれ交付しなければならない。)。入会契約書面上で「負担は一切ありません。」や「商品購入はあくまで参加者の自由です。」と記載していたとしても、取引の実質をもって判断される。
  • 再販売等を行わない単なる消費者(いわゆる愛用者)としてだけの契約条件で組織に参加する場合は、参加する時点における入会金の支払い等は連鎖販売取引に該当しないが、例えば、半年程度経った後「そろそろ販売活動を始めてみないか。」と言われ、商売をするために商品購入をする場合には、その商品購入が自己消費のためのものか再販売等のためのものかを問わず特定負担となり、その時点での取引が商品購入という特定負担を伴う連鎖販売取引となる。

なお、「通達」中、「法第37条第2項の書面」とは「契約書面」(後述)、「同条第1項の書面」とは「概要書面」(後述)のことである。

連鎖販売取引とは

本稿の冒頭部を参照。

統括者とは

統括者」とは、一連の連鎖販売取引業を実施的に統括する者である。 例示として、

  • 商品に自己の商標をつけていること
  • 役務の提供について自己の商号等を使用させること
  • 約款を定めていること
  • 連鎖販売業を行なう者に、経営指導を行なっていること

等としている。

勧誘者とは

勧誘者>とは、「統括者が連鎖販売取引について勧誘を行なわせる者」である。

本稿においては、これを日常用語的な意味での「勧誘者」と区別するため、<勧誘者>と表記することにする。

<勧誘者>の定義が「統括者が…」となっていることに注意されたい。 典型的には、統括者から勧誘の委託を受けて、説明会などで勧誘する者がこれに該当する。

統括者以外で連鎖販売取引を行なっている者が、自分のために勧誘する場合は、ここでいう<勧誘者>には該当しない。 (日常用語としては違和感があろうが)

一般連鎖販売業者とは

一般連鎖販売業者とは、統括者又は<勧誘者>以外のものであって、連鎖販売業を行う者をいう。

禁止行為

  • 統括者又は<勧誘者>は、無店舗個人との契約の締結について勧誘をするに際し、又は契約の解除を妨げる為に次のことをしてはならない。
    • 故意の事実不告知(直罰規定あり)
    • 不実告知(直罰規定あり)
  • 一般連鎖販売業者は、無店舗個人との契約の締結について勧誘をするに際し、又は契約の解除を妨げる為に次のことをしてはならない。
    • 故意の事実不告知(直罰規定なし。但し、主務大臣より改善指示の行政処分を受け、それに従わない場合は罰則あり。)
    • 不実告知(直罰規定あり)

なお、事実不告知、又は不実告知の対象となる事項については、詳細な規定がある。

  • 統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者は、連鎖販売取引についての無店舗個人との契約を締結させ、又は連鎖販売取引についての契約の解除を妨げるため、人を威迫して困惑させてはならない。
  • 統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者は、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をするためのものであることを告げずに営業所、代理店等以外の場所において呼び止めて同行させた者に対して、公衆の出入りする場所以外の場所において当該契約の締結について勧誘(いわゆる「キャッチセールス」)をしてはならない。
  • 統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者は、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をするためのものであることを「告げずに」、次の方法で営業所その他特定の場所への来訪を要請し、公衆の出入りする場所以外の場所において当該契約の締結について勧誘(いわゆる「アポイントメントセールス」)をしてはならない。
来訪を要請する方法:
    • 電話、郵便、信書便、電報、ファクシミリ装置を用いて送信する方法
    • 電磁的方法
    • ビラ若しくはパンフレットを配布
    • 拡声器で住居の外から呼び掛ける
    • 住居を訪問

不実告知か否かの合理的な根拠を示す資料の提出

主務大臣は、不実告知か否かを判断するため必要があると認めるときは、その告知をした統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者に対し、期間を定めて当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めることができる。 告知をした統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者が、資料を提出しないときは、不実告知をしたとみなされる。

広告規制

統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者は、広告をするときは、下記の事項を表示しなければならない。

  • 商品又は役務の種類
  • 当該連鎖販売取引に伴う特定負担に関する事項(金額を明示して)
  • その連鎖販売業に係る特定利益について広告をするときは、その計算の方法として
    • 他の者に対する商品の販売金額又は役務の対価の支払の金額に対して、収受し得る特定利益の金額の割合、その他の特定利益の計算の方法の概要を表示すること
    • 特定利益の全部又は一部が支払われないこととなる場合があるときは、その条件を表示すること。
    • 収受し得る金額その他の特定利益の指標を表示するときは、その指標と同等の水準の特定利益を実際に収受している者が多数を占めることを示す数値を表示するなど、特定利益の見込みについて正確に理解できるように、根拠又は説明を表示すること
となっている。
  • 広告をする統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者の氏名又は名称、住所及び電話番号(<勧誘者>又は一般連鎖販売業者が広告をする場合は、その連鎖販売業に係る統括者の氏名又は名称、住所及び電話番号を含む。)
  • 統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者が法人であって、「電子情報処理組織」を使用する方法により広告をする場合には、当該統括者、<勧誘者>若しくは一般連鎖販売業者の代表者又は連鎖販売業に関する業務の責任者の氏名
ここで「電子情報処理組織」とは、統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者の使用に係る電子計算機と顧客の使用に係る電子計算機とを電気通信回線で接続した電子情報処理組織をいう。
具体的には、「電子情報処理組織を使用する方法により広告」とは、Web、パソコン通信、電子メール等による広告ということになる。
  • 商品名

「広告」について、「通達」は、

「新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等のマスメディアを媒体とするものだけでなく、チラシの配布、店頭の表示やダイレクトメール、インターネット上のホームページ、パソコン通信、電子メール等において表示される広告も含まれる。なお、電子メールにより広告をする場合は、電子メールの本文及び本文中でURLを表示することにより紹介しているサイト(リンク先)を一体として広告とみなすものとする。」

としている。

また、誇大広告等や所謂「迷惑メール」による広告についても規制されている。(詳細な規定あり)

誇大広告等の禁止

統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引について広告をするときは、誇大広告をしてはならない。 (詳細な規定あり)

誇大広告か否かの合理的な根拠を示す資料の提出

主務大臣は、誇大広告か否かを判断するため必要があると認めるときは、その広告表示をした統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者に対し、期間を定めて当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めることができる。 広告表示をした統括者、<勧誘者>又は一般連鎖販売業者が、資料を提出しないときは、誇大広告とみなされる。

書面の交付

  • 連鎖販売業を行う者は、連鎖販売取引に伴う特定負担をしようとする無店舗個人とその特定負担についての契約を締結しようとするときは、その契約を締結するまでに、概要について記載した書面(「概要書面」)をその者に交付しなければならない。
但し、連鎖販売業を行う者以外の者が、その連鎖販売業に係る連鎖販売取引に伴う特定負担についての契約を締結する者であるときは、その者が概要書面を交付しなければならない。
  • 連鎖販売業を行う者は、その連鎖販売業に係る連鎖販売取引についての契約を締結した場合において、その契約の相手方が無店舗個人であるときは、遅滞なく、その契約の内容を明らかにする書面(「契約書面」)をその者に交付しなければならない。

※ ここまで全てを読むと、このビジネスの制限がわかると思う。

でも、決して違法ではない。

法律を守れば問題はない。

ただし、誇大広告は、違法になってしまう。


http://ja.wikipedia.org/wiki/MLM


詳しい説明は、上記のURLから確認してほしい。


メルマガ広告を利用する人が、これらのことを理解した上で利用してくれれば、

広告の内容も変わると思う。


いまだに、商品流通のないマルチまがいの 広告は多い。

でも、その広告を出している人が、その過ちに気づいていない場合も多いのが問題。

「自分さえよければ」 その考えが危険だよ。

そして、それに騙されてしまうのも危険。

知らぬ間に犯罪に加担してしまうこともある。








メルマガの編集に関しては、いろいろな方法を使って時間短縮を

試みて それが ほとんど成功しているので、

本来なら もっと時間の余裕ができるはずなのに、変に忙しい。

寝る時間が短くなると、活力が湧かないね。

飲みすぎもたたっているようだし、今夜は さっさと店じまい。


来月から煙草値上げ!!

悔しいので 煙草をやめます。