マイリズムないちにち

人生の大きな地図を広げて、私は毎日わくわくする。人生という旅を楽しもう!


テーマ:
{EB630F61-2152-4B9C-956A-A79D8C2CC55E:01}

おはようございます雪の結晶
今日も朝からイイ感じに冷えてます。

{FB26E49C-BBD3-4469-9225-51FD60F1CFC7:01}
きょうはマイナス19℃目


{6A270D3D-249B-4FAA-8A7C-0BEACFFC1F1B:01}

{BC8A31DC-6536-409A-9B37-2486FE27A232:01}

バス停の待合室に雪の結晶がビッシリひらめき電球

バスに乗って仕事行ってきますグー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
仕事も少しずつ慣れてきました。


8時間勤務の日は
15分が2回、30分を1回はさみます。


社食を利用することもできますがボリュームが多かったり、脂っこかったりするのでお弁当作りを始めました。


ゆかりのおにぎりと
野菜炒めや焼肉などちょっとしたおかずとフルーツを容器に入れるだけ。

とってもシンプルですが
これが美味しいにひひ

おにぎり用のふりかけがこっちだとゆかりくらいしかないので青菜や梅しそを売ってるお店を探すかネット通販で購入できるところを探してみようと思いますグッド!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
本格的な冬がやってきました!


{50BA135A-C935-424D-BF29-B4ECDDF738E6:01}

連日マイナスが続きます雪

部屋の中は暖房がきいて暖かいので大丈夫。外出中はさすがに寒いので
ついにCanada Gooseデビューさせちゃいましたべーっだ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
先日仕事に向かうためバスに向かって歩いていると


明らかにいつもと空気が違う!


{03D7165E-0DE5-40C2-BB78-DD293AB319AE:01}

凍ってます。
落ち葉に霜も降りている叫び

{7021A6C8-007F-4D26-952B-5F620AC56728:01}
バス停もこんな感じ目

気温を調べたら
{2671B103-528D-4833-9DBC-EF3BBD7974AA:01}
マイナス2℃!!


そりゃ寒いわけだ笑


新しい職場の研修3日目が昨日終わり今日からフロアに入ります。
いつか新しい職場も紹介しますね。
大きな会社だけあって研修ももしっかりしてます。みんな明るくフレンドリー。


従業員350人ほどいるようですが
日本人は自分だけみたいです。


研修の中で新しい言葉をたくさん知りました。知らない言葉も文脈から推理したり、メモって後で調べることも。

来て当初の頃よく見ていたコメディ
Big Bang Theory
{641C2253-2675-42DB-B635-BC39D3142B00:01}

早口で音すら聞き取れなくて何を言ってるのかサッパリ分からなかったのが 昨日久しぶりにき見たらゆっくりに聞こえましたビックリマーク

研修でもスピードについていけないということはなかったのであとはボキャブラリーを増やして従業員とも積極的にコミュニケーションを取って行こうと思います!

今日から気合入れて頑張ります!!







いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
カナダのワーキングホリデービザは
ワークパーミットとという働くのに必要なビザが支給されるだけで
オーストラリアのように実際はワーキングホリデービザというのは存在しません。

ここエドモントンに住み始めて7ヶ月目。
私のワークパーミットも残すところ5ヶ月弱となるところで
自分のスキルやキャリアアップのためにも
インターナショナルな職場で働いてみたいというのがずっとありました。


ひとつは専門学校に通って専門スキルを磨いてDepromaかCertificateをもらい、それに付随応募する方法がありますが、Depromaで2年。Certificateで1年今から通わなければいけないのか~と思うと今は学校に通うタイミングではないと思って見送っていました。


ただあきらめたわけではありません。
難しいかもしれないけれど、応募し続けようと。


10月の頭に履歴書を送って早々に企業から電話がかかってきて
電話越しで約10分くらいの面接がありました。


その後、直接会って15分くらいの面談。
人事部と応募した部署のマネージャー2人と面談。
(緊張してめちゃくちゃ脇汗かきました笑あせる


そのあと3人のbusiness references(推薦人、保証人)
日本の職場経験はあるものの英語が話せる人がいない。。。
オーストラリアでの職場経験はあるがが自分を推薦してくれるか信用できない。。。
ということで

カナダでの職歴が短いこと、日本の職場の人は英語が話せないことを理由に今の職場から2人を紹介しました。

履歴書を送ってから約2週間。
この期間はかなりドキドキでしたが。。。


企業側から2人に連絡が入り、2人がしっかりと私を推薦してくれた


その結果。。。


先方からジョブオファーの連絡が入りました音譜


外資系企業に採用してもらい、うれしい気持ちでいっぱいです。

お金のために働くのではなく
自分のキャリアのために働く。


ビザの関係で働けるのもあと5ヶ月。
子どもが出来たら働かないつもりです。

でも、子どもが大きくなったらもう一度自分のキャリアを積んでいきたいと思っていたので
今回の転職はかなり今後のキャリアを有利にしてくれるはず。


新しい環境でも頑張りたいと思います!!







いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
オーストラリアに留学したときは
エージェントがおすすめする
AIU

という海外保険に加入しました。
たぶん、オーストラリア留学の際には提携病院も多く心強い保険会社だと思います。

ただ今回カナダのエドモントンでの滞在ではどの保険会社も似たり寄ったりだったため
しっかりと保証はしてくれるが価格の安い 
ジェイアイ傷害火災保険株式会社(JTBグループ企業)
たびほ
に加入しました。

そして、こないだカードが届いたら解約しようと思っていたのですが
早めに解約すれば残りの分は返金されること知ったため
昨日解約しちゃいました。

Alberta Health

さらに、ワーホリのビザが切れても
永住権申請する場合なら申請書類を提示すれば引き続きアルバータヘルスケアを利用することができることがわかりました。詳しくは上のリンクをクリックしてください。

これで医療費に関する心配がなくなったので安心ですにひひ


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
毎年カナダではワーキングホリデーの募集人数に定員があり
カナダのワーキングホリデーは、下記の表を見ても分かる通り、募集要項の発表後比較的早い時期に締め切りに達してしまっていた時期もありましたが、 ここ数年は定員の数も増え、ほとんど締め切りに達さない状態も続いていましたが。。。

年 募集人数 募集内容の発表 締め切り
2004年 5,000人 前年 10月 7月
2005年 5,000人 前年 10月 5月
2006年 5,000人 前年 10月 3月
2007年 5,000人 前年 10月 1月
2008年 5,000人 ⇒ 9,500人 前年 10月 11月に締め切り後、人数増加したが定員に達さず
2009年 10,000人 前年 10月 定員に達さず
2010年 7,500人 前年 10月 定員に達さず
2011年 6,500人 前年 12月 定員に達さず
2012年 6,500人 前年 12月 定員に達さず
2013年 6,500人 前年 12月末 12月末


今年2014年度は


なんと


6500人に達して


キャンセル待ちになったそうですショック!

インターナショナル エクスペリエンス カナダ

この公式サイトでは残数は10月6日の時点で726人となっていますが
審査待ちの人がこの人数を超えたということですね叫び


カナダ人気上昇中ってことでしょうか!?



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
留学や海外生活をする人にとって
万が一に病気や怪我をしたときの治療費や医療費の負担が気になりますよね!?


私もここエドモントンにくる前に
海外保険に加入しました。


オーストラリア留学していたときは
AIU

という大手の保険会社に入りました。
その一番の理由は、AIUと提携している病院に行けばキャッシュレスで診察や薬を処方してもらえること。


ただ、ここエドモントンには日本の海外保険会社と提携している病院がないため病院にかかった場合はまずは自己負担し、後ほど保険会社に請求するという手間がかかります。
ただ、何かあったときのために保険には入っておきたいと掛け捨てで1年間分の保険代を支払って渡加しました。


ところが最近6ヶ月以上滞在していればアルバータ州のヘルスケアに加入できることを知りました目


しかも無料ビックリマーク


日本だったら住民票があったとしても毎月支払わないといけないのに
ここアルバータ州は永住権がなくても無料で入れるなんてなんて良いところなんでしょう音譜


ちなみに歯の治療は対象外。クスリ代は払わないといけないようです。


手元にヘルスケアのカードが届いたら日本で加入した保険は解約しようと思いますクラッカー

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード