チラシの裏 ~UTAU調声メモ~

UTAUの調声、仕様、関連ツールについてのメモをまとめています。

個人的なメモから始まったUTAU調声に関するブログです。
基本的なことは省き、他のサイトにはない情報を中心に纏めています。
ある程度UTAUに慣れた人~中級者ぐらいの方が読めばまいこと同レベルにはなれるかも?ぐらいに捉えてお読みください。


記事一覧:
はじめに →用語の確認

☆初心者のためのシリーズ
・UTAU初心者のためのあれこれ
・└超初心者のためのUTAUインストール講座
・はじめての ろくおん!(簡単中の人体験)
MIXに最低限必要な知識 for UTAUユーザー(準備中)
presamp簡単講座
歌声合成の魅力って?~機械っぽさ、人っぽさ、その他諸々~

☆調声の基本
・ピッチの調声について(準備中)
・ノリの出し方(準備中)
・無声化(母音の省略)のしかた(準備中)
連続音を擬似CVVC化する
クロスフェード部分の違和感をなくす手段あれこれ
シャッフルビートは3連符で打ち込め!

☆発音の話
小さい「っ」が無音じゃない件
「n あ」なんて存在しない件(ンについて)
二重母音とは?

☆調声技術・コツ
クロスフェード最適化について
調声時に重視したいことランキングを作ろう
・「意味を伝える」ということ、譜割りの話(準備中)
ustをtxtとして扱う(一括変換とかできるよ)
違和感と生々しさと統一感と感情の情報量と
・歌詞とボーカルの表現をいろいろ考察(準備中)

☆おすすめ
最低限入れておきたいプラグイン
おすすめエンジンまとめ
UTAUの凄い動画を紹介

☆仕様
図解でわかるパラメータ・原音設定
 →先行発声・オーバーラップと原音設定パラメータ
調声パラメータまとめ(UTAU本体仕様)
 →エンベロープ、STP、ピッチ、ビブラート等の数値解説
prefix.mapってなぁに?(マルチもあるよ)
・周波数表の基本知識(準備中)
UTAUのインストールをミスると編集した原音設定や周波数表がどっかいく件(VirtualStore問題)
resampler、wavtoolとは
presampの仕様まとめ
まいこ式CVVCについて

☆その他
空花ルアの使い方【取扱説明書】
・旧こんな音源あったらいいなのコーナー
 →特殊な収録方法まとめ
 →拡張音源まとめ
連続音、CVVC、単独音のメリット・デメリット比較
音源や録音リストの各wavに番号を振る方法
まいこさん流CVVCの原音設定
連呼式CVVC制作まとめ(切らない)
HANASU用CVCについて考えてみた
UTAUに代わるソフトが欲しい件 #UTAかわ


注意事項
・ところどころ内容が古くてあてにならないので信用しないでください
・中の人ではないので録音勢の事情には詳しくありません。
・日付は書き始めた日ではなく、最新の更新日時です。
・旧サイトから移転作業中です。


その他
原音設定の依頼受けてます(詳細

ustファイル・原音設定等の配布場所はこちら
夏語遙(日本語CVVC)、おたま帽子3.0、重音テト英語音源などのアレンジ版原音設定、暗鳴ニュイ連続音各種統合キット、逆音セシル統合キットなど。

自作録音リスト配布所
連続音やCVVCの軽量化、連続音・CVVC混合音源、子音を伸ばして録る音源などなど。連呼式もあるよ。注意書きを読んで使ってください!

oremo用ガイドBGM BPM120、最大8モーラ、シンプルで短めのガイドBGMです。収録時間の短縮にどうぞ

テーマ:
2016年2月追記:
なんだかタイトルのせいで盛大に誤解を産んでるようで申し訳ないんですが、この記事で言いたいのは「UTAUの使いやすい版作ろうぜ」ではなく、「UTAUがUTAU用音源に対応してないとかいう状況をどうにかするにはもうこれしかないんだ・・・」からスタートしてエスカレートした結果ですので、今までUTAUに代わるエディタソフトが流行ったことなかったじゃないか!に対しては今はCVVCの話してるから!!!って感じです。そうじゃないんです。

2017年1月追記:
話題が再燃してたのでわかりづらい部分とか直しました。
この記事内で「UTAUに代わる新しいソフト」は「UTAかわ」と略されます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

UTAU本体の更新が止まって早2年半。
従来の音源を普通に使う分にはたいして困らないんだけど、音源制作陣の熱意が凄すぎて仕様が追いつかなくなってきており、そろそろ互換性のある別ソフトを作った方が良いのでは・・・
という意見は多いものの、色々と問題(使ってもらえるのか、音源のフォーマットがバラバラで対応しきれない、従来のUTAUの機能を吸収しきれない、作業量が膨大、誰がやるねん、やる気がログアウトなどなど)があって未だ新しいソフトはないのが現状。


私はプログラミングはできないので誰か作ってくれないかなーって言うことしか出来ないんだけど、まだ見ぬ「誰か」のために現在のUTAUの機能と仕様をおさらいしつつ新しいソフトのデザインを考えてみる。
使えるかどうかはわからずに書いてるから、参考程度でどうぞ。
基本的にはpresampにエディタを付けた感じです。



☆基本仕様

・できるだけUTAUに近い画面にする
 (導入時のハードルを下げる)

・UTAU用音源を使えるようにする
 (新ソフト用設定ファイルが必要な場合は、音源初回使用時に作れるようにする・生成のための設定画面を用意?presamp.ini的なやつ)

・ustファイルを新ソフトのプロジェクトファイルに変換できるようにする
 逆は無理そうな気がする(できたらいいな。優先順位は低い)
 MIDIインポート・エクスポートは出来て欲しい

・採譜段階の操作は一般的なDAWに近づける
 当然休符など存在しないんじゃ!
 (DTMerからの流入を狙いたい。願わくばオリ曲作って欲しい)

・調声の操作(ボーカル合成ソフト独特な操作、ピッチ・エンベロープなど)はUTAUを踏襲し、
 ノート長変更時のShift、Ctrlなどのショートカットも残す

・保存形式をMIDIに近い形にする(内部的な話)
 ノート位置は小節・拍・ティックで記録
 ノート途中でのテンポ変更や拍子の変更ができるようになる
 (この時点で一部UTAU用プラグインは使えなくなるが、UTAかわでUTAU用プラグインは動かなくてもいいかなって思ってる)

・ピッチ点もMIDIイベントみたいにする
 1点ごとに位置・音程cent・次の点との間(S、J、R、直線、線なし)の3要素を記録
 「線なし」は終点用
 音程は音階名で記録(ノート操作と連動して上下)、
 もしくはノートからの相対的な音程差を記録?(その場合休符(無音)上の点はどうするのか?)
 ノートとは独立した要素になるが、エディタ上ではノート移動と連動して動く
 前後どちらの点ともつながっていない点は自動で消える?
 →点を置ける範囲の制限がなくなる
 →ノート尾の音程調声が楽に
 →ダミーノートが必要なくなる

・UTAU用エンジンが使えたらいいな・・・
 エンジン併用もできたらいいな・・・

・結合器はデフォルトでwavtool4vcv(を新ソフト用にカスタマイズしたやつ?)
 というか自動で位相合わせをしてほしい
 エンジン+結合器という構図である必要はない(受け売り

・UTAUプラグインみたいにUTAかわ用のプラグインが作れたらいいな・・・

・presampの仕様を取り入れる
 歌詞を入れると勝手に連続音化・CVVC化
 できれば歌連続音や母音喚起点への対応も
 できれば海外音源の単語分割も
 presamp.iniを読む(後述のsuffix表示機能で使用)
 促音「っ」を入力時に、CVVC音素があればVCに変換する(後述。優先順位は低い)

・multi-prefixに対応

・原音読み込み数上限を高めに設定(できればスペックの上限まで?)

・できればマルチトラックで
 再生は無理でも表示だけならそれっぽくできないかな?
 もしくは同時に開いたプロジェクトファイルのノートを後ろに細く表示して欲しい(VOCALOIDみたいな)
 マルチトラックならオケと同時再生もできるかも?

・ノートのデフォルトmodは0にする。てかmodいる?

・自動バックアップ機能をつける
 クラッシュ時の復元だけでなく、上書きミス対策にも

・あったらいいなMac版
 Logic民が多いと聞いたので連携もできたら完璧
 開発コスト的に優先順位は低い(たぶん)



☆エディタ画面(GUI)

本家UTAUでは音符自体をいじる用のモードとピッチやエンベロープを編集するモードの2種類があるが、UTAかわでは歌詞・表情の編集、音素編集、ピッチ・ダイナミクス編集の3つを切り替える方向で考えた。
歌詞・表情とピッチ・ダイナミクスは頑張れば1画面内に収まるかもしれないが、ピッチがノート上に書かれると操作しづらいかもしれないので一応分けてある。

・歌詞(Lylic)表示モード

主に採譜、歌詞の流し込み、強弱やダイナミクスなど、音符と表情を調声するモード
presamp使用時の単独音状態のustみたいなイメージで、歌詞と表情のみを表示する

ノート入力時に音が出るようにしておく
(UTAUの「音符を置いた時に音を鳴らす」+「MIDI OUT」を両方デフォルトでオンにしてるような状態)

ノートが重なるような配置はできないのが望ましい
DAWに寄せるので、ノートの長さを変えても後ろのノートが全部いっしょに動いたりはしない!!!
(代わりに何小節分の無音を挿入みたいな機能を付けておく)
(選択位置より後ろのノートを全選択みたいな機能も付けておく)
(いっそのことリージョンみたいなものを設けてもいいかもしれない?)

ここでは、音量はノートごとではなく全体的にいじれたらいいな
ノートとは別個のパラメータという扱い
VOCALOIDでいうDYN、MIDIでいうエクスプレッション、DAWでいうボリュームオートメーション
UTAUのエンベロープやピッチみたいな点での制御だったらなおよし
下に波形も表示できたらいいけどリアルタイムレンダリング的なのが要るんだろうか
(耳ロボPのutawaviewが画面下にくっついてる感じ)

suffix(表情音)もここで変更
suffix用のボタンがあり、クリックすると表情音エイリアスの候補が表示されて選べる
(presamp.iniのAPPENDを読み込むとか)
ノートが短い場合、ノート内にごちゃごちゃ書くと見切れてしまうので情報量は最低限に


UTAkawa1


UTAkawa2


・音素表示モード

主に発音を調声。
先行発声・オーバーラップや子音速度的なものもここで編集
歌詞モードでは音楽的なエディットをするので楽譜に近いものを表示するが、音素表示では素材名(エイリアス)を表示するため相当ごちゃると思う

連続音やCVVCのエイリアスを表示。CVVCは分割
(英語音源の分割に対応するならそれも)
CVVC音素がある場合、促音(っ)をVCに変換する
(歌詞モードでは「っ」を表示、音素モードではVCを表示)

ノートごとの音量はここでいじる
(ノートごとというより音素ごとの音量ばらつき補正)
フラグも音素ごとに設定したいのでここ(CVVCでVCだけ声質明るいとかを直したい)

ノート内にはsuffix・prefix含めたエイリアスを表示
(表示オンオフボタンあったほうがいいかな?)
ノートをShift+右クリックで出る例の音素一覧メニューをもうちょっと見やすく工夫するか、某音素表示プラグインみたいなツールを作るかして、素材の差し替えができると良い

direct=true的なのとか子音速度はどうにか見やすく表示したい


UTAkawa4


UTAkawa5


・ピッチ編集モード

拡張ピッチエディタ(Mode2時)みたいなものを想定
こちらは見やすさではなく操作性アップのための別モード(押し間違いを減らしたい)
点は押しやすいようにちょっと大きめ表示で。

点上を右クリックで本家UTAUと同じようなメニューが出て、線形や詳細設定メニューが出る
(「線なし」という概念があるのは前述の通り)
詳細設定メニューでは音程・位置を数値指定できると良い

ノートとは関係ない(?)別個のパラメータなので、2つ先のノート上の点とを繋ぐこともできる。
現状UTAUが対応できてないCVVC分割後にピッチがアレな事象はどうにかできるのでは

ノートとピッチが別個とはいえ、隣り合った2つのノート間にポルタメントを追加(UTAUの組み込みツールのオートピッチみたいな)機能は要る
UTAU準拠の「ノートの音程差によってポルタメント幅が変わる」仕様と、連続音一括設定プラグインのような「幅をミリ秒指定してそのまんま反映する」仕様をチェックボックスで切り替えられると嬉しい

ビブラートはUTAUのビブラート機能を踏襲。
間違ってもVOCALOIDのような「周期の数値を上げると早くなる」みたいなのはやめて・・・msでいいからmsで!
できれば、ビブラートとピッチ線を足し算した線も表示してほしい
ビブラートはノートに紐づけたパラメータにするべきか・・・?
あと開始位置が指定できるんだから終了位置も指定できたらいいのに

ビブラートと連動してダイナミクスを書きたいので、ピッチモードでもダイナミクスが書けるか、歌詞表示モードのときにピッチ線をグレーで表示(本家UTAUのMode1トレース表示みたいな)してほしい

ピッチMode1みたいなやつはない。

UTAkawa3


・その他

prefix.mapの変わり目に線を入れて欲しい

選択位置/範囲に名前を付ける(マーカー、ラベルみたいな機能)
これも小節・拍で記録

MIDI風仕様なので、イベントリスト的なものを表示して、数値をいじれるようにするとか



☆その他(ぼやき)

表情音やmulti-prefix周りの実装はぜひ出来て欲しいけど難しいのかな?といった印象。
やはり現状の音源の仕様が固まってない(表情音やCVVCのエイリアス表記揺れ)のがめんどくさいなー。
一番手っ取り早いのは、表情音源は孫フォルダに入れろ!子フォルダに表情音prefix.mapを置け!なんだけど、従来の音源に完全対応しようとすると無理だし・・・

UTAUピアノロールエディタがMIDIに則ってない仕様はDTMerにはめちゃくちゃ嫌がられるので早急にどうにかすべきだと思う。
リアル知り合いにUTAU布教する上で一番ネックになってるのが「休符」という概念を理解してもらえないことで、これさえクリアすれば相当印象良くなると思うんだけどなぁ。
UTAUからDTM始めた人にはなんの苦もないので意外と忘れられがちですけどね。

今のUTAUは人力ツールではなく「人力VOCALOIDとしても使えるDTM関連ソフト」の枠組みに入っちゃってるので、そっち寄りにしていくことは絶対に必要だと思います。
かつ、presamp用エディタみたいなものを目指してみました。
そんでもって従来のUTAUの仕様も出来る限り吸収しようってんだからそりゃ難しいわな・・・

UTAU用エンジンとの互換については、再生時に無音部分に休符を補完して情報を渡すぐらいかな。
mode2のピッチはmode1にレンダリングしてから渡ってるらしいので、このピッチ仕様でも同じ要領でいけるはず。
むしろエンジン開発側から要望が飛んできそう。

どうでもいいんだけどprefixって今じゃまったくpreじゃなくない?
(一応エイリアスを設定しないで[A3/あ.wav]と打って使うみたいな過去があったらしいが)
収録音階をprefixと呼ぶのは後々誤解を生みそうというかもう生んでるかもしれない。


ここまで書いてとりあえず思ったのは、もし奇跡が起きて全部実装できてもめっちゃバグ出そう(ややこしそうだし)
あと「これ絶対無理だろうな」って思いながら書いてる仕様が何個かありました。


ところで、記事タイトルに「#UTAかわ」って入ってるのですが。
どうせこれ読んでも感想はTwitter行きだと思うので、ハッシュタグを作っておきました。
この記事への意見、UTAUに代わるソフトについての意見があれば呟いちゃってくださいな!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
このページでは空花ルアの各音源について説明します。
UTAUの基本的な使い方は当サイトの初心者向け記事(準備中)@Wikiなどをご覧下さい。


※UTAU上でキャラクターアイコンをクリックすると【簡易説明書】(readme冒頭)が開きます。
調声中に困ったときに使ってください!


【通常音源フルセットの使い方】

・単独音、連続音
音符を入力・歌詞を入れた直後は単独音で再生されます。
プラグインを使うと連続音化できます。
(使い方は普通の単独音・連続音と同じです)

連続音を使うときは、子音速度を120~150程度に上げて(子音を短くして)歌わせると綺麗に歌ってくれます。

単独音を使うときは、僕の考えた最強の(ryプラグインの中にある「エンベロープ自動設定」をこんな感じでかけてから調声してください。




・presampを使う場合
単独音とか連続音とか考えなくてよくなります。
presamp簡単講座(当サイト内記事)
presamp配布所
「選択範囲をpresampで再生する君」「presampでwavファイルを生成する君」配布所
※古いautoCVVC(for Namineなど)は使わないでください。autoCVVC2.0は使えます


・CVVC
連続音で気に入らなかったところで使ったり、より思い通りの歌い方に近づけるときに使います。
表記が一般的なCVVC(eve式など)と違っています。



s,sh,hy,f,r,lは伸ばして使うことができます
(他は伸ばしすぎるとノイズが乗ります)


・エンジンについて
fresamp系を推奨していますが、他のエンジンでも使えます。
フラグ無しの場合、fresamp14だと比較的カサつき、一部の音素にノイズが乗ります。
11だと綺麗に出力できますが、超高音で母音の発音がだいぶ変わってしまいます。
個人的にはこの2つを切り替えて使っています。他のバージョンはよくわかりません。

一応tn_fndsでも使えるように原音設定していますが、長い音符で不自然になりやすいので後述のロングトーン音源を使ってください。
周波数表はfrq(resampler,fresamp)とpmk(TIPS)を同梱しています。


・wavtoolについて
wavtool4vcvを使ってください。
presampの場合はソフトに同梱のwavtoolexを使ってください。


・音階について
A3,C4,D#4,G4+裏声C5を収録しています。
A3~G4は自動切り替え、[あ裏]のように入力すると裏声になります。


・喉切り母音「a あ・」について
喉で区切って発音した母音です。(どんなものかは聴いて頂ければわかるかと思います)
しっかり区切りすぎていて使いづらいものも混ざってますが、そんなときは子音速度を150~200程度まで上げてみてください。
正確には「声門破裂音」と呼ばれるもののようです。


・ロングトーンについて
[あー]のような表記です。いくつか用意してあります。
TIPS(原音の長さに比べてUTAUの音符が長すぎる時に音が劣化しやすい)や
tn_fnds(ループ型)などのエンジンを使う方はどうぞ。


・語尾音について
[a R]系は連続音から切り出した語尾です。
[a R息]は別途収録した語尾息です。
[a R-]はロングトーンから切り出した語尾です。[- た][あー][a R-]のように繋ぎます


・息音源の使い方
サフィックス・プリフィックス選択プラグインをインストールします。

UTAUに[息]という音符を入力し、プラグインを起動します。



プレフィックス1でb1,b2,p1のどれかを選択。
種類が多すぎて分けてるだけなので正直どれでもいいです
(p1はポップスから、b1はバラード前半、b2はバラード後半から切り出した音)

サフィックスに短、中、長と書かれたものがそれぞれ大量にあると思います。
(長さ別に分類し、適当に番号を振ってあります)
下の「原音を再生する」にチェックを入れて「短01」等をクリックすると音が出るので、好きなものを選んでOKを押してください。

選んだ音がUTAUに反映されるので、「$direct=True」か、tn_fnds、TIPS等の出音の綺麗なエンジンに切り替えてください。
tn_fndsなどに切り替える場合は音量を30くらいまで下げてください。
(gフラグや子音速度が使えるので$direct=Trueを使わない方がオススメ)


・その他
もっと細かい情報については、「テキスト」フォルダ内の「フルセットの使い方.txt」に書きました。



【表情音源の使い方】
現在リリースしている表情音源:-power-、-soft-
今後リリース予定:明音源など。

・-power-について
いわゆる強音源です。
[あ強]と入力すると通常音源から強に切り替わります。
C4,D#4,G4,A4+B4,裏声C5を収録しています。
(通常音源と微妙に違うのでお気をつけ下さい)
C4~A4は自動切り替え、B4は[あ強_B4]、裏声は[あ強裏]と入力します。
ハ行、ラ行、リャ行は連続音で、他はCVVCで収録しています。

・-soft-について
弱音源とひそひそ音源のセットです。
[あ弱]と入力すると通常音源から弱に、[あ無]と入力するとひそひそ(無声音)に切り替わります。
弱はA3,C4,D#4,G4を収録しています。拗音のみCVVC、他連続音のリストを使用しました。
ひそひそには収録音階はありません。単独音で収録しています。


・単独音で使う、かつpower、soft単体での使い方
「強単体.map」「弱単体.map」というファイルを「prefix.map」に書き換えて使ってください。
[あ]と入力しただけでpower,softで再生されるようになります。
あとは通常音源と同じです。
最強プラグインでエンベロープを一括設定してから調声してください。


・連続音・CVVC化して使いたい、通常音源といっしょに使いたい
収録音階や録音リストの都合上、presamp/autoCVVCを使う必要があります。
(他の連続音化プラグインなどの変換機能は使用できません)
presamp簡単講座(当サイト内記事)
presamp配布所
「選択範囲をpresampで再生する君」「presampでwavファイルを生成する君」配布所
autoCVVC2.0配布所 ※古いautoCVVC(for Namineなど)は使わないでください。

先頭音([- さ][- な]等)が入ってないこともあるので語頭はアタックを削る必要があります。
単独音同様、僕の考えた最強の(ryプラグインの中にある「エンベロープ自動設定」をこんな感じでかけてから調声してください。



(休符の次のノートだけにチェックを入れてもいいです。CVVCになるので出音はほぼ変わりません)

通常音源と表情音源の収録音階が違う「multi-prefix」構造の音源では、どのprefix.mapを使うかはpresampが勝手に切り替えてくれますが、
最強プラグインの「文字置換」で音階名を付けることもできます。

lua5


・ンについて
ア行、サ行、シャ行、ハ行、ヒャ行、ファ行、ヤ行、ワ行、ヴァ行の
前に「ん」がくるときは、[ン]と入力してください。



(画像は-power-ですが-soft-も同様です)


・ひそひそ音源について
-soft-に同梱されているひそひそ音源(無声音)は、子音やブレスと似た扱いで歌わせます。
音程を加工しないように出力するのがコツです。

$direct=Trueで出力した場合、音素材の引き伸ばし加工も起こらなくなるため、あらかじめ1音1音を伸ばした単独音で収録されています。
tn_fnds等、音程無し部分を加工せずに出力してくれるエンジンでも綺麗に歌わせることができます。この場合も引き伸ばしやループは(よほど長いノートでない限り)起こりにくくなっています。


・エンジンについて
・wavtoolについて
・喉切り母音「a あ・」について
・息音源の使い方
通常音源と同様です。


・その他
もっと細かい情報については、「テキスト」フォルダ内に各表情音用の裏話txtがあります。
また、一部音源のノイズ除去を塩釜さんにお願いしました。こちらも各音源のテキストに記載しています。
(readme.txt、character.txtは全音源共通のためProject-Lua-メンバーのクレジットのみ記載しています)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ustファイルの中身はtxtでできているらしい。
つまり、メモ帳などのテキストエディタソフトで開いたりできるのだ!

また、他人に送る・配布するときにアップローダーによっては「お前これ中身txtじゃねーか、拡張子txtに変えとくぞ」つって勝手にtxtになってることがあるけど、ustに書き換えれば普通に使えます。


で、ustをtxtとして使えると、テキストエディタソフトの置換機能が使えて便利なのです。
Windowsのメモ帳もそうだし、検索すればもうちょっと高機能のフリーソフトとかもあるので探してみるといいさ!うちはTeraPadです。

たとえば、「あ強C4」を「あC4」に変えたい、みたいな微妙な変更をust内の全音符でやりたいとき、検索欄を「強」置換欄を「」(何もなし)にしておくと、ust内に存在する「強」の文字が全部消える!
プラグインが作れない or 作る程でもないときはこれが便利です。

ust txt


開き方は簡単。ソフトの中にustをそのまま投げ入れる(D&D)か、拡張子をtxtに変えてダブルクリックで開く。
(拡張子って何?はさすがに検索してください)
たいていは「編集」とか「検索」とかのタブの中に置換って欄があると思うのでそれです。詳しい使い方はぐぐったほうが早い

テキストエディタでustを開くと、いかにもプログラムっぽいパラメータがずらずら並んでますがビビらないこと。
[#SETTING]の下にust全体の設定、[#0000]の下に1こめの音符の情報、[#0001]の下に2こめの音符の情報・・・って感じで記述してます。UTAU本体やプラグインはこれを読んで動いてるわけですね



ところで私は今、調声晒しプラグインを使って「2つのustを重ねて表示する調声晒し動画」を作りたい(こんな感じ)わけですが、片方のust内の休符がもう片方のustの音符と重なって邪魔なんですね。これをどうにかしたい。
ちなみに前回(上記の動画)は邪魔になる休符だけ手作業で下の方に動かしました。

私はust作る時に長い休符はC4(真ん中のド)にそろえて置いているので、これを1オクターブ下げてC3にすると画面外なので邪魔にならない。あと、細かい休符はRじゃなく「歌詞なし」にしたほうが動画上では見やすいですね(調声時は見づらいからやらないけど)。
これを一括でやっちゃおう!


メモ帳は改行が絡むと使えないのでTeraPadを使います。
ustをテキストエディタで見てみると
Lyric=R
と書いてる行が含まれてる音符は休符です。
その下に
NoteNum=60
と書いてますがこれは音程C4のことを指しているっぽい。
んでC3はNoteNum=48らしい。

置換の検索欄に「Lyric=R\nNoteNum=60」(\nは改行のこと)を入れて置換後に「Lyric=R\nNoteNum=48」を入れると、「C4の休符をC3にする」ことになります。
そのあと、「Lyric=R」→「Lyric=」と変換することで休符(歌詞R)が歌詞なしになります。


これで邪魔な休符がどいたわけですね!やったー!
ちなみにこれができるUTAUプラグインは今のところないと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。