理念経営の追求 ~やりがいを感じる社員を生み出す方法とは〜

良い会社を目指して七転八倒する様をご紹介するブログ

*ベンチマークとして業界大手の平均年収740万円を目指し、会社の改造をしていこうと思っています


テーマ:
昨夜、児童養護施設の先生3人と食事をする機会がありました

施設出身者である私にとって施設とは、避難所であり、学校であり、故郷です
良いことも悪いことも先生や同級生から学び、たくましく成長していく場所だと思っています

そんな施設が最近では「子供の人権を守る」という大人の掲げた勘違いの取り組みにより、多くの使えない子供たちが世の中に放たれる場所になってきた様に感じます

確かにいじめや虐待はいけない事ではありますが、優しく接するだけでは駄目だと思います

大人が子供に持ち続けないといけない大切な気持ち、愛情が不足している様に感じています

愛があるからこそ時には厳しいことも言わなくてはいけないし、無理にでもやらさないといけない事があるはずです

子供が泣いている…傷付いている…だから職員はダメなんだ
第3者機関や現場を知らない上の人達から言われ続けて職員はストレートに言葉を発せなくなっています

私から見ると今の先生達は、「かわいそうな子供達のお手伝いさん」の様です


今回たまたま声をかけて頂き、一緒に飲む機会ができましたので、先生たちから見る児童養護施設とはどんなものなのか聞いてみました

自分達なりに、自分達だからできる愛情を注ぎ育てて施設から巣立たせる
そして何年か後に施設を訪ねてきて思い出話を語ったり、新しく出来た家族を紹介してもらいたい
自分の故郷として帰ってきて欲しい

そう願っているのに、あれをしたらダメ、これをしたらダメという制限が多かったり、今まで現場でしている事とは違う方針を上が勝手に打ち出したり、先生にとってどんどんやりにくくなっている、そんな話を聞く事が出来ました

やっぱりなあ…なんでそんな風になるんだろうな…。

********

昨日はその施設を出た若者も同席していました

以前の彼はいろんな人に優しくして大勢の人から好かれていました
その反面自分の事を上手く表現出来ないために我慢ばかり繰り返し、突然姿を消す事につながりました

その数年後先生と街中でばったり会った彼は、まともに生活できる状態では無かった様で、しばらく生活の面倒を施設に見てもらった様です

私が採用で困っている事を知った先生が紹介してくれたのが、その同席している若者だったのです

今はどんな感じかというと、現場で指揮をとり職人さん達に可愛がられながら工事をしていて、お客様からの評価も抜群です

少しずつではありますが、確実に仕事を通じて成長をしてくれています

そんな彼の話を聞いている先生達の顔が本当に嬉しそうでした
人それぞれに個性はありますが、こういう子達に育てたいんだと先生達は言います

その言葉を聞き、施設出身者でもあり経営者でもある私が出来る事を思いつきました

私の仲間の経営者達の前で先生に語ってもらおう

今の施設の現実、先生達の願う施設のあり方、ぶっちゃけた話をしてもらい、その事に何か協力できる方法を一緒に考える仲間を集める事にします

施設出身者は「社会にとって必要な人」になるための種が植えられています
その種を芽吹かせる為の活動を先生達と一緒にしていきたいと思います

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日から大阪に3日間出張です

今回の目的は、私の寝るスペースの確保と現場管理の状況確認です

寝るスペースというのは、大阪の福島にマンションを借りたんですが、まだ布団も何も用意していないので、今回その準備をします

大阪は昨年に入社したスタッフの意識が高いので少し指示すればどんどん吸収していきます
この1ヶ月間だけでもかなり成長したと思います
その成長ぶりを見に行こうと思っています

東京は一進一退
ただ、確実に前には進んでいます

さて、本日の1枚
{CF5A8078-93F3-43E9-AC81-5C58A541D2D7}

汗を流してから大阪に行きます(^^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
部下を叱るという事は本当に嫌なものです

しかし、今回は怒りにも似た感情を部下にぶつけてみる事にしました
言った言わないの繰り返しに問題が発生すると違う話にすり替えるばかり

会社に対する文句が多い彼を幹部候補に抜擢したのはただの文句を課題に変えて会社を少しでも良くする事に力を貸して欲しかったからです

期待とは裏腹に相変わらずのネガティブ思考で改善点までいたらず考えが文句で止まってしまう
自分が責められてると感じたら応戦体制に入る…

そんな事もあり、まずは私達の言葉を受け止めて何で叱られているのか原因を考えて反省文を書いてきなさいと言って約10日、未だに書いてこないので話を聞いたところ書きたく無いという始末です

もう少し謙虚さがあったら私の話も理解できると思うんだがなあ…(^^;;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日6/6、当社の経営指針発表会が終了しました

3年前からの平成25年6月4日から始めまして、今年で4回目の発表会です

初年度は私が1人で作り上げた指針書、計画でしたが、翌年の平成26年には技術、営業、総務の3事業部の責任者と作りました
さらに翌年の平成27年は全員の目標を掲げました
この目標は、とりあえずは何でも良い目標だったので指針と関係性の無い目標になっていました

そして、今年は全てが一貫した指針書になりました

会社の方針、計画、部門の計画、そして個人の計画、全てが揃った経営指針書

ここまでにするには幹部の努力と総務のサポートが無ければ出来ませんでした
大変ではありましたが、それぞれが連携をして休日も返上しての一致団結した証の指針書

それは達成感を感じるものだと思います

これからはこの指針書もとに行動していく事を誓い解散しました

{993DB891-3AD8-46DA-A56E-44E00F0F7C31}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この1週間は色々と経験した1週間でした

妻の入院、長期間東京を離れたことから見える事、経営指針発表会の準備の大変さ、妻のお世話
随分、人として成長したんじゃ無いかと思います

妻の入院からは命はいつか果てるもの、そんな事は分かりきっているのですが直面した時に違う見え方になります

私も近しい人を亡くしてきました
一番近い存在は母です
その時も本当に悲しかった
自分のルーツが無くなる事への不安、感謝しきれない思い、もう文句が言えなくなる事への寂しさ…様々な思いはあったので、これ以上の辛さは無いと思ったんですが、自分の家族は別なんだと感じました

死ぬ寸前まで一緒にいる存在、自分と繋がっている存在は、自分そのものなんじゃ無いか…と感じます
自分の何分の1かをゴボッと持って行かれるというか、自分が壊れるのかもしれない様な感覚がありました

回復してしまえば、ケロッとしていて小憎たらしくなるのですが…(^^;;

事務所に長期間いなくなると、私の判断ではなくその場にいる責任者の判断になります
もちろん大切な判断は私に連絡がありますが、この1週間連絡があったのは、たったの2度です

また、通常の業務に加えて明日6/6の経営指針発表会の準備が加わっています
今期をどの様に運営していくかを宣言する場でありますので、経営指針書は本当に大切な資料になります

目の前でミーティングをしながら作り込むだけでも大変なんですから、遠隔で話し合いながら作成する事は至難の技でした
飛んで帰りたい気持ちを抑えて、ある程度任せる事が必要でしたが、今の時点ではほぼ出来上がった様です…(まだ出来て無いのかよ)

妻のお世話は自分の新しいドアを開いた感じです
料理、洗濯、掃除
…結構楽しいやんかよ

誰かのためにするというのは楽しいことですね
美味しい、薄い、すごい…そんな評価してもらえる(笑)

最近は常に評価する側なので、評価されることがこんなに楽しいことだとは思わなかった
また、自分自身納得したことや次頑張ろうと思うことも出てきます

今までは言われたことだけやってたから楽しくなかったんだけど、こうやって自分で考えて行動するのは何でもおもろい事なんですね

妻の入院を通じてそんな様々な事を経験した1週間でした

明日はいよいよ本番、気合入れて臨みます
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日妻が耳下腺腫瘍の摘出手術をした話をブログに書きました
Facebookにも同様の投稿をしたところ多くのメッセージを頂きましてありがとうございます

自分自身の情けなくて格好悪いところだと思い、投稿するのはどうかな?と躊躇したのですがやっぱり自分らしく不安な事は不安、嬉しい事は嬉しいと表現しようと思い投稿をしました

結果は、無事終了という事でホッとしています

いつもは悪けりゃ悪いなりに後々に役に立つと思い世の中に悪い事なんて無いと思い込んではいますが、命だけはどうにもなりません

その事に直面した時に自分の中で今までにない感情が湧いて出てきました

絶対に失いたくない

結局自分には祈る事他ない訳ですけど、それでもソワソワして落ち着かない状態で常に何かをしていました

無事で出てきて話せる様になると、ホッとして、少し落ち着き体力が少し回復してきた夜には、いつもの様に憎まれ口をたたく姿に、イラっとしたり(笑)
日常の生活が戻りこの「失いたくない!」という感覚は薄れていくのかもしれませんが、そう思った事実は忘れないと思います


よく考えてみると失いたく無いと本気で思える大切なものなんてそうそう無いですよね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
妻が手術室に入りました

もうすでに麻酔が効いて耳下腺腫瘍の切除をする為に頬にメスが入っていると思います

傷は全然残っても問題ない
でも全身麻酔ってほんまに大丈夫なんか?と心配になります
インターネットで調べても死亡する確率は低いと書いてますが0とは書いていません

こんな感覚は初めてです

時間が長い…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は六郷工科高校に12名の経営者のうちの1人として、高校訪問してきました

この高校とは今後深く連携をしていくことになりますが、その第一回目の訪問という事になります

我々同友会に所属する経営者は、働き手というよりパートナーを求めて求人活動をしています
お金で結ばれる関係より信頼ややりがいで結ばれる様な関係性を築く事が大切だということで、今後は年3回ほど訪問して会社の情報開示や求めている人材像について話をしていきます

簡単にまとめると「働くとは何か?」を感じ取ってもらうための活動です

こういう活動は普段は私が1人でやっているのですが、今回は本部長にも来てもらいました

人に自社の良さや強みを話すことの難しさ、まだ社会人になっていない子達とのコミュニケーションの取り方を感じて欲しかったから来てもらいました

効果はてきめんでした

それぞれの経営者のスピーチや資料を見て感じるものがあった様です
「すごいです…」
という幼稚な表現方法しか出来ませんが(笑)感じ取るものがあった様で今後の資料作りや表現に生きてくるんじゃないかと思います

今回、2名の子から「入社したいと思いました」という声ももらいました
今回は求人の活動ではありませんが、今後の求人にもつながっていく手応えを感じる事が出来ました


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの営業マンが沖縄出張から帰った際にもらったお土産です

{E8361CF4-ABBD-445E-B631-D81478BB0342}

30歳をちょい過ぎた男性社員
商品の選ぶセンス大丈夫なの?(笑)
嫌いじゃ無いけど買うときとか恥ずかしく無いのかな(^^;;

Facebookにも掲載したんですが、反応は2つに分かれます
いつもふざけて戯れている人は乗ってきますけど、その他は「いいね」も押さない
本当は気になってるくせに…(笑)

1泊2日で沖縄に行ってた彼ですが、入った居酒屋も居心地が悪く1時間で店を出てホテルに戻った様で、あまり満喫出来なかった様です

最近の若者は遊び方も知らんのかいな…
と、夜遊びが下手くそな私が言っても説得力が無いな

味は普通に美味しかったです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、悲しいお知らせが入ってきました

すごく近くて、年齢が私よりも下の人が突然亡くなりました
まだ、第一報が入っただけで詳しい情報は入っていません

昨日たまたま保険代理店の方が事務所に来てくださっていて、経営者の私が突然死んだ場合や重度疾患を患った時の事を想定していた矢先のことでした

自分の死を想定している中の突然の訃報で頭が混乱してしまいます

すぐに現実に戻りましたが、彼との出来事を思い出すと業務にまったく力が入らなくなりました


人は必ず亡くなる
その事は理解はしていますがあまりにも突然すぎます

もう少し彼と話しておけば良かった
今は後悔ばかりです



ご冥福をお祈りいたします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。