いよいよ大詰め

テーマ:

修論の提出も終わり、残りは発表会だけです。


今日は研究室で発表の練習がありました。

発表の持ち時間はひとり12分。


僕は、何も考えずに

「まあ、なんとかなるやろ。どうせ練習やし」

と、ぶっつけ本番で望んだところ

途中でテンションが上がってしまって、

結局25分もしゃべってしまいました。


これはアニメ一本とほぼ同じ時間です。

途中で止められなかったのは、あきれられたからっぽいです。


助手の先生からは

「それじゃ講演会だよ」

とのご指摘をいただきました。


よくよく考えてみれば、発表のスライドが

35枚もある時点で、かなりおかしな話です。


とりあえず、これが本番じゃなくて良かったです。

卒業できなくなるところでした。

AD

コメント(2)