大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・インディアンフルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ、フルート奏者のMAiCOこと、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、ピアノ科、フルート科、オカリナ科、インディアンフルート科での個人レッスンと、演奏家として活動しております。


テーマ:

昨日、学校のキャンプから帰ってまっすぐレッスンに来たフルートの小5君。

 

声がガラガラ。

 

キャンプで興奮して大声出したりしたと思われますが、本人は、

 

「悪霊に呪われた、バンガローで心霊現象が起きた」

 

というので、話を聞くと、

バンガローの二段ベッドの上に寝ていたところ、やたらそとでカチカチと光が動くし、夜中に、ルームメイトが、生徒君のそばに、霊が頬杖を突いていたのを見たとかで、朝起きたら喉がガラガラになっていて、

悪霊の仕業に違いない、

 

ということでした、笑

 

子どものキャンプあるあるな話。

 

怖いから何かが見えちゃった気になるんですよね~。

 

でも、

その話を、今日のオカリナ教室でしたら、

 

うまく吹けない生徒さんが、

「悪霊の仕業かもしれない」と言い出しました。

 

しばらくこのネタ、生徒さんに使われそうです、w

 

 

私も最近フルートの音がすっごく悪くて、

悪霊のせいにしたいところです、笑

 

オカリナの練習割合がフルートを大きく上回っているここ一ヶ月のことなのですが、

トリプルオカリナは、私の場合、口周りの筋肉を使うので、

フルートに必要ない筋肉が、もしかしてついて、邪魔しているのかもしれない。

 

普段も、トリプルを吹いた後、しばらくフルートの音が悪くなるのですが、ほどなくして元に戻るものが、今回は戻らない。

 

今日は多少口腔内の形状を変えることで少し復活しましたが、

綺麗な音で吹けないストレスにイライラしています。

 

プロのフルート吹きで、オカリナ吹きでもある方で、そんなことないよとおっしゃる方もいらっしゃるけど、たぶん、今私が吹くような曲は吹いていなくて、

こんな複雑な練習量のいる曲を練習したら絶対に音汚くなると思うのです・・・

 

夏のコンクールが終わったら、大阪国際のファイナルまでには日にちがあるため、オカリナさぼって元に戻せるといいなと思いますが。。。

 

ということで、

フルートの生徒さんがトリプルを吹きたいとおっしゃった場合、

音が悪くなることも覚悟してねと言いますが、

逆にトリプルの生徒さんが、フルートを習いたいとおっしゃった場合、一旦トリプルはやめて綺麗な音が出るようになるまではフルートに専念しましょうと言わないといけないですね。

 

 

娘は、航空機が大幅遅延していましたが、今日未明、セブに帰りました。

こちらの時間は1時間進んでいるので、連絡が来たのが早朝3時台。

 

了解の、りょ、と打つのに寝ぼけてものすごく時間がかかりました、笑

 

 

IMG_0672.png

 

 

とりあえず、一安心です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

MAiCOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「├ レッスンよもやま話」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。