「聴く力」で人間関係とビジネスが劇的に変わります!     



かの松下幸之助さんも、ピーター・ドラッカーも、人の話を聴く天才でした。

人間関係も仕事もうまくいき、人生を豊かに生きている人は、

彼らのようにコミュニケーション能力がとても高いのです。


コミュニケーションの基本は、話すことではなく、実は「聴く」こと。

「聴く力」を磨くことで、あなたの世界は変わります。



♪セミナーのご案内♪


「聴き方入門講座」

聴く力のプロである船見敏子が、自身の経験を踏まえて正しい聴き方の極意をお伝えします。
楽しい120分です。

◆講座の内容
・結果を出し続けるトップランナーの共通点
・あなたが聴けない理由
・3つの「きく」の違い
・聴けるようになると訪れる変化
・信頼される人がしている5つのこと
・聴くスキルの基本を身につけよう
・ロールプレイ

◆こんな方におすすめ  

・お客さまとの会話に苦手意識を感じる接客業の方
・お客さまの心を開けないと悩む接客業の方
・お客さまのニーズが引き出せず売り上げが伸び悩んでいる営業職の方
・社員の心がつかみきれず不安な経営者
・部下の育成にとまどうマネージャー
・社内のコミュニケーションがうまくいかない方
・子どもにどんな接し方をしたらいいか戸惑う子育て中の方
・恋愛や結婚がうまくいかず悩んでいる方
・「人の話を聴いていない」と言われてしまう方
・人と話すことに自信がない方
・カウンセラーを目指す方
・人を癒す力を身につけたい方


日時:2016年2月26日(金)19:00~21:00
詳細、お申込みは



♪教材のご案内♪


人の話を聴くとは、どんなことなのか?

どうやって聴いたらいいのか?

という「聴く力」の概念だけでなく、
聴く姿勢のつくりかた、表情のつくりかた、ことばの返し方など

こまごまとしたテクニックを動画で学んでいただけるのが、

e-learning教材『信頼される聴き方』。


文字だけではわからない微妙なニュアンスを、

動画でお伝えしています。

詳細はこちらをご覧ください。

↓    ↓    ↓    ↓
ムービーで学ぶ『信頼される聴き方』



本で学びたい方はこちら↓     

       $超・楽天主義


  「聴く力」磨けば人生うまくいく!(マガジンハウス)



      $超・楽天主義


愛される聴き方 話を聴きながら相手をとりこにする技術(インプレスクイックブックス)





  $超・楽天主義

愛される会話術 「また会いたい」と思われる話し方50のアドバイス(インプレスクイックブックス)



船見が代表を務める株式会社ハピネスワーキングのホームページはこちら

個人のお客さま向けセミナー、カウンセリングは
ハピラボ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-24 08:10:43

新刊、予約開始です

テーマ:職場のメンタルヘルス

こんにちは。船見敏子です。


新刊「職場がイキイキと動き出す 課長の『ほめ方』の教科書」が

Amazonで予約開始になりました。


職場がイキイキと動き出す 課長の「ほめ方」の教科書/左右社
¥1,728
Amazon.co.jp


課長でなくても、どなたが読んでも”使える”本です。

ほめをたくさん使って、

明るい人間関係、楽しい毎日を送っていただきたい。

そんな思いで書きました。


書店にも、今月末から並びます。

ぜひぜひ、手に取ってみてくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 08:36:43

それでもほめてください

テーマ:職場のメンタルヘルス

こんにちは。船見敏子です。


先日、とある企業の管理職研修で、

部下をほめることの大切さをお伝えしました。


その後、こんな質問をいただいたんです。


「私の部下は、何度も何度も同じミスをします。

成果を出せない・・・。

それでもほめなきゃいけないんですか?」


私は、こう答えました。


「毎回でなくてもいいから、ほめてください!」


恐らくその部下は、日常的に怒られているはず。

ミスをして怒られる・・・それが続いたらどうなるでしょうか?


自信を失いますよね?


自信を失ったら、仕事へのモチベーションが下がります。

そうすると、もっとミスをしやすくなります。


ダメなことを怒り続けると、

もっともっとダメになってしまうわけです。


もちろん、改善すべき点は指導する必要がありますが、

いいところをちゃんと見てあげて認めてあげることは

もっと必要です。


この管理職の方は、

部下に対してネガティブな感情をもっている様子でした。

何度もミスされたら、そうなってしまう気持ちもわかります。


でも、人にはそれぞれのペースや長所があります。

そこを認めることが、

部下を成長させるカギではないでしょうか。


部下に対して、

同僚に対して、

いろんな思いがあることでしょう。


それでも、ほめてください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-19 09:21:40

電機連合さまのセミナーに登壇しました

テーマ:職場のメンタルヘルス
こんにちは。船見敏子です。

先日、電機連合埼玉地域協議会で、
感情コントロール(アンガーマネジメント)のセミナーに登壇しました。

青年・女性研修会ということで、
若い方ばかりでしたが、
エネルギーあふれる快活な方ばかりで、
セミナーはとても盛り上がりました。

アンガーマネジメントは、
決して「怒らない」ということではありません。
怒っていいのだけれど、
怒る必要のあることは上手に怒る、
怒る必要のないことは怒らない、と、
自分の中で線引きをしっかりすることです。

怒りのコントロールができなくて・・・という方はあまりいらっしゃらなかったようですが、
他人の怒りに巻き込まれそうなときにどうしたらいいのか、とか、
怒りのメカニズムなどに興味をもっておられたようで、
それに関するご質問なども出ました。

セミナーって、
受講者の方々のパワーによって変化するものです。
講師も刺激をいただきます。
私自身も勉強になった2時間でした。

最後にみなさんでパチリ。



電機連合さんでは、
メンタルヘルスのコラムを会報で連載していたことがあり、
勝手にご縁を感じています。
いろんな意味で楽しかったなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。