「部屋を片付けると運気が上がる」
と言われているが本当にそうだろうか?

私の母親はかなりの綺麗好きであるが、
ワーキングプアの見本の様な人生を送っている。
部屋を片付けるとお金持ちになれるわけではなさそうだ。

私は子どもの頃から整理整頓は苦手だった。
部屋がぐちゃぐちゃですぐにモノで埋まってしまうのだ。そのため、母親にはよく叱られた。

だがどういうわけか、共有部分においては整理整頓ができる子どもであった。


ロッカールームは教科書がとりだしやすいように可愛い本立などをハンズなどでわざわざ購入し、きっちりと整頓されていた。
ただし、勉強する気はまったくなかった為に実力テスト以外の成績は良くはなかった。
まわりのクラスメイトのロッカーを見渡すと、みんな結構ぐちゃぐちゃであった。

また、軽音部では部長やマネージャーの役職にはつきたくなかった為、

自分で勝手に「部室機材係」なる役職をつくり、

部室を自分の音作りの理想の機材設置スタジオにした。
(また、部室にソファーを設置し、授業をサボって寝やすいようにした。)


つまり、自宅は確かにぐちゃぐちゃだったが、
興味のある分野や領域においては整理整頓は得意だったのである。
だが、教科書の整頓が得意だからといって勉強にもやる気があったかというと別になかったようである。


即ち、

「片付けができる人は仕事や勉強ができる」
とは必ずしも成り立たないのではないか。


また、そもそも「運気」とかいう言葉が、
私は大嫌いである。そんなもの後付けだ。
運気とは
自分のメンタルの調子が乗っているか、乗っていないか
ただそれだけなのではないか。


だが片付けはポジティブな行為である。
ひとつ、言えるのは
「部屋が綺麗だと幸せ(自己満)になれる。」
という事だ。
まわりからみて幸せかどうかはわからないが、
自分自身が幸せを感じられるかどうかは
生きる上ではけっこう大事なのではないか?




おしまい
AD