[コーチング] ブログ村キーワードリンク

こんばんは。

今日は「コーチングでお悩み解決! 思春期レッスンアプローチ」リンク
セミナーで関東圏内のたくさんの先生方にお会いできた
FUKUONピアノ講師☆福田りえです♪


そのたくさんのお写真はフェイスブックにて、
ボチボチ出していきますね♪

$福田音楽教室の明るく楽しい“福ON”ブログ♪-保科先生・山本先生とパチリ
▲ヤマハミュージックアヴェニュー・横浜店

保科 陽子先生と山本 美芽先生から学んだことは、
日ごろのピアノレッスンに活かせることが満載でした。

この場を借りて御礼申し上げます。m(_ _ )m




さて、
思春期に入ると生徒さんはどんな風に変っていますか?



ムジカノーヴァを読むと
「ぷいっとくん」や「だんまりさん」など出てきます。



そう、
お年頃になると人って変るんですよね。



もちろん!
そうでない人もいますが(´∀`)

あんなに素直でイイ子が…なんでこんな反抗的に!?
って思うこともありますよね。



私のピアノレッスンや音楽療法やコンサルティングも含めて、
傾聴を大切にしています。

それは、
生徒さんやその親御さん、
クライアントさんの言葉に耳を傾けること。


ついつい忘れがちになりますが、
それがピアノレッスンでも、
心理学やコーチングでも
音楽療法でもおなじ。

基本の姿勢なのです。



まずは相手の言葉を聴いて、
「そうなんだ。」と事実を肯定した上で
関係性ややりとりがはじまるんですね♪



コーチングセミナーで学んだことを、
レッスンに活かすには

まず!
傾聴+信頼関係(ラポール形成)が欠かせないんですね。


≪参考記事≫
【ご相談|体験レッスンの作り方♪】



みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆
FUKUON ピアノ講師☆福田りえ

☆ランキング参加中☆


♪ステキな音楽の先生方がたくさん♪
にほんブログ村人気ブログランキング
応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪

大もくじ | ピアノ教室 | お教室コンサル | 音楽療法 | 無料メール相談

コメント(4)