2006-01-11 13:08:01

麻雀のルール

テーマ:麻雀(日常)

「嫌がらせですか?」 に書いた雀荘Hでこんなことが起きました。


あるオヤジが親番で南切ってダブリーしたんです。そうしたら他家も全部南切ったんですよ。四風牌連打ね。(ちなみにこの状況に遭遇したのは生涯で2回目)


そしたらダブリーかけてたオヤジは「ダブリーだから流れないだろ!」とか言ったんです。いや普通に考えれば流れだろ。それで一応メンバーを呼んで裁定をお願いしたんです。そのメンバーO氏は30代前半でそこそこ麻雀を知っている人だったのもあり「流れる」と言う事で決着したんです。

ところが暫くして来た麻雀の事をあまり知らない60代のメンバーM氏。そのダブリーかけた客に聞かれて「流れませんよ」と一言。私とO氏はすかさずその理由を尋ねると「だってダブリー入ってるじゃん」とテキトーな答え。そしてね、ダブリーかけた客はマジギレですよ。「お前ら麻雀のルールも知らないのか?」とかね。反論するのもややこしいんでやめときました。


あのですねえ、普通に考えれば流れますよ。リーチに巡目を変える効力なんて無いし。リーチをかけた時に下家がリーチをかけて自分の一発が消えますか?九種や四風も巡目が変わる「仕掛け」が入らない限りはOKでしょ。早い話親がダブリーしたら子はもう地和をあがれないとでも言いたいのかい?

「お前ら麻雀のルールも知らないのか?」とか言ってますけど一言言わせて頂きたい。


麻雀のルールなんて所詮は全部ローカルなんですよ!


途中流局を認めている店も認めてない店もある、字一色・大三元をダブル役満と認める店もある・流しマンガンの定義が流局時だったり当事者の最終打牌時だったりする。地方に行けばナシナシルールのフリーも結構存在しますし、関西のブー麻雀ではフリテン片アガリも可能です。「自分が今まで信じて来たルール = 一般ルール」? ならセットでだけ打ってろ!!とちょっと思いましたよ。



そしてオヤジの態度もそうなんですけど常々問題なのは店側の態度ですよ。そもそもこの店、夜と昼ではルールが違うというふざけた状態(笑)
「ファンパイの単騎待ちは2符が付かない」「リンシャンツモはツモの2符が付かない」夜だとこんな事を言われます。(昼だと言われません)


まあね、私も自分の知識から考えると何それ?ってルールであっても、それが店がしっかり決めたルールならば従いますよ。ただ昼と夜でルールが違う時点で、これって明らかにメンバーが自分勝手に自分の知識でルールを決めてますよね?これで納得しろと言われてもふざけるなと言いたくなりますよ。


麻雀のルールは全てローカルである。だからこそ店がしっかりルールを決める」

これは鉄則であるべきでしょう。


先の問題にしても店側がこういう細かいルールもしっかり決めておけば問題にならなかっただろうに。もし決めて無い部分で揉め事が起きても、どう対応するかぐらいは考えておくべきだと思うんですよ。とりあえず一番身近のメンバーが裁定して後で打ち合わせを行う、とかね。

店のルールに従えないお客さんはそこで遊ばなきゃいいでしょう。店には客を選ぶ権利はないのかも知れませんが麻雀のルールくらいは店が責任をもって選んで決めるべきじゃないでしょうか。それができなければ「不特定多数の他人が一緒にゲームをする場所」として成り立たないと思われます。そしてルールを管理する従業員への教育がとても重要だと感じるわけです。



そして昨日の雀荘H

夜番メンバーのオバちゃん。対面の代走に入り

最初に一言「あら~よくない配牌ねえ」
7巡目あたりに「ツモが良くて理想形になってきちゃったわ」





オメー代走だろ!!!

本気で頭にきて注意をしたが聞く耳を持たない。店側もっと教育しろや。
リーチ以外は絶対に代走を頼まないようにしてきたがこれじゃあリーチ代走も不安だよ。




なぜこんな雀荘に通うかって?
とてもおいしいからです(^^)v


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

mahjong-daijinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■無題

確かに麻雀のルールは店によって少しずつ違いますからね・・

私の場合ルールなんてあいまいな状態で打ってます(笑)祝儀の対象、連荘、ウマ、このくらいがはっきりしてれば特に問題ありません。

さすがに自分の店のルールは把握していますが・・・メンバーがルールが怪しいのは論外ですよね・・・といいながらもうちの女の子はちゃんと分かってないだろうなあ(泣)

9 ■大明カン・チャンカン

玉木pさん・もっちいさんへ
大明カンとチャンカンに関するボクの意見は↓の通りです。
よろしければ、拙文をご一読ください。
http://www.drstop.net/kan4.html
http://www.drstop.net/kan2.html

toもっちいさん
「カンドラ先めくり」というのは、“カンが成立した後”の、打牌が先か・カンドラをめくるのが先か”という決めであって、カンが不成立の場合は、やはりカンドラは発生しないとボクは思ってます。

8 ■無題

>しおしお
そうですね。年代によってあまりにルールに対する知識と感覚が違うのもルール関係の揉め事が出てくる大きな理由だと思います。

>玉木p
リンク有難うございます。
「どうして槓されて責任払いになるんだよ?」って言われても無理な話ですよね(笑)フリーに来る方々、特に年配の方々に麻雀に関する理解がほしいと感じる時はたまにあります。

>もっちい
リンク有難うございます。
協会ルールでは途中流局が一切存在しなかったりと競技ルールでさえまちまちなのが現状ですからね。巷のルールまで統一するのはますます難しいでしょう。

7 ■無題

はじめまして。
リンクの件了解です。
フリー雀荘では大明槓責任払いのルールが少なくなってきましたね。連盟では振り込み扱いになっています。
ウチの雀荘ではカンドラ先めくりですから当然チャンカンでのあがりでもカンドラ付きます。w
団体によってルールに若干の違いがありますから完全な共通ルールに統一されるのは現段階では難しいかもしれません。
今後ともよろしくお願いします。 

6 ■ルールは文化?

はじめまして^^
リンクの件早々にしときますので、今後ともよろしくです。
 ルールっておもしろいですよね。僕もまだ麻雀の経験が浅くて、ローカルが本来であるような勘違いをしていることも、たまにあったりします。
 そういえば昔「パオ」について大激論をしたことを思い出しました。そうそう大明槓のパオですね。「どうして槓されて責任払いになるんだよ」「ポンされて加槓されても責任払いなのか?」ってたしかいわれたような気がします。説明が出来なくてまあいいか?って、その場は終わったのですが、どうしても普通?はどうなのか気になって調べると、やはり「パオ」を採用してる団体が多い様子。なにげに満足したような記憶があります。
 麻雀にも文化が存在し、それが常識となっていると思うんです。レアであればあるだけ十分な説明ができ、そして文化にしていくのも私たちの仕事なのでしょうかね?

5 ■郷に入ればオヤジに従え

ぎゃははは、面白ぇ!
かははっ!傑作だぜ!(零崎風~)
…コホン、失礼いたしました。
ダブリーオヤジがあまりにもおかしかったので。
はじめまして、~戦記から飛んで来ました。
内容・文体ともに面白すぎてツボにハマってしまいました。
「真の麻雀力」での「知識」と「技術」との話も、とても面白かったです。

先日、麻雀仲間と、昔と今とでの麻雀レベルの推移みたいなことを話していたら、ダブリーと四風連打との件で、次のような小話ができました。
〈20年前〉
ダブリーオヤジ「何で、ダブリーが流れるんだようっ!麻雀はアガリを競うゲームだとうがっっ!!」
〈10年前〉
全員「四風連打だから流れるよね。ダブリーも例外じゃないから」
〈最近〉
全員「えっ?四風連打ってなんですか?1巡目に同じ牌が並んだら何か貰えるんですか?」

まあ、ルールなんて結局その店の「決め」でしかないんですけど、ルールに対する感覚は時代と共に変化してきてるなぁ~と感じてます。

4 ■無題

>mj-member
他のピン雀でもそのルールを言われたことはありましたがさかえが発端というのははじめて知りました。

>かにマジン
一発とリンシャンが重複すると言う意見は初めて聞きましたね(笑)
ただ、もしも店がルールでそう定義したなら客は従うべきだと思うんですよ。ルールが気に食わないならば客は店を変える。店は客が抵抗の無い程度かつ秩序の守られたルールを設定していく。それが正しい構図と考えています。

>麻雀商人
店でそう決めているならば問題ないと思います。重複になりますが「ルールを決めるのは店」ですから

3 ■あの。。。

うちの雀荘はダブリーが入ると、流れませんよ。
ルール表に『特殊なことが無かった場合のみ、九種九牌、四風牌連打は適用される。』となってますから。
逆に流れるって聞いて新鮮!

2 ■無題

まあ、ダブリーで四風牌連打は消えませんねぇw
察するに、そのオヤジの手、かなり好形高打点だったのでは? で流されて怒り心頭と。そういうオヤジに限って、いざ自分がダブリーかけられた側に回ると「流れる」って言い出す始末。
いや、私が通ってる雀荘も我侭なおじさんが多くて。。似たような事は結構あるんですよ。暗カンしても一発は消えねぇ、とか。いやだってカンですよ、リンシャンと一発が同時につく麻雀っていったい。。

1 ■無題

うちの店でもありましたね。
ある客のダブリー後に他家が九種九牌で流そうとして。
「ダブリーだから流れない」って主張する客の方が多かったので、そうなりました。
多数決でいいや、もうw

>「ファンパイの単騎待ちは2符が付かない」
>「リンシャンツモはツモの2符が付かない
このへんは地域のピン雀ではむしろ普通だと思います。
最初のさかえが採用していた報知ルールがそうらしいですね。


コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。