特撮好み

特撮関連のフィギュアとイベントと観光…主に「ゴジラ」,「ウルトラマン」などを中心に書いていきます‼︎
個人的に他の話題も書いていきたいです(O_o)
[いいね]は元気の源です(`_´)ゞ
頑張って書くぞ!
♪───O(≧∇≦)O────♪


テーマ:
{0F5C573D-FE61-40C9-A1A1-5BF96A8DE660}
   京都みなみ会館にて開催超3DX(超大怪獣大特撮大全集DX)に行ってきた‼︎

   今回のラインナップ…
{94FF03C7-B7BB-46B6-9F53-FF22E901936D}
『さよならジュピター』
東京放棄命令ガラテイア』

…の計2作品。『ガラテイア』は以前ブログでも取り上げて是非大画面で上映してほしいな!と述べたがホントに上映する事になるとは⁉︎しかもKM会館で(汗)

   『ジュピター』は川北紘一特技監督担当。自主怪獣映画『ガラテイア』は川北監督の"教え子達"制作
{12C2C44E-E5F7-44F2-B2EE-3EBDCD08F02B}
   加えて超3DX前のウルトラマンA上映会の第30話「きみにも見えるウルトラの星」は川北紘一特技監督担当というさながら川北監督特集な流れになっておりました。






   9月24日(土)の京都みなみ会館は『A』に『ガラテイア』『ジュピター』と特撮物連続上映…
{82FEE102-BC00-4157-9A1C-A8BF657E3CBC}
   更に24日(土)からは『大怪獣モノ』が上映。何気に気になってはいたのでこちらも鑑賞してまいりました。
   本日はまさに怪獣特撮DAY‼︎
{7F667A55-7982-4C86-A0B7-2CECAC4BEC71}
『大怪獣モノ』
   一見"シャレ"に思えるタイトルだが、れっきとした怪獣の"実名"である 。大怪獣"モノ"…劇中、キャラとしては良い仕上がり。怪獣としてもよく暴れてくれてる。
   博士,防衛軍,大怪獣と色んな意味での《怪獣映画のお馴染み》や、セタップ細胞,滝の流れを切れなど《各種パロディ》と所狭しと満載。特撮作品絡みの豪華キャストが無駄に多数出演。
   見所は【怪獣プロレス】。地底怪獣対スーパー巨人…もう見たまんまこれぞホンマモンの"怪獣プロレス"である。
   作風上、ツッコミどころ,疑問点は至る所にあります。個人的に今作を真面目に鑑賞するは"野暮"です。その点わきまえればこれほど怪獣特撮愛溢れる怪獣映画は無い!かもです。



   『大怪獣モノ』上映後17時10分からウルトラマンA上映会






   19時30分頃に上映会終了。超3DXは19時50分より…



*物販
{3E0F5028-4B16-4B7D-B4E6-9130B16DC382}
   上映作品関連は無いが、本日も豊富な物販。
   目玉は特撮大百科くじのクモンガの谷(画像右下)。これを当てようと数十回ぐらい奮発してくじを引いたのだが結局当たらずしかもほんとんど"ブロマイド"という結果に…どうやら"高峰氏直筆サイン入手"で全ての運を使い果たした様である(泣)



*ガラテイアブロマイド
{13FA8076-1D09-437F-9DE9-7C20F8D83EA7}
   東京放棄命令ガラテイア』オリジナルグッズ!
   キャスト社から提案された模様。ある意味で超レアかもしれないブロマイド(汗)売り上げは今後の自主制作映画の制作費に使われるとの事。
{DB1DF8CC-2F28-418D-BFBD-48BE42A60664}
   恒例の吉田館長(左)と藤村氏(右)の挨拶。
   リクエストも多かったという『さよならジュピター』。『ウルトラマンA』から半数ぐらいは継続し、そこからまた加わった感じで思いの外『ジュピター』を観に来てくれた人は多かった模様



   今回は『ガラテイア』の時間が短いという事もあり『ジュピター』との間に休憩は挟まず、連続での上映となりました。
   ちなみ『ジュピター』のフィルム状態は良好でした。






『東京放棄命令ガラテイア』
   …は以前取り上げた際のブログを見て下さい↓



{0F8C424F-7EC4-4D90-BBF9-A6AD4E4580CB}
『さよならジュピター』
   宇宙に進出した近未来。太陽から離れた惑星環境下の為に木星を第二の太陽にする計画が進行してた矢先、太陽系外からブラックホールが地球に接近してる事が判明。人類は太陽系から非難する計画同時に、木星を爆破してブラックホールの軌道を変える新たな計画に動き出す…
   話の進みは急ぎ足だが、それでも主要に関してはそれなりにまとまってる感じ。SFパニック,字幕など意外と『シン・ゴジラ』と共通する物があった様に思えた。特撮もメカニックに力が注がれており、川北特技監督の腕がなってると強く感じる。
   ただヒロインも含めた"ジュピター教"の絡みが致命的に蛇足。ヒッピーなキャラ設定はまだいい…そいつらの事を劇中深く探求する必要があったのかな?"もうちょい設定をひねる"か"思い切って省く"ぐらいの事をした方が良かったかも。
    やりようによっては光ったかもしれない…実に惜しいSF大作である。
{4C1F6D2A-D9A4-4003-BD2D-7033CAAD6C96}
   某大百科では邦画屈指の駄作とまで書かれてる『さよならジュピター』。今回初めて観ての見解は…良かったとはいかなくとも屈指のヒドさいう事もない…である。
   これよりヒドイ作品は他にもあるはず。個人的に今作がヒドイなら『電送人間』とか『エスパイ』とか『デビルマン』の方はもっとヒドイと思うぞ。



   まぁ自分は『宇宙怪獣ガメラ』は昭和ガメラの中ではよくやってる作品と考えてる人物。あんまりあてにはならないので(苦笑)






   本日は22時30分頃に終了…
{70EF4F59-399B-46F3-8CFA-D257DFE584E8}
   来月から"ウルトラ"も加わり更に波乱の予感(大汗)


   次回は…
{98C3BA15-EE85-41E8-8740-C66B68AF4CD7}
『妖怪百物語』
『士魂魔道  大龍巻』

   …の特撮時代劇特集!
   大映から妖怪シリーズ第一弾『妖怪百物語』。そして中野特技監督オススメの一作『大龍巻』がここでチョイス。結果的に今年は各パート一回は三船敏郎が登場したなwそして毎回退色の三船を観るハメになってるが今回はどうなんだろうか(苦笑)
{F979E858-3695-45EC-9F48-F3F5AA34B6E7}
   そして尼崎の三和市場にて開催の三和市場まつり2016のゲストがまた凄い豪華‼︎
   ペギー松山役小牧リサさんにモロボシ・ダン役森次晃嗣氏…行きたいんだけどちょっと財布に不安が…どうしよう(苦笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「大怪獣大特撮大全集」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。