1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-03-17 23:19:49

女子芸能人フットサルリーグ-スフィアリーグセカンドⅢ-

テーマ:フットサル

・さぁ、最終回です。世間では野球で日本が奇跡の突破とか言ってるのに、女子芸能人フットサルなんか見てます。うーん、もうちょっと流行に乗ろうよ・・・。そんな、まぐはいっつもマイペース。どうせ、明日もなんちゃって生放送なんで、今日ぐらいは楽しみますよ。女子芸能人フットサル大会さ。


-準決勝-
carezza 1-2 TEAM dream
得点者:C=OWN GOAL(小島) / D=宇津木めぐみ、OWN GOAL(宇津木)

・試合開始早々、宇津木めぐみのスーパーシュート。右サイドを突破した宇津木が1人でドリブルしてゴール左へズバッ!と決めて0-1。宇津木めぐみのおかげか仲間も引っ張られてきたのか、高本も積極的にシュートを打つ様になってきた。決定的なシュートを放つも今度はcarezzaのGK赤坂さなえの横っ飛びセーブ。おお、飛んだよ飛んだよ。前半のロスタイムに小島くるみのCK、宇津木めぐみが押し込んでしまいOWN GOALで同点。

・後半、またしても宇津木めぐみが自陣からのスルーパス。これをファーサイドの高本へ合わせるも、直前でDFの4番がカットする・・・ところが、これがOWN GOAL。際どいスルーパスだっただけにボールに触ったらゴールだわな。結局、小島くるみも攻撃に参加したものの宇津木めぐみもDFまで下がって対応。試合はこのまま2-1で試合終了。チームドリームが決勝進出へ。

↓高本 彩↓
高本彩


Gatas Brillhantes HP 2-0 ミスマガジン
得点者:是永美記2

・ミスマガジンの堅守に阻まれてなかなかゴールが奪えない。そこを是永美記がドリブルで切り込んでミドルシュート。これまで、積極的な飛び出しとグラビアアイドルと思えないクラッシュも披露したGK時東ぁみも動けず。左ポストに当たってゴールへ1-0。後半もミスマガジンのペースで試合が続いたのだが、またしても是永美記1人で決めてしまった。シュートフェイント切り替えし一発でGKと一対一へ。これを浮かして2-0。

↓是永美記↓

       -リザーブリーグ結果-
chakuchaku 0-0 YOTSUYA
   YOTSUYA 0-1 FANTASISTA
FANTASISTA 0-0 chakuchaku

        -リザーブリーグ順位表-
順位| チーム名|勝点|勝ち|負け|分け|得点|失点| 差|
1位| ファンタ|4点|1勝|0敗|1分|1点|0点|+1|
2位|chaku|2点|0勝|1敗|1分|0点|0点|+0|
3位|  四ッ谷|1点|0勝|0敗|2分|0点|1点|-1|


*これにより来期はFANTASISTA、chakuchakuが昇格。対して、ASAI RED ROSE、南葛YJシューターズが降格となりました。うーん、でも3試合やって1ゴール。なんとなく、また出戻りしそうな予感。



-スフィアリーグFINAL-
TEAM dream - Gatas Brillhantes HP

       阿部    |    吉澤
      (中島)   |   (あさみ) 
橘   宇津木   高本 | 是永    里田   辻
             |         
       西田    |    石川 
      (松永)

・がっぷりよつ。いやぁ、展開も早いし、フットサルしてますよ。えぇ、まぐがやる日曜日のよりも面白そうです。宇津木めぐみも前半は抑えてきた感じする。宇津木ばかりに目が行っていたけど、やはり高本もなかなかの選手。これに対しては里田がしっかりと対応。いかにリスクを背負って二列目が飛び出すか・・・ってとこかな。なんだか、まぐも本格的に見てるぞ。

       阿部    |    吉澤
      (中嶋)   |    
橘   宇津木   高本 | 是永    里田  紺野
             |         
       松永    |    石川 
      (西田)       (藤本)


・ワンマンチームでも無さそうだ。しっかりとサイドの阿部と松永がカバーリングにまわったりとそこそこマシになってるかも。ただ、攻撃面ではやはり宇津木→高本のラインしかないか。その後、両チーム共にチャンスがあるがGKのセーブもあり無得点で終了。たまに来る宇津木の遠めの一発が嫌な感じ。最後に是永がDF2人を抜いてのシュートも魅せるが、GK橘がセーブして終了。スコアレスでPK戦へ。

  Gatas:先攻         後攻:DREAM
|コース|キッカー名|-|回 数|-|キッカー名 |コース|
|G K|紺野あさ美|-|---|-|橘 佳奈  |G K|
|左中棒| 里田まい|○|1本目|○|宇津木めぐみ|左 上|
|右 下| 石川梨華|○|2本目|×|西田静香  |左下棒|
|左中当|吉澤ひとみ|○|3本目|○|高本 彩  |左 上|
|左 上|  あさみ|○|4本目|○|阿部絵理恵 |右 上|
|左 外| 是永美記|×|5本目|○|松永涼子  |中 上|
|左下棒|  みうな|○|6本目|×|絵梨華   |左上防|

・紺野あさ美のスーパーセーブで優勝はガッタスとなりました。うん、冒頭で影が薄くなったモーニング娘。とか書いちゃったけど、このフットサル大会自体の主人公ですからね。忘れちゃいけませんでしたよ。宇津木めぐみの参加うんぬんはさておき、レベルが高くなるのは良い事かな・・・。

TEAM dream 0(4PK5)0 Gatas Brillhantes HP

↓紺野あさ美↓


-スフィアリーグ順位表-
順位|チ ー ム 名|勝点|
1位|Gatas  |6点|
1位|carezza|6点|
3位|DREAM  |3点|
3位|A S A I|3点|
5位|ミスマガジン |1点|
5位|XANADU |1点|



・残り6大会ですが、優勝すれば勝ち点5なのでまだまだどこにでもチャンスはあります。後はコンスタントにベスト4にはいきたいやね。


-まぐベストイレブン-
GK「ゴレイロ(Goleiro)部門」

時東ぁみ、紺野あさ美


DF「フィクソ(fixo)部門」

宇津木めぐみ、小島くるみ


MF「アラ(ala)部門」

井本 操、是永美記


FW「ピヴォ(pivo)部門」
高本彩
松本さゆき、高本 彩


・うん、他にも里田まいとか松本美佳里、安田美香、溝口麻衣、松原 渓、野崎亜里沙、中村 摂なども選びたかったのですが、結果も重要視しました。今大会の感想として、サッカー経験者のワンマンが増えたかなとは思う。でも、PK戦を見る限り、GKの正面へ行く事がなくなりました。これだけでレベルは上がってますよ、ホント。また、次も見るかな・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-16 22:38:03

女子芸能人フットサルリーグ-スフィアリーグセカンドⅡ-

テーマ:フットサル

・アイドル、タレント、芸人らがフットサルで真面目に戦う・・・意外と本格的なとこから興味を持つ様になってきた。最近ではグラビアアイドル、元スポーツ選手などまで参加している大会へと変貌。そして、今大会からはとうとうプロを目指していた選手まで参入なので大騒ぎ。さぁ、試合結果などをいきましょーか。


-トーナメント1回戦-
carezza 2-0 蹴竹G
得点者:井本 操(小島)、OWN GOAL(長谷川)

・凄い、巧くなってる。今まで、カレッツァというチームは小島くるみのワンマンチームというイメージが強かった。しかし、開始早々コーナーキックから中央で井本がプッシュして1-0。その後、立て続けに前線からのプレスからオウンゴールで2-0。攻めのカタチがほとんどシュートで終わってるのが見事。チームとしてしっかりと出来てきたみたいだね。昇格してきたばかりの蹴竹Gも相手への対処だけで終了。いや、前回王者さすがに強いっすわ。


↓井本 操↓



ASAI RED ROSE 1-2 TEAM dream
得点者:D=宇津木めぐみ(高本)、高本 彩(宇津木) / A=山口百恵(FK)

・1回戦から好カード。山口百恵 vs 宇津木めぐみの実現。そして、いきなり前半2分・・・こぼれ球を思いっきりシュート。ゴール右上隅にずどーーーんっ!! なんじゃ、こりゃ。結構遠いのに何度も撃ってくるんですけど、スピードが段違い。完全にサッカーですわ。でも、何かつまらんのはサッカーの巧い者同士だけでやってる感が嫌な感じしますね。後半は宇津木が完全に引いて守る。そして、自陣の引いた位置からのスルーパスをズバッと決めて、前線で張っていた高本 彩が押し込んで2-0。最後に意地のFKを自陣から山口百恵が直接蹴り込んで2-1にするも、試合は2-1でDREAMの勝ち。


↓宇津木めぐみ↓




Gatas Brillhantes HP 1-1 南葛YJシューターズ
得点者:G= 是永美記(石川) / 南=松本さゆき(松原)

・ってか、南葛のFW背が高いな。今までは松原って娘しか知らなかったけど、他にも凄い子いるのね。って公式HPを見てみると・・・名前は「松本さゆき」っていうのね。身長170cmか、やっぱでかいな。バストも91だってさ、やっぱでかいな。ってお前は何を言ってるんだ。そんな事を調べている間に右サイドから是永がシュートをゴール左上へ突き刺して1-0先制。すると、その直後に左サイドをドリブルでかわした松原 渓から中央で張っていた松本さゆきがプッシュで1-1同点。後半もお互いがっぷりよつでPK戦へ。

  Gatas:先攻         後攻:南葛YJ
|コース|キッカー名|-|回 数|-|キッカー名 |コース|
|G K| 辻 希美|-|---|-|野崎亜里沙 |G K|
|左 下| 里田まい|○|1本目|○|吉川綾乃  |左 上|
|中中防| 石川梨華|×|2本目|×|松本さゆき |中中防|
|中 上|吉澤ひとみ|○|3本目|×|かとうはなえ|右下防|



・なんか、前よりもPK成功率が上がりましたね。普通にPK練習してなかっただろ? 前はGK正面がほとんどだった。前回はPKで負けたタメに悪いイメージを持っていたのか、PK戦になるといきなり暗いムードに。必死にキーちゃんがなだめてました・・・


↓松本さゆき↓




XANADU loves NHC(ザナドゥ) 0-2 ミスマガジン
得点者:溝口麻衣、立花彩野(PK)

・サッカー経験者というか、巧い人のワンマンチームではない者同士の戦いなので非常に面白かった。試合も溝口麻衣のミドルシュート(今までと違い蹴り方も可愛らしい)、PKの立花彩野もトゥーキックだし。うんうん、こういうのを見たかった。なんだか、ほのぼのとしてきたなぁ。でも、ミスマガジンのチームとしての組み立てというか、ビルドアップしてシュートまで持って行くカタチも見事。これも、福永の手腕なのだろうか・・・ちゃっかり、マガジンの出版社から本出してるし。


↓溝口麻衣↓




-スフィアリーグ入れ替え戦-
蹴竹G 1-1 ASAI RED ROSE
得点者:蹴=OWN GOAL(鈴木千登世) / A=マッキー(山口百恵)

・バラエティ部門同士の入れ替え戦。ここで負けると2部落ちだぞ。山口百恵のワンマンゲームになるかと思いきや蹴竹Gって強いじゃないの。初戦でカレッツァとの試合だっただけに強さが分からなかったよ。中村 摂ら力強いプレーでチャンスだけなら蹴竹Gの方が多かったかも。FK山口百恵が直接狙うもGKがセーブ。こぼれをマッキーが押し込む・・・これがラインを割ったとしてゴールが認められるものの、リプレイでは角度が悪いものの入ってないよーにも見えた。後半、GKの鈴木千登世からのロングスロー、ゴール前まで届くので常にパワープレイ状態。これをマッキーが押し込んでしまい自殺点。PK戦へ。関係ないが、髪型を背番号の6番にしているこおろぎという子は何者だ?

   ASAI:先攻         後攻:蹴竹G
|コース|キッカー名|-|回 数|-|キッカー名 |コース|
|G K| 山口百恵|-|---|-|高宮悠子  |G K|
|左下外| マッキー|×|1本目|○|中村佳子  |右 上|
|右下棒| 山口百恵|×|2本目|×|中村 摂  |左中棒|
|中上外|山中美代子|×|3本目|-|------|---|


・なんと、前回準優勝のASAIが2部落ち。ワンマンチームでもやっぱうまく行かない事あるんですね。これで蹴竹Gは残留決定です。一人で責任を背負ってしまったのか山口百恵は号泣。うんうん、今度は山口百恵とマッキー以外でもフットサルになれば強くなるさ。


↓中村 摂(左)↓





南葛YJシューターズ 0-0 XANADU loves NHC(ザナドゥ)

・出た、大女。というより待ってました。大林素子がゴールマウスに立つだけで、クロスバーに頭をぶつけるんじゃないかと非常に心配です。画像が無いのが寂しいですが、他にも松本美佳里、安田美香もなかなかに上手。対して、南葛は松原と松本のコンビで何とか打開をはかる。まぁ、チャンスの数では南葛だったけど、うまく凌がれた感じ。DFの福田真由美もなかなか守りで活躍してたし。後半は南葛のGK野崎亜里沙が何本もセーブを魅せたりとスコアレスでPK戦へ。

    ザナドゥ:先攻         後攻:南葛YJ
|コース| キッカー名|-|回 数|-|キッカー名 |コース|
|G K|  大林素子|-|---|-|野崎亜里沙 |G K|
|右 上| 松本美佳里|○|1本目|○|吉川綾乃  |左中当|
|左 上|MANAMI|○|2本目|○|松本さゆき |左 下|
|左 中|  安田美香|○|3本目|○|松原 渓  |左 下|
|中上外|  早房結香|×|4本目|×|金井アヤ  |左下外|
|中 防| 福田真由美|×|5本目|×|KONAN |右下防|
|右下当| 田代さやか|○|6本目|×|かとうはなえ|左中防|



・大林の長い手足でPKセーブ。これでザナドゥは残留、南葛YJはリザーブリーグへ逆戻りへ。それにしても、大林は凄いっすね。足元弱いかと思ったんだけど、足が長いんだわ。それにしても、南葛YJは結構強いし良いチームになると思うんだけど、何でだろね。きっと、優勝とかも1回ぐらいしちゃいそうなのにな。


↓野崎亜里沙↓





・とまぁ、今日はここまで。明日は一気に優勝まで書きたいと思います。そういや・・・まぐ、フットサル全然してないなぁ・・・なんか、バドミントンをやった記憶はあるんだけどなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-15 23:14:43

女子芸能人フットサルリーグ-スフィアリーグセカンド-

テーマ:フットサル
・コーナー化してます。前回優勝はカレッツァでした。モーニング娘の出番がだいぶ薄くなってきた感もあるんですけど、それではいいんでしょーか。まぐはフットサル見れればいいんで、どっちでもいいんですけど。とにかく、前回では新星登場「山口百恵」。レベルの違いというか何というか・・・1人でもサッカー経験者がいれば、一気に優勝戦線へ上がれる。まだ、チーム力よりも個人技が優先のリーグです。そして、もう噂を聞きつけてる方もいると思いますが、この大会から化け物級の選手が加入したチームもあるそうですよ。


-スフィアリーグ順位表-
順位|チ ー ム 名|勝点|
1位|carezza|5点|
2位|A S A I|3点|
4位|Gatas  |1点|
4位|XANADU |1点|



-スフィアリーグ概要-

・全部で6節。形式はリーグと銘打ってるけど、8チームによるトーナメント形式。これで優勝すると勝ち点5。準優勝すると勝ち点3。ベスト4でそれぞれ勝ち点1が入るという計算。つまり、優勝すれば勝ち点を一気に稼げる訳だ。ちなみにチーム数が8チームを超えてしまっているので、今大会から2部も編成。名前もリザーブリーグとなってしまい2部落ちがある。トーナメントで1回戦負けをしてしまうと、負けた者同志で試合をすることになるのだ。つまり、毎回8チーム中、2チームは2部落ちすることになる。最終的な順位が発表されるの来年の11月です。

-対戦カード- 
         優   勝         
           │           
     ┌─────┴─────┐     
     │           │     
  ┌──┴──┐     ┌──┴──┐  
  │     │     │     │  
┌─┴─┐ ┌─┴─┐ ┌─┴─┐ ┌─┴─┐
│   │ │   │ │   │ │   │
│   │ │   │ │   │ │   │

カ   蹴 ア   ド ガ   南 ザ   ミ
レ         リ ッ   葛 ナ   ス
ッ   竹 サ   | タ   Y ド   マ
ツ         ム ス   G ゥ   ガ
ァ   G イ           |   ジ
                      ン



-リザーブリーグ-
chakuchaku J.b、YOTSUYA CLOVERS、FANTASISTA

・強烈な個性のサッカー経験者もいないし、チームとしてもイマイチ。まだ、フットサルにもなっていない素人集団。中盤の奪い合いだけになってるので、実力的にはこれで妥当なとこか。



チーム名:carezza(カレッツァ)
所属事務所:サンズエンターテイメント


監督:野田義治(サンズ社長)
タイトル:優勝1回、準優勝3回

小島くるみ
まぐベスト:小島くるみ、長谷川 桃、井本 操
現在の順位:1位=勝ち点5


メンバー:小島くるみ、赤坂さなえ、小林恵美、ふるけいこ、長谷川 桃、井本 操、滝 ありさ、伊藤あい、太田 彩乃、ますきあこ

・仕事の関係で5人欠場。そら、アイドルというかタレントですからね。本業優先です。って、社長はこっちにいるがな。選手よりも野田社長の存在感が凄すぎ。選手一人一人の個人技、チームとしての組織力、レベルが違いますよ。ここのチームが一番フットサルしてる感じします。結構、好印象だ。



チーム名:ASAI RED ROSE
所属事務所:浅井企画
監督:加藤カズヨシ(浅井企画社員)
タイトル:なし

メンバー:マッキー、まぁこ、MIU100%、長江もみ、宮島里奈、山中美代子、浅野麻衣、板垣まみ、山口百恵 たまこ

・完全ワンマンチーム。ここは山口百恵だけで持っているチームといっていい。でも、それだけでいきなり前回準優勝になってるので侮ってはいけないところだ。山口百恵の左足だけは要注意だぞ。



チーム名:Gatas Brillhantes H.P.
所属事務所:ハロー・プロジェクト
監督:北澤 豪(元ヴェルディ)
タイトル:優勝5回、準優勝2回
まぐベストプレーヤー「是永美記・藤本美貴」

吉澤ひとみ
メンバー:吉澤ひとみ、辻 希美、柴田あゆみ、みうな、藤本美貴、是永美記、あさみ、石川梨華、里田まい、紺野あさ美、斉藤 瞳

・女子芸能人フットサル大会を有名にした第一人者。前回は山口百恵1人に完敗。しかも、監督であるキーちゃんが日テレの裏番組「世界クラブ選手権」の解説の仕事で欠場・・・それじゃ、勝てるわけもなく。今大会は雪辱を晴らす。純粋にアイドルがフットサルをやっていてこれだけ巧くなってるので、唯一、夢と希望を与えてくれるチームになってきた。ただ、最近は藤本美貴や石川梨華に出番が無い気もするのが気がかり。



チーム名:TEAM dream
所属事務所:エイベックス・エンターテイメント
監督:松浦勝人(エイベックス社長)
タイトル:なし


メンバー:橘 佳奈、杉林沙織、阿部絵里恵、高本 彩、中島麻未、西田静香、山本紗也加、海老沢神菜、松永涼子、石坂 結、嘉陽愛子、宇津木めぐみ

・前回は登録の関係上、試合には出なかった「宇津木めぐみ」。しかし、今回は出場が可能なのだ。とうとう、化け物が試合に出るぞ。ルールというか倫理というか道徳というか・・・そんなものを全く無視した、まさにエイベックスならでは。他チームにもサッカー経験者はいるが、女子トップリーグの下部組織である元日テレメニーナの選手というのは若干ずるい気もするぞ。ただ、容姿だけを見ると・・・確かにこのチームが一番ぴったりだ。



チーム名:XANADU loves NHC(ザナドゥ)
所属事務所:ホリプロ
監督:西尾 聖(ホリプロ社員)
タイトル:3位3回

↓MANAMI↓


メンバー:大林素子、中村真弓、仁藤優子、MANAMI、小林直美、水崎綾女、平塚奈菜、福田真由美、安田美香、松本美佳里、前田友理香、早房結香、田代さやか

・毎度の事だが事務所のデカさではリーグ一。アイドルというよりかはバラエティ部門っぽい。まぁ、大林さんは別にしてもサッカーが格段巧いという選手がいないなかで良くやってる方だな。



チーム名:ミスマガジン
所属事務所:講談社

福永 泰
監督:福永 泰(元Jリーガー浦和レッズ、他)
タイトル:準優勝1回


メンバー:中澤優子、時東ぁみ、中川愛海、中村優、小林ユリ、鈴木美生、星野飛鳥、加藤未央、夏目理緒、立花彩野、西田美歩、溝口麻衣

・フットサルから人気に火がついたのか、もともと人気があったのか。最近、色んな雑誌で仕事が増えた感のあるGK時東ぁみ・・・「あ」が小さいのは誤植か?それとも、モーニング娘。の「。」と同じで仕様か。とにかく、福永 vs 北澤が見たい。



チーム名:南葛ヤンジャンシューターズ
所属事務所:集英社

キャプテン翼
監督:高橋陽一(キャプテン翼作者)

松原 渓
タイトル:まぐベストプレーヤー「松原 渓」

メンバー:松原 渓、福 愛美、井上ゆりな、KONAN、野崎亜里沙、金井アヤ、吉川綾乃、横山可奈子、阪本麻美、かとうはなえ、大櫛エリカ、松本さゆき

・年齢や背格好ではまったく同じかもしれないが、スタイルでは負けない。そんなチームかと思いきや以外にもフットサルも巧いんです。サッカー経験者である松原 渓がまるで大空 翼みたいに見えた時きっと勝てるはずさ。だって、ボールは友達。



チーム名:蹴竹G
所属事務所:松竹芸能
安田第サーカス

監督:安田大サーカス、難波規精(松竹芸能東京支社長)
タイトル:なし


メンバー:まだ 森下雅美、村田真理子、シャドウリュウ、中村 摂、こおろぎ、ゆうあん、鈴木千登世、岩見真利、森下里美、小泉真里、中村佳子、松浪りさ、高宮悠子、林亜衣子、玉野ひとみ

・リザーブリーグ(2部)から昇格してきたチーム。監督である安田大サーカスはまだ見た事が無い。結局はカタチだけの監督なのだろうか。最初から指導するわけないか。ここは芸人軍団なので試合結果よりもどれだけ笑いを取るかが鍵・・・なのだが、試合中はやっぱり真剣。



・とまぁ、今日はこの程度で終わりますけど、今日から3日間付き合ってやって下さいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。