2016-06-08 23:30:25

僕が第1クールで岐阜に分けた理由(わけ)

テーマ:ヴェルディ

・はい、今回は仕事で行けませんでした。更に仕事関係によりフクアリも断念。4試合連続で観戦出来ずか・・・辛い、辛いっすよ。更に今回のこの試合も観戦記は無し。試合を観るので精いっぱいでした。

     -東京ヴェルディのメンバー-

       平本一樹  ドグラス

   杉本竜士          高木善朗
 (永井/大輔)        (中野雅臣)
       中後雅喜  井上潮音

 安在和樹  井林 章  ウェズレイ 田村直也

          鈴木椋大

SUB:太田岳志、高木純平、楠美圭史、澤井直人


       -FC岐阜メンバー-

          瀧谷 亮

   ミネイロ   ローシャ   パウロ
                (田中達也)
       小野悠斗  苅部隆太郎
      (風間宏矢)
 鈴木 潤  田代雅也  阿部正紀  磐瀬 剛
(岡根直哉)
          高木義成

SUB:ポープ・ウィリアム、益山 司、水野泰輔、難波宏明

 

 


・さすがはラモス監督。「勝つか、負けるか」の土俵に持ち込む試合を好むもので、とにかく引き分けが少ない。それにしても、試合後のインタビューはちょっとほっこりした。さすがは川勝さん。ラモスに対しても、トガちゃんに対しても、なかなか面白いインタビューでした。いやー、またしてもまぐの悪い癖ですが、レオナルド・ロシャって幾らなんですかね。ブラジル人なのにどこかバッジョっぽい風貌、更にリバウドもコメントしている「ブラジルに10番が居ない」という話ですが、まさに10番タイプでしたね。4-5-1で固定するなら正直羨ましいぐらい良い選手でした。




東京ヴェルディ 1-1 FC岐阜
得点者:中後 / 阿部

MOM:MFレオナルド・ロシャ(・・・で幾らするんだい?)
MOM:MFレオ・ミネイロ(ドウグラスのヘッドをゴール内で防いだ)
MVP:MF田中達也(ラストパス、シュートの精度以外は抜群)
MVP:FWドウグラス・ヴィエイラ(2度目)




・ドウグラスの初ゴールかと思ったのにね。ゴール内でミネイロがクリアしてました。そして、PKゲットは嬉しいんですが、PKを蹴らせなかったですね。こういう時にPKでもいいので初ゴールさせておけば、俗にいう「ケチャップドバドバ」状態になるんじゃなかろうかと。そして、もう1人面白かったのが田中達也。何だか、とっきーみたいに可愛がりたくなる選手ですね。ドリブル、スピード、シュート、攻撃意識、勝負の姿勢、すべてがヴェルディにダメージを与えてました。しかし、最後の最後なんですよ。あと一本のパスの精度、クロスの精度、トラップの精度、シュートの精度・・・足元のテクニックはからっきし無かったですね。いつもなんでしょうか、たまたまなんでしょうか。何かのキッカケでブレイクしそうな気もするんですが、同じ気持ちで見ていたとっきーが成らなかったのでこちらもならないでしょう。こっちは別に欲しくないんで、ロシャって幾らなんですかね。えぇ、出せそうな金額提示されても、お金は無いですけどね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まぐろんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。