2017-07-17 22:24:56

僕が第二クールの湘南戦に負けた理由(わけ)

テーマ:ヴェルディ

・いやー、暑い。それなのに平塚駅から歩くという事をしたもんで、かなりの汗の量になりましたよ。Tシャツがびちょびちょ。まぐだってそんなんなるってーのに、この湘南の選手の走りっぷりったらないね。今回はちんたらとプレーしつつ、相手に走らせるだけ走らせて、カウンター攻撃など一度もさせない。それぐらい守備に偏ってもいいかなと思ってたんですけどね。
 

      -湘南ベルマーレのメンバー-

           ジネイ
     山田直輝(野田隆之介) 端戸 仁
                (表原玄太)

 奈良輪雄太  石川俊輝  秋野央樹  岡本拓也
(島村 毅)
     山根視来  アンドレ  杉岡大暉

           秋元陽太

SUB:後藤雅明、齊藤未月、下田北斗、藤田祥史


     -東京ヴェルディのメンバー-

          ドウグラス
    梶川諒太 (高木大輔) ピニェイロ
   (橋本英郎)

 安在和樹  内田達也  中後雅喜  安西幸輝
            (高木善朗)
    平 智広  永田 充  井林 章

          柴崎貴広

SUB:内藤圭佑、畠中槙之輔、林 昇吾、渡辺皓太

 


・前半は意外と戦えた方だと思う。ラス前、ラストパスなどもぼんぼん通していた。PA内で誰も居ないというだけで、クロスまで上がっているというシーンを作れていた。更には梶川のゴールがオフサイドであったり、クロスをドウグラスが競り合い、アンドレヘッドがゴールを脅かしたりとヴェルディにもチャンスはあった。ただ、湘南の方もしっかりヴェルディの対応はしているという感じは受けましたね。ボランチで奪うというのが「vs ヴェルディ攻略法」であったけど、今は全チームが奪う場所をドウグラス付近にしてますよね。なので、波状攻撃をするにはセカンドボールが重要になりそうですね。


・んで、この湘南戦で度肝を抜かれたのが、右サイドの安西のスーパーダッシュ。永田からのロングフィード。明らかに奈良輪が間に合ってるはずなのに、後ろから安西が猛追。そのまま、ボールを奪って右サイドを疾走。このシーンなんかを見ると安西が足を釣る理由もわかりますね。何よりスプリントの回数、距離が他選手と段違いだわ。そして、何だか速さも上がってる感じがしますよね。前節もそうだったけど、安西も安在も最近は恐ろしさが増してますね。これが数字となって現れちゃうぐらい恐くなるといいね。


・前半は途中から湘南ペースになりました。まぁ、違うのかもしれないけど、フォメがなんとなく3-1-4-2っぽく見えたんですよねー。湘南がそんなフォメ変更をウリにしてるのか知らないけど。秋野をアンカーに山田と石川が下がる時にスリーセンターになる様な動きを見せてました。んで、ジネイと端戸 仁が2トップ気味に構えると。これでヴェルディの両サイド攻撃にも人数を割ける様になったのかなと。違ったらすいません。ここから湘南のプレスがよりハードに、更に前線でもダイレクトプレーが多くなり、一人が一人に着いていくのも難しく。そこで出たのがジネイの抜き切らずミドル。こういう「自分のタイミングでシュート」っていうタイプは厄介ですね。人がいようといないと構わないからね。ドウグラスやピニェイロにもこういう強引なシュート欲しいっすね。すぐ転んじゃうんだからー。


・んで、「0-0の時間を長くする」・・・この試合も出来ませんでしたー。ここ最近はヴェルディの攻撃にも迫力が出てきちゃってるので勘違いしがち。そうだ、ロティーナは「超守備的監督」だって事を忘れてやいませんか。なので、流れの中では決められたくない。しかし、この日もやられたのはまたしてもコーナーキック。ファーサイドでアンドレ・バイーア。このこぼれをジネイが拾ったのに、また奪い返したのはアンドレ・バイーア。左足でボレーシュートなんだけど、まるで置きに行ったかの様な優しいシュート。柴崎もノーチャンスだったなー。んで、それよりも衝撃的だったのは、山田の鋭い縦パス。石川落として秋野のミドルシュート。左足アウトサイドで蹴る強烈な一発。いやー、こういう攻撃をさらっと出来る様になりたいなー。シュートコースにも入ってる、人にも着いてる、マークが足りないけどそもそも2列目、3列目の飛び出し。いやー、やっぱ湘南強いなー。


・GKの秋元も前半には味方のヘッドを横っ飛びスーパーセーブ。更にその後もアンドレ・バイーアが立ちはだかる。善朗のカットインなんてゴールになってもおかしくない。そこをスライディングでカットするもんね。更に何度もサイドからのクロスを送るんだけど、そこでもシュートする直前にアンドレ・バイーアが待っている。むしろ、逆にアンドレ・バイーアに吸い込まれてるかの様に。危険察知能力も備わってるんですかねー。実際、現地のMVPでもアンドレ・バイーアでした。ゴール獲らなくてもMVP級でした。他には秋野も嫌らしい選手でしたね。こっちがやりたい前線へのロングフィードも正確でした。


・うーん、何かしらのアクシデントなのかな。今回は4-4-2やらなかったですね。また、永田を外しての4-4-2かなと思ってましたが。結果的にドウグラス→大輔、中後→善朗、梶川→橋本なので、同ポジションに変わっただけ。やはり、そのせいなのか決定機らしいものはその後生まれず。ラス前までは出てても結果につながるシュートまではいかなかった。ただ、4-4-2だと不安な気持ちもあるんでね。もしかすっと、試合結果も4-0とかになっちゃったかもしれんか。


湘南ベルマーレ 2-0 東京ヴェルディ
得点者:アンドレ・バイーア、秋野

MOM:DFアンドレ・バイーア(湘南乃壁)
MOM:MF秋野央樹(こっちもゴールしなくてもMOM)
MOM:MF山田直輝(2度の決定機を外すも、あの縦パス)
MVP:GK秋元陽太(アンドレ・バイーアのOGが危なかった)
MVP:FWジネイ(抜き切らずのシュート)

MVP:MF安西幸輝(4度目/通算20度目)
MVP:FW梶川諒太(5度目/通算12度目)





・という訳で、今回は久しぶりに強い相手と戦い、何も出来ないという敗戦になってしまいました。まぁ、それにしても相手が強いですね。さすがは湘南。これぐらい余裕を持った試合っぷりを魅せないと、昇格なんて事はまだまだ難しいんでしょうね。よし、もう一度原点に戻ろうじゃないか。次回も当然、「0-0の時間を長くする」これがキーワードですね。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。