誇りを失った豚は、喰われるしかない。

イエスはこれを聞いて言われた。
「医者を必要とするのは、丈夫な人ではなく病人である。わたしが来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである。」
(マルコによる福音書2章17節)


テーマ:
本書は20世紀において数学はどのような役割を

担ってきたかを、純粋数字はもちろん、コンピュータ

科学から、理論物理学、生物学そして経済活動などの

応用数学まで、解決された30の難問を中心に

解説したものです。






本書を初めて読んだのは2011年のことでありまして、


少しこういう本も読んでみようかと思って手にとって


見たはよいのですが、元々中学時代に数学に挫折し、


高校時代では赤点を連発で取った上に自衛隊の


入隊試験を受け続けていた22歳のころを最後に、


数学そのものにブランクがある身にとっては少し


敷居が高かったようです。

内容はと申しますと、20世紀において数学はどのような


役割を担ってきたかを純粋数字はもちろん、コンピュータ


科学から、理論物理学、生物学そして経済活動などの


応用数学まで、解決された30の難問を中心に


解説したものです。

著者であるピエルジォルジョ・オディフレッディ教授は


『1950年、イタリア生まれ。イタリア、アメリカ、ソ連にて


数学を学ぶ。現在は、トリノ大学で数理論理学を講じる。


長年アメリカ、コーネル大学の客員教授の任につく。


新聞、ラジオ、テレビでの活動も多い。イタリア日刊紙


「ラ・プブリカ」の常連寄稿者。著書も多数。1998年、


イタリア数学協会よりガリレオ賞を受賞』


という方だそうで、だからこそこういう本が書けたのでしょうが、


それにしても輝かしいばかりです。


本書を読んで、プログラミング言語の習得など、自分が


やっていることに応用してみようかしらなんていう


スケベ心もなくはなかったわけですが、基礎的なことを


勉強してもっと数学の頭を鍛えなおしてから本書にもう


一度当たって見たいと思います。






数学の20世紀―解決された30の難問/青土社
¥2,376
Amazon.co.jp

人気ブログランキング ←1クリックお願いします。
AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。