2014年02月14日(金)

お金になる人脈形成の方法

テーマ:ブログ
人脈を作るのが仕事です。
と、よく言うが、人脈と言う言葉の定義がややこしい。

僕なりに、人脈という言葉の定義たるものをこう考える。
自身の人生に、生き方、ビジネスに対する考え方、お金に対する考え方、収入に影響力のある人との付き合いを人脈と言う。

ビジネスに協力・コラボしてくれたり、何でも相談できる程仲が良いことは、人脈だと勘違いしないでもらいたい。
巷にあふれるセミナーに参加して仲間は作れても、私が定義する人脈は作れない。
そもそも人の面倒をみてくれるような人は、あなたと同じレベルのセミナーには参加していないからだ。

何の為に人脈を作るのか?その人脈を使って、あなたのビジネスの成功加速をもたらす簡単な方法についてお話しします。



人脈には2種類ある。
横の人脈と、縦の人脈だ。

どちらも大切なのだが、横の人脈とは、自分と似たレベルの社会的地位や思考、収入である人との付き合い関係である。
当然お付合いはするのだが、広げ方も容易で、永いお友達になる可能性が高く、居心地も良い。
当然だ、横のつながりは生温い仲良し止まりだからだ。

後者である縦の人脈は、非情にやっかいだ。
自分よりも社会的地位ずっと上の人、もちろん収入もあなたの桁違いの10倍も100倍もある人。やっかいだと言う表現は、やや語弊があるが、日常では当然会えないような人と解釈して欲しい。セミナー参加で作れる人脈は、まさしく横の人脈止まりでなのである。

私達の日常の中で会える人脈は、この横の人脈と表現した人と群れを成すことが多い。
当然と言える。実に安易に会えるし、楽な会話で関係が成立する。
どんな話でも、掴みはOKだからだ。

私達は本当にそれを希望しているのだろうか??
そうではないはずだ!!
日常の横の人脈から、縦の人脈につなげたいのが本当の願いなのである。
しかし、なかなか縦の人脈へとつながる気配はない。
なぜなら、横の人脈からは、同レベルの横の人脈しか波及しないからだ。
かと言って、前述したトップクラスの縦の人脈を形成する術をも知らない。
さすがにいきなりも会えない。

実際に私が経験した実証済の「縦の人脈形成」の方法は以下に記します。

100人クラスの社員を抱える会社経営者100人と会うことだ。
このクラスの会社経営者は、縦の人脈を多く持つ。
彼らとなら、何とか私達も会える。彼らとの出会いが、今迄会うことすら困難とされた縦の人脈
「怪物」をもっている。

僕はこれを「社長100人紹介数珠つなぎ」と名付けている。
社長から社長を紹介して頂き、1対1でインタビューして行く。
社長が今迄苦労したことや、何のために仕事しているのか?を聞きまくる。
いい加減な質問はタブーである。憧れを敬意と表することが大事だ。
それが相手に伝わらなければ、次の社長紹介に辿り着けない。

もう横の人脈に期待はできない。時間と労力の無駄で、突き抜けることはない。
縦の人脈100人に会いまくることをチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

横の人脈に頼る生き方は、縦の人脈に出会うことはない。
縦の人脈100人に会うと全方位型に人脈が広がり、ビジネスや人生の成功に加速をもたらすのである。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

江戸川区不動産売却専門LABO主宰 馬込 正幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。