2013年01月17日(木)

新築住宅購入のメリット・デメリット

テーマ:ブログ
株式会社 約束の家の馬込です。

東京は成人式の日に、大雪という、考え方によっては、思い出深い新成人の人も多いのではないかと思います。
私の成人式は所属していたクラブの練習があり、出席できませんでした。
もちろん、何人かの同級生は、私と同じように、出席を交渉しましたが、
「成人式よりも練習の方が成長するんだ!!」という、訳の分からない理論の元、出席を却下されてしまいました。(笑)

本日のテーマは、新築住宅購入時のメリット・デメリットについて、心得ておくこと!!です。

まずは、メリット!!
これは、簡単です。全てのものが、新品であることです。だから、奇麗です。
お風呂もトイレも、壁も全てが新しいのですから、気分爽快です。
もう一つは、マンションは特にですが、既成コミュニティーがなく、新規入居した方達で、新しいコミュニティーを創り上げて行くことが出来ます。気分的に楽ですね!

見た目にも「わ~」っと思わせる力が備わっています。

綺麗だから、勢いで買ってしまいそう!そんなう時は、是非こう考えて下さい
「10年後でも、この物件を買うか??」ってこと
この物件が10年古くなっても、物件本体、環境、交通機関、医療施設、学区域、買い物環境
等を、加味してでも、そう思えるか?
もちろん10年後の自分達も、必ず変化しているはずですので、その辺りも含め、10年後でもこの物件を買うか?を少し考えてみて欲しいのです。

デメリットを上げれば、キリがありません。
私は新築住宅購入に反対している訳ではありませんが、あまり賛成していない派なので、デメリットがたくさん出てくるのかもしれませんね。

デメリット:値下がりリスク

 新築物件には、当然売主業者の利益が含まれています。実際に販売されている価格には、経費・利益が上乗せされています。当然です。
利益と経費で2割くらい掛かっていると言われています。
新築は一度でも入居してしまうと、次の日から2割安くなると言う訳です。
3700万円新築価格なら、中古1日にして2960万円になると言うことです。

「うそ~」って思うでしょ???でも、資産価値はそうなんです。
資産価値に販売利益は含まれないですから・・・

特に、今のようなバブルでない時期では、値上がる可能性も少ないときですから、買った金額以上の価格で、物件が売れる、土地神話的な考えは、今後もそうは見込めないと思っていた方が良いでしょう。

新築住宅購入の方はここら辺を考慮した上で、検討して見て下さいね!!

株式会社 約束の家 CEO:馬込 正幸





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

江戸川区不動産売却専門LABO主宰 馬込 正幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。