本日のマグネットは

東京ディズニーランドのもの。

東京ディズニーランド マグネット disney シー

このタイプは初めて見ました。

最近、発売開始になったものかな?

 

ところで皆さん、ポケモンGOハマってますか??

私はメディアにのせられ…というか企業の策略にハマり

ポケモン探ししちゃってマス~アセアセ

 

歩きスマホだけはしないようにガーン

マナーを守るってより「ポケモンピカチュウやってるな」と

周囲にバレたくないって気持ちの方が強い。

 

「ポケモン集めてどうすんの??

時間やお金をかけて何かを得られるの!?

(得られないよね?の意味を含む言い方)

 

と冷めた目で見る人がいた。

う~んもやもや

絶対いるよね、こういうこと言う人。

 

自分でアイディアや考えは何一つ浮かばないくせに

人のアイディアにはバッシングや反論する。

 

じゃーあんたも

ここまで爆発的なブームを作ってみなさいよ雷と思う。

 

ま、いっか。

そんなことはどうでも良いのだドクロ

 

楽しい時を過ごしたことをレポートしなくちゃ。

 

さてさて、東京ディズニーランドに行ってきました~。

自分のブログをたどると

2015年6月、シーに行ったのが最後なので

約1年ぶり虫めがね

 

入り口を入った瞬間が一番テンションあがるチュー

 

現在は夏祭り仕様ですね~ひまわり2

こんな派手なディズニーは見たことないおねがい

※マニアじゃないから知らないだけです。

 

まずは、ワンスアポンアタイムの抽選に向かいます~。

 

!その前に~キラキラ

 

「スター・ツアーズ」が5分待ちだったので

吸い込まれるように入ってしまった掃除機

 

待ち時間はゼロチョキ

スターツアーズはやっぱ面白いな。

 

その後、抽選会場へ。

 

私が並んでた列の前の人が「当選キラキラ

そうなるとなんとな~く、

自分は外れる予感がするよね・・・うずまき

連続当選なんてなさそうじゃない??

 

ちなみに前回、去年の1月に来た時は

まさかの神席でしたコアラ

ど真ん中の前から6列目びっくり

 

さすがにネギザギザ

2度連続はないでしょピエロ

 

前の人がニコニコしながら去っていき、

私たちもバーコードを通すガーン

 

そんな時、隣の人たちの機械から

ハズレ~えーんの音が聞こえてきた。

うわ~この音、落ちるわ~アセアセ

 

いよいよ覚悟を決めて

[スタート]ボタンを押すと・・・

 

キラリラリーン星

 

まさかの当選ラブラブ

スタッフが駆け寄ってきて

「当選おめでとうございます」と拍手されちゃって…拍手

 

隣の人たち(ショーが外れた40代女性2人)が

羨ましそうにこちらを見てるタラー

彼女たちは

「希望は捨てないよ。もう1個のショーの方もやってみよ」

「うん。うん。」

と再度スタートボタンを押すも・・・

 

デデデデ~ドクロ

 

またハズレの音ガーン

 

私たちも「One Man's Dream II」のスタートボタンを押す。

さすがにもう当選はないわな、と欲はゼロ。


ところが!!

 

キラリラリーン星

 

また当たってしまったびっくり

さっきのスタッフが戻ってきて、

 

「ダブル当選、おっめでとうございま~す」

と満面の笑み。

 

き、気まずい。

隣の人たちに睨まれたのは言うまでもない。

 

そして今回まさかのダブル当選でゲットしたお宝チケット。

ディズニー 当選 ワンスアポンアタイム

申し訳ない気持ちは

1分でどっかいっちゃって、

当選の喜びに浸る。

 

この後、10分待ちだったピノキオピノッキオ入って、

新しくなったジャングルクルーズに乗って

いつものハンバーガーミッキーを食す。

 

そして、当選した「One Man's Dream II」を鑑賞。

B-1-2という席。

 

センターではないけど

オトナな私たちにはこの辺りがちょうど良い。

 

開演まで暇だったのでポケモンGOを開いたら

ここにまさかのピカチュウピカチュウが出現。

ねずみーらんどミッキーでピカチュウピカチュウ!?

いいのか、これでいいのか??

お互いの世界観、壊しまくってる気がするんですけど。

 

で、私はというと、

こんな時に限ってアプリが固まり結局捕獲ならず。

 

旦那はちゃっかりゲットしてた。

ショーもダブル当選だし、なんかモッてるな、旦那。

 

ピカチュウに気を取られてる間に、

ショーが始まりました。

モノクロから始まり…

 

カラーになったかと思ったら、

 

ミッキーミッキーミニーミニーが踊りだす。

かわええ。

 

全員集合。

 

子供にとっては最高のショーだね。

 

なんて言っていたけど、

いやいや侮るなかれ。

約30分のショーにこの私が釘づけになるほど

クオリティーが高いものでした爆 笑

↑ラスベガスの社員旅行で

ショーを見せられた時、

不眠症なのに爆睡した私。

 

ピーターパンピーターパンやプリンセスcastle*などなど

それぞれの世界観を作りこんでいて

ストーリーもちゃんとある。

 

さすがディズニーばるーん青ばるーんあかばるーんオレンジばるーん緑

参りました~笑い泣き

 

ショーの後は、新しいアトラクション

「スティッチ・エンカウンター」へstitch*01

ディズニーシーの「タートルトーク適当カメ」のスティッチ版。

お客さんは子供だらけだったけど、

私はこの手のアトラクション嫌いじゃない。

 

その後は、待ち時間5分のカリブの海賊へ行ったら、

すぐワンスアポンアタイム・・・。

休憩してる時間もないくらい忙しいです汗

 

今回はI-4-2という席でしたが、

全体が見渡せる席だったので

意外と良かったかも。

 

贅沢な話、

前回の神席の時は

横の塔のマッピングを見れなかったので

もう少しヒキで見てみたかったのですニコニコ

 

今回もまた素敵だった~おすましペガサス

 

ディズニーって本当にすごいな。

 

感動をありがとう~本命チョコ

 

と浸ってる時間はやっぱりなくて

急いで「バズライトイヤーのアストロブラスター」へバズ

待ち時間20分って言ってたのに、

30分は待たされましたね滝汗

 

そして閉店まで残り時間7分ってところで

ホーンテッドマンションへ競歩で向かう。

ギリギリ入ることができました。

 

後ろはもう誰もいない。

最後の最後の回。

全員で8人くらいだったかな。

 

このくらいの人数の時だからこそ分かったのですが、

スタッフの演技が抜群に良かった。

 

ドラマや映画に出てきそうな執事が

声を落としてゆっくりと話し、

雰囲気を作りながら室内へ案内する。

 

それが中々怖い滝汗

スタッフがドアを開ける時もちゃんと

ギイィィィィって音がするしギャー!!

 

人生で初めて

ホーンテッドマンションが怖いって思えた。

夜行くと臨場感があって面白いかも。

 

ってことでここでタイムアップ。

夏祭りの写真を記念に。

 

和風なのに、違和感がないのもまたディズニーマジック。

 

たった5時間の滞在でしたが

中々もりもりで楽しかったです。

もうここ1か月くらい、

土日も3連休も休みなく働いていて

このままだと人生があっという間に終わってしまう…

と思って、無理やり行ってきたのでした。

 

完全にリフレッシュ!

 

駅前のボンヴォヤージでお土産を買う。

マグネットとなぜかディズニーシーのお菓子。

私はリトルマーメイド人魚が好きなので。

 

中身が何かも知らずに買っちゃったんだけど

開けてみたらあらかわいい。

色んなキャラが印刷されてるパッケージのおせんべいでした。

 

お土産に最適。

完全に学生みんなが夏休みに入る前に

一度行けて良かった。

 

大型の休みの前後って空いてるってのは本当でした。

 

お盆休みまでなんとか頑張るぞ~あんぱんまん

AD