東京・渋谷で2007年6月、従業員3人が死亡、通行人ら5人が重軽傷を負った温泉施設「SHIESPA(シエスパ)」の爆発事故で、東京地検は26日、設計・施工を担当した大手ゼネコン「大成建設」(新宿区)シニアエンジニアの角田宜彦容疑者(51)と、施設を運営していた「ユニマット不動産」(港区)取締役の菅原啓之容疑者(47)を、業務上過失致死傷罪で東京地裁に在宅起訴した。

父に殴られた15歳死亡=愛知(時事通信)
「紙との共存共栄図る」=電子書籍出版社協が発足会見(時事通信)
エネルギー自給率70%目標(産経新聞)
<出入国管理基本計画>「外国人活用」議論の必要性盛り込む(毎日新聞)
<小沢幹事長>参院選長野「2人目は党本部直営」(毎日新聞)
AD