今年最後の復興支援目

二日目は

のびる幼稚園 矢本東保育園とで笑顔を届けてきましたニコニコ


一日目のような、イベントに出演するのも素晴らしいことだと思うのですが、

やはり、被災者の日常に笑顔を届けるのが、とても意味があるのではないかと思っています。合格

2011年、支援活動を始めた当時は、避難所になっている体育館や、炊き出しの現場、

仮設住宅の集会場などでもショーをしてました。


のびる幼稚園に行く途中に

こんな看板が学校

マジシャン・カズが被災地支援で宿泊させていただいている野蒜小学校の仮校舎が近くに・・・。

今度、お伺いして、笑顔を届けに行きますねビックリマーク


のびる幼稚園

子どもたちの笑顔ニコニコがいっぱい音譜


矢本東保育園

子どもたち大興奮クラッカー


たくさんの笑顔を届けましたニコニコ




被災地では日々、状況が変わってきています。

壊れた建物は、撤去され、新たに作り直されたり

移転したり・・・。



マジシャン・カズが宿泊している野蒜小学校の校庭にあった体育館は取り壊されました。。。

たくさんの方々が亡くなられた場所でもあり、いつもお参りをしていた場所。。。



帰りに、こちらによらせていただきました目

もう、全国区になった、ここでしか買えない 復興のシンボル

おのくん を、制作・販売している、小野の仮設住宅

マジシャン・カズも復興支援!!おのくんとTシャツ、缶バッチをゲットグッド!



思えは2011年にお伺いしたときにはまだ、おのくんは生まれてなかった・・・。
http://ameblo.jp/magician-kaz/entry-11064738354.html

当時より、人数は減ったようですが、まだまだ、仮設で暮らしている方々がいます。。。


最後に大曲地区のこの場所に行きました。

6メートルもの高さがある仏像です。

下にはこの地区で亡くなられた方々のお名前が・・・。

この6メートルの高さ・・・意味が分かりますか?


この高さまで津波が来たのです・・・。


少しの時間、手を合わせさせていただきました。





被災地に笑顔をニコニコ

心のケアーとコミュニティー支援を掲げ続けてきた

「笑顔を届けるプロジェクト」

2013年最後の支援活動の3日間。

たくさんの笑顔、そして懐かしい面々。

今後もできる限り、被災地支援を続けていこうと思っています。


是非、一緒にお手伝いできる方、ご支援いただける方、ご連絡お待ちしています。



AD