マジシャン・カズ が 進めている 東日本大震災復興支援活動

笑顔ニコニコを届けるプロジェクト

http://www.magician-kaz.com/egao


今年最後の支援活動に11月30日から3日間行ってまいりました。車

今回は12月1日宮城県の復興祭りイベントのトリ!!

そして、2日はのびる幼稚園 矢本東保育園と 3か所で笑顔を届けてきました合格


全国での支援活動これで51か所に・・・。

これも、被災地の皆様の笑顔ニコニコ、そして、「また来てねビックリマーク」のメッセージ

今まで、マジシャン・カズをバックアップしていただいた、皆様のおかげです。


30日、夕方に到着目

この季節、東北は早く日が落ちます星空

遅くまでイベント準備のお手伝いあせる

マジシャン・カズも当然一緒にステージ組んだり、

image

テント組んだりあせる


被災地の支援はいろいろな形で、まだまだ必要なんです。

一時期に比べ、ボランティアの人数が激減汗ダウン

イベント準備はとっても大変なのが現状です。。。

image

ようやくイベント会場準備は終わって、

復興支援団体プラスネオ の ボランティアビレッジに到着

こちらは、被災して現在使われていない、野蒜小学校を市よりかりて、

ボランティアの受け入れをしています。


夕食後ナイフとフォーク、打ち合わせ


image

分かりますか??

学校の教室ですよ学校

このような場所で食事をし、打ち合わせをし、宿泊し、支援活動をしています。


12月1日朝からショーの準備ビックリマーク

会場も盛り上がってきました。アップ

様々なブースで、イベントを盛り上げます。

ネオは芋煮割り箸


ステージでは、この支援活動で友達になり、現在は大阪に就職した子が

この、イベントの為に東北に帰ってきてくれました。

前日の準備から当日の様々なボランティア活動。

被災者なのに助けてもらってばかりでは無く、自分からボランティア活動をかってでる、

素晴らしい女性です。

ステージではマジシャン・カズとコラボしちゃいました。


ショーは大成功アップアップアップ

みんなからメッセージもいただきました。メモ


笑顔になったニコニコ

ありがとう合格

また来てね音譜

この、メッセージが、支援活動を続ける原動力なのかもしれませんニコニコ


終わってからみんなでカメラ



そしてお片付け



建物などは元に戻すことは、可能です。


心はなかなか難しい・・・。


マジシャン・カズはパフォーマンス、マジックで

心の支援を続けていこうと思います。


被災地ではまだまだ支援、そしてボランティアが必要です。


気持ちがある方、マジシャン・カズと、一緒に支援活動しませんか??



AD