IIS の FTP 7.5 を構築 環境:2008R2SE

テーマ:
[IIS の FTP 7.5 を構築]

※下記ブログを参考に2008R2のIIS7.5のFTP環境を構築して
普通に出来ました。。

※画面もあり、かなりわかりやすくまとまってます!

※参考情報
IIS の FTP 7.5 のインストール
http://blogs.gine.jp/taka/archives/1380

役割より、自環境ではWEBサーバー(IIS)のFTPサーバとFTP拡張をいれて
みてます。

あとは下記手順で問題なくFTP(ftp サーバ)へ送信(put)
など出来ることを確認済み。
一般ユーザ(USERS権限のみ)でも可能だ。

参考にどうぞ。

~~~《抜粋》~~~
環境:IIS7.5(Windows Server 2008 R2)
※IIS7の場合、別途インストールが必要です。

今回は、匿名ユーザーで書き込み・読み込み可能なFTPサーバー
を構築します。

FTPサーバーの設定

1.役割「Webサーバー」の役割サービス「FTPサービス」
「FTP拡張」と今回は管理で使用するため「IIS管理コンソール」
をインストールします。

2.IISマネージャーを起動、「サイト」を選択し右クリックで
表示されるメニューから「FTP サイトの追加」をクリックします。

3.「FTPサイトの追加」が表示されますので、サイト名と物理パス
を適当に入力し「次へ」をクリックします。

例)
FTPサイト名
: Default FTP Site

物理パス
: c:\inetpub\ftproot

4.「バインドとSSLの設定」で、今回はバインドはデフォルトのまま、
SSLは「無し」を選択し、「次へ」をクリックします。

5.「認証および承認の情報」では、認証で「匿名」にチェック、
アクセス許可で「匿名ユーザー」を選択し、「読み取り」「書き込み」
にチェックし、「終了」をクリックして設定完了です。

ACLの編集

今回、サイトの物理パスを「c:\inetpub\ftproot」で設定している
ため、FTPクライアントなどでアクセスし、ファイルを書き込むとACL
によりエラー(505 Access is denied)になりますので、ACLを
変更します。

匿名ユーザーに対して書き込み可能にするには、管理者モードで
「コマンド プロンプト」を実行し、下記のコマンドを実行します。

CACLS "c:\inetpub\ftproot" /G IUSR:C /T /E

/T 現在のディレクトリとすべてのサブディレクトリにある
指定されたファイルの ACL を変更します。

/E ACL を置き換えずに編集します。

/G ユーザー名:アクセス権 C:変更 (書き込み)


~~ここまで~~
AD