ほんわか日記

主人フレンチ。18歳息子と10歳の娘、3才と1才の猫が家族。
フランスでの生活をワタシ目線でゆるゆる綴っております


テーマ:

とうとう始まったバカロレア試験

 

これは大学入学資格であり、日本でいう高校卒業資格と一緒なのだと思うけど

 

全国で一斉に行われることもあり、今日から22日まで

通称BACを受ける受験生の話題で

ニュースも一面を占めるほど関心が高い

 

息子も漏れなく受験生であり、お尻に火がついて勉強し始めたのは

つい2ヶ月ほど前!!!

追い込みの3週間は、今まで見たこともないほど勉強しており

(主人曰くかなり手遅れな状況であるらしいが)

 

呑気な私は

「やれば出来るんじゃな~~い」

と内心感動していた。

 

が、試験にあたり息子から要求が出たことの一つが

 

「食事時間」ナイフとフォーク

 

昼食は13時から14時

夕食は20時から21時

 

この時間帯に「食べる」のであり

調理時間は含まない という

 

なぜならこの時間帯は全国ニュースの時間帯であり

今日起きたことをテレビでチェックするのに大事な時間だから

 

このインターネットの発達したご時勢で

ネットオタクな息子から

こんな言葉が飛び出すとは思わず

 

追い込みの3週間は

事あるごとに「BACの勉強があるから」で押し切られ

家に居る時には

指定された時間帯に絶対食卓を用意して

おかなくてはマズイという

 

テキトーな時間帯で

ご機嫌に用意していた今までを

覆されている私としては

かなりストレスもやもや

 

君は田舎のじーさんか!

あーこんな頑固な一面があるなんて

知らなかったよ、かーちゃん。

 

こんな事強制する男とは、絶対結婚しないわ!モテないわ!

私は仕事もあるのだよ!と

ぶちぶち言いながらご飯を作ってる毎日

 

父親の書きまくる進路校への代筆レターのお陰で

(だと思う。本来は本人が考えて自分で書くのね)

 

息子の建築学科も

娘の越境入学も

なんとか決まった今

 

最後のこのBACも早く終わって

食事の時間厳守から

私も解放して欲しい。。。お願い

 

頑張れ、ぐーたら息子君。

終われば夏休みだー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

老後にやってみたい趣味、ある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
語呂合わせで老後なんですね。
 
私にとってもそう遠くない話で、
先日も友人たちと老後の話をしていたのですけど
 
私は海外生活が長かった人たちが
日本へ戻って暮らせるシェアハウス
みたいなのを作りたいと思ってるんですよね~
 
年を取ったときに
日本へ戻りたいと思っても
条件が整わないと戻れないことも多いとわかり
海外で仕方なく老後を過ごしている人たちもいて
 
このまま海外か
日本へ戻るかの選択ぐらい出来る条件のものが
あってもいいんじゃないかと思い
 
なら自分が暮らしたい場所を作ろうと
模索中です
 
全然わからない事だらけだけど
頑張るんだ♪ニコニコ
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書こうと思いつつ途中で時間がなくなり

気がつけば6月あせる

 

ちと遅いのでこれは備忘録

 

5月の第4週日曜はフランス版フランス母の日でして

先週の日曜でした

 

子供たちがまだ小さい時は

学校で色々とプレゼントを作ったりするので

 

とても可愛い絵や、ネックレス、置物なんかを毎年貰っては

ニタニタした母の日

 

私自身は

最近特に母の日だから、父の日だから、敬老の日だからと

くくりで何かするのは好きでなく

 

毎日、その日々の中で

それぞれに感謝していればいいかなと

 

なので今年も特に

何かして欲しいとか、期待はなく

 

たまたま仕事も入っておらず

朝ゆっくり子供たちとご飯を食べれたことで既に満足

(主人は友達とゴルフゴルフでしたのでね~)

 

しかし

早く、早くとせっつかれ

作ったお昼ご飯を子供たちが残し

 

ゴルフのあと

そのまま仕事に出掛け

家に戻って

 

「アー疲れた、ごはーん!」

 

とだけ叫び

テレビの前に座って動かない

主人

 

母の日だの、なんだのと言いたくはないが

沸々と怒り心頭爆弾

 

「晩ご飯まだ==?」

と叫ぶ3人を前に 

 

「本日、母の日なのでこれで失礼します。夕食作らないから」

 

と言い放ち、奥の部屋へ引っ込んだ

 

大体ね

主人のゴルフ仲間も午後からは母の日なので

嫁さんサービスするからって帰ってたし

花屋だってこの日は一日中開いてたのよ

 

お花だけ切らしていたので

欲しいなと昼過ぎに電話でお願いしたのに

それすらすっかり忘れてただと~~~パンチ!

 

しぶしぶ重い腰をあげて

夕飯を作る主人と

片付けをする子供たち

 

ぶっすりとふて腐れ気味に始まった

夕食

 

作ったら、作ったで

「旨いだろ、旨いといえ」を強要する主人に

うんざりしながらも

夕食を終え

 

片付けしていたら

子供たちからプレゼントプレゼント

 

娘からは日本語学校で教えてもらった折り紙のつづら折り

 
{3D4D733C-9610-4818-B59E-EB4DF13B9D5B}

 

息子からは私の似顔絵

 

{C36F98F4-0CF9-481D-96B7-A19B66071196}
 

主人は

週末に家族でぶらぶらしていて見つけた

50年代のアンティークなヒールを

既に買ってくれてたので

 

{F2F91F52-8DBB-4B54-A570-E183C48AA138}

 

結局は素敵な一日の終わりになりました

 

大事な私の家族に

大きな愛と感謝ラブラブ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ローランギャロス(全仏オープンテニス)テニスが始まっておりますが

 
学校から歩いて20分のところに
 
会場があることもあり
 
学校で特別企画
 
テニスを見学したい子達をご招待
 
自分もテニスをしている娘は迷わず参加
 
親同伴だと思っていた私たちは
校長先生と子供達だけと聞いてちょっとがっかり
 
コートでテニス出来る子はプレーさせてもらえるらしいと
聞いていた娘はやる気満々だったのだけど
残念ながらそれはなかったらしい
 
しかし!
見学席は VIPだったようで
お迎えに行ったら沢山のお土産びっくり
 
おまけにヤニック ノア(昔の有名なプレイヤー、今は監督ね)や
ジョコビッチと話をしたようで、ジョコビッチとはビズまでして
もらったらしい
 
なんでお前だけーっ!とひがむ息子に向かって
 
ちゃっかり一緒に撮ってもらった写真を披露
 
2年前にリモージュの選手権で
来仏していた伊達公子さんとも写真に収まってるし
 
テニスに関してはかなりラッキーな彼女
 
{BDDCA9FE-6F16-448C-82F5-7238B37B8BE8}
 
 
{CB962660-4B80-4F9D-A1AF-624EE937BEC8}
 
人生の幸運の大半を
 
これで使い果たしているのではないかと
密かに心配な母であります

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

珍しく続く息子ネタ

 

18になった彼は高校の最終学年であり

 

毎年6月、全国の高校3年生を対象に一斉に実地される

 

バカロレアという高校卒業資格試験を受けねばならず

 

今年は猛勉強して然りなのだが

 

のんびりしている彼はいつもギリギリで駆け込み、詰め込み

一夜漬け

 

今までの成績だって、褒められたものではなく

 

毎年落第するのではないかとハラハラしては

最後でなんとか持ち越したという

 

終わりよければ全てよしで

やってきた学生生活

 

今さら変われる訳もなく

この大事な試験も前日の一夜漬けで乗り切ろうとする

不届き者パンチ!

 

先週は英語と日本語があったのだが

 

英語は主人が明け方まで質疑応答の模擬につき合わされ

日本語は私

 

彼が作った仏語の論文を

日本語で、それもかなり平たい日本語で

5分の質疑応答に対応できるように訳せとな!!ムキー

 

2人でPCかかえて食卓に横並び

彼の文章を翻訳サイトに掛けるが

立派な仏語の内容はよく分からない日本語に化けて

何がいいたいのか解らない

 

今回の課題は「神話と英雄」

下記の人物像から最低1名選び、英雄と称されるだけの理由を述べよ

 

  • 野口英世
  • 樋口一葉
  • 福澤諭吉
  • 西郷隆盛
  • 紫式部
  • 井上大祐・カラオケ

 

・・・・・・まあ。色々と解釈はあるでしょうよ

 

でも一番最後の井上大祐・カラオケって

上記の人物と並べていいのか…?

なぜカラオケの発明者がここに並ぶのか??ポーン

 

まず課題からして私のアタマは理解出来ず

 

野口英世は以前の宿題でやっていることもあり

もう一人選んだほうがいいだろうという事で

自分の好みから西郷隆盛を選択

 

それにしても!

そんなに詳しくはないのでウキペディアでざっと概要を読んでみるが長い!!

当たり前だわな

 

大体ね、

こういうものは一夜漬けではなく

前もって分かっている課題であり

もっと早くから準備して然りなのだよ

 

なぜ前日に

それも下準備も半分しか出来ていない状態で

全国試験に挑むかな

 

彼の仏語の内容を

日本語にしてみようとすると

どうしてもお堅い言葉が羅列

 

彼、理解出来ず

 

日本語で説明しようにも

私の仏語のレベルでは全然追いつかず

 

彼も私も???が続く

 

彼が妥協策として「英語で話そうよ」

 

なぜここで英語!!

お互いに母国語でもなんでもないではないかああああ笑い泣き

 

仏語->日本語に訳す->全然意味不明な文章

 

仏語->英語に訳す->何となくお互いに妥協できる意味に変換

 

英語->日本語に訳す->やっぱり意味不明

 

てな訳で

 

英語から理解した内容で

日本語、それもひらがな一辺倒で

 

西郷隆盛を3行で説明するという

前代未聞な内容をつくり

 

お互いに怒り狂いながら

夜更けに床についたのだけど

 

このやり取りの間

私の脳内をぐるぐる回っていたのは

 

「今まで、何語で、どうやってこの子を育てていたのだろう。ワタシ」

 

こんなに意思疎通が出来ないなんて

衝撃であった

 

お蔭様で

一夜漬けの割には

良い点がもらえたようで

本人も私もほっとしたけど

 

反対に

全国試験、この程度の勉強でいいのか??!!

 

別の疑問がアタマをぐるぐる駆け回るのでした

 

ちなみに英語はそう上手くはいかなかったようで

情けない点数頂いておりました

 

はあ~~~

6月の試験終了まで

まだまだ続くのだああせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日でとうとう18になった息子

 
こちらでは18で成人になるので
これで一区切り
 
他の誕生日と違い、未成年から成人への切り替わりなので
何か特別なことをと思っていたのに
 
お休み申請を出し忘れてた私は夜中まで仕事だし
 
結局特別な食事も
オーガナイズもしないまま当日になっちゃたあああ滝汗
 
おまけに夕食は昨日の残りもので済ませてもらう羽目に滝汗
 
誕生日当日にケーキもないチーン
 
これはいかんでしょ。あせる
 
いくらなんでも酷いでしょ。あせる
 
いくらケーキ類苦手といってもこりゃマズイ。あせる
 
なので今朝仕事へ出る前に唯一食べてくれる
私のお手製チョコレートケーキを焼き
夜、私抜きになるけどお祝いしてねと念押しして会社へ
 
朝、娘と一緒に息子を起こし
 
「おめでとう」クラッカーと言い
 
早く起きなさいよと言ったら
 
「今日は誕生日なので学校休む」
 
 
えーーーー??!!
なんですか、それ。
自分へのご褒美で学校休むんですか!?
 
 
「来週大きな試験があるし、今日は休んで家でそれに向けて
勉強したいし」
 
マジかい!?
 
自分の段取りの悪さを吹き飛ばしてくれる
息子の行動でございました
 
これからの進路で
まだまだ悩んでいる彼
 
昔から絵心はあって
なかなか上手なのでそちらの方向へいってもいいよと
いったけど
絵は趣味に留めるらしい
 
友達にポートレートを頼まれて
よく描いたりしてるので
願わくは好きなことが仕事に繋がってくれればと思ってる
 
今日は2人でお昼を食べながら
18年前のお昼どきを思い出してた
 
あの時はまだお腹にいて
今は向かい合ってご飯食べてる
 
不思議な気分でした
 
いくつになっても
思い出すのは産んだ日のこと
 
これからもきっと
それはかわらない
 
私を親に選んでくれて
ありがとうね
 
そして
18歳おめでとうドキドキ
 
 
 
 
{69FBF128-372D-47AA-8FC6-67BB0C4EF7D4}

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

10歳になり、最近ぐっと背も伸びたせいか

小生意気なお嬢さんになりつつあるうちの娘

 

この国では子供たちを

 

私のかわいい子猫ちゃん猫とか、うさぎちゃんうさぎとか、バンビちゃんとか

世界で一番可愛い子とか

 

男の子、女の子問わず誉めそやす習慣があるのですが

 

この間娘に

 

「○○ちゃんはホント、可愛いわね~。」

朝の挨拶のあと言っていたら

 

「ノン、ノン、ノン!

私は可愛いのじゃなくて、美しいの。間違えないで」

とのたまい、ぶったまげた。びっくり

 

「美しいって、あなた。それは厚かまし過ぎやしない?」といったら

 

「他の同級生も同じ事を親たちに言ってるわ。もう可愛いんじゃなくて

美しいの!」だと。

 

もう10歳にして既に生粋のフランス女。。。。ムキー

 

そして昨日、フランスの大統領選挙投票、第1回目終了

 

先月から我が家では

 

「もし、ルペンが勝ったら

お母さんと家族揃ってご飯食べれるの、あと僅かだからな」

 

 

主人の口から頻繁に出ており

 

子供たちは複雑な顔をしていたのだが

 

今回、極右のマリン・ルペンが最終に残ったことで

 

この話は一段と真実味が増した感じ

 

基本、ちゃんと仕事しているし税金も納めてるし

滞在許可証もあるので問題ないとは思うが

外国人に対して、どの規制が、どうかわるかはわからないのは確か

 

主人が娘を連れて投票窓口へいくすがら

 

仕事中の私に電話をかけて来て

娘に聞こえよがしにふざけて

 

「今からルペンに投票しようかと思ってるけど」

 

といった時、

 

むすめが咄嗟に口にした言葉は

 

「ルペンが勝ってママが日本へ帰ってしまうのなら、だれが掃除と洗濯をするの???|

 

えっ?!

 

私の存在価値ってそれ?

それだけ???

 

家に戻って家族でご飯食べながら

娘が言い放った言葉を呆れながら息子に言ったら

 

「ご飯は俺も出来るようになったしなあ。

そこは問題ない。」

 

娘は娘で

「ああ無常のコゼットじゃないんだから、私は洗濯しないわよお」

 

何それー!!

何だか納得できないんですけどー!!!

 

猫連れて日本へ帰ってやるーえーん

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回、新しいことが始まりそうと書いたら

 

早速携帯をなくしましたー笑い泣き

 

出先だったのですぐに買い直すことも出来ず

1週間ほどメールもブログもその他連絡も取れない状態

でも至急で連絡つかないことを連絡しなくちゃいけなかったのは

1人だけ

それも何とかなった後の開き直りと諦めの速さったら

自分でも驚いちゃうぐらいでした

 

携帯の機種は最新になり

入れる情報も整理できたので

やっぱり新しいことが始まってるのだなーと実感中

 

かと思いきや

しばらく連絡が途絶えていた方達との再交流も始まったり

やっぱり春は色々とありますねガーベラ

 

今日はマルシェで春限定の白アスパラ、

そして出始めたイチゴを購入!

 

アスパラは9、98ユーロ/キロ

イチゴは1キロで5、8ユーロ、スペイン産

 

うちの近所はお値段高めなのでちょっと勇気いるけど

季節ものですからね

 

スペイン産は硬くて大きいのでお砂糖のシロップやラム酒をかかて

 

アスパラは手作りでムースマヨネーズを作ろうかと

 

お花屋さんでは綺麗なチューリップを見つけて購入チューリップ

 

気持ちの良い季節、やっぱり春は楽しい〜音譜

 

{ECB871DB-315B-4CAB-B9C6-FC83EB8A256C}
 
{C1619A78-12D4-408B-AC9D-F3C446C10AB8}
 
{B1DBDD50-6654-46C0-9002-6DBFF794B08F}

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に4月!
 
日本では
新学期
入社式
新年度の始まり
 
いつまで経っても
ヨーロッパの新学期が始まる9月に馴染めず
4月に照準が合っている私
 
この間
カメラの撮り方について2時間ほど
手ほどきを受け
 
それまで
一眼レフには興味がなかったんだけど
教えてもらうと何でもやってみたくなる私
 
主人のカメラをいじってみてたら
古い一眼レフを出してきて
使っていいよと
 
わ〜〜〜い!
貰っちゃったあ!
 
これぞ天の采配
 
重いけど
ちょっとずつ練習してみようっと
 
最近やたらと「1111」のゾロ目も見ることだし
新しいことが始まる、新しいことにチャレンジせよという
天からのメッセージ
 
見逃さず
がんばりまーすニコ
 
image
 
 
 

 

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は久々に息子のこと

 

今年高校の最終学年であり

大きな試験も目白押し

 

勉強するのは波があってそれに関しては

自分の昔を思うとあまり言わない私

 

結果はちゃんと自分に跳ねて帰ってきますからね

 

そして苦手な科目の試験には思いっきりお腹にくる息子ゲロー

 

自覚がないらしいが、数学の試験日に学校へ何度お迎えに行ったことか。

 

神経性の急性胃炎みたいなのを勃発するのだ

 

2日前にもお昼から学校を早引き

 

職場に何度となく

早く帰ってきてくれ、

往診頼んでくれの電話が入る

 

一応タクシーで戻り、レイキとジオードで落ち着かそうと試みたけど

信んじてない彼は

 

「ママのマジックはどうでもいいから、病院連れてって!!」

 

ごもっとも。

 

娘が戻るのを待たねば行けない私は同じく電話攻撃を受けて

戻ってきた主人に取り急ぎ最寄りの救急へ連れて行くよう頼み

 

30分後、救急についた私が見た息子は

先程とは打って変わってピンピン

 

病院へ着いたって安心感だけで治ったわけね

 

仕事がある主人は会社へ戻り

 

取り敢えず診察だけ受けて、何でもありませんと言われ

帰りは徒歩で家まで。

 

夜の道を

ケロっとした息子と話しながら歩く

 

お月様や夜の空に浮かんでいる気球を見上げながら星空

 

今からこんな事ぐらいでストレス感じているようなら

社会生活出来ないぞおと思うけど

 

ニキビひとつでも、今日の髪型が決まらないだけでも

世界の終わりって思える年齢なのよね〜

 

頼みもしないのに

洗濯物やゴミ捨てを、アイロンや片付けを

してくれるようになってるだけでも

大いに褒めてあげたい

 

あと1ヶ月で18歳

この国では成人になります

 

まだまだ子供なんだけどなあ

抱っこをせがんでいた頃が懐かしい

あっという間です、ホント。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。