あえて憲法について

テーマ:

自民党はぼろ負けしたみたいだけど、年金が原因でしょう。じいさん、ばあさんにとって年金というのは命の金だから、選挙の争点は年金なんて言われたら、視野が狭くなっちゃう人がかなりいると思うよ。自民党の支持者でも今回は民主党に投票して、自民党よ年金のことを忘れるな、ということなんでしょう。


しかし、目先の金ことで政治信条を変えるというのはどうなんだろう。


憲法9条がなくなれば、日本国民は戦争で自らの血を流すべきか否かの決断を迫られるときが来るだろう。それは大事な決断だ。よくよく議論して、未来にわたって責任のもてる答えを選択できるというのなら、それはそれでいい。

でも、目先の利益で政治信条が変わっちゃう、なんていう人たちに、そんな「未来にわたって責任のもてる」選択なんてできるわけない。血を流すなんていう決断は、大概においてハイリスクローリターンだろうし、血を流さないという決断は、大概においてローリスクハイリターンなんたから、憲法9条という枠をはめておけば、まあまず問題はないんだよ。


日本人はリスクとリターンを見極めることができる、なんて考える人は、よほど恵まれた人生を歩んできた人だろう。新興が1年半崩れ続ける中、株ログにはもうそんな人はいないだろうけど。

AD

ろう人形みたいな顔しやがって

テーマ:

安部の公約というのが、憲法改正のための国民投票法案を作ることで、さらに美しい国うんぬんときてるからなー。極右丸出しだよな。憲法改正というからには、憲法一条から改正するんだろうな。九条は9番目に審議しろよ。

自民党の議員は勝ち馬に乗るというのにもほどがあるだろう。おまえらには政治信条というものがないのか。誰が一番大将のケツの穴をうまく舐めることができるかの競争だな。くそ犬どもが。


次の参院選、民主党は大チャンスだよ。よくよく党内で議論してだね、うん、ウイングを少し右に広げる感じでいいのではないかな。それで中道、要するに常識的な考えを持つ人をごっぽり民主党は掻っ攫えるだろう。相手は極右なんだから容赦することないよ。


AD

再び靖国問題について

テーマ:

信用建玉なし


今日寄り付きで、コニカミノルタ2500株、アドバンテスト600株、ホトニクス1600株、ソフトバンク1300株、松下4000株、ファナック300株、HOYA2100株、売埋しました。すべての信用建玉を寄り付きで切ったわけです。50万ほどの利食いだったと思います。


目先、まだ下がありそうな感じですか。ハイテクは押し目買いと見えるのですが、この先物主導の相場で、裁定買い残がメジャーSQにむけて積みあがっている状況で、買うと言っても怖いですよね。売るのも買うのも一発狙いでしょうか。来週はとりあえず売りから入ってみます。


靖国問題のことでも書くか。週末だし。


前々日だったか、A級戦犯に同情-東京裁判否定-サンフランシスコ講和条約破棄-国連脱退、という思考の流れるさまを書いたのだけど、多くの人は東京裁判否定、というところで思考は止まるんだよね。この辺がプラクティカルな限界ということなんでしょう。国連脱退なんてあり得ないもんね。これって、あの戦争から60年以上もたっているし、東京裁判否定ぐらい言ったって、アメリカは見逃してくれるんじゃないのか、なんて思っているのかなー。中国や韓国がぐだぐだ言っても、アメリカさえ見逃してくれれば、何の問題もなしか。。


見逃してくれるわけねーじゃん。


太平洋戦争での主要対戦国はアメリカ、原爆を落としたのはアメリカ、東京裁判を主導したのはアメリカ、靖国賛美から東京裁判否定の流れをこのまま黙認すれば、何らかのきっかけで、日本の世論は簡単に反アメリカなんていうことになりかねない。そんな状況をアメリカが認めてくれるわけない。何処かの時点で、アメリカは、「おい日本行きすぎだぞ」と圧力をかけてくるだろう。アメリカに圧力をかけられたら、政治家はびびって靖国賛美なんてやめちゃって、大量のにわか右翼たちは、胡散霧消し、元の無色透明な無党派という水に戻るだろう。


なぜ今の時点で、アメリカは圧力をかけないのか。


ここから先は妄想だけど、

アメリカは日本に憲法9条を変えさせたいのではないのかな。アメリカの戦争に日本も軍隊を出して欲しいと思っているんだろう。イラクだけでもアメリカには相当な負担らしいし。日本が憲法9条を変えて、その後に靖国問題にたいして圧力をかければいいと思ってるんだろう。

無党派が右翼になって、また無党派に戻る。その過程で憲法9条はなくなる。日本は政治的に成熟することなく、憲法9条だけなくなる。

本当にそんなことでいいのかな。



投資状況
総資産残高
36,744,562 円
うち現金部分
17,871,562 円
うち有価証券等
18,873,000 円


来週も相場の神様に愛されますように



AD

危機感

テーマ:
評価損益
613,345 円
売建
0 円
買建
43,897,000 円
合計
43,897,000 円

今日は、ホトニクス3760円800株、HOYA4390円800株、松下2470円2000株、ファナック9260円300株、アドバンテスト11310円300株、新規に買いで約定です。


朝だした指値が全部約定です。強気だったのですが、今日は弱かったですね。今日の下げを見ても、全体としては悪くはないと思うのですが。なかなかね。


今日の日経に、次期首相の靖国神社への参拝について賛成43%反対39%、とあるんだけど、これ、どういうことなのかな。賛成のほうが多数派なのかよ。

首相のA級戦犯を合祀している靖国神社への参拝ということで、最近はA級戦犯への同情みたいなことを言う人が多いよね。これは簡単に東京裁判への批判というステージに進むんだよ。東京裁判というのは勝者が敗者を裁いたもので、決して善悪の問題ではないというのでしょう。

うん、なるほど。

しかし、日本は東京裁判を受け入れることで、サンフランシスコ講和条約に調印し、国連に加盟したんだよ。東京裁判を否定するならサンフランシスコ講和条約破棄、国連脱退、ということまで考えなくてはいけないよ。その覚悟があって、首相の靖国参拝賛成と言っているのかな。その覚悟があるのなら、それは一つの見識。私は何も言えない。しかし、その覚悟がないのなら、靖国参拝、東京裁判否定、なんていうことについては、よくよく考えないといけないよ。あの戦争で日本は負けた。負けたことを前提として、いまだに世界というのは成り立っている。負けたということを受け入れたくない気持ちは分からないことはないが、このことを受け入れた後にリベラルや保守という色分けがあるのであって、負けたことを受け入れないひとは、極右という荒野に立っているということを自覚しなくては。


そんな自覚なんてないでしょう。


小泉でさえ、東京裁判否定なんていうことは言っていない。あいつはただのトリックスターだ。


簡単に自分のポジションというものを決めるべきではない。


投資状況
総資産残高
35,894,251 円
うち現金部分
17,194,251 円
うち有価証券等
18,700,000 円


明日も相場の神様に愛されますように