最近は中国の歴史にはまっている。

テーマ:

アラブのドミノ革命に興味津々。


中国史で言うなら、あれは、陳勝呉広の乱だよ。そのうち項羽と劉邦みたいなのが現れて、覇権を争い始めるよ。


今中国の歴史にはまっている。歴史は繰り返すというけど、本当にそう。

今の世界を中国史に当てはめると、2500年前の春秋戦国時代だろう。今の世界って、民主主義とか資本経済が発展している国が上等の国家っていうことになっている。2500年前の中国も似たような感じ。中原の商業や文化が発展している国を、君主が「徳』というもので治める、これが上等な国家。


で、春秋戦国時代は、最後どうなったかというと、西の辺境にあった「秦」という国が、上等であったはずの国家群をすべて滅ぼし、中国を統一した。


今から何百年か後には、民主主義や資本経済なんていうものをものともしない集団が、世界を統一する日が来るのではないかな。

AD