少し戻したね

テーマ:
評価損益
3,165,541 円
売建
65,224,000 円
買建
0 円
合計
65,224,000 円

下げが足りない気がするんですよ。今日下げたのもハイテク主導ですし。


6500万売っているやつのポジショントークと思ってもらってまったくかまわないんですが。どれぐらい足りないかというと、日経300円安三日連続で、まあそろそろかな、という感じです。


そう思うのならさらに追撃売り、ということもありえるのですが、それとは別に信用売建過6500万というのは精神的にきついということが判明しつつあります。


まだ下げるとは思うのですが、相場観とは別のところで部分的に返済してしまうかもしれません。


投資状況
総資産残高
44,618,847 円
うち現金部分
26,393,847 円
うち有価証券等
18,225,000 円


来週も相場の神様に愛されますように

AD

勝負所

テーマ:
評価損益
2,640,503 円
売建
65,224,000 円
買建
0 円
合計
65,224,000 円

本文なし


投資状況
総資産残高
44,562,847 円
うち現金部分
26,393,847 円
うち有価証券等
18,169,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

AD

祈り

テーマ:
評価損益
3,308,199 円
売建
55,937,000 円
買建
0 円
合計
55,937,000 円

今日はソフトバンク1000株、みずほ信託10000株、トーヨーカネツ9000株、寄り付きで、ユニチカ15000株208円、新規で売りました。


今日何故売ったのかというと、気合いだね、気合い売りです。この場面においては、現在の波動において下げの時間がまだ残されているかどうか、というだけです。下げの時間が残されていると考えたのなら、もう後は気合いしかありません。


明日の寄り付きでさらに1000万気合い売り乗せしたあとは、もう祈るしかやることはないですね。

どのような祈りかというと、

「個人投資家が全滅するような下げが来ますように」



売りなんかをやると性格が歪んでしまうんですよ。

私の性格はよじれてねじれで途中でお辞儀しています。




投資状況
総資産残高
44,523,847 円
うち現金部分
26,393,847 円
うち有価証券等
18,130,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

AD

なんともいえないなー

テーマ:
評価損益
3,102,583 円
売建
43,140,000 円
買建
0 円
合計
43,140,000 円

ここからは怖くて売ることも買うこともできないというのが、今の正直な気持ちではあります。ここから何日かにわたってうっすらと戻すことも考えられますし、更なる下げがすぐやってくるということも考えられます。リスクとリターンから考えれば売り有利だとは思いますが、新規にリスクを取るのもどうかなと思います。


すでに守りに入っていますね。


今日は内需、新興が上げていますが、昨日の寄り付きなんかで売っていたのでは利は乗らないよという、相場の意地悪程度のものではないでしょうか。とにかく下げの日柄が足りないんですよ。ここからさらに突っ込んで下げれば日柄は縮まるし、うっすらと戻れば日柄は伸びるし。


いろいろ考えて、売りは持続です。


ここからの日経は弱いだろうと思いますし、日経平均が弱ければ、内需、ひいては新興も強くはなれないですよ。日経が弱くなれば新興に順番が回ってくると考える人もいるでしょうが、東証一部と新興とが裂かれてある状況なんていうのは長続きしないと思います。結局は二つとも日本経済という船に乗っているのですから。

指数が高値を更新していた、だから出遅れという理由で個人は新興を買っていたのではないのでしょうか。指数は崩れました。今度は指数が崩れたからという理由で個人は新興を買うのでしょうか。結局最初から「買い」という選択をすることはきまっているということだけなんですよ。


投資状況
総資産残高
44,601,847 円
うち現金部分
26,393,847 円
うち有価証券等
18,208,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

評価損益
3,773,883 円
売建
43,140,000 円
買建
0 円
合計
43,140,000 円

右手で信用含み益120万増加で、左手で現物70万下げなわけです。ぼろ儲けというわけにはいかないのです。


今日は気持ちよく下げました。二週間前に強気だった人は、いまだに買い下がっているのでしょうか。日経平均5日平均で買い、そこを割れれば25日平均で買い、今日25日を割れたので次は75日での買いですね。


きりがないよ。


今回はさすがに私の勝ちでしょう。たまには売りで勝つこともあるんですよ。ゴールデンウィークまで楽しめます。


今日は日経の下げに比べて、新興はあまり下げなかったみたいです。しかし、これで新興が下げ止まったといえるのでしょうか。日経の暴落に比べて新興が下げ渋ったというのが、新興がリバウンドする理由になるという、関連性の意味がよく分からない。相場ですから明日はどうなるかは分からないですが、楽しめそうな日々が続きます。


投資状況
総資産残高
44,226,847 円
うち現金部分
26,393,847 円
うち有価証券等
17,833,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

予定

テーマ:

内需系の銘柄にとって、今は下げ波動の真っ只中というのはほぼ異論のないところでしょう。で、今が下げの何合目なのかというと、まあだいたい6合目から7合目あたりではないかと考えています。日柄的にはあと一週間程度の下げを予想しています。


ではここから買い下がれるかというと、とても怖くて買えません。だいたいにおいて最後の下げが一番きついんですよ。


少しは新規に売るということもするかもしれませんが、やはり今週は、どこで私の4000万の売り建てを返済するかというのがメインで、このことに集中したいと思います。

富豪刑事

テーマ:

筒井康隆は中学生のときよく読みました。


筒井康隆全集というのを読んだ記憶があるぐらいですから、かなりのファンだったと思います。初期の短編集は時々読み返したりもします。何度読んでも面白い。

私が好きなのは「鍵」という短編でした。安部公房の「砂の女」を思い起こさせる、秀逸な短編でした。


外の世界とは隔絶した狭く濃密な空間で、好きな女と生きる。そういうのに憧れたというわけではないですが、そんな空間に自分は行くのだろうなあという予感みたいなものを持ちました。当時はまだ中学生ではあったんですけどね。


現実はその予感どおりになっています。地味な女と結婚し、友達もいないし、仕事はごみやなので別に人脈なんてものもないし。まあ、これはこれでよかったのかなとも思います。


こんな生活をしていると、お金もたいして要らないのですが、株はやめられないです。人の欲望や恐怖を株価から感じることができます。人の欲望を空売りして、恐怖を買い戻す、こんなことができた時には少しにやりとできますし。


「鍵」で心の内側の扉を開けてしまったのかな。

あきらめない

テーマ:
評価損益
2,579,183 円
売建
43,140,000 円
買建
0 円
合計
43,140,000 円

今日は330円で空売りした分の大成建設10000株を311円で買い戻しました。18万の利益だったでしょうか。


日経平均は86円高らしいですが、個人がすきそうな銘柄群は哀れなものです。指数が高値をうかがう展開なのに、新興がこの崩れ方では個人にはきついでしょう。私は新興はやらないので、新興に連動しがちな内需系の中低位売りポジションで、まあまあの含み益になりました。


やはり今年の一月までの新興市場はバブルだったのではないでしょうか。

新興バブル。

あの大バブル、そしてITバブルも、バブルの頂点から最初の底つき反動高まで二年半かかりました。二年半は長いですよ。二年半の下げ相場で買いからしか入らなければ、その場その場での一喜一憂はあるでしょうが、まず間違いなくやられます。


後二年間何度でも売れますね。


二年間という時間は長いですよ。含み損の銘柄を二年間見続ければ、普通の人なら株に興味がなくなってしまうでしょう。


投資状況
総資産残高
45,056,858 円
うち現金部分
26,395,858 円
うち有価証券等
18,661,000 円


来週も相場の神様に愛されますように

体感温度低下

テーマ:
評価損益
2,391,791 円
売建
48,440,000 円
買建
0 円
合計
48,440,000 円

体感温度は日々低下するのですが、なかなかドカーンとは下げないです。


今日は、アドバンテスト300株、東京エレクトロン500株、オリコ(昨日売った)10000株、寄り付きで、みずほ6株996000円、買い戻しました。2万ほどの損でした。


商品市況が強い間は商社や非鉄は下げないわけで、なかなか内需総崩れということにはならないです。新興は順調にしょぼいんですけど。

今回の下げの波動ではなかなか大幅安はないかな、と少し考え始めています。ゴールデンウィークまでにはいったんポジションは閉じるつもりなので、そろそろ売り返済モードで行こうと思います。


売りというのはなかなか儲からないです。信用枠で読みが当たっても現物が下げてしまいますから。下げに備えて、かなり現物のポジションを落としたつもりなのですが、どうしても大明11000株まではリグえなかったのです。

まあ、私のレベルでこの相場でめちゃくちゃ儲かるなんていうのは無理です。何ヶ月先か何年先かは分かりませんが、また相場がよくなったときのためにできるだけ資金を減らさないようにはしたいです。


投資状況
総資産残高
44,838,287 円
うち現金部分
26,218,287 円
うち有価証券等
18,620,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

倍返し

テーマ:

評価損益
2,019,468 円
売建
67,022,000 円
買建
0 円
合計
67,022,000 円


今日は昨日売った東京エレクトロン500株を前場の引けで切りました。23万くらいの損きりだったと思います。


寄り付きで、大成建設10000株、みずほ信託10000株、オリコ10000株、寄り付き成り行きで新規に空売りしました。


今日の感じからして、ハイテクの売りはないですね。明日空売りしているアドバンテスト300株、東京エレクトロン500株は切ります。この二つを切るのは確定ですが、ついでにみずほの空売りも切りたいです。へんなの売っちゃったな。内需を売るならみずほから。堂々の正面突破、なんていうことを考えて売ったのですが、あまりがんばる必要はなかったです。


内需系や新興は出遅れではなく、ただ単に戻りが鈍いだけなののではないかという確信が日々深まっていきます。ここ三年の新興の上げでかなり稼いだ人も多いと思いますが、年初の上げで新興祭りは終わったのではないでしょうか。ここからの何ヶ月かで、新興にしがみつく個人が徐々に弱っていくことを予想します。


投資状況
総資産残高
45,004,240 円
うち現金部分
26,241,240 円
うち有価証券等
18,763,000 円


明日も相場の神様に愛されますように