見てるだけー

テーマ:

信用建て玉なし


今日はいろいろ買い指値を出していたのですが、まったく約定なしでした。なぜこの時点で信用枠に買いのポジションがないのか。何をやってんだか。

売り建て玉を先週の金曜にロスカットしたのですが、その判断が遅すぎました。ひとつの波に乗れないと、次の波にも乗りにくくなるんですよね。とにかく、この買いの波に乗らなくてはと思います。私はスッ高値を成り行きで買うということはしないので、指値でこつこつ買い指値を出していきたいと思います。


おいしいところはもう終わっていたりして。


10月も今日で終わりです。9月末と比較して、総資産残高+信用評価損益 で計算するとマイナス230万でした。信用建て玉6000万を抱えて、10月頭の内需系下げ三連発のうち二発まで喰らいましたから、ある程度の資産減少はしょうがないところだと思います。今年は9月まで全月プラスだったので、残念といえば残念ですが。11月は気持ちも新たにがんばっていきましょうか。


投資状況
総資産残高
2080000+37,256,408 円
うち現金部分
14,125,408 円
うち有価証券等
2080000+23,131,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

AD

投げました

テーマ:

信用建て玉なし


きれいさっぱり、すべての信用建て玉を寄り付き成り行きで投げました。40万ほどの損失でした。


来週からは内需系の「買い」で行きます。


トラックバックステーション、空売りの技法だって。空売りとは失敗すると大損害をこうむるというリスキーな取引ですが、成功すればかなりのもうけは甚大、だそうです。空売りにたいする変なイメージを増長しているような気が。



投資状況
総資産残高
37,001,975 円
うち現金部分
14,167,975 円
うち有価証券等
22,834,000 円


来週も相場の神様に愛されますように

AD

撤収

テーマ:
評価損益
-793,524 円
売建
45,911,500 円
買建
0 円
合計
45,911,500 円

今日の相場は内需の循環物色と認めざるをえません。NT倍率が0.1ポイント下げています。NT倍率が大きく下げたときは全面安、という想定だったにもかかわらず、結果は内需上げハイテク下げの内需株相場。最初の想定が間違っていたわけで、明日の寄り付き成り行きで、売り建て玉はすべてロスカットします。


油断しましたね。内需系銘柄に一時まずまず利が乗っていたので安心して、その後ハイテクを追加で空売りするときに、ポジションのリバランスをしなかった。どうせ全面安なんだから根こそぎとってやれと、傲慢になってしまいました。これをステップアップの材料にして、また次の仕掛けのチャンスを待ちたいと思います。


私たちが見る日々の相場の値動きなどというものは、巨象が盲人に見せる一つの表情にすぎないと思うのです。ロスカットをしない理由はいつでもあげつらうことができます。しかし、巨象の前で私ができることは、自分の決めたルールは守る、これだけです。


投資状況
総資産残高
37,331,475 円
うち現金部分
14,543,475 円
うち有価証券等
22,788,000 円


明日も相場の神様に愛されますように。

AD

もう少し我慢はしてみるけど

テーマ:
評価損益
-163,874 円
売建
45,911,500 円
買建
0 円
合計
45,911,500 円

かなりロスカットラインに近づいてきました。ロスカットまでカウントダウンという感じです。一見内需の循環物色のように見えますが、9月の相場とは根本が何か違うような。もう少し日柄がたてば相場の正体がわかりそうなんですが。


まあ、信用の評価損益がマイナスではぬるいことは言っていられません。大型株を売って、指数に上げられてはお手上げです。マイナス幅が拡大するようではどこかでは切らなくてはいけないでしょう。私の相場における実力では、勝ったり負けたりです。トータルでは勝ちますけどね。


投資状況
総資産残高
37,251,475 円
うち現金部分
14,543,475 円
うち有価証券等
22,708,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

評価損益
712,507 円
売建
45,911,500 円
買建
0 円
合計
45,911,500 円

今日はアドバンテスト300株、日立4000株、日本電気5000株、寄り付きで売り約定しました。


高くなって強気、安くなって弱きではあかんな、ということで余力を振り絞って売ってみました。今日の買われ方を見てもどうしても強気になれないんですよね。個人的に決めてあるロスカットラインを超えるまでは、高くなっても弱気、安くなっても弱気を貫きたいと思います。


今日、仕事帰りの電車の中で高校生のカップルがいました。静かに二人なりの愛を語り合っていました。男の子が降りると女の子も降りて、二人はさよならをして、女の子だけ上りののホームへ歩いていきました。若いというのはすばらしい。アガサクリスティーは「若いということは、魔法だ」と言っていましたが、まさに魔法ですね。4000万円あろうが、4000万ドルあろうが、若いということの前にはそれは単なる数字だ。

日本の未来に希望がありますように。


投資状況
総資産残高
2190000+36,866,475 円
うち現金部分
14,543,475 円
うち有価証券等
2190000+22,323,000 円


明日も相場の神様に愛されますように。

まったりと下げるよなー

テーマ:
信用評価損益
1,332,785 円
売建
37,410,500 円
買建
0 円
合計
37,410,500 円

今日は三井不動産2000株1731円で買い返済しました。3万ほどの利益でした。


三井不動産を買い返済したのは別に強気になったわけではなく、金曜にハイテクを1000万ほど空売りしたのでそれに見合う金額分だけ内需系の空売りのポジションを落としておこうかな、という意味です。ポジションのバランスということを考えて、もう少し内需系の空売りを返済してもいいかなと考えています。利が厚く乗っている銘柄は残して、利が薄い、もしくは含み損の銘柄から優先的に返済します。


下げ止まるという兆候はありません。突っこみ以外は買えない、という状況は継続だと思います。今買っている人は、外人買いを期待して買っているのだろう、と思いますが、外人買いを期待して下げ渋る相場に本当に外人は買いを入れるのかな。外人の買いが入らない間は、裁定解消売りでずるずる下げていくでしょうね。


投資状況
総資産残高
2280000+36,886,904 円
うち現金部分
14,546,904 円
うち有価証券等
2280000+22,340,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

評価損益
924,289 円
売建
40,908,500 円
買建
0 円
合計
40,908,500 円

今日は東芝6000株518円、日立4000株724円、日本電気5000株610円、売りで約定しました。


日経平均はプラ転して引けました。しかし、たいして強いとは思えないんですよね。ただ陽線を引いたというだけで、それ以外の反転の兆しというのは見つからないです。今日の陽線はゆっくり下げましょう、という意味ではないでしょうか。指数的にはまだ下値があると考えます。今日ハイテクを空売りして踏まれている私が言うのも何なんですが、下げるときはハイテク主導で下げると思います。


当初の予定通り、4000万を売り切ったのでこれ以上の売り乗せは慎重にいきたいとは思いますが、現在の売り建て玉は来週も持続します。


投資状況
総資産残高
2330000+37,206,904 円
うち現金部分
14,508,904 円
うち有価証券等
2330000+22,698,000 円



来週も相場の神様に愛されますように

秋の夜長

テーマ:

新興株が循環物色されているらしい。どういう風に物色されてるんだろう。ブログをはじめてみて気がついたのは、みなさんは新興が大好きだということ。私も最近は個人のブログを読むことで、だいぶ新興銘柄について詳しくなった。サイバードはサイバーエージェントとは違うということは理解している。まあその程度。フォーサイドという銘柄が存在しているということは知っている。その程度。新興不動産銘柄にはアセットマネジャーズという銘柄があるらしい。新興不動産銘柄といえば、てっきり住友不動産のことかと思っていた。進歩だね。


私も推奨銘柄というものを書いてみたいとは思うが、どの銘柄がすばらしいのかまったくわからない。わからないから大明なんていう地味な銘柄を3年も持っている。

9月にはオリコを信用買いしていたのに、10月には信用売りをしている。何がどうなっているんだろう。


現物についてもう少し考えなくてはいけない。

評価損益
997,658 円
売建
31,854,500 円
買建
0 円
合計
31,854,500 円

近頃の東証一部は、いつものまったりとした雰囲気に戻りましたね。8,9月の熱気がそもそも異常でした。あんな相場は普通年一回あるかないかのものです。この辺で下げ止まり、来週あたりから反発なんていう希望をもっている個人は多いと思いますが、なかなか簡単には反発しないでしょうね。東証一部は新興市場なんかより、ゆっくり時間が流れています。あまりがつがつしてはいけません。そのうち買うのにいい場面がきますよ。


私の売り建て玉の中で、重工、りそな、三井不動産は高値で頑強です。次に買うのは機械、銀行、不動産の中から選びたいです。

さらに目先的に、あまり利が乗っていない銘柄は切って、その代わりハイテクの空売りをはめ込んでいったほうがいかな、と考えています。


投資状況
総資産残高
37,034,904 円
うち現金部分
14,508,904 円
うち有価証券等
22,526,000 円



明日も相場の神様に愛されますように

本線はハイテクの売りだった

テーマ:
評価損益
1,170,337 円
売建
31,854,500 円
買建
0 円
合計
31,854,500 円

今日の売られ方から見ると、内需の力がなくなるなか、アメリカに連動してハイテク主導で下げているという感じです。日経平均6連敗ですし、どこかでリバウンドはあるでしょうが、ハイテク主導のリバウンドになるでしょう。指数が戻しても内需系はたいして戻らないと思います。私が持っている内需系の空売り建て玉はいつでもリグ得るというわけです。


今日日経平均が25日を割れていますが、鉄や銀行の中には25日を割らずに、三角持合を維持している銘柄も多いです。しかし、こういう銘柄も順次25日を割れていきますよ。この押し目で最後の最後まで25日を割れない銘柄があれば、それはすばらしい銘柄です。でも、それを狙って信用の買いを入れるわけにはいかない。そのうち何買っても儲かるなんて相場がまた来ますよ。


投資状況
総資産残高
2130000+37,110,904 円
うち現金部分
14,508,904 円
うち有価証券等
2130000+22,602,000 円


明日も相場の神様に愛されますように