リンダリンダの構造主義的解剖

テーマ:

ドブネズミみたいに美しくなりたい
写真には写らない美しさがあるから

もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい


トブネズミみたいに誰よりもやさしい
ドブネズミみたいに何よりもあたたかく

もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい

愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない

決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ

リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ


登場人物は、僕 君 ドブネズミ。僕とは甲本ヒロトのことでしょう。最後はリンダの連呼。いったいリンダとは何なのか。詳細は以下で分析します。


もしも僕がいつか君と出会い話し合うなら
そんな時はどうか愛の意味を知って下さい


と会ったことも話したこともないらしい。にもかかわらず愛の意味を知らないということを知っている。おそらくという人物はメディアに露出の多い有名人であり、とは、僕は君の事を知っていて君は僕のことを知らないという、一方的な関係だろう。


ドブネズミみたいに美しくなりたい
写真には写らない美しさがあるから

トブネズミみたいに誰よりもやさしい
ドブネズミみたいに何よりもあたたかく


ドブネズミ美しくはないし、やさしくもないし、あたたかくもない。おそらくドブネズミとは何かの隠喩でしょう。では何の隠喩か。この歌詞にはドブネズミしかでてこない。ドブネズミは君にたいする隠喩でしょう。すなわち、ドブネズミ イコールということになる。


愛じゃなくても恋じゃなくても君を離しはしない


前述したように、のファンなんでしょう。でもでもないけどれられないファン心理をそのまま表現していると考えられます。


決して負けない強い力を僕は一つだけ持つ

甲本ヒロト独特の言い回し。この言葉の使い方にブルーハーツファンはしびれるんですよね。敢えて解釈をつけるとするなら、強い力とは精神的な内向きの力。個人個人が持つその力は確かに誰にも負けない。


リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ
リンダリンダ リンダリンダリンダ


リンダとはいったい何なのか。私は敢えて、リンダ イコール 山本リンダ と仮定してみる。昭和50年代、山本リンダは、テレビでフラメンコをイメージしたような、外は黒内側は赤というスカートをはいて、踊りながらそのスカートの内側をちらちら見せていた。基調は黒、そしてアクセントとしての赤。ドブネズミが口をあけたところを想像してもらいたい。体は黒、口の中は赤。


退廃的なものが売りだった山本リンダに、当時まだ学生であったであろう甲本ヒロトが、愛の意味を教えたいと考えることは、ありえることだ。


リンダを山本リンダだと仮定すれば、リンダ イコール山本リンダ、山本リンダ イコールドブネズミ、ドブネズミ イコール君、ということになり、すべてがつながる。


リンダリンダのリンダとは、山本リンダのことではないのか。

AD

7月も終わりました

テーマ:

6月末に比べて、資産評価額で120万、4パーほどの増加でした。7月に40万ほど出金したので、名目プラス120万、実質プラス160万ということになります。


7月は空売りでのロスが60万ほどあったので、長期保有銘柄である大明と椿本チェインにまたもや助けられたわけです。たまには信用でぼろ勝ちした記事を書きたいです。



AD

信用の買いを入れる時

テーマ:

信用建玉 なし

サイバーエージェントがあがってます。含み益が25万。利益を確定しますか?



そんなわけないでしょう。現物で買い下がったという重みに対して、25万というのは少なすぎます。黙って持続です。



今日の相場を見る限り、12000円をぶち抜くのは時間の問題と判断しました。個人投資家には興味がない銘柄群かもしれませんが、八月からハイテク優良株に信用買いを入れようと思います。具体的な銘柄としてニコン は決定しているのですが、その他の銘柄は、週末に選定しようと思います。


投資状況
総資産残高
31,640,450 円
うち現金部分
2,610,250 円
うち有価証券等
29,030,200 円


来週も相場の神様に愛されますように

AD

恐るべし空売り規制

テーマ:

信用建玉 なし

サイバーエージェント戻しました。でもお友達銘柄のインデックスが下げているところを見ると、これは単なる下げすぎによるリバウンドですね。


今日は仕事が半日だったので、午後からデイトレというのをやってみました。野村證券を1329円で15000株空売り、大引け1328円で買戻し。12000円の儲け。丁半ばくちで小銭を儲けてみました。しかし空売りは空売り規制で一回の注文で50単位までしかできないんですね。野村證券なら5000株まで。余計な手数料がかかってしまいました。こんなくだらない規制はやめてしまえばいいのに。



投資状況
総資産残高
31,381,251 円
うち現金部分
2,614,451 円
うち有価証券等
28,766,800 円


明日も相場の神様に愛されますように

信用建玉 なし

 

今日サイバーエージェントが456000で3株ひっかかりました。これでサイバーエージェント15株です。よく見ると現金が少なくなってきました。現金がなくなった時点で亀になります。現物ですから、いくらでも我慢します。


日経は強いです。いつ信用の買いを入れるか、ということを考えています。サイバーエージェントはあっさり買い下がりましたが、私の主戦場は信用。よりよいところで、買いに入りたい。もう少し様子見です。


投資状況
総資産残高
31,383,076 円
うち現金部分
2,602,076 円
うち有価証券等
28,781,000 円


明日も相場の神様に愛されますように



サイバ-エ-ジェント買い増し

テーマ:

信用建玉 なし

サイバ-エ-ジェントを476000 471000 466000 で3株づつ計9株買い増ししました。サイバ-エ-ジェントの安値は457000まであったので、461000の指値も出しておけばよかったです。このペースで現金が続く限り買い下がります。現金で買い下がる限りは、株価が二倍三倍になることが前提です。相場の地合が大きく崩れるまではロスカットはしません。多少の含み損は許容範囲です。


投資状況
総資産残高
31,237,951 円
うち現金部分
3,977,951 円
うち有価証券等
27,260,000 円


明日も相場の神様に愛されますように

新興初挑戦

テーマ:

信用建玉 なし

昨日はブログを更新する前に寝てしまいました。五歳の子供よりも早くおねむしたらしいです。


昨日はイートレを5株寄り付きで、サイバーエージェントを3株486000円で、約定しました。すでにどちらも軽く含み損です。サイバーエージェントのほうは、ここから買い下がります。相場全体が崩れない限り、サイバーエージェントに順番が回ってくることもあるでしょう。


投資状況
総資産残高
30,650,151 円
うち現金部分
8,216,951 円
うち有価証券等
22,433,200 円


今日も相場の神様に愛されますように

小泉のいままでの発言を思い出してみても、ハト派タカ派どちらかに偏った発言は記憶にない。小泉は政治的に無色であるとしか言いようがない。ではなぜ小泉は靖国に参拝してきたのか? 


今になって思うのだが、郵政民営化において 日本遺族会会長 古賀誠 を抱き込むためだね。遺族会会長としては首相の靖国参拝という行動は、おそらく心を震わせるものがあるだろう。これだけの借りができたら、小泉の郵政民営化法案には賛成せざるおえない。


小泉は8月5日の採決のために何年にもわたって靖国に参拝してきたのだろう。その打算には感心する。郵政民営化関連法案が参院を通過すれば、小泉には靖国に参拝する理由はない。

腹の立つこと二つ

テーマ:

仕事から帰ろうとしたら電車が止まってるんですよ。まあ線路沿いの道を我が家に向かって歩いていけば、そのうち電車も動き出すだろう、動いたのを確認して近くの駅から乗ればいいや、なんて考えて、とりあえず歩き出したわけです。二時間半たっても電車は動かず、そのまま家に着いちゃったじゃないか。肉体労働の後、二時間半の散歩はきついですよ。東日本旅客鉄道、空売りだな。


森永卓という経済アナリスト?が元が切り上げられたから中国株は買いだ、などと言っているらしいですが、こいつの言うことは一切信用できません。ニューヨークテロのとき(確かニュースステーションでだったと思うのですが)、二つのビルの崩壊は資本主義の崩壊を象徴している、とかなんとか言ってました。


   何百年にもわたって営々と築かれてきた資本主義が、二つのビルが崩壊したぐらいで、崩壊したりするわけないじゃん。


結局ハイテクはテロの時点が底。森永卓は歴史を学ぶことなしに資本主義を語っているのではないでしょうか。歴史を知らない者が、中国の未来などわかるわけがない。アメリカでテロがあれば株は売り、元が切り上がれば中国株買い。ただ単に森永卓は左よりなだけなのではないか。

信用建玉 なし

イートレも現物買い候補に加えたいと思います。何より底の形がすばらしい。二つの底をつけて現在軽い押し目です。かつて住友重機械が60円だったとき、現在のイートレと同じ底の形をつくり底をうち300円に駆け上がっていきました。かつてミノルタが100円だったとき、現在のイートレと同じ底の形をつくり底をうち500円に駆け上がっていきました。かつて住友不動産が300円だったとき、    まあこの辺でやめときましょう。


予定としては、サイバーエージェントとイートレをお盆休みに入るまでに現物で買い揃えて、そのあと地合の強さを確認して、信用で銀行、商社などを買っていくつもりでいます。


人民元切り上げということで、なんだか楽しくなってきましたね。


投資状況
総資産残高
30,180,571 円
うち現金部分
11,369,571 円
うち有価証券等
18,811,000 円


来週も相場の神様に愛されますように