マインドブロックバスター松倉理咲子
です。


{44E53CAE-8803-4EF5-AD80-DBB903D7FBA2:01}




望月岳陽さんのブログから抜粋して
います。


{5EEEB3C8-5C72-4FBB-9954-54840A907F54:01}




[第312回](大凶)・・・5月13日(中吉)

”星”の数のほどある”健康食品”と”医療技術の進歩”!
でも、日本人は、ガン・脳梗塞・糖尿・アトピーに花粉症!毎年のように増え続けている。なぜ?だろうか?
いくら平均寿命が伸びても、”寝たきり”の長寿なら、何の楽しみもなく、介護に迷惑をかける!
『”健康”で、130歳目標の長寿!』
今、世界が競って研究している「糖鎖」と「万能細胞」!

子供の頃、ガキ大将がいたものだ!”イモリ”や”トカゲ”の尻尾を、わざと切って「また、尻尾は生えてくるから面白いぞ!」と言っていた。
ところが、これが「万能細胞研究」のヒント!仮にガンで胃腸を切除しても、人間も”再生細胞”を開発して、健康な胃腸に復帰できないものかと?!今、この研究開発は世界トップの水準で京大教授がしている。

さて、「糖鎖」と「チャーガ」!
これこそ、病気を予防する免疫力を付け、細胞を活性化する”若返り”の秘法の一つ!
先ず、皆さん!この「糖鎖」と「チャーガ」を検索して見て下さい!
ヤフーサイトで「糖鎖」は、約100万件、「チャーガ」は約58万件もあるのですよ!今では21世紀の医療革命として、政府・府県自治体・全国大学・民間企業など、全国をあげて研究している課題!

人間約60兆ある「細胞」を活性化する”健康食品”は星の数ほどある。しかし「糖鎖」(細胞と細胞を連結する鎖状の糖質)を活性化する食品は少ない。DNA研究の際、発見されたもので、全ての病気や老化は、この「糖鎖」の”退化”が、加齢ごとに進行するので、更年期障害・成人病などにより、老化していくことが発見される!
要するに「糖鎖」を”活性化”することが、”若返り”と”病気の免疫力”のために、むしろ「細胞」よりも「糖鎖」が大事なことが分かったのです。
その「糖鎖」の”手軽な栄養補給”として、「チャーガ(ロシア産)」(日本名;カバノアナタケ)の”お茶”を、常用されると良いですよ。
何百年とチャーガのお茶を常用してきた「ロシアのアレクサンドリア地方」と日本の「アイヌ人」には、ガンは殆ど見られないとのこと!

ロシア産は高い(日本産の3倍)ですが、北海道産でしたら、1ヵ月分(100g)1800円程度で”若返り”と”病気予防”になります。
”味”は、ウーロン茶と同じ味、とても美味しいですよ。
もっと詳しく「糖鎖の話」をしたいのですが、長くなりますので、皆さん!サイトを検索して、ご自分で勉強して下さい。
この「糖鎖」と「チャーガ」に関する研究と著書で、現在まで3人がノーベル賞を受賞しています。日本の「田中耕一」氏(島津製作所)もその一人です。

コメント
今年初め頃『チャーガ』を飲んでる!という方とお話した事ありましたが聞き流してました。その方もまだ飲み初めた所で効果は聞けてませんが…花粉症や便秘が酷く便秘の薬を飲み過ぎでやめてから更に酷くなり今までにも『アガリクス茸』や『やまぶし茸』『冬虫夏草』色々試しましたが私には効果が分からず…やめてしまいました。チャーガは『若返り&お肌ツルツルになる&便秘にも効き目あるらしいよ!』と聞きながら試すさず今です。先生のブログを読み驚きました。通販で手頃な価格であるみたいですし早速三日坊主にならないように試してみようと思います。毎日ブログを続けるのは大変な事だと思いますが いつまでも先生は お若く お元気で居て下さいね!
  • 順子
  •  
  • 2008/05/14 10:45 AM
  •  
  •  
順子様
「万能細胞」と「糖鎖」の研究が実用化になれば、人類の画期的な”医療革命”になります。その「糖鎖」を活性化するのが、「チャーガ」の8種類の栄養素です。「アガリクス」や「メシマコブ」の約20倍の”免疫力”を持つそうです。「チャーガ」がガン・脳梗塞・喘息などに”効く”と言っても、これだけは薬事法違反になりません!なぜなら、政府や全国の大学が既に”効く”と発表し、ノーベール賞レベルの話だからです。医薬品と違いますので、体質改善のつもりで、長期にお茶を飲んで下さい。肌も若返り、美人になりますよ。
早速チャーガと糖鎖を検索しました。お恥ずかしながら、どちらも初めて聞きました。
糖鎖は血液型からガンの転移まで関わる¨細胞の顔¨
ストレスに満ち食品を含め、これだけ環境の悪化した現代に生きていて、体の為になることを何もせず無病息災でいられるはずはないですものね。。
先生のブログを読まなければ知る事がなかったです。ありがとうございます!!
私も早速チャーガを注文しました!!

鯖江より先生のご活躍をお祈りしています。
梅田理子様
どうですか?「糖鎖」と「チャーガ」の話!特許レベルではなく、ノーベル賞レベルの話!これを開業医や勤務医は殆ど知識がない。大学では医学部・理学部・農学部の教授は、「21世紀の医療革命」として知らない人はないのですよ。
なお、「チャーガ茶」は、特定の業者を推薦できませんので、検索して良心的な業者から購入して下さい。
AD