2014-12-08 21:42:22

函館ちょっと暮らし vol.1

テーマ:MAEKAWAのブログ
皆さんこんにちは!!
今日から何回に分けまして“石川留加様”の函館体験記を
ご紹介いたします!!
文章の最後には“石川留加様”が滞在中に撮影した写真も掲載
いたしますので是非ご覧になってくださいヾ(@°▽°@)ノ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


"函館ちょっとstay"


早期退職を機に、函館で一か月を過ごすことにしました。
函館は過去に3回訪れたことがあり、いわゆる短期間の旅行者ではなく、
少しゆっくり滞在したいとかねがね思っていたからです。

モチロン、戸惑いもありました。
ずっと共働きで、お互いの趣味や行動に距離を置いて暮らしていた夫婦であっても、
果たして夫がすんなりと首を縦に振ってくれるだろうか……。
一人暮らしの経験がない私が、ホームシックにならないだろうか?
一か月という、短いようで長い時間を、私自身持て余すのではないだろうか?
いくつもの不安はありましたが、「退職したら、今まで出来なかったことをしよう。今しかできないことをしよう」という思いに、函館stayはいちばんしっくりくるように思いました。

函館に強く惹かれたのは、七年前の三度目の来函がきっかけでした。当時中学2年だった娘に付き合い、西部地区の坂を1本1本くまなく歩いた時、教会を始めとした美しい歴史的な建造物と朽ちかけたような古い家々、そして坂から見下ろせる港や海の表情にすっかり魅せられてしまったのです。澄み渡る青い空と海にすっぽりと抱かれているような函館の街は、高層ビルやどこまでも続く雑然とした東京の街並みに慣れてしまった私の目に、限りない優しさを感じさせてくれたのです。

滞在したのは、函館山の麓・西部地区の青柳町にある、マンションの窓から津軽海峡が見える部屋。陽のあるうちは海のきらめきが見え、前を市電が通る居心地の良い場所でした。ちょっとひなびた風情、ガタンゴトンとゆっくり走る市電の通り過ぎる音も心地よく、すぐに私の生活のリズムになりました。

次回へ続く....












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

マエカワさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。