2005年12月13日

クリスマスバイト

テーマ:大学院生な日々

最近、テレビで見かける化粧品のCMで、

「韓国女性の美しさの秘密……」

という声が流れてくると、

「韓国女性の美しさの秘密は、整形だろ!!

と一人ごとを言ってしまう佐和でーす。

(´∀`⊂⌒`つ



ところで、どうやら今年も佐和は、あるバイトをすることになりそうです。


それは……

クリスマスのケーキ作り



そうです。



ある家族は、

幸せの確認という名の儀式のように、

パブロフの犬のごとき条件反射として、

太古の人々が神への生贄に似た雰囲気で家族で取り囲むために、

購入する、

あのクリスマスケーキです。



カップルが

部屋でクリスマスを祝うと称して、

結局はセックスしたいだけだろという

本音を隠すために購入する、

免罪符という名の

あのクリスマスケーキです。



かのローマ法王、ベネディクト16世は

「現在の消費社会では、歳末のこの時期になると残念なことに、(クリスマスの)真の精神を脅かす、商業主義の『汚染』にさらされる」

と言いました。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200512120015.html


聖夜を性夜と履き違える商業主義に魂を売り渡したバカは、どこのどいつですか?


まったく嘆かわしいです。日本人たるもの、クリスマスなんて商業主義という名の手垢に塗れたイベントに参加することなく、チャーハンを喰っていればいいんです。

??(ДД)??

(何故、チャーハン?)


話が逸れてしまいました。

つまりですね、

そこら辺の人間が

何気なく幸せの確認のために買う、

クリスマスケーキは、

佐和のようなモテない、

不幸せな人間の呪詛によって出来ているのです。


それを忘れるな!!!! ということです。


ということで、

今年は、

去年以上に頑張って、

心を込めて、

ケーキを作りたいと思います。


幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。幸せな人間は皆、死ね。


唸れ!! 佐和のルサンチマン!!!!

ほとばしれ!! 佐和のルサンチマン!!!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月12日

ゆとり教育がポスドクを増やす?

テーマ:大学院生な日々

makaronov さんが、日本とアメリカの研究環境について、書いていたので、それに触発されて、佐和も、ポスドクに関して少し書いてみようと思います。


はじめに、ポスドクとは

ポストドクターとは、英語の Postdoctor, Postdoctoral であり、博士号(ドクター)を取った後という意味である。主には博士号取得後の任期付きの職(博士研究員とも呼ばれる)を指す。また、省略してポスドク(Postdoc)と呼ばれることが多い。

(ウィキペディアより、引用)

ということになっています。


このポスドクになる人は、日本でも増えています。


佐和は、この背景には、ゆとり教育の影響があると勝手に推測しています。

(国の政策が影響しているのは言うまでもないですけど)


多くの人が知っている通り、

ゆとり教育の結果、

小学校では円周率パイ3と教えられ、

中学校ではフレミング左手の法則右ねじの法則を教わることはなく、

高校の化学では、化学Ⅰのはじめに習った気体の状態方程式は化学Ⅱで習います。


そのため、中学での理科のテスト中に、クラスの人がフレミング左手の法則を右手でやっていて、

「ちょwwwwwwそれwwちがww」

∑(゜∇゜|||ヒ~~

という場面に出会うこともなくなっているのでしょう。


こうやって、長年の伝統は壊されていくのですね。


まぁ、最近は、このままでは、いけないという人が多くなり、いずれは抜本的な見直しがされると思われます。


特に、

円周率パイが3と表記されると、

パイ=3

が成立してしまうので、


オッパイ


オッ3


オッサン


と対極のものへと変化してしまうので、

熱く、ゆとり教育を批判する人もいます。


このようにゆとり教育の名の下に

教育内容が削減された結果、

上の学校へとそのしわ寄せが来ます。


つまり、

小学校で習わなかった項目は中学校へ

中学校で習わなかった項目は高校へ

高校で習わなかった項目は大学へ

となっています。


そして、

大学で習わなかった項目は大学院へ

となっています。


現在は、昔より大学で取得する単位が減った分、同じ単位数を大学院で取得しなければならない制度になっています。

佐和のいるような地方の三流大学院でも、講義がたくさんあり、研究する時間が削られているのです。事実、理系の大学院生なのに、社会学や文学をけっこうマジメに勉強させられます。しかも、就職活動もあり、一体、いつ実験するの? という状態になっています。



この結果として、日本の研究室での研究の主力であった大学院生は学力、および、実験技術が未熟になり、海外のように研究の主力がポスドクへと移っていっているのではないかと、佐和は考えています。


まぁ、推測だから、わかんないけどねぇ~


(´∀`⊂⌒`つ

だって、佐和のラボには、ポスドクいないし……


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月07日

女性の殺人鬼

テーマ:ニュース

今日も、livedoorニュースに掲載されていた記事から、ふと思ったことを書きたいと思います。


カナダ社会を震撼させた女性 出所後も更生を疑う声


ことし7月、カナダの新聞、テレビ・ラジオは12年間の刑期を満了し、出所したカーラ・ホモルカさん(35)を派手に扱った。理由は連続レイプ魔の前夫ととともに、15歳の少女ら3人を性的虐待し、殺害したという、その罪状のショッキングさに関係している。12年間という短い刑務所暮らしで、彼女は本当に更生し、二度と社会に危害を加えないのか。12年前、カナダ社会を震撼させた凶悪事件は、彼女の出所後も、忘れ去られるどころか、今でもメディアの関心を集めている。

(記事より引用)


((((;゚Д)))ガクガクブルブル


さすがアメリカのお隣の国、カナダ。


女性の殺人鬼というと、多くの人は、シャーリーズ・セロンが「モンスター」で演じたアイリーン・ウォーノスを思い浮かべると思います。


松竹
モンスター プレミアム・エディション



シャーリーズ・セロンは、この作品で、アカデミー主演女優賞を受賞しましたが、最近のアカデミー賞の傾向として、体を変えて、ほとんど改造人間と言ってもいいくらいにならないと賞が取れないんですかね?

(例:ミリオンダラーベイビー など)



話を戻しまして、

前にも少し書いたような気がしますが、女性の連続殺人犯って、少ないんですよね。だから、彼女以外の女性の連続殺人犯について、佐和はまったく知識がないんです。


ということで、ネットで調べてみたら、彼女とその夫の犯行についての情報があったので、見たい人は見てくださいね(リンクフリーと書いてあるから、勝手にリンクしていいはず)


ここ。


脳内の構造によるんでしょうけど、女性は男性に比べて、殺人により、性的に興奮しないと言われていんです。ですから、女性の連続殺人犯は少なく、殺人が猟奇的(この言葉の定義もどうか? と個人的には思うけど)である場合は、ほとんど男性だとされています。


しかし、例外がありまして、統合失調症(旧名:精神分裂病)の場合は、女性でも猟奇的な連損殺人を行うという文を読んだ記憶があります。

 

(アイリーン・ウォーノスの場合は反社会性人格と言われていたみたいです)

 

 

(だからといって、統合失調症の人が人を殺しやすいわけではないです。はっきりいって、普通の人間の方が、人を殺しやすいです。これは、ひきこもりやオタクについても同様のことが言えます)


彼女も統合失調症だったんでしょうか?


まぁ、佐和はわかりません。


とりあえず、佐和の周りにはいて欲しくない人間の一人ですね。


ところで、カナダには、死刑制度はないのでしょうか?


あれだけの犯行を行ったもう一人

ポール・バーナード

あと13年後には出てくる可能性がありますよ。


((((;゚Д)))ガクガクブルブル



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月06日

ラジオの話と女優、栗山千明

テーマ:ブログ

佐和はけっこうラジオを聴いていた人間です。


高校生の頃は、一日、45時間聴いていました。往復の通学時間が約2時間だったので、録音していた深夜ラジオを聴く時間に当てていました。

(その時間を英語のテープを聴く時間に当てていれば……と、思うけど、あまり考えない方向で)


そのときはまっていたFM番組が明け方、午前3時から5時までやっていたDEEPER STREETでした(ちなみに、現在、その時間帯は、WANTEDという番組をやっており、特に水曜日が面白いです)


このDEEPER STREETは、月から金深夜枠の帯番組だったのですが、特に木曜日はクオリティのあまりの高さに、聞き逃さないように努めていました。

(この努力を勉強に向ければ……)


どれぐらいクオリティが高かったかというと、パーソナリティーではないのに、この番組の担当構成作家が歌を歌ったり、「くつした」(本名:齋藤貴義)という愛称をつけられたりしました。


この人が何故、「くつした」という愛称をつけられたかというと、彼女とセックスするときは、くつしたをはかせるという自分の趣味に由来します。パーソナリティーでもないのに、そういうことを平気で言っていた番組でした。


その他、パーソナリティーの浅川悠の趣味に走りまくったトーク、お菓子を食べながらのやる気のないトーク、浅川悠がもう一人のパーソナリティーを無視してビジュアル系バンドのメンバー(例えば、Laputaのギター)の写真に話しかけるといった行為をしていました。


詳しくは、Wikipedia より。

(ただし、くつしたという愛称の由来などについては、書いていませんでした)


その木曜DEEPERのパーソナリティーであったOFFSIDE大西は、アイドルの番組もやっており、佐和はそれも聴いてました。


そんなわけで、佐和は、実は普通の理系の大学院生に比べて、アイドルやタレント、またはそこから女優へと転身した人たちについて、詳しいつもりです。



そんな佐和は注目している女優についての記事がlivedoorニュースに掲載されていました。


栗山千明 ハリウッドでも注目される個性派


栗山千明といえば、立派なオタクとして有名です。

理想の恋人は、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の登場人物(正確には人ではないから、この表現には疑問ですが)の渚カヲルといい、確かNHKの「トップランナー」という番組では、同じアニメの登場人物(これも正確には人ではないんですけど)綾波レイのコスプレをしていたと言っていた気がします。


そんな立派なオタクの栗山千明さんなんですけど、どうも佐和はこの人を見ると、

死人

という気がするのです。



例えば、彼女の映画デビュー作は

「死国」

です。

角川エンタテインメント
死国



彼女は、その映画の中で、一度、死んで蘇った女性を演じていました。

(パッケージの人だよね?)


次に、出演した有名な映画「バトルロワイヤル」で、演じた女性も結局、殺されました。



また、キルビルVol.1では、ゴーゴー夕張として、やはり殺されました。


目から血が涙のように、流れ落ちるという素晴らしい、死に顔のアップが印象的です。


しかし、おしいことに、初主演映画「下弦の月~ラスト・クォーター」では、トラックに撥ねられて、記憶を亡くしている女性の役をやっています。

ここで、トラックに撥ねられて死んだら、完全に死人の栗山千明というイメージが定着するのに……。

あと、ちょっとでした。


ということで、堅実な女優の役をこれからはこなすのかぁ、と思っていたんですが、そこは素晴らしき女優、栗山千明。


次の映画では、人間の役ではなく、妖怪の役をやっていました。

しかも、コスプレで。

(えっ、違いますか?)


そんなわけで、佐和のツボにヒットする女優である栗山千明さんなんですが、これからは、どうなるのかと思ったら、livedoorニュースに情報が掲載されていました。


次の役は、

映画の冒頭で暗殺される都知事候補の娘・アヤコ

の役らしいです。


ということで、再び、死人の役をなさる女優、栗山千明を佐和は心の底から応援してます。

(応援しているのは、ネタとしてではなく、真面目な意味で)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。