365日仕事歳時記

20年間大学コンサルタントビジネスを通して得た知見を基に、これからの子育てに役立つ家庭教育の在り方、親の心構え、学校の選び方などを示唆している女性経営者のブログ
枝野(元)経済産業大臣がキックオフした「小さな企業未来会議(多摩地区)」にてコーディネータを務める

NEW !
テーマ:

先日、新宿区主宰の “働く女子の為の歩き方教室” に参加して来ました。 

講師の黒田美恵子先生の弁舌はさわやで講義もセルフチェック方法もとてもよく分かり、久しぶりに感動した講義でした。

 

無料でこんなに価値の高い講座が受けられるとは、想像していませんでした。 

黒田先生は私と年齢は変わらないのですが、先生の機能性が高く美しいプロポーションには圧倒されました。 

 

何よりも先生の御身体が説得力を持っておられると感じた経験でした。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「趣味・健康について」 の記事

テーマ:

ここ最近、一番心ワクワクしたニュースは阿川佐和子さんの結婚についての話題でした。 

 

佐和子さんは63歳で、お相手は68歳でバツイチの方とのこと。 

その結婚報告文章がまた愉快で知的で洒落ていました。 

 

経営者や資産家でなく、大学の教員と結婚に至ったところがなんとも佐和子さんらしいと感じています。 『豊かな老後を送るためのパートナーを選んだ』 とは、ステキな結婚ですね。

おめでとうございます!

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近読んだ1冊の本について。

 

 

自分の土地で採れた旬の物を食べる

一つの食物を丸ごといただく

身体を冷やすものを食べない

 

上記の三原則を守って食生活をするという内容が書かれていました。 

 

私の夫も過去に2度、大病をしているので食生活には気をつけているのですが、この本のように厳密に管理し、継続することはとてもできない、とも感じました。 

 

同じ本を読んだ夫が、

「うちの食生活も95点には到達している」

とコメントしてくれたので、今後も簡単に真似られる事だけ取り入れようと思っています。

 

医食同源には大いに賛同します。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近ニュースで観て知ったのですが、

“話題の映画 『ラ・ラ・ランド』を観た中高年男性から年下女性への 『ラ・ラ・ランドマウンテング』 なるものが凄くて、そういった経験に年下女性が辟易している”

という内容でした。

 

具体的には、

「ラ・ラ・ランドを観ると、別れた恋人に会いたくなるから、観ない方がいい」

とか 

「彼氏と観に行く映画ではない」

といった、人生の甘いも酸っぱいも知った者として忠告をするそうです。 

 

わたし自身はこの映画を観て、

“好きなことと恋愛を同時に手に入れられないときも人生にはあり、夢に生きることを選択する人生もある” 

というような、そんなメッセージを感じていました。 

 

わたしの周りには、ベリーダンス命、ヨガ命 というような人たちがいるので、先日も、

「ベリーと僕とどっちが大事? なんて尋ねてくる男性はあり得ない!」

という本音トークで盛り上がったことがありました。 

どちらか、なんて選べない。 どっちも別次元で大切なものだと感じているからです。 

 

もしわたしが男性なら、夫、子どもと同等、もしくはそれ以上に打ち込むものを持っている女性と暮らしたい、と考えるかもしれません。

 

好きな物に打ち込むことで人間としての核が出来、パートナーとして一緒に居ても飽きない気がするからです。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨガ歴もジム歴もそろそろ15年ほどになりますが、どんな運動の先生からも、『身体の真ん中の軸を感じて』 と言われ続けてきていながら、 『中心軸』 とヨガでいう 『二つのバンダ』 の入れ方を、実は良く分かってはいませんでした。

 

そんな中、最近、同世代のピラティスの先生の元で姿勢改善、骨格改善の目的でパーソナルトレーニングを始めました。

2週間に1回、45分くらいのレッスンで、内容は体幹を使うトレーニングや肩甲骨を動かすトレーニングや立ち姿勢のチェック、といった極めて地味な内容です。

 

しかし、毎日家でエクササイズの課題をこなし、運動をするときは肩甲骨を落とすこと、土踏まずをつぶさず立つことだけを意識していたら、身体の軸が分かるようになり、ここ最近はお腹周りがスッキリしてきました。

体重は変わらなくても、お腹がスリムになるだけで洋服の着こなし具合はぐっと変わります。

 

話が脱線してしまいましたが、諦めないで黙々と正しい方法で努力をすれば、必ず成果は出るものだと強く感じています。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

人生も人も、 『面白いか、面白くないか』 それは判断のに大きく影響をしている基準の一つだと思っています。

私の好きなホリエモンも、この本で同じことを話題にしています。

 

 

クイズ番組に出演した時に経験する、

『制限時間との戦いの中で答えを考え、追い込むその瞬間がずっと続けばいい! 』

と。

そして、好きなものにハマる人生が最高だ、と書かれています。

 

”塀の後のホリエモン” が好きな私です。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴールデンウィークや祝日になると、ジムでは通常のクラスプログラムではなく、企画モノのイベントクラスが実施されます。 

 

日常のクラスとは異なるので、クラスのレベルについていくことができない人でも、初めてレッスンを受ける人でも全く問題にならないような構成になっています。 

 

そんな訳でこのゴールデンウィークは、何となく興味があった太極拳にトライしてみました。 

先生に 『スジがいいですね』 とお褒めの言葉をいただき、太極拳24式を覚えようかと動画を見たりしています。 

 

“スジがいい” とはどういうことか、と先生に聞いてみたところ、体幹をつかわなければ出来ない足の運びをしていたから、という返答をいただきました。 

 

身体の軸の取り方、作り方がわかると、どんな運動にも応用がきくということかもしれません。 

しかし、太極拳は、中腰姿勢をキープすることと、式それぞれの名前を中国語で覚えることが大変だとか感じました。 

 

24式を覚えたら、太極拳留学でもしてみようかな? などと夢が膨らんでいます。 

最近の私は、70歳を過ぎても楽しめることを増やそう、という意識を持って生活をしています。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ジムで知り合った70才前後の友人に、

「確実にゴルフのスコアが10縮むスクールが曙橋にあるから一緒に見に行こう!」

と誘われ、先日、お付き合いしてきました。 

 

防衛省の正面入り口の対面にある、というロケーションのスクールでした。 

 

 

70代になっても習い事のスクールを見直し、自身のスキルを上達させようとするその姿勢に心を打たれました。 

そういう気持ちは一生懸命失いたくないものですね。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事や人生に何となく迷いが生じたり、足踏み状態に入った時、この本を読み直すようにしています。

 

 

人生のフェーズにより感じること・学ぶことが変化していると感じます。

 

カーネギーにも影響を与えたというこの一冊。 

この本を手に取るということは、客観性思考や落ち着きが戻っている証拠なのだと思います。 

 

これからは一年に一回、ゴールデンウイークに読むことにしようかな、と思っています。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

弊社では多くシルバーの男性が働いています。

 

のんびりした大手企業出身の人、厳しい大手企業出身の人、ベンチャー出身の人など、もとの畑が違う人が一緒に働く現場では、仕事への取組み方だけを観ていても、その人の出自、出身企業の風土・文化を垣間見ることができて、なかなか興味深いと感じています。 

 

私の独断と偏見かもしれないが、優秀なおじさんを束ねるのは女性の方がよいかもしれない、と感じています。 

 

現に弊社の中でも、おじさまを男性が束ねている現場は、スタッフの離職率が高い傾向があります。 

シルバー人材を活用していく中で、雇う側がいろいろと考えていかねばならないことは今後増えていくのだろうと思う昨今です。

 

 

 

 

“キャリア育児”のすすめ ホームページはこちら

 

 

古川絵里Facebookページ はこちら

 

 

 

キャリア育児のすすめ Facebookページはこちら

 

 

 

古川絵里Twitter はこちら

 

 

 

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。