アンタ、アフィリなんてやめなさい?

お気楽に始めたアフィリエイト。どーせ長続きしないんだから、余った時間があるならコンビニでアルバイトしたほうがよくね? いやマヂで。


テーマ:


やっぱり不思議に思ってる人がいるんだね。


言いたいのをガマンしてずっと言わないでいたけど、せっかくの機会なので、どうしてあたしが教材専用のアフィリブログをやっていないのか、その理由を説明しておくわ。

本邦初公開!



確かアメブロを始めた頃の記事にも書いてあると思うんだけど、あたしは情報商材のアフィリもやっているよ。


ただ、そのやり方は当時としてはかなり進んでいて、教材ごとに1サイト作っている。


中身はレビュー形式なんだけど、記事よりも濃いレポートを用意しておいて、読みたい人はメールアドレスを登録するとゲットできるようになっている。


そしてステップメールが発動。

数日後には売り上げが発生するという寸法。



サイトにはわたしは不在ね。



もうほとんどが2年以上前に作ったサイト&ブログなので、教材自体の寿命が終わったものが多く、今は月の売り上げもヒトケタ万円になってしまっている。


でも、転職関連の教材は今もバリバリ頑張ってくれているね。



スタイルは違うけど、稼ぐ系の教材は「携帯動画サイトの作り方」くらいしかやってない。

アレもそろそろ寿命が尽きてきた(笑)




ちょっと前に支店ブログでやった「アイアイビズ倶楽部」が最後だね。


トータル51個売ったので、まあまあの結果だったと思う。




そんな感じで、あたしは1個のブログで雑多に情報商材を紹介するというやり方はしない。


単に、そういうやり方は好きではないから。



基本、あたしの場合は売る教材を自分で実践して、それで稼げることが分かったうえで紹介する。


なので、アイアイビズ倶楽部のエッセンスは、あたしの物販アフィリにかなり取り入れられている。


それはASP版やコンテンツ版の生徒さんに渡しているテキストにも盛り込まれているんだよ。


自ら実践し、他人に紹介するだけの価値がある教材の場合、本来はそうなっていくものだと思う。



ところが、稼ぐ系の教材を次から次へと紹介している連中ときたら、いったいどうなってんの?と思う。




「アンタ、そんなにたくさん他人に紹介する価値がある教材を持ってるなら、もう教材のアフィリなんてやってる場合じゃないでしょ? なんでその教材を実践して稼がないのさ?」と思うわけ。


「次から次へと教材をとっかえひっかえやってて、実のところ稼げてるわけないじゃん?」と思うわけよ。



つまり、アイツらは他人の教材をアフィリするしか能がないってことね。



結局、1個のブログで年間20種類も30種類も次から次へと教材を紹介している連中というのは、単に『稼げそうな中身だなぁ。これなら紹介してもクレームにならないんじゃね?』程度の判断で紹介しているだけ。


レビューブロガーなんて、所詮そんなもんだよ。



っていうことで、あたしの場合は稼ぐ系のレビューブログなんてやってる場合じゃないんだよ。


せっかく稼げる教材を手に入れたんだから、それで稼がないと!


そう思わない?



まあ、「教材のレビューブログやって稼ぎましょう」という教材なら正統派だけどね(笑)


ただ、その教材以外をレビューした時点で終わってるわ。



PR
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード