青山郁代オフィシャルブログ「194Days」 Powered by Ameba

―― 舞台を中心に女優として活動しています。
   ブログには日々の出来事、思った事を気の向くままに ――

青山郁代公式LINEスタンプ発売開始!→LINEスタンプページ

青山郁代出演情報


<舞台>


○2016年5月・6月 舞台 「それいゆ」 ⇒こちら
2016年5月26日(木)~29日(日) 大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ  

2016年6月1日(水)~5日(日) 東京・Zeppブルーシアター六本木

○東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」 ⇒こちら

2016年10月 帝国劇場

2016年12月~2017年1月 全国ツアー

 

<194メール会員登録>

青山郁代の出演情報やチケット先行予約のご案内・DMなどを無料配信いたします。

ぜひご利用ください。194メール会員登録詳細。


テーマ:



ブログを読んでくださっている皆さん、こんにちは!




さて、今日は7月2日。

1年の後半初日の土曜日、いかがお過ごしですか?





7月最初のブログは・・・暑い!!熱い!!夏が到来!!ということで「ミス・サイゴン」日記です。




毎度ながら遅い更新なので、もう皆さんのブログで載っているお写真ばかりで申し訳ないですが(^_^;)

私も製作発表のお話も交えながら「ミス・サイゴン」日記書かせていただきたいと思います。




6月20日に開催されました「ミス・サイゴン製作発表」3000人のご応募の中から選ばれた200人のオーディエンスの皆さん、そして報道陣の皆さんに囲まれてとっても盛り上がりました!





(東宝公式ツイッターより)






今回も女性キャスト全員、アオザイで登壇致しました。色とりどりのアオザイが鮮やかでした。



“女性キャスト全員アオザイ”。



この流れは、ミス・サイゴン新演出版初演の最後の打ち上げの時に「みんなでアオザイを用意して着ようよ!」と女子全員でアオザイを着た事がきっかけです。



24歳の時、「ミス・サイゴン」にとにかく出演したかった私は、いつか出演する日の為の勉強にベトナム旅行に行きました。

その時オーダーで作ったこのアオザイがこんなにも活躍するなんて思ってもみませんでした!笑





2012年・13年の新演出版初演から、


2014年公演と続き、


有り難い事に3度目の出演となりました、「ミス・サイゴン」です。


どの作品にも、それぞれ違った“特別な想い”がありますが、「ミス・サイゴン」は特別です。



その特別な思いを、2012年新演出版プレビュー初日の日に書いた自分のブログの言葉を借りて、もう一度書かせてください。(2014年7月1日の日記です。偶然にも4年前の同じ頃でした!)



――――――――――――


のブログ




2008年10月。


東京で初めて観たミュージカルがこのミス・サイゴンでした。




あの頃。




『やっぱり私はミュージカルの舞台に立ちたい!!』




と子供の頃からの夢を叶えたいと、就職もせずに大学を卒業し、


『フリーター兼夢追い人』だったあの頃。




「夢に向かって」と口では言うくせに、上京する勇気も無く、家族や友達から離れる根性も無く、

ただただダンスのレッスンに向かっていたあの頃。




月1回昼行バスと夜行バスで東京へ歌のレッスンに通い、ギリギリの生活の中で『頑張ってるつもり』になっていたあの頃。



八方ふさがりでもうどうしたらいいかわからず、心が乱れっぱなしだったあの頃。





この作品に出逢いました。




その日の私の日記にはこう書かれています。



*****




2008年10月10日

「初めてだったけど、すごい迫力すぎて最初から最後まで常に号泣してた。
すごいなぁ、こんな舞台、木の役でいいから出てみたい!!!
岩の役とかでいいから一緒にあんな舞台を作ってみたいなぁ・・・」




*****





こんな衝撃は初めてでした。




東京にはこんな舞台があるんだ、東京に行かなくちゃと、あの日の帰りの夜行バスで上京を決めました。


ミス・サイゴンは私に強さと勇気をくれました。



迷っていた弱虫な私に「何が何でも私は舞台に立つ!」という揺るがない決意をくれました。





ここに、生き方を見つけたんです。


;

<私の人生>の生きて行き方を。





不器用だし、才能も無く、弱虫で、甘えた考えばかりの私だけれど、

それでも「ここにしか道は無い」と思わせてくれた作品です。





あの日の決意から4年たった今、






不器用だし、才能も無く、弱虫で、甘えた考えばかりなのは今も全然変わっていませんが、

舞台を想うと強くなれる気がします。





本当に沢山の方の支えと応援に助けられ今日のこの日を迎えることができました。

舞台の神様、それから皆様に感謝の気持ちでいっぱいですキラキラ




ありがとうございます。



―――――――――――――





若い、未熟な文章を紹介し恥ずかしい気持ちもありますが、

このブログに書いた私の気持ちは4年前から、そして初めて「ミス・サイゴン」を観た8年前から変わっていません。




歌の恩師、木村聡子先生が8年前大阪でにっちもさっちも行かない私を「ミス・サイゴン」に出逢わせてくださいました。



後に、「ミス・サイゴン」には木も岩も出てこない事を知りました。笑



そんな所も確認できないほど、その日の出演者さん達に圧倒されていました。

あの頃の自分にとって、憧れのすべて。

あまりに遠い存在で、遠くから箱の中を覗いているようでした。



あの日、たった1度観劇した「ミス・サイゴン」にきっかけとチャンスをいただきました。

その半年後には私は上京し、東京に住み、ミュージカルの養成所に通っていました。



一つの公演が、私というちっぽけな女性の人生を変えてくれました。



舞台にはそれだけの力があるんだという事を胸に刻み込み、4年前と同じ気持ちで、誇りに思う素晴らしい仲間と共に3度目の「ミス・サイゴン」に挑みたいと思います。




(東宝公式ツイッターより)





(「おけぴ!」さんより)



製作発表は全キャストによる「火がついたサイゴン」から始まりました。


司会は我らが丹宗立峰さん!


男女混声の特別バージョンで華やかな幕開きとなりました!公式youtubeで映像が公開されています。

こちら



そしてこちらはオールキャストでの歌唱披露メドレー・ダイジェスト映像です。

この日の為に作られた名曲達の特別メドレー。


見応えたっぷりです。→こちら










製作発表後は女性キャストの数名と、ロンドンから来日されたキム役キム・スハさん、ジジ役中野加奈子さんとプチ打ち上げに。







新しいミス・サイゴン。私もとっても楽しみです!





プリンシパル・アンサンブル、全キャスト出演スケジュールも発表されました!


青山のOFF日程は


10月17日(月)

10月26日(水)

10月29日(土)

11月6日(日)

11月14日(月)

11月20日(日)


です。


ローテーションはこちらでご確認ください。→公式HP



こうして舞台に立たせていただけるのは、応援くださる皆様のおかげです。
いつも支えられます。ありがとうございます!



10月~、新しいサイゴンカンパニーが東京・岩手・鹿児島・福岡・大阪・名古屋、6都市を駆け巡ります。応援宜しくお願いします!!






※「ミス・サイゴン」についての最新情報のご案内やチケット予約などのご案内をご希望の方は194メール会員にご登録ください。(無料です)⇒詳細はこちら












194☆



○青山郁代LINEスタンプ発売中→こちら



○2016年10月~2017年1月 東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」→こちら  ※チケット情報等は会員様限定でお知らせいたします。
○青山郁代の出演情報やチケット先行予約のご案内・DMなどを無料配信いたします。→194メール会員登録詳細。
○青山郁代Twitter⇒
https://twitter.com/IkuyoAoyama (毎日更新中)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
青山郁代さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み