2009-02-15 06:29:37

乳児の便秘の解消法は?

テーマ:便秘解消

『お薬が使えない。使いたくない。乳児の便秘の解消法は?』



乳児の便秘に困っているご両親が結構増えているようです。
とても酷い場合には、病院へ行くことが解決になると思いますが、処方される便秘薬は、穏やかな効き目でも大人のものとほぼ同じだということがあるので、あまり多用するのはお勧めできません。

乳児の便秘の原因も、ほとんど大人と同じです。
腸の機能が低下したり、何らかの締め付けがある場合には乳児でも便秘になります。
また、長時間排便しなかった場合には便が固くなってしまい、自力での排便が困難になったり、乳児が頑張って排便した際に肛門が切れてしまい(切れ痔の状態)、次の排便で痛いと思ってしまうと排便を我慢してしまうことで便秘になってしまうということもあります。

乳児に限らず、幼児・子供の便秘は、成長に関わる重要な問題なので、気がついたらすぐに改善していくように注意しておくことが大切です。

もしも乳児が便秘を引き起こしているなら、まずは食事面を改善していきましょう。
この点も大人と同じです。
まず、まだミルクを飲んでいる場合には、カルシウムを多く摂るように粉ミルク選びを慎重にしていきましょう。母乳の場合には粉ミルクよりも便秘をしにくいとされていますが、どちらの場合にも湯冷ましなどを与える時に、充分な水分補給をしてあげることが大事になります。

離乳食に入った場合には、丸のみしないできちんと口を動かしているか(咀嚼)をチェックしたり、食物繊維の多い果物をすりおろしてあげるのが効果的です。
りんごやモモなどには食物繊維が多いので、取り入れていくように工夫しましょう。

これらの工夫をしても、改善しなかったり、肛門が傷ついてしまっている場合には一度病院へいくことを検討してください。


けれどやっぱりご両親としては、乳児にはできれば薬を与えたくはないと思います。
食べ物と言っても乳児が摂取できるものは限られています。
そこで乳児でも摂取できて、天然の原材料からできている「オリゴ糖」が乳児の便秘の解消に効果があるという情報が広まってきました。
但し、気をつけたい点としては「オリゴ糖」の中には合成された物質を含んでいる天然ではないものがあるということです。

北海道生まれの『北の大地の天然オリゴ糖』は、北海道の豊かな自然の中で育った甜菜(ビート)由来の天然のオリゴ糖なので、乳児や小さな子供にも安心して与えることができます。
ほんのり甘い『北の大地の天然オリゴ糖』なら、乳児にもあまり抵抗なくミルクや離乳食に入れてあげるという工夫もできるのではないでしょうか?

『北の大地の天然オリゴ糖』は、腸内の善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌など)を増やして腸内環境を整えてくれるので、乳児の便秘解消にはピッタリです!


ダイエット中でも安心して使える健康食品



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-02-15 06:26:41

子供の便秘が増加中! 良い解消方法は!?

テーマ:便秘解消

最近、子供の便秘が増えてきたという話をよく耳にします。
食生活の欧米化で、本来日本人にはあまり適していない油を使ったメニューやお肉なども原因のひとつとして挙げられています。

また、トイレトレーニングを始めたばかりの子供は、排便を我慢してしまうことが多く、そのためスムーズな排便ができない状態となり、便秘になってしまうということもあるようです。


子供の便秘では、薬を使うのはためらわれるし、早い段階から薬に頼ってしまうと、本来排便する時に使う下腹部の筋肉が未発達となり、自発的な排便ができなくなることも考えられます。そうすると将来的に便秘薬が手放せなくなるという恐れが生じてきます。
また、市販の便秘薬には年齢制限があるため、子供の年齢によっては使うことができません。
最近では十代でも使うことができる便秘薬も発売されていますが、やはり成長期の子供には、最低限の薬で対処してあげたいのが保護者の皆さんの考えではないでしょうか?


子供の便秘の場合、まず一番に取り掛かるのは「食事」の見直しです。
●朝食を必ず摂る(たとえ少量でも)
●好き嫌いをなくすように工夫しながら、三食きちんと食事をする
●よく噛んで食べるようにする
●牛乳を飲む(ジュースなどばかりにしない)また、ヨーグルトなどの乳製品を摂るようにする
●水分を充分に摂れるようにする
●フルーツをおやつやデザートにする(ヨーグルトと混ぜるのも良いと思います)
●こんにゃく・海藻などを摂る

これらのことを、子供の様子を見ながら少しずつ実行していくと、効果が期待できます。
「こんにゃくのゼリー」も有効ですが、子供の年齢に応じて必ずパックから取り出し、小さくカットしてから食べるようにしてください。

「便秘薬に頼りたくない。食事面の改善をしていく」としても、今便秘で苦しい思いをしている子供にはすぐに効果があるとは言えないのが現状ですが、子供にも安心して与えられて便秘が早めに解消できると話題になっているのが『オリゴ糖』です。
『オリゴ糖』には合成されたものもありますが、今、人気と信頼を集めているのは、北海道で栽培されたビート(甜菜)から作られた“北の大地の天然オリゴ糖”です!

この“北の大地の天然オリゴ糖”では、天然のオリゴ糖「ラフィノース」が腸に届き、乳酸菌やビフィズス菌などの腸の活動に必要な善玉菌を増やしていくことで、便秘を解消することができるという効果が期待されているものです。

天然素材にこだわり、合成するための成分などが入っていないので、便秘薬が使えない子供や、使いたくないという場合、食物アレルギーなどで食べられるものが限られているという場合には“北の大地の天然オリゴ糖”がスムーズな排便を促す手助けをしてくれるので、子供の便秘で悩んでいる親御さんには、一度試してみることをお勧めします!



便秘・ぽっこりおなかにお悩みな方は、今すぐこちらをクリック!
































AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。