思い草へ              

               ・ 




    


テーマ:

 

          

        夢のような青に 透りながら 

        空にはまだ 幼い夢が微睡んでいる  

        うつくしい眠りが 小さき魂を満たすまで 

        無理やり揺り起こされぬよう  このまま  

      

 

        あの丘の向こうに 戦があるとしても  

        何も知らぬまま 眠る子の 

        其の 哀しいほど 柔らかな頬に免じて 

        せめて もう少しだけ  このまま  

      

 

 

       PHOTO  Redsnow

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

ワタシという点から

遥かな空の向こうにある点へ  まっすぐに線を引きたい 

心が願っているのは ただそんなことかもしれない 

直線で繋がりたいと願える  その点を捜して 

この空を越え 人は時間を旅してゆくから 

 

いまもまだ  弱々しく細い線が 

生まれたての蔓草の先端のような頼りなさで 

耀く青い点を見上げながら 光を浴びて 

風に揺れている  八月十二日 

うつくしい 特別な朝

 

生まれくる日々 時の秘密を信じていて 
続いてゆく 「それから」が繋いでゆく点と点  
あなたの胸にあるものが いつか謎解かれたなら 
どこかで  あの白い百合が馥郁と香ることを  

 

 

 

PHOTO  HIDE

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛する皆さまへ

 

 

台風5号が日本に大雨を降らせている今・・・「サクラ サク」とは???
何とも季節外れなタイトルになりましたが。(笑)

感の良いあなたは お気付きくださったでしょうか…?


スノウより ご報告がございます。
昨日、国家試験の結果発表があり・・・合格いたしました!
もうひとつの資格試験も、31日に合格の通知を受けております。

皆さまから お優しいエールをいただきました事、心から感謝申しあげます。

励ましのお言葉をくださった皆さま、「いいね」で支えてくださった皆さま。
皆さまに支えられての合格です! ありがとうございました。

実は この学びによって また新しいウサギ穴が出現し、

私はすでにその穴に「えい!」と飛びこんでしまいました。(笑)

 

ここから どんな展開が待っているのか・・・不安が無いと云えば嘘になります。

それでも 神様が開いてくださったドアの向こう側を見てみたいと思いました。
折りしも、窓の外は強い風と雨。 私にピッタリの門出です!


                                          台風の日に   スノウ

 

 

 

PHOTO 山本てつや

いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

夏草のいきれが 空へと立ち昇る朝   
その行く手に残る 八月の記憶を 
今年も 油蝉の声が呼ぶ   

 

あの朝 いつも通りの朝が来て 
いつも通りに 見送り見送られ 
そして  八時一五分  

見送った人の目に残った  見送られた人の背中と  

見送られた人の背中に残った 見送った人の眼差しと 

 

私たちの夏は 重く苦しい 
それでも  そこに残されたものは 

恨みや憎しみではなく 祈りだということの奇跡  

 

 

PHOTO HIDE

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

青い水の底にある都市に棲む魚たちの 

愛を捜して泳ぐ けなげな尾びれに 

いつかの私たちが 宿っているのを見ました  

それは 愚かなほどに真っ直ぐに 

見つからない ジグソーパズルの一片ヘと  

正反射する光です 

 

それは 唯一無二の一片を求めて 

傷ついた尾びれのまま 生へと漕ぐ 

押えきれない衝動です 

 

今ここにある 

私たちが たどり着いた静けさを思います  

欲しがる指先を説き伏せて得た 凪いだ青  
 

それでもまだ 

密かにときめく 白い尾びれをそっと撫でては 
どこまで泳げるかを問うてみる 夜

 

すべてを振り払うように 空の青をめざして 

水底から水面へと浮上すれば 
その向こう側に あなたが微笑んでいる気がする 夜

 

     

 

PHOTO 山本てつや

 

メモ  追記

蒸し暑い雨が降ったり止んだりの東京。
気付けば、いつのまにか蝉たちの声が八月を呼んでいます。
この宵、あなたはいかがお過ごしでしょうか。

今日の詩は…

山本くんのPHOTOに触発されて、青い東京物語を描いてみました。

夏には、私たちの願望を剥き出しにしてしまう魔法があるような気がします。 

人で溢れる東京の街…その誰もが愛を捜して生きているのが見えるようで 
同じ痛みを持って この生を泳ぎ切ろうとしている群れの仲間としての愛しさを感じます。 

 

                                                     スノウ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

Happy birthday to you  

羅針盤が示す 喜びと悲しみを頼りに 

風の中をゆく君の 揺れる髪

 

Happy birthday to you 

脆く壊れやすい何かを 

いつも守っている君の 傷ついた手

 

Happy birthday to you 

魂の故郷への道を 

どこまでもゆく君の 強く鍛えられた思惟 

 

 

 

 

PHOTO  山本てつや

 

メモ追記:今日は、ひとり息子の誕生日ということで・・・

      今年も親バカ全開の こんな詩を書く 困ったワタクシです。(爆!) 

 

     海外の大学で研究者の卵として学んでいる彼ですので
     中々会うことができず、ここ7年で一緒にお誕生日を過ごしたのは たったの1回。
     甘ったれた母としては、寂しくないと云えば強がりになります。 
     それでも、毎年逞しく成長してゆく彼の歩みを誇りに思います。


     今年は、急遽8月初旬に彼の一時帰国が決まりました。
     頬が緩むのを禁じ得ないワタクシです。
     腕によりをかけたお料理でお祝いをしようと、メニューを思案中です。

     愛する人の傍にいられる喜び・・・人生に許された最高の時間ですね☆
                                           スノウ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

  愛する皆さまへ 

 

 

    梅雨明け宣言が出た東京。 時を同じくして、私も受験明け宣言です!
    やれるだけの事はやり切ったという達成感があります。
    皆さまからいただきました温かな励ましに、心から感謝申しあげます。

 

    合否通知は8月・・・ドキドキしながら楽しみに待ちたいと思います。

    ありがとうございました!
    山本くん撮影のSMILEな一枚、 空の青が微笑んでいます。

                                            スノウ

                                                                   

 

                   PHOTO  山本てつや

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

いまここにある うつくしいものを 

ときのなかに みすごしてしまいたくはないから 
わたしは すきとおった うつわになりたい   

 

ちいさなめぐみを そこにあつめて  
ひとつひとつの いろやかたちをながめては 
ありがとうって いきている あなたのように わたしはなりたい 


 

 

PHOTO 山本てつや

 

 

あじさい 追記: 私の大好きな詩人 鳴きウサギさんの記事をリンクいたします。
        今回の九州豪雨で被災した故郷、日田市について書かれております。
         美しい土地の名産品の数々が紹介されておりますので、

         ご支援の参考にしていただければと思います。 スノウ


鳴きウサギさん ふるさとの音  ← こちらをクリックいただきますとご覧いただけます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

一瞬の風立ちて 

舞う髪の透きまを過ぎゆくとき 

微かに感じた 

夏の鎖骨をなぞってゆく なつかしい気配 

 

いとしさは 風にさえ運ばれて 

触れることのない その指が想いを告げにくる 

あの日 言えなかった言葉を祈りにして  

私も風に放つ  あなたに向かって  





PHOTO HIDE 

 

あじさい 久々の更新になりました。 スノウです☆ 

離れて過ごした2週間余り、あなたはいかがお過ごしだったでしょうか。

九州地方の大雨による被害に、なぜまた九州なのかと唇を噛みます。
大分にはseinさんとピストルさんとSantaiがいらっしゃるはずで… 心配でたまりません。

どうか、すべての皆さまが守られて在りますように。

 

さて、私事になりますが。

皆さまのエールに支えていただき、私は受験前半戦を無事に終えることができました。

心から感謝申しあげます。 合否は8月、それまで自己採点の結果は秘密です。(笑)
まだひとつ資格試験を控えておりますが、少しホッとしております。

 

自分に何かご褒美をあげようと思いたち、

ブログを一記事書く事と 短編を一話読む事に致しました。

選んだ一冊は、堀辰雄の「風立ちぬ」です。

 

堀辰雄の作品とは高校時代に出会い、夢中になって総ての作品を読み漁りました。

昨日、十数年ぶりに手にした文庫本は知らぬまに随分と古びて。

書架の片隅で時を数えながら、それでも私との再会を待っていてくれたのだと思います。

 

何度か読み返しているはずの短編ですが、予想だにしない新鮮な衝撃を受けました。

平たく言いますと・・・自分でも驚くほど泣いてしまった私です。

「何故、そんなに泣くの?」 と問うものが内にあり、

「今は、愛を知ったから」 と答えている自分がおり、感謝です。

 

懐かしい時代の軽井沢が、この短編に蘇ります。
まだ若かった父母に連れられ、弟と手を繋いで歩いた道。
つるや旅館、油や、聖パウロカトリック教会・・・。
久しぶりに追分辺りをゆっくり歩いてみたいと心誘われます。

 

風立ちぬ いざ生きめやも・・・ヴァレリーの美しい詩の一節から始まる物語。

よろしければ、あなたにもご再読いただきたくて。

↓下部に青空文庫の「風立ちぬ」をリンクしておきます。

 

「風たちぬ」青空文庫  ←こちらをクリックすると青空文庫でお読みいただけます。

 

流れ星追記: 堀辰雄と出逢って数十年・・・昨日、驚くべき新発見を致しました!!!
       12月28日・・・なんと、私と堀辰雄は同じお誕生日☆
       なんだかうれしい私です。(笑)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

東京は、お天気予報通り 雨足が強くなり始めました。
私好みの雨と風・・・窓外には 濡れた梔子の白い花が大きく揺れて、

優雅な甘い香りを含んだ 雨のミストが 私のところまで吹き込んできます。 

この6年間、想いの置き場所として重きをおいてきた このブログ。

このまま、お休みせずにずっと続けてゆけたらと日々願っておりますが・・・

学びのまとめとしての国家試験と資格試験の日程が迫って参りました。

 

受験準備に集中する必要に迫られながら、片手間に詩作する器用さを持ち合わせない私です。

とは言え、きっぱりとブログをお休みする勇気も持ち合わせず・・・。

そんなことで、これから暫くの間、更新までの期間が長くなることが予測できます。

 

以前、なにがしかの理由で更新まで間が空いてしまった時には、

マダムスノウ重病説や母の死亡説をご案じいただき、ご心配をおかけ致しました。

皆さまのお優しさを覚え、前もってお知らせしておきたく思います。

 

暫く更新がない時は・・・

「お、スノウさんはお勉強頑張っているらしい」とか

「あ、スノウさんたら追い詰められて窮しているようね」とか 

「ま、お祈りしてあげましょうね」とか、そのように思っていていただけると嬉しいです。

 

ここまで書いて思うのですが…

このブログは私にとって あなたのまなざしを感じる避難所でもありますので、予想に反して、

却って いつもより多くの頻度で更新すると云う結果になる可能性もございましたね。(笑)

 

雨と風が、益々激しさを増しています。

道向かい、保存樹林の松の大樹が 広げた手を大きく揺らして物言いたげです。
道行く人々は諦めたように傘をたたんで、雨の中を歩いてゆきます。 
この窓から見える世界へのいとおしさ・・・今日もあなたを想えて幸せです。


                                          2017.6.21  スノウ
 

 

PHOTO HIDE

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)