伊東ゆう Official Blog

万引き対策専門家、万引きGメン、フリーライター、士魂村上塾指導員兼広報担当などを生業にしています。ANTHEM、KGDR、浜田麻里、さいとう・たかを、池波正太郎が大好き。 愛車はWR250RとNX200t。

執筆、取材、講演、出演、万引き犯の摘発、捕捉技術指導などの御依頼がございましたら、どうぞお気軽にメールください。


uuu.itoh@gmail.com


また、当ブログではコメントを受け付けておりませんので、Twitterで絡んでいただけると幸いです。


TwitterID: @u_ito


よろしくお願い致します。


テーマ:
インドネシアでみつけた絶対ニセモノだと思われた商品群をご紹介します。


機関車トーマス?

{EF9F8D7B-CD15-46CD-88B1-40BB674C677B}

ミッキーとバーバパパ?

{70D6F406-9F6A-40F7-9DED-7AA50283D182}

スポンジボブ?

{1D1FAFA3-3D37-4BF7-BEDB-A9D6A3EE9F4E}

ドラえもん?

{9FFA9551-C7DE-429D-BFFD-C4FE736BE2EA}

ワンピース?

{67FA9F63-90AB-40C8-B076-5F813C6D4DA3}

スティッチ?

{8A2A6D60-38E3-43B9-80E5-CD0250F4151F}

だれ?

{53C7C4B9-A3A0-4766-A26A-5A35092BCDAB}
    
どれをみても中国の遊園地みたいで、自然と失笑が漏れてしまいますね。

しかしながら、笑い事ではありません。

現地で有名なショッピングモールにて、このような商品が多数販売されているのを目の当たりにしたときには、この店の発展を妨げている商品群だと感じました。

様々なシーンにおけるマナーやモラルを、ひとつずつ守っていかなければ、あらゆる文化の発展は望めないでしよう。

そもそも、そんなに売れないか……。









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
クタとヌサドゥアを中心に八日間インドネシアに滞在しましたが、ホテルと現場、レストランの往復ばかりで、プールやビーチには触れないまま最終日を迎えました。  


{B4D6E13E-F7BD-469C-A494-2A01F436A7DE}


仕事できているので仕方ないことと、みんなで諦めつつ深夜のフライトを前にした夕食をとっていると、アテンドの方が言いました。 
 
フライトまで少し時間あるから、ビーチにいきましょう。

行った先は、ムリアリゾート。


{A5998B25-CACE-4C14-A2ED-A977EEEEB21E}

{BB3A400F-CD79-4F86-8AE6-A828985EE740}

{A5C97AED-9D55-4A12-BCDF-1D1724D480D4}

{A329874D-207D-4F4E-BAC3-8F6C3AE6903C}


真っ暗で海は見えませんでしたが、ほんの僅かにリゾート気分を楽しめました。


{867120EC-C7F9-4DF1-BB22-85E53209207F}


次に、ビンタンレモンが飲める日は、いつになるだろう。

次の機会は、子供達と行きたいなあ。


{C3194C64-CC09-4882-B381-420491E7802F}


バリでお世話になった皆様、ありがとうございました!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{C373026E-0003-4CEE-8DA0-DBC7F0A5A9E6}



本日のランチは、パダン料理。

ものすごい量ですが、会計は食べた分だけなので、最終的な支払いは一人五百円程度のものでした。

これほど美味しいものが、こんなに安いなんて……。

インドネシア、いいとこです。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{8D54A01D-F320-4C5B-9C83-6A3CF0BAABE8}


年末のタイに続いて、インドネシアにやってきました。

まだ詳細は言えませんが、あまりにスケールの大きな仕事をいただいております。

すべてがうまく運び、いい仕事ができるといいのですが……。



こちらは日中30度前後まで気温が上がっているので、水と食中毒にも注意しながら体調を壊さぬようにしなければなりません。

いろいろと厄介な日々になりそうですが、自分を信じて死なない程度に頑張ります!




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜、後楽園ホールにて、同門の親友であるモハン・ドラゴンがkrushのウエルター級タイトルマッチに挑みました。

倒すか、倒されるか。

誰が相手でもアグレッシブに攻めまくるモハンの試合は鉄板で、どこの団体においても観客の皆様を熱狂させます。

そんなモハンは四十歳ですが、おそるべき身体能力を維持しており、いまだトップファイターの地位を譲りません。

タイトルを奪取するより、やるかやられるかの試合をする。

一言でいえば、恐れを知らない命知らずな選手なのです。

残念ながら敗れてしまいましたが、今回も記憶に残る試合をしてくれました。


{5471EE81-53CF-464E-B5F5-3A7BBE8668A6}


1Rにダウンをとったシーンは目に焼き付いています。




モハン、そして塚越選手!

素晴らしい興奮をありがとうございました!








いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。