銀玉艦長の航海日誌

宇和海をこよなく愛する釣り人銀玉。マッドアングラーフィッシングクラブを主宰し、愛艇アルバトロス号を駆るアングラーの航海日誌。


テーマ:
天気予報が当たって、凪! 釣り日和!

昨晩飲み会だったので、ゆっくり目に8時頃から釣り開始しました。

とりあえず、鯛ラバでいつものポイントを流しますが、先行者が2艇、レンタルボートのようです。

まず、一流し目に私に45cmの真鯛がヒット!! 幸先が良い(^0^)

と思っていたら・・・

そのうちに2艇追加で入って来てポイントは大混雑。

都合、5艇9名で鯛ラバやら餌釣りやら入り乱れて、ただでさえ狭いポイントなのに・・・

おまけに魚探も積んでないレンタルボート、私が釣ったモンだから私の船の流すラインに割り込んでくる始末。

週末はこれだから釣りにくい(汗)

小潮と言うこともあり、潮が効いて無く、一発目以降お触りも無い状態

ゲストのタケノリ隊員はなんと鯛ラバでモンゴリアンゲット!!


{7F5298FD-8458-456E-8274-3D9B69EBD6CC:01}

コレは釣りにならんということで、本命ポイントを放棄して第2ポイントのO浜へ



ココはレンジが非常にひろいポイント、普段は潮がめちゃ速いのですが今日はほとんど流れてない。

広いが故に流す場所が問題、ココは経験値を活かして

私はここでmax52cmで3枚真鯛を追加

ゲストもようやく1枚ゲット!!

{41B2388A-CD97-4075-ACE6-E1F1DC4E5093:01}


渋いながらも恒例の動画撮影中Wヒットもありました。

なんとかゲストも真鯛2枚ゲットとなり一安心。

粘れば10枚程は釣れそうでしたが、あまりに渋くて飽きたのと、食べきれないので、甘鯛を求めてポイント移動しました。

しかし、今日は反応がほとんど無くて、甘鯛は出ず、私がイトヨリダイ、タケノリ隊員が大型のカサゴをゲットしたのみでした。



{29EFA672-7042-45A6-BD8D-46ADEB152456:01}
私の釣果


天候には恵まれましたが、潮には泣かされた1日でした。

のべ30分程ティップランもしてみましたが、コウイカらしい触りが一度あっただけで後一潮ぐらいは待たないとダメみたいです。

鯛ラバにも少し飽きてきたので、本格的なティップラン釣行も3月にはしてみようと思っています。


AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

銀玉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。