モンサンミシェル
旅行口コミ情報

Satsuki Izumi



Instagram

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月28日(土)

寝かせ玄米

テーマ:

 

 

 

 

 

『寝かせ玄米』って食べたこと、ありますかはてなマーク

 

 


私が出遭ったのは2014年の2月。

故・川島なお美さんに

「2013年に食べた一番美味しかったもの!!

一緒に行こうビックリマーク」と誘って頂いて

二人で訪ねた代々木上原の『ラ・ルーナ』でした。

 

 

 


ひと言でいえば、炊飯器や土鍋、

圧力鍋で炊き上げただけの

玄米とは月とスッポン。

 

 

 

名前の通り3~4日以上保温状態で寝かせた玄米は、

発酵してモチモチした食感で

まるでお赤飯のようなんですラブラブ

 

 


私はねー、

「玄米好き!! 美味しいラブラブ」とか言ってて

『寝かせ玄米』食べたことない人の味覚、

信じません(笑)。

勿論、好き好きはありますけどね。

 


水曜日、玄米について

ふと考えることがあり、

この『寝かせ玄米』が頭に浮かんだら、

もー、どうしてもどーしても食べたくて

仕方がありません汗

 


以前、なるべく糖質オフへと向かう頃、

分子整合栄養学のドクターに

「日本人はご飯や麺以外に調味料、

菓子などを必要以上に摂り過ぎ、

糖尿病などをまねきやすい。

白米はやめ、

どうしても食べたかったら玄米にしなさい」と

アドバイスを受けました。

超炭水化物好きだったんでね汗

 

 

そこで玄米をとり入れ、

この『寝かせ玄米』を知ってからは、

寝かせ玄米風にして取り入れていた

時期があります。

その玄米も暫くお休みだったんですが。

 


「どうしても食べたい!」と思う時は、

やっぱり身体が欲しているんだと思います。

また、ここ1か月ほど、出張が続き、

胃腸が疲れ、食生活に偏っているのも確か。

 

 


そこで蔵前にある『結わえる』に

久しぶりに行くことにしました。

『ラ・ルーナ』はもう取り扱ってないの。

 

 

で、『結わえる』、これがまー、トラブルがあって、

なかなか辿りつけなくて叫び

ハードルが3つくらいありました(笑)。

 



『結わえる』は、ランチはセルフ形式。

夜はお酒も呑めるご飯屋さん。

苦難の末、結局、夜に参りました。

 

 

 

お米は吟味した無農薬農法、

他に取り扱っている食材、

調味料も身体にやさしいものが並び、

店頭で購入することができます。

 

 

 

 

 

 

 

お酒は気分じゃなかったのでお食事に。

本日のおススメの時鮭(800円)を

おかずに 寝かせ玄米と本日の汁、

おばんざい3種のプレートがついた寝かせ玄米食事セット

(1000円)をオーダー。

飲み物はオリジナル結わえる茶のアイス。

 

 

 

 

 

 

 


やっぱり美味しいドキドキ

内臓が喜ぶ手ごたえキラキラ

玄米は芯までやわらかく、

モチモチ香ばしく、ボリューミー。

小豆を焚き込んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっぷり野菜入りの粕汁も染みます。

「ああ、生きてるって、食べるって素敵」って気持ちアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセスがイマイチ悪いのですが、

おかずや珍味があれこれ食べたいので

お友だちを誘って行きたいお店ですにひひ

 


ご興味のある方、

遠方の方、公式ページ以外に

楽天やAmazonで

レトルトタイプの寝かせ玄米、

食品も購入できるのでぜひお試しくださいニコニコ

 

 

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月27日(金)

「ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」体験! ザ・ペニンシュラスパ 

テーマ:ご案内

 

 

 

 

 

もー、見て見て、私の爪!!

(仕上がり写真ないですけどね) 

見せびらかしたいくらいピカピカアップ

 

 


ザ・ペニンシュラ東京

日本最先端とも言える

バスティアン・ゴンザレス氏監修、

ザ・ペニンシュラスパの

「ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」の施術、

早速受けてきました音譜

 

 

 


ホテルスパ、大好物ですドキドキ

昨日は1時間早くチェックインし、

まずはサーマルスイートで

サウナやライフスタイルシャワーでリラックスらぶ②

 

 

 

 

写真提供 ザ・ペニンシュラ東京

 

 

 

 

シャワーはミントの香りの冷たいタイプと

トロピカルフラワーの香りの温かいタイプ。

癒されました霧

 

 

 

 

 

 

 

 


香りってやっぱり大事。

チェックイン時のジャスミンティやおしぼり、

シャワーの香りetc、

感じる度に旅しているような気分にキラキラ

リゾートに来ている気持ちになります。

 

 


さて、私が受けたのは

「バスティアン デュオ トリートメント(75分40,000円」のコース。

2名のセラピストが同時に手と足の爪のケア、

トリートメントを施してくれるもの。

とっても贅沢ラブラブ

 

 


まずは丁寧に爪や甘皮を整え、

外科用のメスを使って、やさしく、

そして巧みに足の角質を取り除きます。

 

 

 

 


 

 

足を担当してくれたザ・ペニンシュラスパ、

スタジオマネージャー、

ムッシュ・ブノワの爪の綺麗なこと!!

おそらく今日本の存在する男子で一番ですよチョキ

指先の美しい男性って素敵ラブラブ!

それなのに私の足、ダメ過ぎる……。

 

 

彼は「ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」の

オープニングを統括するマネージャー。

世界を渡り歩き、スタジオの立ち上げをしています。

この前はベトナムのダナンにいたんですってにひひ

ダナン話しでしばし盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手を担当してくれたのは

セラピストの小川さん。

先日のプレスイベントではモデルをされてました。

 

 

 

ザ・ペニンシュラスパには

バスティアンとブノワの指導のもと、

技術を学んだセラピストが2名在住します。

 

 

 


 

 

 

次はパール入りのクリームとセーム革で

血行を良くし、美しく磨き上げます。

お手入れが終わると手足のマッサージ。

これもセラピスト2人が同時に

絶妙なタイミングで施します。

ああ、至福。気持ちいいキャッ☆

 

 


適した施術を

ポディアトリスト(足医学専門家)から受けることで

アスリートたちはすぐれた記録を残すことができるそうです。

 

 

 

また人間工学に基づいたマッサージは

足の裏のクッションとなる、

肉や筋肉の血流をめぐらせ、

足のトラブルを最小限に緩和させることができます。

 

 


魚の目やタコ等は歩き方に影響を及ぼし、

足の筋肉や腰他、

身体の様々な部位に影響を与えます。

障害を引き起こすことが多いため、

男女問わず年齢を重ねるほどに

フットケアは大切だなとつくづく感じました。

 

 


お値段はなかなかなのですが

続けることで美しく健康的な手足を

手に入れられるのは魅力的。

 

 

 

 

写真提供 ザ・ペニンシュラ東京

 

 

 

 

私はネイルが苦手で生爪派なのですが、

定期的にネイルを受けている方々の多くは、

爪の変色、変形、爪水虫等に悩まされ、

結局、ネイルで隠し続けないといけないそうです。

 

 


またサンダルやヒールほか、

合わない靴を履き続け、

堅くなった皮膚、変形した爪に悩む方も。

 

 

私はよく歩くのでできるだけ、

足の負担を感じないような靴を選んでいます。

でも、たまにやっぱり可愛いものが履きたい。

そう思って先週、

春夏物のサンダルを履いたら……

大至急靴ズレしました笑い泣き

 

 

 

 

道行く人の足元を見る度、

みなさん痛みに耐え、

エライな~と感じてしまいます。

 


そんな方々にはぜひ、

隠す事ではなく、

健康的な美爪を手に入れていただければと思います。

 

 


あ、久々、サウナに入ったせいか、

素敵マッサージに血行も促進され、

ちょっと代謝が上がったみたい。

やっぱりケアと癒しは大事ですねあせる

 

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月27日(金)

ザ・ペインシュラ東京スパ 「ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」プレスイベント

テーマ:ご案内

 

 

 

 

 

 

先週、ザ・ペニンシュラ東京24階

「ザ・スカイルーム」にて開催された

プレスイベントに参加させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは世界的なポディアトリスト(足医学専門家)、

バスティアン・ゴンザレス氏監修の

トリートメントのお披露目です。

5月9日から6階にあるザ・ペニンシュラスパにて

施術が開始されています。

 

 

 

私のテーブルには、上田祥子さんほかの

美容ジャーナリストのみなさん、

人気ヘアメイクアーティストの山本浩未さん

25ans編集部さんなど、

ベテランかつ美容の賢者たちが揃いましたキャッ☆

 

 

 

上田さん、なんと1年1日ぶり!!

去年、銀座の博品館劇場で最後となった

川島なお美さんの舞台の観劇で

偶然、お逢いしたんですらぶ②

感慨深いしょぼん

 

 

 

 

 

 

 

 

バスティアン氏が手掛ける

ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」は、

13カ国の厳選されたホテルやスパにあります。

医学と美容を融合した考えに基づいた、

自然な美しさを追求する爪や甘皮、

足裏の角質除去などの

独自プログラムで広く知られています。

 

 


日本では「爪」というとネイルケアに

終始しがちですが、

ヨーロッパやアメリカ他には、

足医学専門家が存在し、

アスリートや糖尿病をはじめとした

患者のケアを行っているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 


また彼らは美容と健康の観点からだけでなく、

感情の部分で顧客と向き合い、

施術を施します。

 

 

 

オリジナルの器具、

プロダクトを使い普段酷使されている爪や指、

手足に快適なアプローチをするのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


足裏も足湯を使って皮膚や

甘皮をやわらかくするのではなく、

乾いた皮膚を触り、観察し、

外科のメスを使って、

魚の目やタコを取り除いていきます。

爪への研磨や刺激を最低限に抑え、

独自のセーム皮の器具を使って磨きあがるため、

変色や変形も防くといいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ぺディ:マニィ:キュア スタジオ」の日本初上陸は

新たな提案と革新をもたらすと

予感したイベントでしたラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ザ・ペニンシュラといえば

『ナチュラリー・ペニンシュラ』。

各ホテル様々工夫で取り入れられている

オリジナル料理理念です。

 


これは、ウェルネス、

栄養とモダンダイニングがひとつになった料理で

健康に気を使いながらも、

おいしい料理を食べたいと考える方へ

提唱されています。

 

 

私もザ・ペニンシュラバンコクで

取材をさせて頂きつつ、

何度か食してきました。

 

 


食材の産地は生態系を考慮し、

持続供給可能なもののみを

使用するだけでなく、

すべてのアイテムはグルテンフリー。

 

 

ナチュラルシュガー、

塩は天然塩を使いつつ、控えめ。

添加物、保存料、

着色料や人工調味料は一切加えていません。

 


また揚げや焦がすという調理法を使わず、

乳製品のとり入れ方にもこだわりがあります。

アレルギーの方などにも幅広く対応できるので

各地のペニンシュラを訪ねたらぜひ、

食べて頂きたいメニューです。

 


この日は、特別ランチメニューを

振るまって頂きましたドキドキ

 

 


・ニンジンと生姜のスープ 

サスティナブルスコットランド産サーモン 

ビーツとキアヌ グリーンピースのエミュルジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

・鱸のソテー ベジタリアンリボン 

トマトサルサとローストしたアボカド

 

 

 

 

 

 

 

・自然な甘味をつけたバニラと

マカダミアナッツの

グルテンフリーチーズケーキ 

ココナッツシャーベットと共に

 

 

 

 

 

 

 

どれも鮮やかで美しく、しかもおいしい!!

これだけの制限があるのが

一切感じられないくらい美味です。

最近食べたお料理の中では

特出しておりましたラブラブ!

 


さてさて、新たにザ・ペインシュラ東京スパに加わった、

素敵プログラム、注目でございます。

美意識と健康への取り組みを真剣に考える方、

ぜひお試しくださいらぶ②
次回は、実際に施術を受けた感想も含めてアップ♪

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。