本日(29.5.6)の日経新聞『マネー&インベストメント』のページに

 

私の名前とコメントを載せていただきました。

 

内容は前回の取材と同じく年金分割。

 

年金分割が始まって今年で10年。

 

離婚件数は減少しているのに

 

年金分割の件数は当初の3倍以上になっているそうですビックリマーク

 

確かに、当事務所に離婚の相談にいらっしゃる方も

 

「年金分割の情報通知書」をすでに持っていらっしゃる方が

 

増えましたアップ

 

熟年離婚を考えている女性は

 

砂時計子どもが巣立つタイミング

 

砂時計夫の退職金が出るタイミング

 

砂時計夫の両親の介護をしなければならなくなるタイミング

 

砂時計夫の介護をしなければならなくなるタイミング

 

砂時計自分の親から相続財産が入るタイミング

 

を何通りもシミュレーションします。

 

そして

 

「老後自分がその収入・財産で一人で暮らしていけるかはてなマーク

 

でYESが出るときがXDAY。

 

男性に多い「(自分に優しくしてくれる女性が現れたから)

 

離婚してくれビックリマーク」などという無計画なことは致しません。

 

新聞のコメントはサラッとなのですが、実際の取材では

 

『熟年離婚を考えている妻はどれだけ用意周到に

 

準備をしているか』を熱く語らせていただきましたニコ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚生活で悩みがあったら・・・夫婦カウンセラー 藤原 文 は

夫婦間でおきたあなたの不安を解消するお手伝いをいたします。

悩みが大きくなって「離婚」の文字が頭をよぎってしまったら・・

夫婦カウンセラー 藤原 文 

あなたのそんな苦しみを精神的サポートに加え、

行政書士として法律面からのアドバイス、

ファイナンシャルプランナーとして経済面からのアドバイスで

サポートいたします。

あなたの笑顔が一日でも早く戻りますように。

ご連絡はこちらまで

 

 

あなたの笑顔を応援します-青バラ


 

藤原 文

 

エキサイトお悩み相談室

 

 

AD

家族は空気のようなもの?

テーマ:

 

結婚したお二人の最初の壁は、

 

お子さんが生まれたタイミングかもしれません。

 

当事務所にも小さなお子さんをもつご夫婦の相談が

 

多く寄せられます。

 

ある日、別居しているご夫婦が今後どうするかを

 

話し合いに当事務所にいらっしゃいました。

 

(※複数のケースを取り入れたフィクションです。)

 

妻は夫があまりにも家庭のことに無頓着なので、

 

家族を「いらない」と思っているのだろうと・・

 

そこからこじれてしまいました。

 

でもこのご主人、別居していてもきちんと婚姻費用払っているし

 

お子さんとの関係も良好です。

 

妻「あなたにとって家族って何はてなマーク

 

  「今の状況は家族にとって危機なのよ。」

 

  「こんな状況になって何もしないなんて、もう家族いらないのはてなマーク

  

夫「家族は・・空気みたいに自然なものクローバー

 

  僕には君がいう『役割』っていうのがよくわからないんだ。」

 

  「人生山あり谷ありだから、いろんなことがあるよ。」

 

  「君が怒っているのはわかるけど、

 

  いつか何かが起こって状況は良くなるよ・・」

 

妻「何が起こるのよ爆弾

 

なるほどビックリマークご主人はそう思っているのですね!!

 

私は思わず口をはさんでしまいました。

 

「あの~ご主人てすごく優しいお母さんに育てられましたはてなマーク

 

妻がすかさず

 

「そうなんですビックリマーク

 

彼のお母さん、すごく優しくて至れり尽くせりのお母さんですラブラブ

 

さらになるほど!!

 

私「家族はチーム、特にお子さんが生まれたら

 

お子さんも加えた『チームビルディング』の考えが

 

必要かもしれませんねニコ

 

夫「えぇっビックリマークそれって会社のプロジェクトと一緒じゃないですか!?

 

妻「そうよビックリマークそれと全く同じなのよ!!

 

ご主人、目から鱗状態・・・目

 

(そんな大変なの~叫び)と感じたかもしれません・・

 

でも、きっとこのご夫婦は一歩前進できるでしょうアップ

 

『仕事から帰ったら、笑顔の妻と、かわいい子供たち・・キラキラ

 

カウンセリングでお会いする多くの男性は

 

それを求めて結婚したとおっしゃいます。

 

(ところが妻は笑顔じゃない爆弾

 

でもその環境は最初から空気のように自然にあるものではなくて

 

2人で創りあげて、空気のようになっていくものだと思いますクローバー

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚生活で悩みがあったら・・・夫婦カウンセラー 藤原 文 は

夫婦間でおきたあなたの不安を解消するお手伝いをいたします。

悩みが大きくなって「離婚」の文字が頭をよぎってしまったら・・

夫婦カウンセラー 藤原 文 

あなたのそんな苦しみを精神的サポートに加え、

行政書士として法律面からのアドバイス、

ファイナンシャルプランナーとして経済面からのアドバイスで

サポートいたします。

あなたの笑顔が一日でも早く戻りますように。

ご連絡はこちらまで

 

 

あなたの笑顔を応援します-青バラ


 

藤原 文

 

エキサイトお悩み相談室

 

 

 

 

 

AD

 

お酒を飲む機会が多い今日この頃・・

 

私が離婚業務をしているのを知り、お酒の勢いもあって

 

このようなことを言ってくる男性がいます。

 

「妻が『疲れてるから・・』って(夜の)相手をしてくれなくて・・

 

子どもが小さいから仕方ないんですけどね。

 

このままじゃ浮気してしまいそうですイヒ

 

あ~私の地雷踏みましたね爆弾

 

「疲れていると断りたくなるようなレベルだからでははてなマーク

 

疲れてる奥さんにそんなレベルの相手をさせるのですかはてなマーク

 

愚痴言う前に子育てで疲れてる奥さんをねぎらって

 

あげたらどうですかはてなマーク

 

ごめんなさい。私のこと憎んでもいいですから

 

もう少し女性の身体のこと、わかってあげてくださいね。

 

実際、夜が苦痛という女性のお話、たくさん聞いているのです。

 

それで心身のバランスを崩してしまったお話も。

 

じゃあ、どうすればはてなマークという前向きな男性には

 

「私のところに来ちゃう前に読んでください!!

 

とお勧めしています。

 

 

 

 

いろいろな受け取り方があるかと思いますが

 

少なくとも私が勧めて読んでいただいた男性からは

 

「読んでよかった。勘違いしてるところがありました。」

「自分なりにはイケてると思っていたのに・・

 

まさかのジャンクでした叫び

 

女性からは

 

「よくぞ言ってくれましたビックリマーク

 

という感想をお聞きしています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚生活で悩みがあったら・・・夫婦カウンセラー 藤原 文 は

夫婦間でおきたあなたの不安を解消するお手伝いをいたします。

悩みが大きくなって「離婚」の文字が頭をよぎってしまったら・・

夫婦カウンセラー 藤原 文 

あなたのそんな苦しみを精神的サポートに加え、

行政書士として法律面からのアドバイス、

ファイナンシャルプランナーとして経済面からのアドバイスで

サポートいたします。

あなたの笑顔が一日でも早く戻りますように。

ご連絡はこちらまで

 

 

あなたの笑顔を応援します-青バラ


 

藤原 文

 

エキサイトお悩み相談室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD